フォト

twitter

無料ブログはココログ

大会

2017年10月16日 (月)

2017かもしかハーフマラソン お疲れさまでしたヽ(´▽`)/

今日は面白い体験をしました。
鈴鹿市の初めて伺うおうちへ調律に行ったのですが、そちらの奥さんのご両親がいらっしゃったのでお話をしていたら、なんと菰野町の方。

「昨日は菰野町で走っていたんですよ」と言うと、「家の前がかもしかのコース~。毎年家の前で応援しています。○○kmが家の前!」

たしかにこの方を昨日見かけたような。

この方、傘を差しながら「走ってくれてありがとう~」と言い続けてくれてたな。
で、やはりこの方。

「実は僕、2時間半のペースランナーっていう役なんですよ」と言うと、「あ、あの大きなラッパ持って走ってる人?」と興奮した面持ちのご返答。

毎回大会前には周辺の草刈りもしてくださってるそうです。

沿道の方にあらためて直接お礼が言えてうれしかったです。

さらには、あのあたりが殺風景なので今年はバラを植えられたとのこと。あと2年ほどすればバラが○○kmに咲くそうですよ。

楽しみ~。バラを見るまではがんばってペースランナーを続けなくちゃ(≧∇≦)

22551560_1696270447112482_533507685

第12回かもしかハーフマラソン、雨が降ったのは過去1度だけ。

すごい雨男の菰野町町長さんですが、ほかの場所で雨を降らしてきているからかこの大会はお天気に恵まれることが多いのです。

そんな過去ですが、今年はこのところの天候不良が続いていて天気予報どおり雨でした。

雨が降ると大会に来ない方が多くいらっしゃいます。
これは僕が個人的に思っていることですが、この時期に関して言えば晴れているより雨の方がうーんと走りやすい。
まあ嵐みたいなのは別ですけどね(o^-^o)

22554455_1696270437112483_642941715

というわけで、今回はミッションやすやすクリアできました( ̄ー+ ̄)

22547563_1696277287111798_205104766

スタート前に関門ボラでお世話になるラン友のみなさんと記念撮影(o^-^o)

さて、以下2時間半ペーサーの記録です。

一番大事なことは、一人でも多くのランナーをゴールに導くことです。
それを毎回試行錯誤しております。

0-5km 745-652-647-621-631(34'16)

スタートロスは1分10秒ほどでした。最初のラップは自分がスタートした位置からです。
ペースですが、基本的にはキロ7分なんですが、あまりぴったりのペースで走ると9kmあたりから上りで遅れる方が多いため、少々速いペースで走っています。
ご理解ください。

ご覧の通り、5km通過時点でキロ7分ペースをクリアしました。
昨年は更に速かったので、今年は時計と睨めっこしながら速くなり過ぎないようにしました。

22554505_1696270443779149_176525281

6-10km 637-645-639-642-700(33'43/1:07'59)

5km通過したあたりからはキロ6分45秒を意識。
9kmからは上りのため、徐々にペースが落ちます。

11-15km 912-633-633-645-702(36'05/1:44'04)

10.5kmの関門制限時間は1時間15分。ここを3分前に通過しました。
どうしてもこの坂を歩いてしまう方が多いので、やや焦らせて歩き続かせないように。

今年は涼しかったからか、関門アウトは少なかったようですよ(゚▽゚*)

そして関門から1分半ほどスーザフォンを鳴らしました。

16-20km 649-850-713-700-711(37'03/2:21'07)

次の関門は17km2時間。
自分のGPSと距離表示がかなりずれてきました。
第2関門も約3分前に通過です。

この関門手前も、短いものの上っているので辛いですね。

ここでもしばらくスーザフォンを鳴らします。
残り4km少々を30分で走ります。

21-GOAL 758(2:29'05)

スタート時は小雨でしたが次第にやや強く降り始めました。
けっきょく最後まで降り続けましたね。

けど涼しかったので例年より走りやすかったと思います。

今回雨のため出走を取りやめてしまった皆様、せっかくつかんだ出走権、今度は雨を恐れず走ってみてくださいね。

スタッフのみなさん、沿道で応援のみなさん、あたたかく声をかけていただいたランナーのみなさん、今年も本当にありがとうございましたヽ(´▽`)/



2017年10月 8日 (日)

2017かもしかハーフマラソン

かもしかマラソン開催まで、ちょうど1週間となりましたね。
出場のみなさん、調子はいかがでしょうか。

Kamoshika5

今回も大きなラッパを担いで2時間半のペースランナーを務めさせていただきます(*゚▽゚)ノ

2010年からですので、今回でなんと8回目ですよ~(o^-^o)
最初に比べると、なんと走力が落ちたことか。まあ歳をとると仕方ないですね(=´Д`=)ゞ

てことで、完走できるか不安な方々と同様、僕も不安な気持ちで当日を迎えるのです。

Photo

さあ、今回も2時間半ペースランナーの僕がどんなペースで走るか、コースの特徴はどうか、何に注意したら良いかを少し書かせていただこうと思います。

以下、昨年の記録を掲載して説明していきます。

0-5km 642-652-700-603-642(34'27)

新名神高速道路の工事のため、また少しコースが変わっていますが、変更はほんの少しです。たぶん気がつかない方の方が多いかも。

13

例年、2時間半エリアに並ばれたみなさんの位置からスタートゲートまで約1分かかります。
2時間半だとキロ7分で走れば良いのですが、この1分を解消するためスタートからやや早いペースで走っています。

スタートから2.5kmまで、気がつかない程度ですがやや上っています。
昨年は3~4kmにかけてむちゃくちゃ速いですね。これは少々暴走でした┐(´д`)┌
3kmを過ぎると右折して約2kmの気持ちよいまっすぐなくだりです。

あまりとばすとあとでツケが来ますので、ちょっと気をつけましょうね(*^-^)

6-10km 646-646-622-643-654(33'31/1:07'58)

基本的には7kmまでにスタートロスの1分を解消。10kmまでに2~3分ほど貯金を作るようにしています。

Twitter

5kmを過ぎるとゆるい上り。初めてのエイドが出現します。
7kmを越えると右折してしばらく緩い下り。けっこうスピードに乗ると思います。 9km手前、尾高タクシーさんを左折するとゆるい上りになります。そして9kmを過ぎるといよいよかもしか名物の長い上り坂が登場しますよヽ(´▽`)/

11-15km 725-736-704-656-713(36'14/1:44'12)

昨年との違いですが、今年は10.5kmに関門が復活しました(;´д`)

キロ7分ペースで走ると1時間13分30秒。ここにスタートロスの1分を足すと1時間14分30秒になります。
関門時間は1時間15分。頑張って通過しましょうね。

20km

10.5kmの関門って坂の頂上に見えるのですが、実は頂上があるのは500m先。
10.5kmで「はぁ~上りきったぞ!」って絶対に思わないようにしましょうね。
左に曲がった途端、絶望感に包まれますよ( ̄▽ ̄) 

11kmを通過すると今度はけっこう急な下りが2km続きます。
この下りですが、実はここで足が攣ってしまう人が多いんです。
気をつけて走りましょう。

14kmあたりからしばらく緩い上り。

そして、僕個人的にはこのコースの一番嫌いな場所、15km。
西に向かってまっすぐ上っていくのですが、この季節、西から強烈な風がよく吹くのです。
まああんなでかいラッパ持ってるせいもあるのですが(;´▽`A`` 

16-20km 659-747-702-718-718(36'25/2:20'37)
21-goal 9'13(2:29'50)


17kmは2つ目の関門。2時間です。
キロ7分ペースだと1時間59分。スタートロスの1分を足すとちょうど2時間ですね。

16kmを過ぎてしばらくすると右折。そこから17km関門までは少々上りますよ。
この関門をクリアすればゴールが待っているだけ。
気合入れて上りましょう(* ̄0 ̄)ノ

昨年のラップ17kmで時間がかかっているのはランナーに声援を送っていたからです。

関門を越えるとしばらく小刻みなアップダウンが続きます。
18kmあたりから、スタートして上ってきたコースを逆走します。
心地よい下りが続くのですが、ここもけっこう足が攣りますよ(;;;´Д`)ゝ

スタートから上ってきたコース、これを今度は下ります。
ここも足が攣るポイントですから、ギリギリのペースを見極めつつ頑張ってくださいね。
さあ残り1週間。健康に気をつけて、みなさん良い体調で当日を迎えられますように。

shineGood Luckshine

2017年10月 1日 (日)

福井ハーフマラソン走ってきました

朝5時10分にアラームをセットして、昨夜は9時半就寝。

まあいつも通り深夜に目が覚め、そこからは浅い眠りで起床。



こちら、ホテルの朝食セット。
たぶん足りないと予測して、昨晩のうちにゆで卵2つと豆乳も買いました。

お腹、かなりいっぱいになりました。



7時、ホテルを出発して福井城お隣の受付会場へゼッケン取りに。

今日の目標ですが、キロ5分でハーフマラソンを走りきることです。
この大会ってもともとまともな記録で走れたことはありません。
それでも過去3回のワーストが1時間42分なので、キロ5分だとワースト大幅更新。

けどこの夏以降、もっともまともに走れたのが1週間前の10キロ49分。
キロ5分でハーフマラソン走れたら感謝ですsmile

とは言え、間違って体調がとても良く速く走れたりして、みたいなかすかな希望を持ちつつ、終盤は上げられるようだったらペースアップしようかと密かに期待をしてはいましたが



まあそんなことは起こらず、見事なまでに予定通り走れましたcoldsweats01

お天気は予報とは違って、そう暑くならず走りやすかったですよbleah



新しくなった?福井運動公園、シャワーも浴びることができました。

シャトルバスの長蛇の列に並んで福井駅に向かいます。



ビールビール‼︎あまりに待ち焦がれていたので写真撮る前に飲んじゃいましたhappy01

ソースカツ丼とおろし蕎麦、福井最強の組み合わせです!
お昼は昨夜とは違うお店で。

食後はぶらぶらしつつホテルへ預けた荷物を取りに行き



昨夜のお店で恐竜ジョッキ



そして厚揚げwink

バスは4時出発。寝ないように頑張らなきゃhappy02

2017年9月30日 (土)

福井ハーフマラソン

3年ぶり4回目の福井ハーフマラソンです。
毎回車を運転して向かっていたんですが、今回は初めて高速バスで向かいます。

けど、普段公共交通機関を使わないので苦手なんですよね。

案の定、さっそく間違えました。

バス乗り場は新幹線口JRバス乗り場、と何度も確認したはずなのに出発のバス一覧を見たら電光掲示板に出ていない。
あれ?メールを見たら名鉄バスセンターの文字が。

急いで名鉄バス乗り場へ行くと出発時刻5分違いの富山行きがいました。

係員にメールを見せると、「これJRからですよ。今からはもう無理でしょうからチケット売り場で尋ねて下さい」との無情なお言葉。

チケット売り場を見たら長蛇の列!こんなのに並んでたら絶対に間に合わんじゃん!
またダッシュで駅の反対側のJRバス乗り場へ向かいました!

人が溢れる構内を左右にステップ踏みながらダッシュ!
心臓バクバクです!



はぁ間に合った。
バスの到着遅くなってたから急がなくても間に合ったじゃん。



3時間ほどで福井駅前に到着。
バスを降りたら目の前がホテル。

さっそくチェックイン。
部屋に荷物を置いて。



やっぱこれが正しいバスマットの掛け方ですよね!



まずはこれ。駅前ビルへ食事に来ました。



福井名物ソースカツ丼とおろし蕎麦のセットです。

お腹いっぱいになってホテルに戻りました。



だそうです。頑張りますcoldsweats02

2017年9月14日 (木)

第10回三木総合防災公園24時間走



24時間走に行ってきました。
惨敗でした。ひどい出来でした。
もう書かないでおこうかと思いましたが、基本的には自分の記録のためのブログですので、心の痛みを突き刺しながら書き留めます。



24時間走は5回目です。
初めては2011年。それから毎年走っていたのですが2014年を最後に、しばらくお休みしていました。
この三木総合防災公園の大会は3度目です。
初めて出たときは160キロ少々で総合4位。
2度目は150キロ少々で総合6位と楽しい記憶がある大会です。

3年ぶりとなった今回の24時間走、いったい何が失敗の原因だったのか、書きながら考えたいと思います。

12-13時(1536-1601-1522-1505)
13-14(1500-1449-1443-1710)
14-15(1455-1734-1604-1550)
15-16(1760-2001-2133)
最初の4時間で約33km。予定通りの距離です。
両方の脹脛が痛みます。
クールジェルを塗ってみました。

16-17(3702-2236) 4時間経過したので、10分仮眠しました。
17-18(1651-1626-1623) 気になっていた脹脛の痛みが無くなりました。
18-19(1702-3206-1943) なんだか眠くなってきたので10分ほど横になりましたが、周りが騒がしいので眠りには落ちませんでした。
支給された夕食も食べました。
19-20(1607-1842-2204)
6時間ほど経過したところから股関節と大臀筋に痛みが出てきました。
8時間経過58kmほど。
この4時間は25kmくらいです。

20-21(3641-1839)
21-22(1631-1630-1618-1820)
22-23(1611-1847-2745)
23-24(4155-2156) 
12時間経過82.5km。随分涼しくなったので調子が良くなりました。
2時間ほど快調に走りましたが、今度は本格的に痛めたようで11時間経過あたりからは歩き。

12時間経過でGPS時計を交換したら、借り物だったため操作がわからず、時間も距離も不明でなんだか気持ちが切れてしまいました。

この先はほとんど歩きです。

夜が明けて暑くなってからは歩くのもつらくなり、結局1時間を残して終了。



24時間走の最低記録を15キロくらい更新しました。
今回の失敗原因ですが、ここ2年もっと長い時間走る土佐乃國に出ていたせいか24時間走を甘く見ていたように思います。
緊張感が無さすぎました。

今回良かったことでは、食料の準備でしょうか。
山用の水を入れて作るご飯を持っていきました。
五目ご飯とドライカレーが、まあまあ食べられました。
チキンライスはひどくって、2口食べただけで捨てました。

炭酸水を持っていったのも良かったです。
今回は4本でしたが、次回は6本持っていこうと思います。

OS 1のウォーターとゼリーを2個ずつ持っていきましたが、涼しい上にロクに走れなかったので、少し飲んだだけでした。

アスリチューンの赤、青をそれぞれ4本ずつ、オレンジは2本。青は6本ほしいな。あれは効くように思います。



1時間早く終了したので、ゆっくりとシャワーを浴びられました。
その後藤田会長と西明石ホテルに行き、とりあえず開いていた王将で打ち上げ。
2時間ほど寝て、近くの居酒屋で2回目の打ち上げ。



シメは明石焼きでした。

その後も食欲とビールが止まりません。
股関節と大臀筋はさらに痛くなり、歩行困難になっています。
今シーズンが心配です(;´д`)

2017年8月14日 (月)

ヘルシンキマラソン5日目スーザフォン担いで21本目

昨夜は寝たのが深夜2時。

夕方でかいピザを食べてから7時過ぎまで寝落ち。
その後は世界陸上を見てました。



なかなかお腹がすいてこなかったんですが、買ったから食べなくっちゃなあってことで深夜にステーキ。
残ってたビールとワインを飲み干しました。

さすがに胃が荒れてきたような気がしますcoldsweats01



朝は5時半に目が覚めました。
すごい壮大な夢を見ながら目覚めました。
うちに露天風呂があって、遠くに富士山が見えるんです。
うちの風呂は本当にいいなあ、とつぶやいている夢でした。
バスタブが無いアパート、禁断症状でしょうか。

しばらくボーッとしてから、買い置きしてあったチキンレッドカレーを食べました。

滞在中に電子レンジがあると便利ですね。



アパートは掃除してゴミを捨ててから出ることになっています。
食後、アパートの裏庭のゴミ捨てへ行きました。
そのとき初めてここにエレベーターがあることを発見❗️

ドアを開けるのは手動ですよwobbly

掃除機かけて、バスタオルや足拭きマットを洗濯して干して、5日間過ごしたアパートさようなら〜



夕方のフライトまでまだずいぶん時間があるのですが、荷物を預ける場所が無いので仕方なく空港に向かいます。

リュックとスーザフォン総重量30キロを持ってトラムの駅に向かいます。





トラムを降りて、エアポートシャトルバスまでまた5分ほど荷物を持って歩きます。
バスに乗り込んでからもしばらく腕がプルプル震えていました。

着いたらすぐに自動チェックインができて搭乗券とバゲッジのタグが出てきました。

これって最近はどこでもなんでしょうか。
少なくとも昨年末ホノルルへ行ったときはもっと面倒だったようなdespair



ってことで早くも荷物を預けることができ身軽になりました。

ビール飲みながらのランチを終え、こうしてブログ書いたりしながら時間をつぶしています。
wifi無料ですしhappy01

あと1時間ほどで搭乗します。
帰ったらまた遊んでくださいね〜bleah

2017年8月13日 (日)

ヘルシンキマラソン4日目スーザフォン担いで21本目

昨晩はこちらに来て初めて暗くなるまで起きていました。
真っ暗になるのは夜10時です。

今朝は5時頃あまりにお腹がすいて目が覚めました。
そういえば昨晩はスープくらいしか食べていなかったのです。
ビールとワインで眠気が食欲を上回ってしまいました。



昨日会場に向かう前に食べようと買ったものの食べなかったスパゲティを食べました。
歯ごたえの無い麺でしたが、味は良かったです。

周辺のお店ですが、中心街から離れていることもあってか24時間営業どころか早く開店することも遅くまで営業していることもありません。

朝食を終えてからもごろごろしてました。
マラソンの疲労は無いのですが、やや膝に痛みがあります。
特に右の外側が痛みます。



近所のスーパーが開く10時を待って、2度目の朝食を調達しに行きました。

今回困っていることの一つがクレジットカード。
IC部分にダメージがあるのか、なかなか読み取ってもらえません。
打率は3割くらいです。
毎回支払いのたびにドキドキしているのです。



新聞を買って来ました。すごくページ数の多い朝刊ですが、昨日のマラソンの記事はたったこれだけdespair

今日は走って観光するつもりでしたが、膝が痛いので歩くことにしました。

午前中に出発するつもりでしたが、競歩を一生懸命見ていて遅くなりました。



公園の大きな木がボキッと折れていてビックリしました。
昨日の嵐でなぎ倒されたんですね。
安定した気候のこの季節ではたいへん珍しいということでした。



まずテンペリアウキオ教会に向かいます。
ヘルシンキの中心街はこじんまりしているので、あるいてもけっこう回れてしまいます。
道もトラムの線路を目印にすれば、そう間違えないように思います。



入場料3ユーロを支払って中に入ります。



ちょうどパイプオルガンの音を出していました。
演奏とかいうレベルではありません。



この教会、天然の岩盤をくり抜いて造ったそうです。



教会の上に上がってみました。
こちらは無料ですよcatface



次は映画や小説で知られているかもめ食堂に向かいます。
トラムで向かっても良いのですが、歩く方がよく景色が見えるように思います。
写真はヘルシンキ市立美術館です。

大会を控えているとあまり歩き回れないんですよねhappy01



苦労なく見つかりました。かもめ食堂です。
ちょっとお腹がすいてきたからシナモンロールでも食べようかな、と思ったら



日曜日はお休みなんですねcoldsweats01





きれいな教会を見ながらアパートに向かいます。
ほぼ市内の観光名所は見たかもhappy01



前を通っただけだったカンピ礼拝堂に入ってみました。



係員が恭しく迎えてくれました。ひょっとしたら入場料がいるのかなと思いましたが無料です。
街の中心という立地ですが、よくぞ運営できるものですね。



帰りは明日のことを考えてトラムのワンデイチケットを購入してトラムで帰りました。
クレジットカードが問題無く使えてホッとしました。

アパート近くのピザ屋で遅めのランチを調達し、出来上がるまでにスーパーで夕食も買いました。
今日はクレジットカードの打率は10割でしたwink



スーザフォンの梱包も終わりました。
明日は夕方のフライトで帰国するのですが、アパートのチェックアウトは11時。
荷物を預ける所が無いので早いですが空港へ行きます。

空港へ行くのもトラムの駅まで重いリュックとスーザフォンを肩に下げて歩きます。
やはりホテルじゃないと僕は不便ですね。
海外マラソン14回目ですが、まだまだ初めて経験することが多いですconfident

2017年8月12日 (土)

ヘルシンキマラソン3日目 スーザフォン担いで21本目

ヘルシンキマラソンを走ってきました。

なんとか制限時間内に完走できましたcoldsweats01

この大会、かなり珍しいと思いますが、スタートが土曜日の午後3時。
まあ白夜なので夜9時過ぎまで明るいからなんでしょうね。

そんなわけで午後1時頃までゆっくり過ごしました。



今朝はアパートの近くにあるカフェが土曜日なので9時半開店。
もうブランチにしようと11時に行きました。

美味しかったですよhappy01

午後1時頃から準備を始め、2時過ぎにアパートを出ました。

会場に着いたら大勢の方からカメラや携帯を向けられました。
フィンランドの人がこれほど寄ってくるとは思っていませんでしたcoldsweats01

しばらくフィンランドの親子とお話ししていました。
日本の方も思った以上にいらっしゃいました。
10人ほどお話ししたと思います。



レースですが、序盤は調子良かったものの中間点あたりから足の動きが悪くなってきましたshock



30キロ手前でしょうか、遠くで雷が鳴ってると思ってたら、いきなり雷を伴う嵐になりました。

スーザフォン担いでいると戻されてしまいます。
こんな状態がしばらく続きました。

もうこれは完走が難しいなあと思っていましたが、みなさんからの応援を思い出し、なんとか制限時間1分前にゴールできました✨



ゴール後、メダルの他にもいろいろいただきましたがアパートに帰る途中、紙バッグが濡れたのか破れて中身が道路に転がり落ちちゃったcoldsweats02

この大会、小規模ですが思ってた以上に素晴らしい大会でしたよ✨
お盆休み中の大会、来年はみなさんどうですか😊

2017年8月11日 (金)

ヘルシンキマラソン初日 スーザフォン担いで21本目

8月10日木曜日、この夏はヘルシンキへ走りに行くことにしました。

実は初北欧なんです。
なのでずいぶん楽しみにしていたんですが、なぜだかなかなか気持ちが盛り上がらず一向に準備も進まず

Img_2664

出来上がったスーザフォンのパネルはビミョー┐(´д`)┌

Img_2665

朝6時過ぎに家を出たら早過ぎる到着。
1時間ほど時間をつぶし(スーザフォン持ってるとあちこち行かなくて😓)チェックイン終えてもくもくで朝ごはん。

Img_2668

ラウンジでビール2杯いただいて搭乗口へ

Img_2669

わ〜😄
さすがフィンエア!機体がマリメッコ✨

Img_2671

毛布やペーパータオル

Img_2674_2

コーヒーカップもマリメッコでした😊

ビール飲みながら読書〜寝る。を何度か繰り返し、9時間半ほどでヘルシンキバンター空港に到着。

今回の旅行、実はここからがたいへんなんです。
予約していたホテルが、なんとストックホルムだったことが判明したのは先月のこと。
慌ててキャンセルして予約しなおしたのが今回のアパートメントホテル。
なるべくマラソンスタートの近くオリンピックスタジアム周辺をリクエストしましたが、何棟かあるうちのどこになるか決まるのは到着1週間前とのこと。
けど実際にわかったのは到着してからでした。

Img_2676_3

鍵を受け取る場所はホテルの管理会社のオフィスまたは空港内のカウンターということなので、チャージ払って空港で受け取ることにしました。
ところがこのカウンター、大きな荷物があると階段でしか行けません。

スーザフォンとリュック担いで行きましたよ😓

さらにはこのカウンターって管理会社が委託しているいろんな業務を総合的に請け負う会社。
細かいことは一切わかりません。
場所もはっきりしないので、仕方なくタクシーで移動しましたよ
😣

Img_2678_2

さすがはタクシー、真ん前に送り届けてくれました😊

Img_2679

建物は古いものの、そこそこ広くて清潔で安心しました。

Img_2704

とりあえずスーザフォンは梱包したままにして中央駅まで散策しながら下調べ。
困ったことがまたひとつ。

帰りのフライトは夕方。こういった場合いつもホテルに荷物を預けて時間までうろうろするのですが、こちらはフロントとかクラークとか一切無いので荷物を預けることができないんですよね。
調べてみたら中央駅に荷物預けがあるってことなので見に行ったら、昨年だったかに無くなったとのこと。
うーん、どうしよう😓

Img_2716

部屋に戻り、途中で買った食材を調理して夕食。

Img_2720

部屋に隣接するシベリウス公園を散策して、また部屋に戻り世界陸上見ながら初日終了です😊

2017年8月10日 (木)

ヘルシンキマラソン2日目スーザフォン担いで21本目

前夜は世界陸上を見ながら寝てしまったようで、起きたら深夜2時過ぎ。
そこからは寝ているのやら起きているのやらわからない状態で朝を迎えました。

Img_2747

昨日買ったでかいサンドイッチを食べながら、今日の過ごし方を考えます。
メインはゼッケン受け取りなんですけどね。



けっこうな量を食べたもののコーヒーが飲みたくなり、シベリウス公園を散歩しながら抜けてカフェレガッタへ。
コーヒーとブルーベリーパイで2度目の朝食です。

Img_2753

今日はトラムに乗って観光地巡りをします。
ゼッケン受け取るのも忘れないようにしなけりゃ😄



アパートの近くに乗車券を帰る場所が無いので、運転手さんから直接買いました。
これは1日フリーチケットで、9ユーロでした。今のレートだと1200円ほどかな。
最新のガイドブックには8ユーロと買いてありました。

Img_2831

大きな駅にはこのような自動販売機が設置されているのです。
最寄りの駅には無いのですが、ひょっとしたらコンビニみたいなSマートやKマートでも買えるのかな?



この電光掲示板も大きな駅だけ。
目的のトラムがあと何分で到着するか表示されています。
まあまあ正確な方ですね。

Img_2773

最初に向かったのはウスペンスキー寺院。
けっこう急な勾配を登って向かいます。
階段も少しあります。





天井がきれい✨



このあたりの路面です。
パリマラソンでも感じましたが、石畳は走りにくいです。
特にスーザフォンを担いでいると一層強く感じますね。





観覧車を眺めながらマーケット広場を通り抜けます。
あの観覧車、サウナになっているそうな😳



バルト海の乙女像も見ておきます。
そういえば把瑠都関というお相撲さんがいましたね。
彼はお隣のエストニア出身でしたっけ?



狭い路地を抜けて向かったのはヘルシンキ大聖堂



さすが観光名所だけあって大型バスがたくさん停まっていました。



階段を登ってさっき歩いてきた方向を見てみました。



こちらはお隣のフィンランド国立図書館



中に入ったら、ちょうどチェンバロの調律をしていました。
このあと演奏会があるのかな



こちらは壁に据えつけられたパイプオルガンです。
音量があまり無いチェンバロでもよく響いていましたから、パイプオルガンならすごい迫力でしょうね。



またトラムに乗ってヘルシンキ中央駅に向かいます。
荷物預けと空港行きのバス乗り場のチェックです。
スーザフォンを持っているとあちこち探せないので、身軽なときにこうして下調べしておくのです。



ガーン!有人の荷物預けが無くなってしまったcoldsweats02
コインロッカーだけになっています。
最近無くなってしまったそうです。
どうしよう。
フライトは夕方、アパートのチェックアウトは午前11時。荷物を預けてぶらぶらしながら時間をつぶすつもりだったんですshock



コインロッカーの隣にトイレがあったので寄っておきます。
有料ですよ!1ユーロ、約140円。
脱水症になるくらい出しときましょう😄





お土産を買いに駅前のデパートのフォーラムにあるムーミンショップへ行きました。



ヘルシンキは物価が高いんですよね。
こんなの100均で買えそう、と思うようなのが千円近くもしたり、写真のエコバッグなんか3千円近くもしますよwobbly



忘れずにちゃんとゼッケン受け取り会場に来ましたhappy01





サプリやら補給食の試食をしてEXPOへ。
まあ参加人数が少ないのでEXPO自体も小規模です。



ここのラインナップはすごく変!
普通は大会名がプリントされたウェアがたくさんならびますよね。
そんなのは一切ありません!
いつもお土産に買っていくのですが、今回ばかりはよほど買わずにおこうかと思いました。結局買いましたがshock



アパートの近くのピザ屋さんで遅めのランチです。
一番小さなサイズを注文したのですが、デカイ!
これは1200円ほどでリーゾナブルなお値段でした。
美味しかったですよcatface



部屋に戻って洗濯をしました。



バスルームにこんなパイプがありました。
触ったらあったかいんです。



これって正しい使い方ですよね。
早く乾きます。



ようやくスーザフォンを出しました。
少し練習しようかと音を出してみたらビックリするくらいよく響きます。
このアパート、たくさん住んでいるはずなのにすごく静かなんです。
ちょっとビビって速攻やめましたcoldsweats01



マラソンが終わってから飲むワインを買いに、またトラムに乗ってヘルシンキ中央駅に向かいます。
アルコール度数が高いお酒はアルコという専門店でしか買えないそうです。
アパートの近くにはアルコが無いのです。
ビールはそこら中で買えるんですけどねえthink





ランチが遅かったしたくさん食べたので夕食はいらないなあと思っていたのですが、なんだかまたお腹がすいてきたので電子レンジで温めて肉がごろごろ入ったスープとラザニア、そしてビールのロング缶2本の夕食でした。
そしてまたいつの間にか寝てしまいましたbleah



より以前の記事一覧