フォト

twitter

無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2019年3月 1日 (金)

2月のまとめ3月の予定

2月のまとめ

フルマラソンの記録を振り返ると、2月にそのシーズンのベストを出していることがとても多いです。

その観点からすると今年は大失敗の2月でした。

大会は口熊野と泉州。間がたったの2週間では無理でした。

口熊野はけっして調子が悪かったわけではありませんが、自分の走力を見誤りました。
やはりもうだめですね。サブ3.5にはもう復帰できないでしょう。

走ること以外はとても幸せな日々が続いています。
昨年とは大違いです。
そんなことから体重が昨年比+3キロです。速く走れないはずです。

そしてついに大台に乗ってしまいました。
いよいよ本格的に老人の仲間入りです。

月間走行距離260km
ペース 6’01/km
と、両方とも目標は達成できませんでした。

3月の予定

今年はとても暖かい冬です。
まだ本格的に雪は降っていません。このまま暖かくなっていくような気がします。

今月はとくしまマラソンを走ります。
スーザフォンを担いで走る予定です。

そしてそろそろウルトラの練習に取り掛かっています。

毎年のことですが、仕事が大忙しです。
スーザフォンの練習もしなくちゃなあ。

大会では、今年もウィメンズのEXPOや応援に参加します。
また大勢の知り合いに会えるので楽しみです。

さあ、どんな10年になるのでしょう。

50歳になったとき、もう楽しい事なんか無いなあと悲観していましたが、意外に楽しい10年でした。

楽しく元気に過ごせますように。

2019年1月14日 (月)

2018年のまとめ2019年の予定

2018年のまとめ

びっくりしました!なんと今年初めてのブログです(=´Д`=)ゞ

なんだか忙しく、てか正月気分がなかなか抜けませんでした。
仕事が本格的に始まり、そろそろ正月を終わりにしなければなりません。

2018年は、とっても浮き沈みが激しい年でした。

失意の中始まり、そしてうれしいことがあり、それは長続きせずまた苦しみが始まる!と思ってたところで楽しいことが急に始まり現在に至る、て感じですね。

生活の中心は走ることなんですが、こちらはそこそこ充実していたように思います。

ただ、過去完走していた土佐乃國のリタイアが残念でした。

後の大会はここ数年の中では比較的良いできでした。

経済面ですが、こちらは記録に残るほどの赤字が発生しました。
ちょっと遊びすぎかもしれません。
そして頑張って仕事をしないとなあ、という当たり前のことを痛感しています。

2019年の予定

現在とっても幸せに包まれているような毎日を送っています。

今年は年男で、そして来月には年齢の10の位が変わってしまうのですが、こんな年齢になっても今のような毎日が送れるとは想像していませんでした。

僕の持論では、「幸せは5年は続く」なので、このまま頑張りたいと思います。

マラソンのほうですが、直近は3週間後の口熊野です。
昨年のクリスマスイブから腰痛に見舞われまして、その中で30kmペース走を3回実施しました。

恒例の3日は腰痛にもかかわらず、そこそこ走れて満足。
その2日後にも、今度はチームの30km走。

20年のランニング歴で初めて中1日での30km走でしたが、まあまあ走れて良かったです。

そして今日、大会3週間前最後の30km走でしたが、前日の不摂生が祟ったようで、もう散々ながっかりな出来でした。

口熊野はちょっとおとなしく走ろうかな。

今年の大会予定ですが(赤文字は決定)、

2月 口熊野(フル) 泉州(フル)
3月 とくしま(スーザフォン)
4月 掛川(フル) 奥熊野(100)
5月 えびすだいこく(100) 土佐乃國(242)
6月 残酷(スーザフォン)
7月 小布施(ハーフ)
9月 シドニー(スーザフォン)
10月 高島(ハーフ) カモシカ(ペースランナー)
11月 土山(ハーフ) 福知山(フル)
12月 ホノルル(スーザフォン)

このような予定です。
どこかで見かけたら声を掛けてくださいねヽ(´▽`)/

2018年12月 1日 (土)

11月のまとめ12月の予定

11月のまとめ

ヒマに任せ、つい毎週大会を入れてしまったからさあたいへん(;´д`)
反省しなければ、と過去いったい何度言ったことでしょう。

成長しません┐(´д`)┌

とは言いつつも、どの大会も本当に楽しく外せませんね。
強いて言えば土山は入れなくても良いか、と思いつつも財政的な負担は無いしなあ。

来年も同じパターンになりそうです。

走行距離は334km
速度は7’36/km。78kmほぼ歩いたから、まあそんなもんでしょう。

昨年のことを思えば、ずいぶん復調したように思えます。

昨年10月29日の富山3:48’53 今年11月3日土山3:40’08
昨年11月23日福知山3:43’21 今年の福知山3:37’17

頑張らねば。てマラソンもそうですが、仕事をもっとしないとなあ。少々遊びすぎました。

12月の予定

またホノルルです。
とにかく高石ともや師匠が元気に参加している間は行くつもりです。

飛行機は安いのが出てきたので良かったけど、ホテルが本当に高い。
どなたか一緒に泊まりませんか?o(*^▽^*)o

さあ今年はともや師匠、いったいどれほどでゴールできるんでしょうね。
僕の予想では8時間前後で、昨年より30分以上早いゴールじゃないかなあと思うんですよ。

体調が良さそうです(o^-^o)

昨年と全く同じスケジュールですが、今年も加古川です。
昨年に続き2年連続5回目の参加です。

昨年は精神的にかなり酷く、あわや4時間かかってしまいそうでしたが、今年はそんなことはありません。
はずです(=´Д`=)ゞ

目標は3時間35分ですが、行けるとこまでキロ5で突っ込もうかなと画策しています。

もう今年も1ヶ月を残すだけとなりました。
本当に仕事を頑張らなくては(;´Д`A ```

2018年11月 1日 (木)

10月のまとめ11月の予定

毎年毎年同じことを書いていますが、今年も早いものであと2ヶ月を残すところとなりました。

あんなに暑かったのに、立ち止まっていると今では寒いですよね。

10月のまとめ

毎年10月はマラソンシーズン開幕戦を走ります。
今年は10年以上ぶりで高島ハーフを走りました。

シーズン初めのため良い記録で走れたことはありませんが、今年は例年より調整がうまく行っているように思います。

現在の走力を考えると、まあよく走れたと思います。

そして恒例のかもしかハーフマラソン、今年も2時間半のペースランナーを務めさせていただきました。

高島ハーフで右脹脛を故障したため不安でしたが、悪化することなく無事に今年もミッションコンプリートでした。

この2大会に向けて調整したり故障でしばらく走れなかったこともあって距離が伸びませんでしたね。

月間走行距離 231km
平均速度      10km/h

11月の予定

大会ラッシュです。

当初10月末に富山マラソンをエントリーしてあったのですが、仕事のためDNS。
その代わりに土山のフルにエントリーしました。

毎年ハーフなんですが、今年はフルです。

このコース、一時は毎週のように練習で走っていたのですが、フルは本当に久しぶりです。
コースをほぼ忘れたので先日コースの一部を走ってきました。

苦しさが蘇ってきました。
さあ、フル第1戦はいかに!

そしてその6日後、今度は南伊豆みちくさウルトラ78km
まあゆるゆる走るつもりです。エイドが良いとのことですので、全部クリアしたいと思います。

5年前の村岡88kmを思い出すなあ。

そしてまたまたその1週間後、弥富10km。こちらはスーザフォン担いでの出走です。
ミニスーザフォン隊とご一緒させていただきます。

そして最後に、この秋の本命レース「福知山フル」です。
4年連続かな?好きなコースなんです。

初サブ4がここでした。

また出始めたのは走力が落ちてからなので、サブ3.5をこのコースでやったことがありません。

今回も当然無理ですが、3時間40分を切って走りたいなあ。

まあ今月も頑張ります( ̄ー+ ̄)

2018年10月 1日 (月)

9月のまとめ10月の予定

9月のまとめ

なんだかずいぶんブログから遠ざかってしまいました。
9月は人生にあまり起きてはいけないような、なんだかそんな嫌なことで幕を開けました。

以前ならしばらく立ち上がれないほどの出来事だったけど、今回はなぜか簡単に立ち直れました。

遊んでいただく方がたくさんいてありがたいです。
元気です。

月初めはまだかなり暑く、なんだか仕事に精出す気持ちが起きずだらだら。
そうそう、仕事でも大失敗をやらかしました。

先方さんが本当に親切な方で助かりました。
これから誠意を持ってお詫びします。

まあそんなことを少々引きずりながら24時間走に出ました。
結果は納得済みの散々なできでした。

月間走行距離  430km
速度   8'03/km
28時間マラソンのイベントや24時間走があったので距離は増えました。

10月の予定

いよいよマラソンシーズン開幕です。

僕は14日の高島ハーフが開幕戦。
そして9年目になりますが、かもしかハーフマラソンのペースランナーです。
今年はどんなドラマが待っているのでしょう。

9年の間に本当にたくさんの出来事がありました。
まだなにか起こるのかなあ。

明るく毎日を過ごしたいと思います。

2018年9月 5日 (水)

8月のまとめ9月の予定

8月のまとめ

例年8月はゆっくりながらも黙々と距離を重ねるのですが、今年は距離を抑えその代わりに30kmペース走とインターバルを毎週やる!を目標にしました。

で、けっきょく暑くって30kmペース走は1度もできず(;;;´Д`)ゝ
一応トライはしたんですけどね。最長が休み休みの20km。それもペースが5分40秒。

長年やってきてこの有様は予想できたのになあ。本当に成長しませんね。

8月は山へ3度登りました。
達成できない30km走よりかは効果があったかもしれません。

大会は初めての北海道マラソンでした。
もちろんダメダメで、ファンランと言いながらもついペースが速くなり、たった20kmで失速。
後半はほぼ歩きでした。

8月の走行距離はたった252.5km(山歩きは除く)。速度は6’15/km(山歩きは除く)。

9月の予定

除霊作戦と称して山での修験体験をしてきてたのですが、もう終了することにしました。
ある方とのご縁が完全に切れたこともあり、考えてみたらその方の存在が悪霊だったように思います。

人間てあれほど変わってしまうものなんだなあと恐ろしくなりました。
せっかく今まで真面目に生きてきたのに、その方が存在することで警察沙汰に巻き込まれそうでした。

9月は4回目の参加、「三木24時間走」です。
今年は走るつもりでなかったのですが、走友F田さんがネイチャー資格を取るために参加することで誘われ、運転手としてついでに走ります。

現在心身ともに疲れているのでたいして走れそうもありませんが、粘り強く昨年よりかは良い結果を出したいなあと思います。

気持ちを切り替えて頑張ります。

2018年8月 5日 (日)

除霊作戦その2

奈良県吉野大峯山の修験体験から先ほど帰ってきました。

まだ般若心経が頭の中でグルグル渦巻きながら鳴り響いています(;´▽`A``

5月にも1日体験で行ってきたのですが、今回はもう少しハードだよってうわさの1泊2日。
金峯山寺さん主催の修験体験イベントです。

イベントというと少しくらいは楽しいことが、みたいな期待感があったのですが、今回はまーったくナシ(*´Д`*)

38444507_207096333483394_4435448838

駐車場から炎天下を約20分、東南院へと歩きます。

Photo

黒門をくぐり、やや信仰の気配が漂ってきます。

Photo_2

かね(銅)の鳥居
このあたりも5月に説明を聞きながらくぐりました。

Photo_3

こちら蔵王堂が、いわゆる本部ですね

Photo_4

今回用意するものが3つ。
金剛杖、白の地下足袋、そして勤行本。

金剛杖と白い地下足袋は初めて買いました。
こちらヒノキの金剛杖2500円。

Photo_5

白い地下足袋はなかなか見つからなくて3軒目でゲット。
たった2足しか残っていなかったうちの1足が僕にジャストフィット!4000円ほど(エアクッション付き)。

Photo_6

これから始まるであろう厳しい修行の向けて、しばし豆乳ソフトで休息(*^.^*)

受付で全て自己責任であるとの署名をします。
これは自分には無理だ!てものは回避できるとの説明を受けます。

今回一番心配だったのが「西の覗き」。

Photo_7
(画像お借りしました。合掌。)

え?これ回避できるの?( ̄▽ ̄)

初日夕方5時、勤行からピリピリした雰囲気の中始まります。
私語厳禁が言い渡されます。
携帯の使用も制限されました。

ここからは基本的に写真を撮っていません。

夕食が始まります。
精進料理ですね。

ご飯のお替りをお願いするときは、その間合掌しながら待ちます。
当然お礼を言いますね。

食器を置く際に音を立ててはいけません。

最後に沢庵を一切れ残し、食器にお茶を入れ沢庵できれいにぬぐい、そのお茶を飲みます。
ピリピリした雰囲気で食べた気がしませんでした。
あくまで栄養補給であり、楽しむための食事ではありません。
禁止とは言われていませんが、ビールなんてとんでもない話ですΣ( ̄ロ ̄lll)

全員で後片付けをして入浴、寝具の準備。

消灯は9時。
翌朝3時半起床です。

寝る態勢に入ったのは8時過ぎだったのですが、翌日の厳しい修行のことが気になって眠れません。

ここまで来たからにはやっぱやらないとなあ(;´д`)

翌朝は4時出発です。

38482429_1871249556504395_342170793

唯一撮ったのがこの写真。
修行の前に自身に刃を立てることは禁じられているため、髭剃りができません。

ここからしばらく歩き、蔵王堂で勤行。
そしてマイクロバスに乗せられて約1時間。
五番関トンネルを出たあたりから入峰開始。

最初からけっこう登ります。
トンネルあたりの標高が1100m。頂上は1700m少々です。

38534431_1551437664960487_2307773_2
(画像お借りしました。合掌)

ここからは女人禁制です。
そうです。今回は募集要項に体力に自身のある男性のみと書かれていました。

あいかわらず厳しい言葉を掛けられながら登っていきます。
水とかを勝手に飲むことは禁じられています。

先々週の石鎚山同様、掛け念仏を唱えながら登ります。
「さ~んげさんげ、ろっこんしょうじょう」ってお念仏。

Photo_8
(画像お借りしました。合掌)

けっこう険しい岩場でロープや鎖が張ってあるのですが、使用を禁じられました。
すべて自分の判断の元、三点確保しながら登ります。

慣れない地下足袋、慣れない金剛杖を持っての登山に緊張感が漲ります。

何度か岩場を乗り越えていくうちに恐怖感が薄れてきました。

あれだけ悩んでいた「西の覗き」ですが、普通に臨むことができました。

てか、断れるとかってことは全く無く、ごく普通に命綱を付けられましたよ!( ̄Д ̄;;

命綱ですが、リュックを背負うような感じで肩に自分で装着します。
手が抜けてしまわないように両手をがっしりと組みます。

その命綱を次の参加者が持ちます。
2人の行者さんが両足の足首付近を持って、崖に腹ばいにさせ前へ出させるのです。
ずーっと目をつぶっているつもりだったのですが、「そこの岩を持て!」と声がかかるので恐る恐る目を開けると岩壁が目の前で逆さまに見えました。

もっと恐いかなと思ったけど、それまでもかなり恐くて緊張していたので、もうこのときはかなり恐怖感が麻痺していたのかもしれません。

そして行者さんが「家族を大事にするか!」とか「世のため人のためにつくすか!」などと問いかけ、その度に大きな声で「はい!」と返事をするのです。

最後の方は2回ほど足首を握っている手を緩めるような感じで、身体が前へせり出します(((゚Д゚)))

仮に、「10万円よこすか!」と言われても絶対に「はい!」って言いますよ┐(´д`)┌

まだまだ気の抜けない岩場がたくさんあるのですが、最大難関「西の覗き」が終わったことで安堵感が満タンになりました。

参加者の中には岩場の方が恐かったって方もいらっしゃいましたが、Youtubeで見た「西の覗き」の恐怖感に打ち勝ったことで自分にはなまるをあげたいと思いますヽ(´▽`)/

38468029_1781022311952423_681215864

山上蔵王堂で押してもらった焼印

38481196_1791216310934037_6444335_2

よく頑張りました( ̄ー+ ̄)


2018年7月31日 (火)

7月のまとめ8月の予定

7月のまとめ

7月、まず最初に思い浮かべるのは小布施見にマラソンです。
10年以上、ほぼ毎年通っているのです。

スーザフォンを担いで走った最初の大会です。

Photo

そして、なんと今年は僕の仮装をやってくれました。
もうビックリしたし感動したし。

ながいことやってると、いろんなことが起きるものですねo(*^▽^*)o

38043165_104129127191449_2749365663

7月は夜叉の練習会で幕開け。
今年は出ませんでしたが、夜叉壁を登っておきたくて参加させていただきました。

38029509_104129117191450_4514245760

ところが久しぶりに履いたトレシューのソールがはがれたため夜叉壁は断念。
先日大会が開催されましたが、台風の影響で夜叉壁が中止になりました。

38041865_104129190524776_7840050915

そんなことで、久しぶりにトレランシューズを購入しました。

38041905_104129327191429_8351765688

ちょっと思うところあって、愛媛県の石鎚山に登ってきました。

片道500kmの運転はハードでしたが、良い経験でした。
話で想像していたのとはずいぶん違いますね。

あんなに登りやすい山とは思いもしませんでした。

38072390_104129267191435_3449535496

美人主婦ランナーのみなさんに誘っていただき、12月に開催される養老縦走の半分を走ってきました。

きついきつい!もう階段だらけ!エントリーしなくて良かった(;´▽`A``

38053492_104129317191430_2120982256

小布施の打上げホムパもやりました。
ホムパすると部屋が片付いていいなあ。

で、とっても楽しい7月でした。

走るほうですが、

月間走行距離 312.6km
平均速度    8’05/km でした。

ここ何年か7月は500km以上走っているのですが、今月はロングをやらず30kmペース走をこなすつもりでした。

ところが暑さゆえまったくペース走にならず、常に10kmあたりから失速するという体たらく。

やはり頑張って距離を走るしかないのかなあ。

8月の予定

とにかくメインは北海道マラソン。
初めて北海道の大会に出ます。

まあ楽しみではありますが、現状ではとてもフルマラソンを走れるとは思えない(;;;´Д`)ゝ

せめてサブ4で走りたいのですが、せいぜい完走目標かなあ。

そして除霊作戦その2。

奈良県吉野の大峯山で修行してきます。

女人禁制の山、ハードさがとてもよく伝わります。

頑張って、ちょっと違う人間になってこようと思います。



















2018年7月27日 (金)

除霊作戦その1

それは、毎年参加している土佐乃國を走っているときのことです。

135km過ぎに添え蚯蚓という遍路道を通ります。
前にも後ろにもランナーが見当たらず、ずーっと一人ぼっちで走って(歩いて)いました。

この大会も3回目の参加なので慣れた道なのですが、今回は異変が起きました。

後ろから誰か来るのです。
後ろを振り向く勇気はありませんでしたが、確実にだれかがいる。そう感じたのです。

ちなみに、全然霊感は強くありません。

あれは180kmあたりでしょうか。時間は深夜になりかけたあたりのことです。

もちろん、ボーっとしてたので幻聴だとは思います。

聞こえたのです。「昔、そこの消防署に勤務していました。バス停があったらサバイバルシートにくるまって、一緒に寝ましょう。」

若い女性が話しかけてくるのです。

怖いとか不思議とか感じはしませんでした。

奥熊野でも途中で出会った高健さんが通りかかって声をかけてくれました。
「ボーっとしてるね。大丈夫?」

この女性のことは伝えませんでしたが、「もう眠くて眠くて」と答えました。

その後すぐにバス停があったので、女性が言うようにサバイバルシートにくるまって10分ほど寝ました。

女性はいなくなりましたが、左膝の裏側に変な痛みができました。

けっきょくこれが原因で200kmあたりでリタイアしたのです。

その後の診察の結果、水が溜まっていたことが判明。
いつも通っている岡田先生の適切なテーピングのおかげで水は抜けたのですが、ずーっと違和感があります。

たぶん、なにかいます

なので、今回は愛媛県の八坂寺さん主宰「石鎚山登拝」に参加してきました。
石鎚山は日本七霊山の一つで、西日本最高峰1982mの山です。

集合は八坂寺さん朝6時もしくは土小屋朝8時半です。
交通機関を使うとその時間に到着するのは難しそうでしたので、片道約500kmを運転していくことになりました。

Photo

徳島県に入りました。
このあたりは結構来ているので遠いとは感じません。

Photo_2

ランチは徳島ラーメンセット。生卵を入れるのが徳島ラーメンの特徴です。

Photo_3

ようやくナビの画面に石鎚山が登場しました。

Photo_4

ここからが遠い。車のすれ違いやっとの道を1時間延々と登っていきます。

Photo_5

石鎚山が見えました。

Photo_6

宿泊は石鎚山国民宿舎。
1泊2食の一人部屋8500円。

1

お風呂に入り、早速1本。

128500

夕食です。石鎚山のDVDを見せていただきながら食べました。

Photo_7

石鎚夏吟、これ美味しいです。

Photo_8

明朝8時半、八坂寺ご住職の説明を聞きます。

Photo_9

登頂祈願をしてから登ります。

Photo_10

ルートマップです。

Photo_11

八坂寺さんの信者さんがほとんどで、年齢層はやや高めでした。
ご住職はトレランをやってるそうで、登りながらランニングの話で盛り上がりました。
が、少々ペースが速かったようで、途中で後ろを見るとだれもいませんでした。

Photo_12

37869754_2111544802251709_680565192

山伏さんたちが法螺貝を吹いて元気付けてくれます。

苦しい場面では「ざーんぎざんぎ(慙愧慙愧)、ろっこんしょうじょう(六根清浄)」と声を掛け合って登ります。

Photo_13

「慙」は恥じるという意味だそうです。「愧」は、その気持ちを外に出すという意味。懺悔みたいな意味のようです。

「六根」は目・鼻・耳・舌・心・体の六つの感覚器のことで、六根清浄とは心身ともに清浄になるという意味なんだそうですよ。

さて、この石鎚山、一番有名なのは鎖場です。

Photo_14

試しの鎖、一の鎖、二の鎖、三の鎖。
今回のルートは二の鎖からでした。

Photo_15

むちゃくちゃ恐い、とかの前評判でしたが、意外に楽勝でした。

37846625_2111544865585036_126561754

写真に見える丸いワッカの部分は電車の吊り皮ほどの大きさです。
登山靴で登るとつま先が入らないと思います。

37841011_2111545375584985_414897150

山伏さんたちに迎えていただきます。

37839791_2111544878918368_316623187

天狗岳頂上付近はガスっていて見えなかったのですが、登頂した瞬間ガスが晴れました。
しかし天候不良のため、天狗岳登頂はストップがかかりました。

けどここは少々ビビリそうでした。

37888060_2111543452251844_421915572

下山は各自自由なペースで降りたので、途中少し走って1時間少々で下山しました。

37896603_2111543348918521_126762982

ご住職とトレランの大会でお会いしましょうね、と再会を誓ってお別れしました。

除霊ですが、膝裏はなんだか違和感が無くなりました。

来週は除霊第二弾で大峯山です(o^-^o)




















































2018年6月30日 (土)

6月のまとめ7月の予定

6月のまとめ

なんだかずっと不調です。

5月末に走った土佐乃國で右膝の裏に水が溜まりリタイアしたのですが、それが治りきらないのか、いつまでも足取りが重いです。

その土佐乃國から3週続いて大会に出ました。

34369115_2009586782447512_399970737

1年おき程度に出ているんですが、今年は美女たちに囲まれて、と~ってもにやにやしながら走ってきましたo(*^▽^*)o

34447615_2009586835780840_372604034

にやにやしていてもばれません( ̄▽ ̄)

Photo

今回も賞をいただけました(≧∇≦)

今年も残酷マラソンに出場しました。

携帯のデータを整理していて、間違ってこの大会関係の写真を削除しちゃったので写真がほとんどありません。
みなさんがアップしていただいたのをいただきますね(;´Д`A ```

34984349_1336372536494784_352000086

今年も前夜祭で高石ともや師匠たちとご一緒させていただきました。

34840885_913724938799832_1611850790

昨年同様、スタートから7kmほど担いで走り、そこから21kmまで搬送していただき、残り3kmまた担いで走りました。

なんだか調子が悪いなあとずっと思っていたのですが、なぜだか昨年より10分も早いタイムで驚きましたΣ( ゜Д゜)

この3日後に熊野古道を歩きました。
有名な難所の一つなんですが、通常2日間で行くルートを1日で歩いてきました。

35197040_2024898574249666_775334022

ラン友さんと4名で行ったのですが、さすがみなさんランナー、余裕でしたね( ^ω^ )

35279884_2024891250917065_474015510

このパターン、また近日中にもやりたいですヽ(´▽`)/

6月の練習ですが、30kmペース走を2回トライしたものの、いずれも20km前後であえなくギブアップ。

トラック練習は1度だけ参加できました。
5000mのTTでしたが、まったくペースが上がりませんでした。

それにしても暑い。
たぶん梅雨は明けています。
異常な早さで夏が来ました。

月間走行距離  264km
速度  8.1km/h
と、両方とも大きく目標を下回りました。

7月の予定

この10年間、ほぼ毎年出ている小布施見にマラソン、今年もまた出ます。

20138269_1589966854409509_23397854_

僕と知り合ったことがご縁で、数年前から同じ宿に泊まり行動を共にしているのですが、今年はなんと26名の方が全国から集いました。

今年は仮装賞が取れるかなあ(*^.^*)

かなり暑くなりそうな7月ですが、頑張ってペース走とトラック練習を続けます。

















より以前の記事一覧

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31