フォト

twitter

無料ブログはココログ

旅行・地域

2017年11月 3日 (金)

我が青春の街HAMAMATSU

大道芸ワールドカップを見るため静岡に向かっています。
で、新幹線に乗って現在浜松を通過中なんです。

浜松市には18歳1ヶ月から20歳5ヶ月まで過ごしました。
我が青春の街とか書くとずいぶん煌びやかな響きなのですが、ここで過ごした2年半はとっても暗い毎日でした。

とにかくお金が無い。

あんなにお金が無かったのに、当時さして苦しいとも感じていなかったのは若さからなのか、それとも周りも同じような境遇の人たちだったからでしょうか。

そして、あの頃もあれはあれで楽しかったなあと思えるのも不思議です。

浜松にいたのは現在も仕事にしている調律師の修行のためでした。
まだ飲酒もしていないし、もちろん走ってもいませんでした。

毎日ピアノの製造ラインで組み立てを学び、工場業務終了後は調律の練習。
下宿に帰ったら今なら食べないような危なげな夕食を済ませ、2日か3日に一度銭湯へ。

新幹線に乗って東へ向かうたび、当時修行していたピアノ工場を探します。
また見つかりませんでした。

あれから40年近い年月が流れました。

人生って面白いなあ。

みなさん、今日も良い一日になりますようにshine

2016年6月 6日 (月)

日間賀島

愛知県の離れ島、日間賀島へ行ってきました。

13393078_1084700954936104_92799067_

日間賀島ってタコで有名なんですって。

ちなみに、僕は初上陸(o^-^o)

13334701_1084701304936069_791280436

年に1度だけですが、今年も両親を連れて行きました。

今年は二人とも86歳になりました(;´▽`A``

毎年ほぼ同じ時期に行くんですが、言動がおかしくないか、運動能力はどうかと注意します。

母が同じことを何度も言うのは以前から。痴呆の気は無さそうです。
父はあまりしゃべらないので、このあたりは判断つきにくいのですが、同じことを繰り返して話すことはありませんでした( ^ω^ )

13351180_1084701348269398_162556346

午前中は仕事になってしまったので、家を午後1時半出発。

フェリーターミナルのある師崎へは1時間少々で到着しました。

日間賀島について全く知識が無く、フェリーが到着した港で降りました。
港から宿まで徒歩1分って書いてあるのに、Googleで調べたら徒歩10分。

間違えていました。
降りた港は東港、降りなければならないのは西港(。>0<。)

13384772_1084701228269410_174800888

宿へ電話したら、すぐに女将さん(左端の方)が迎えに来てくれました。

13342165_1084701061602760_151801880

平日、しかも月初め(6月1日に行きました)とあって客は我々3名のみw(゚o゚)w

13390952_1084701181602748_115032170

部屋に入ったら海苔をいただいたので、さっそくビールを飲みました。
ちなみに、両親は全く飲みません。

13389309_1084701158269417_205776060

お風呂も独占o(*^▽^*)o

13350990_1084700844936115_177922789

ヒラメ

13348788_1084700621602804_135355678

大アサリ?ハマグリ?忘れた( ̄▽ ̄)

13388858_1084700768269456_185871297

伊勢海老(写真では貝より小さいですが、本当は大きいです!!(゚ロ゚屮)屮)

13393253_1084700671602799_378878799

タコ

13340392_1084700614936138_124106484

エビフリャ~。そこそこ大きかったです。

13340575_1084700654936134_107641157

名前を聞いたのですが忘れました(´Д`;;;)ゝ

13393356_1084700698269463_313765889

アワビ(右側はバター)

って感じの夕食でした(^-^*)

母は3度ほど日間賀島に来たことがあるそうなんですが、これほどたくさんの食事は出たことがないと食事の間3度ほど繰り返し、翌日も6回ほど言ってました。喜んでいただきなによりですヽ(´▽`)/

13383755_1084700601602806_190537229

前夜は酔いつぶれて両親とお話しすることもなく先に眠ってしまいました(=´Д`=)ゞ

朝食を終え、朝9時40分のフェリーで師崎へ戻ります。

向かった先は

Pht_mihama01
(写真が見つからないのでHPから拝借しました)

この前に同じようなえびせん工場へ行きましたが、規模も充実度も大違い。
やっぱここへ来なきゃダメです。

いっぱい試食してきました。もちろんたくさん買いましたよ(^-^;

13388783_1084700561602810_233859494

食べてばかりだったので文化的経験もすることにしました。

みなさん小学校時代に国語で習ったことあるかな?
「ごんぎつね」とかは有名ですね。

13383545_1084700354936164_477982128

新美南吉は半田市の出身です。

上のジオラマは「手袋を買いに」だと思います。
このお話は学校で習ったのかなあ。
とても好きな話です。

13389342_1084700338269499_841449565

最後に立ち寄ったのは、常滑市のめんたいパーク。

先月は、この先にあるいきなりステーキまで60km少々を走ってきました。
そのときはこのあたりサミットの影響で警察官や警察車両がいっぱいいました。

13335394_1084700424936157_146215171

ちょっとお腹が空いたので明太子と鮭のおにぎりを食べました。

両親は朝食を食べ過ぎて、まだお腹が空いていないとのことでした。

父親は最近歯が悪いらしく、あまり食べませんでした。
もともと食には大して関心の無い人なんですが、さらに拍車がかかりました。

最近ゴルフのクラブを買ったそうで、しばらく休んでいましたがまた再開するそうです。
息子(父からは孫)が最近ゴルフをしているので、一緒に回りたいそうな。
この二人が行くならつき合わされそうで面倒だけど、誘われたら仕方ないから行こうかなあ(;´д`)

母はけっこう食が進んでいました。
今でも社交ダンスをしているんですが、歩くのは昨年より少し遅くなったかなあ。

てことで、まあ平均的な日本の86歳としてはかなり元気だと思いました。

来年も楽しい旅行ができますようにshine



























2014年12月15日 (月)

NAHAマラソン観光編

NAHAマラソンが終わってからなんだかボーっと(いつも以上に)していたら1週間もたってしまいました。

忘れないうちに観光編。

73

土曜日早朝5時に出発、セントレアJTA7:40発で那覇に到着ヽ(´▽`)/
24年ぶりの那覇です。

もちろん前回のことなんかま~ったく記憶にございませんo(*^▽^*)o

空港からレンタカーやさんのマイクロバスに揺られて15分。
何が起きても責任は取らなくて大丈夫、とかいう保険をかけて向かった先は沖縄そば~(゚▽゚*)

72

2014naha_023

これはソーキそば(骨付きの豚肉入り)です。炊き込みご飯が絶品でした。
ごま油の香りがしましたね。

2014naha_026

お店の建物は有形文化財になっています。

100

お店のすぐそばに15kmの表示がありました。
けっこうアップダウンの激しい場所でしたが、翌日マラソンで通ったときはな~んとなくうれしかったです(^^)

次に向かったのは

5

斎場御嶽。せいふぁーうたき、と読みます。
パワースポットだそうです。

6

力を授かったような気分になりました。

気のせいでした(=´Д`=)ゞ

2014naha_083

平和祈念公園に来ました。

ここも24年前に来たはずですが、まったく記憶にありません。
たぶん整備が進んだんだと思います。

2014naha_092

場内の周回バスに乗って

2014naha_093

摩文仁の丘に来ました。

召集されて亡くなった方々の出身県の慰霊碑が並んでいました。
三重県もありました。

94

まったく信心深さとは無縁の自分ですが、思わず頭を下げて手を合わせました。
未来永劫に戦争をしてはいけません。

経済より大事なものはたくさんあると思っています。

95

公園内に中間点がありました。
立派なゲートです。

うーん、ここを通過できるか不安です(;´▽`A``

時間が無くなってきました。受付へ急がなければ。

予定していたひめゆりの塔をあきらめました。

2014naha_103

スタートゲートですが並んだブロックは最後尾でした。

2014naha_104

すごいインパクトですね、このお店。

2014naha_110

受付終了です。

今回は小布施を一緒に走ったメンバーで参加です。

久しぶりにお会いして夕食♪

60

涙そうそうって映画に使われたそうです。

主演の俳優さんがアルバイトをしていたお店ですね。

2014naha_123

2014naha_126

98

99

2014naha_127

2014naha_128

こちらは島らっきょうの天ぷら。

2日目は心ここにあらず状態でしたのでまったく写真なし( ̄▽ ̄)
国際通りの居酒屋さんで打上げ。

お店の名前を忘れましたが、ビール1杯100円。
4人で食べて飲んで8000円ってびっくり!

沖縄そばを食べてお開きにしました(*^-^)

最終日の3日目です。

この日は雨になってしまいました。と言っても傘を使うことにはなりませんでしたが。

2014naha_150

まずは首里城。
そういえば2000円札ってありましたよね~。
あのお札に、この守礼門が使われていました。

ここも24年前に来ているのですが、イメージが違う。
こんなにきれいじゃなかったです。

83_3

どうやらこちらも整備されたとのこと。

85_2

万座毛(まんざもう)に来ました。
が、道を間違えてこんなとこに来ました。

文化財にしてはゾンザイなあつかいですね。

2014naha_155

2014naha_161

間違えたおかげで浜辺を堪能できました。

2014naha_165

こちらが有名な象岩です。

2014naha_167

沖縄そば街道と称されるところへランチに来ました。

2014naha_173

有名店大家(うふやー)です。

沖縄といえば、あぐー豚だよね、ってことで

2014naha_171

そばを食べる予定がトンカツになりました。

やっぱ沖縄そばの方がよかったです(・_・)

2014naha_174

お店の前の植物、なにかわかります?

これバナナですよ。

33

下の赤っぽいのがバナナの花。
フィリピンでは煮込み料理に使います。

上の方にまだ緑の実がなっていますね。

89_2

今帰仁城跡に来ました。

90

ガイドをしていただきました。

とてもわかりやすい説明でしたよ。
ガイドさんは絶対にオススメですよ。

97

時間の関係で観光はここまで。
渋滞の中をなんとか時間ぎりぎりで空港に行きました。

ご一緒いただいた皆さん、本当にありがとうございましたヽ(´▽`)/


























































































2014年5月24日 (土)

2人の84歳を連れて(あ、一人はまだ83歳だっけ)

過去の親不孝に対するお詫びとして、不定期ですが年に1回程度旅行に連れて行ってます。

今年は静岡県へ行ってきました。

うちの父親は40歳ちょっと前から50歳ころまで、単身赴任で静岡におりました。
たしか自分が小学3年生からだったと思います。

5年生の時、一度っきり遊びに行きました。
今回はその時に行った場所へ行く、ってプランです。

なんせ、ほぼ45年ぶり。
あのとき、どこへ行ったんだろうか、ということを思い出す作業が必要でした。

実家に置いてある写真を見て、やっと思い出したのは。

201452122_016

登呂遺跡です。

もちろん、当時どんなだったかは覚えていません。

現在ですが、まわりは住宅地になっています。
新しそうなので、せいぜい20年くらいなのかなあ。

きっとあのあたりにも遺跡はあったはず。

「あ、監督、遺跡が出ました」、「埋めろ、早く」
とかいうやりとりが見えてきそうです( ̄▽ ̄)

見終わったらちょうどお昼。
静岡県民のひろこマネージャーが勧めてくれた「さわやか」というハンバーグ屋さんを予定していました。

ところが、父が静岡へ来たのだからうなぎが食べたいと言うため、食べログで検索した結果「石橋」という老舗のうなぎ屋さんへ行きました。

201452122_034

店へ入って気がついたのですが、普通はうなぎ屋にあるうな丼とかうな重がありません。
うなぎ一本焼き定食4400円のみなのです。

201452122_033

ランチで1万円を越すとは想定外だったので痛いなあと思っていましたが、なんと父がさっさと払ってしまいました。

うーん、こんな84歳になりたい(゚▽゚*)

もちろん、美味しかったです。ゴチでした。

父も僕もけっこうな晴れ男なんですが、この日は珍しく雨。
なので45年前に行ってない場所(当時はまだなかった)へ行きました。

201452122_035

東海大学海洋博物館です。平たく言えば水族館です。

201452122_041
かなり見ごたえありましたよ(゚ー゚)
201452122_092

外へ出たら、すっかり良いお天気になってました。

Photo

三保の松原に来ました。
残念ながら富士山は隠れています。

45年前、ここで撮った写真がとても印象に残っていて、少し熱いものがこみ上げてきました。

201452122_102

このあと白糸の滝へ行くつもりでしたが、雨で路面が濡れて年寄りには危ないかもと思い直接ホテルへ向かいました。

車からは富士山を見ることができましたヽ(´▽`)/
201452122_104

御殿場高原ビール飲み放題という、とてもキャッチーなプランに惹かれてやって来ました。
ただし両親は一滴も飲みません。

Photo_2  Photo_3  Photo_4  Photo_5  Photo_6

ピルスナー、シュバルツ、ヴァイツェン、インディアンペールエール、ヴァイツェンボックの5種類が飲み放題。
個人的には初めて飲んだヴァイツェンボックが気に入りました。

Photo_7

両親はバイキングを堪能したようでした。

201452122_116

このホテル、冬はイルミネーションで有名だそうな。

201452122_186

この時期は花がウリだそうです。

そして来月からはホタル。
一匹も見られなかったら宿泊費全額返還って書いてありましたw(゚o゚)w

201452122_127

朝、目が覚めると、目の前が富士山でテンションが上がりました。
けど見えたのはこの時だけ。あとはずーっと雲の中でしたよ┐(´-`)┌

201452122_192

カメラ持って朝ランです。

サッカー場が敷地内にあります。
シンガポールのユニフォームを着た少年たちが走り回ってました。

201452122_171

心惹かれる表示を見つけました。

201452122_172

途中からは未舗装でした。

熊が出そうだったので2kmほどで引き返しました(=´Д`=)ゞ

201452122_198

今回こちら方面に来た理由、それは富士サファリパークです。

父が以前からサファリパークに行きたいと言っていたのです。

僕は昨年富士五湖のあと行ったので、昨年は和歌山のアドベンチャーワールドも同じようなもんだって言って連れて行きましたが、やはり富士サファリパークへのあこがれは根強く、なんと3月には一人でツアーを申し込んだとのこと。
しかし募集人数に足らなくてツアー不成立。
富士サファリパークへの思いはますます募り、そんなこともあって、今回はここへ来たのでした。

201452122_205

201452122_211

満足したようでよかったです;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

2013年6月 6日 (木)

白浜へ行ったよ(^^♪

母親の誕生日やら父の日やらが近づいてきたこともあって、83歳の父、間もなく83歳になる母を連れて白浜に向かいました。

こんな高齢者2人も連れて大変やなあ、と思われますでしょうが、この2人とっても元気で健脚なので、まったく気を遣うことなく連れ回しても大丈夫ですhappy01

早々と梅雨入りを宣言した今年ですが、梅雨前線は一体どこへ行ったやら。

おまけに父も僕も晴れ男なので、見渡す限り青空が広がっておりましたね。

ウチから白浜へ向かうのは大阪を経由するルートのほうが早いけど、三重県南部を観光したかったので遠回りルートに。

以前口熊野に出たとき、一緒に行ったラン友あかつきの普通電車さんに連れていってもらったコースが素敵だったので、大部分がコピーです。

あかつきさん、あらためてありがとうございました。感謝しますヽ(´▽`)/

Dsc07853

まずは熊野古道センター。
前回と同じく昼食バイキング。

Dsc07856

夜もバイキングだぜ、どないしよ(;´▽`A``

散歩がてら古道センターに入ります。
たいして見どころがないような~

ブラブラしてたらコンサートのチラシが目に付きました。

13

その昔、一緒に全国ツアーしたトランペットのよしえちゃん、ここでコンサートやるんだね(゚▽゚*)

次に向かうは

11

前回は2月だったので茶色い世界だったのが、この季節は色鮮やか。
水面に浮かぶ月を見ながら、一杯なんていいなあ(≧∇≦)

Dsc07865

カメラを置く台が設置されていて、セルフタイマーで撮影できるようになっとるんですわhappy02

次に川湯温泉へ向かったけど、どうも前回行った所と違う場所へ出たみたい。
車を停める所が全く見当たらなかったのでスルー( ̄◆ ̄;)

で、一気に白浜へ

まずは

Dsc07871

このあたりの駐車場、みなさん注意しましょう。
parkingを見て入ると、そこは土産物屋の駐車場。500円取られます。
行って帰って10分もあれば見終わりますよ。
けど、1000円以上買い物をすれば駐車料金は戻ります。

お土産を買う予定があれば問題ありませんが、なんか騙されたようでヤナかんじ(-_-X)

少し先へ行けば無料駐車場があるそうです。

10

千畳敷です。
ここへ来れば三段壁も見られるから、ここだけで良いような気がします。

Dsc07876

僕は温泉に着くとすぐに風呂へ直行しますが、この二人は食事を終えて寝る直前にしか入りません。
僕が風呂へ行っている間、二人でずっとお話していたようです。

結婚して62年、いまだに話すことがあるってすごいですw(゚o゚)w

まあ、僕も話題をかなり提供しているわけですが(*ノv`)

夕食のバイキングをさっさと終え二人は行ってしまいました。

15


僕は一人寂しくビールを飲みながら食事をし、千鳥足で部屋へ戻ってさっさと寝ました。
家での行動と同じですなgawk

さて翌日

8

先日来、父が富士サファリパークへ行きたいと言い続けておりまして、

そうとは知らず、僕は先月富士サファリパークへ行ってしまいましたがなcoldsweats02

うらやましがられたことはもちろんです。

同じ場所へ2ヵ月連続で行くのは避けたかったので、今回はアドベンチャーワールドへ行きました。

7

わ~、いきなりパンダが、それも炎天下に放置されてまっせ~Σ(゚□゚(゚□゚*)
とにかくここ、パンダがゴロゴロいます。

上野なんぞ、規模が小さいわい。見習え、アドベンチャーワールドをΣ(`0´*)

5

とにかく動物との距離が近い。

2

キリンをこんな至近距離で見たのは初めて。

母は手渡しで餌をあげ、大興奮していました。

たぶん一ケ月くらい友人たちに同じ話をしつこくするのでしょう。

たくさんお土産を買っていたから、友人のみなさん辛抱して聞いてやってくださいね( ´艸`)プププ























2012年12月28日 (金)

台北あれこれ

年末のこんなにも押し迫った今日、奥歯の詰め物がいつの間にかとれた。

気がついたのは水を飲んだ時。
今朝豆乳を飲んだ時はなんともなかった(ボーッとしてたので確かではないが)から、今日の仕事中か。

けど、詰め物はどこへ行った?飲み込んだのか?coldsweats02

台北

帰ってきてから10日ほどたった。書いておかないと忘れてしまう。

JALの期限が切れるマイルがあったため、ギリギリ行ける台北。
どうせならマラソンも走っちゃえ、てことで行ったのでした。
ま、海外マラソンと言えばスーザフォンですな。

飛行機はタダ、と言っても燃油費や空港税等で2万、そしてホテルも2万。
あとは滞在費とかで、そこそこな出費でござりまするdespair

008

窓はこれ一つだけ。一泊7000円ほどのホテルなんだけど。
部屋も狭いですな。ま、ロケーションはいいです。

036

10年ほど前に行ったとき、既にあったから展望台にも登ったけど、この101階ビルのおかげで方角がわかりやすい。

004_2

前回は士林夜市って一番有名なところへ行ったけど、大会前の大移動を避けるためホテル近くの夜市へ。
けど、身動き取れないくらいの人ごみでした。

台北はほとんど英語は通じません。
日本語で話しかけてはくるものの、こちらもほとんど通じません。
市場での買い物は値段交渉が面白いけど、1個400、2個買うから700にしろ、って言ったら、店のおばさん怒りながら600にしてくれました。
いったい僕が言ったのはいくらに聞こえたんだろう。

006

1NT$は3円くらい。市場で食べると安いです。
けど今回はず~っとハズレばかりでしたな。安いからか?

4_001_2

10年前に比べるとオートバイが減ったように感じたがどうなんざんしょ。
ベトナムに比べりゃ、ずいぶん大人しいし、道路も渡りやすい。
台北あたりはアジアでもトップクラスの大都市になったな。

4_010

本当か?買わなかったから後悔しておりまする。

4_018

クリスマス真っただ中、デパート周辺はイルミネーションが点在しているものの、少し離れると真っ暗。
ま、それはそれで国家の姿勢として正しいです。

4_002

絶対に食べたくないもので臭豆腐ってのがあるけれど、あれ以上臭いのかな?
店のそばを通るのも嫌だな。

マラソン翌朝は、いつものごとくカメラ片手に観光ラン、地下鉄の路線に沿って12kmほど走りました。

Dsc_0052

前日、ゴール直前に通った中山公園。

Dsc_0063

マラソン翌日、新聞を楽しみにしていたんだけれど載っていたのはほとんど日本の総選挙関係。
マラソン関連の記事は、わずかなスペースだけですた。

Dsc_0066

台北駅。台北ってゴミゴミと高いビルを建てませんな。
前回は繁華街っぽい場所だったけど、高いビルが他の大都市に比べると少ないような気がする。

Dsc_0068_2

二二八和平公園。

Dsc_0070

同じ敷地内の国立博物館。この日は休館日。

Dsc_0074

自由広場。

Dsc_0080

中正記念堂。中国人のオノボリさんがたくさん。
あまり日本人は見ないです。

Dsc_0079

国家音楽廟、たぶん。

Dsc_0086

ちょっとボケてるけど、あっ写真がね。
有名な鼎泰豊、って字はあってるかな?
大安駅の近くなんだけど、この支店の存在は知らなかった。
信号待ちをしていたら、タクシーから日本人の中年女性が数人降りてきて、あれあそこあっちと大声で歩いていったのでわかった。

朝ごはんに寄ろうかなと一瞬思ったが、あの人たちの近くで食事をしたくなかった。

Dsc_0087

アジア諸国でよく見かける、ヤ〇ルトおばさん。

013

なるほど、そういう意味か~

海外マラソン、何回行っても反省ばかりですbearing









































2011年11月30日 (水)

第5回アジアを走る旅:月間目標走行距離まで残り15km

400km程度じゃ距離をこなせば良いとは言えないが、目標達成まで残り15km。

今日の朝ごはん

002
フレンチトースト、ウィンナーwithクリームソース、チキンナゲット、チキンアドボ(醤油で煮たようなフィリピン料理)、ハムのパイナップルあえ。
料理にフルーツが一緒になってるのって嫌いな人、多いよね。
サラダにりんごとか、酢豚にパイナップルとか。
003
パンデサールだったっけ?すごく好きなパンだけど、フィリピン以外では食べたことない。
004
パパイヤ。
005
オムレツ。中身はミックスベジタブル、オニオンとマシュルーム。ちょっとオーバークックだな、今日は。

今日はリサールパーク周辺から
006
イントラムロス(城塞都市)をぐるり
011
この一角はスペイン統治時代の建物がたくさんあってきれい。
016015
013

ロハス大通りを目的地のバクラランへ

写真を撮っていたら兵隊がダッシュでやってきて、写真を撮るなと怒鳴った。
024
蛸の木とか言うんだよね。これを撮ってただけなんだけど、「なんで?」と思ったら、アメリカ大使館の前だった。

027
海岸沿いのベイウォーク。臭いけど走りやすくて綺麗。

033
どうやっても渡れない交差点。歩道橋が500mほどむこうに見える。
自然に走行距離が伸びる。
写真正面はMALL OF ASIA。

036
目的地のバクラランに到着。
ここは衣類の市場がたくさんある。

けど忘れていた。今日は水曜日。バクララン教会でミサがあるので、人も車もいっぱい。
とても走るどころじゃなかった。

039 
028
030 
031
040
花の写真を撮りながらホテルへ戻った。

本日の走行距離18.9km。なんとか目標の月間走行距離400kmに到達。
017   

2011年11月29日 (火)

第5回アジアを走る旅:名所旧跡めぐり

008
リサールパーク:フィリピンの英雄、ホセ・リサールが処刑された場所。
ニューヨークで言えばセントラルパーク、東京で言えば皇居みたいなところかな。
かなり広い公園だ。
初めてフィリピンへ来た時以来だから24年ぶりくらい。

011
サン・オウガスティン教会:城塞都市イントラムロス内にある教会。
イントラムロスは石垣に囲まれた城壁都市だ。
033
現在も少しだけ石垣が残っている。

012
この教会は世界遺産。

018
マ ニラ大聖堂:第二次世界大戦で破壊されたが、戦後再建された。

029
内部のステンドグラスは見事。
写真正面にはアジア最大のパイプオルガンが据付けられている。

036
パシグ川を渡り、中華街へ。

このあたりは、あまり治安がよくないので少々緊張して走る。

037
7-11で補給。
すんごい毒々しい色のゲータレード。

039_5
サンタ・クルス教会

042
キアポ教会:たくさんの信者が集まっているようで、前には屋台がたくさん出ていた。
048_2

サン・セバスチャン教会:かなり遠くから目に付く建物。おかげで迷子にならずにすんだ。

050
マラカニアン宮殿:この奥に建物があるのだが、現在は公開していないとのこと。
20年くらい前に来たときは入場できた。
当時はイメルダ大統領婦人の3000足の靴が展示されていたが、現在はそれも違う場所に移ったとのこと。

052
マラテ教会:ガイド本には堂々とした外観と書いてあるが、はっきり言ってかなりボロい。
今日見るまで、表だけが壁みたいな状態で残っているのかと思っていた。

ほとんど教会巡り。

今日は頑張って20kmくらい走ろうと思ったが、熱中症になりかけて諦めた。
日中はやはり暑いwobbly

2011年11月28日 (月)

第5回アジアを走る旅

昨日、上野シティマラソンに向うときの気温は2℃。
そして今日、なんと32℃。

12年ぶりにマニラにやって来た。

さぞかし発展しているだろうと思っていたのだが、大して変わってはいない。
想像していたとおり、フィリピンは依然として景気は芳しくなさそうだ。
12年前の円vsペソは1万円が確か2800ペソ。現在は5400ペソ。それだけペソの価値が下がったということだ。ただ、多少は物価が上がっているように思える。

141
なんだかプアな、フィリピン航空の機内食。

142
今日から3日間は飲み放題。
このビールは初めて見た。
あんまり美味しくない。

今日はホテルから海岸沿いに出て、ベイウォークと呼ばれる遊歩道を、アジア最大級のショッピングモールとのふれこみのモールオブエイジア周辺まで走った。
143
クリスマスが近いので、ちょっと街並みがきれいに。

150_2
こちらがMALL OF ASIA

日が暮れるに従って涼しくなったが、それでもずいぶん汗をかいたのでビールが素晴らしく美味しかった。
163
今日は肉。

162
マニラの夜は、節電中の東京より暗いです。

昨日35kmくらい走ったので、さぞかし足取りが重いかなと危惧していたけど、意外にも軽快で15.7km走った。

あと35kmで目標に達する。
明日も頑張って走るぞ~happy01

2010年12月 3日 (金)

ホーチミン3日目

今日はホーチミン中心部から約5kmのところにあるという、チャイナタウンチョロンを目指した。

20101203

朝7時前だが、通勤や通学の子供を送るモーターバイクで道路は満杯。
002
信号はあるし交通整理のおまわりさんもいるが、交通が途切れることは無く途方にくれてしまった。

ホテルを出発して、わずか1km進むのに10分もかかった。

5kmほど行くと、商店の看板が漢字で書かれているものを見かけるようになってきた。
003
建物も中華。

005
ようやく折り返し地点のチャータム教会が見えてきた。
ここまで7㎞近くあった。

かなり時間がかかってしまい、あれこれ見ていると朝食(朝のホテルバイキング)  の時間に間に合わないため天后宮だけ見て帰ることにした。

013
天井から釣り下がっている渦巻きはお線香。
ここは目的の天后宮ではなくて天后廟。天后宮は見つからなかった。
ガーミンの記録を見ると、帰る途中で天后宮の前は通っていたので、こちらのほうが目立つ建物だったようだ。

お腹がすいてきたのでフォーの屋台に寄った。
いくらか聞いたのだが英語は全くわからない。
近くから何人か集まってきて2万ドン(約90円)だとお札を見せて伝えてきた。
ウソをつけ、そんなに高くはない(じゅうぶんに安いけど)。
1万5千ドンわたすとあっさり受け取った。たぶん1万ドンじゃないかな。
015
見た目は良くないが、そこそこおいしかった。

たくさん走っているモーターバイク、よくぶつからないなあと思っていたら後ろで大きな衝突音。
017
3台が道に転がっていた。

今から帰りの荷造りをしてお昼にホテルをチェックアウト。
夕方6時まで時間をどこかで潰し、ハノイ経由で帰ります。

より以前の記事一覧