フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 土佐乃國横断遠足2018その2 | トップページ | 5月のまとめ6月の予定 »

2018年5月31日 (木)

土佐乃國横断遠足2018その3

252

ずいぶん長いこと歩いたり走ったりの繰り返しですが、後続も同じようにしているのか全くだれも追いついてきません。

ときどきスタッフの方が車を止めてエイドしてくださいます。ありがたいです。

この日はほぼ曇りで前日ほどは暑くありませんでした。

2523

そうこうするうちに152キロすぎの大エイド。
ところが昨年と場所が変わっていて通り過ぎてしまいました。

通り過ぎたのを見かけた方が追いかけてきてくださり、ようやく到着。

食事とシャワー、着替え、そしてきっかり30分寝ました。

258

なんとか明るいうちにクラインガルテン大エイドを出発。

後続グループが到着したのは僕の到着から1時間ほどしてからでしたので、ここからもまた単独でした。

クラインガルテンを出発して3kmほどで暗くなってきました。

257

大きなクーラーボックスが手書きの看板の後ろに置かれていました。
陸不動産さん、ありがとうございました。
ちょうだいしました。

この手前のコンビニでペットボトル2本と眠気覚まし用のガム、そしてゼリーを購入。
ここから約20kmコンビニとか商店がありません。

上りは全部歩き、下りはほぼ走り平地は歩いたり走ったりしながら3時間半かけてようやくコンビニが見えてきました。

とにかく暗くて一人ぼっち。明かりがとても恋しかったです。

2515

これが夜11時過ぎでした。

さあ2晩目の深夜走です。

254

今年はお会いしないなあと思っていたら会えました。

吉田先生のエイドです。

256

本当にありがとうございました。

255

ビーフカレー、ごちそうさまでした。

軽快に出発したのですが、右膝の裏がかなり痛くなってきました。
中村街道の長い下りで痛めたようです。

ときおりストレッチしながら進みます。

さびしい海沿いを抜けて市街地に入ろうとするあたりから幻覚が現れてきました。

地元の消防署に勤務しているという20代くらいの女性が、「サバイバルシートにくるまって一緒にバス停で寝よう」と囁き続けるのです。

2612

このあとお誘いに乗って15分ほどバス停で寝ました。

夜明けが近づき、だんだん明るくなってきたのですが、この頃から小雨が降り始めました。
寒くなってきたのでTシャツの下に長袖のファイントラックとシャツを着ました。

逢坂トンネルに向かって、いたむ右足を引きずりながら歩きます。

毎回この区間は真っ暗な中を誰かと一緒に進んでいるのですが、今回は一人。

明るいので景色が全く違っていて、ひょっとしたらコースロスしたかとずーっと不安でした。

ようやくトンネルにたどり着いたのですが、本格的に足が痛く、少し歩いては立ち止まります。

距離は200kmを超えました。なんとか四万十大橋のエイドへたどり着きたいのですが、地図をクラインガルテンに忘れてきました。

頼りのFacebookの地図ですが、やはり大会HPが無いと探せませんね。

けっきょくエイドへの行き方も分からなくなって、ここでギブアップ。
本部に電話したらタイミングよく留ちゃんが出てくれて、千夏ちゃんが迎えに来てくれることになりました。

中村駅へ送っていただきそこからバス。
駅ではだんなの応援に来たという昨年ホノルルマラソンでお会いしたO倉さんにばったり。

寝過ごさずにバスに乗ることができました。

261

来年は走ってここにたどり着きますねo(*^▽^*)o

足のほうですが、急にやってみたテーピングが原因のようで、膝の裏側に水が溜まりました。

34101130_2003906969682160_823176245

3日ほどで水が自然に抜けました。
今週末までは養生します。


























« 土佐乃國横断遠足2018その2 | トップページ | 5月のまとめ6月の予定 »

大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/73591334

この記事へのトラックバック一覧です: 土佐乃國横断遠足2018その3:

« 土佐乃國横断遠足2018その2 | トップページ | 5月のまとめ6月の予定 »