フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 多度山トレイルラン2017 | トップページ | アワイチ その2 »

2017年4月12日 (水)

アワイチ その1

「アワイチ」という言葉を初めて見たのは、たぶん7年ほど前お酒好きのS山さんのmixiだったように思います。

常にお酒の写真が出てくるので、てっきりアワはビールの泡のことで、いっぱい飲みながら走るイベントのことだと思っていましたc(>ω<)ゞ

その後、別のラン友さんがやはりアワイチを走ったというのをFacebookで見て、な~んだ淡路島を一周することかあ、と気がつき、これは是非とも走ってみたいなあと思っていたのでした。

Photo

そんな折、昨年の土佐乃国以来仲良くしていただいてる徳島のランチーム「ウルトラソウル」さんY北総長がアワイチを開催されると知り、後先考えずに参加させていただいたのです。

2週間前にとくしまマラソン、1週間前に多度山トレイルを走ると気がついたのは、ず~っと後のことでした(;´д`)

8

スタートの淡路島福良までは約4時間半。
濃霧の明石大橋を渡り、福良に向かいます。

8sa

淡路SAは何度か来ています。
お昼ごはんを食べます。

8_2

カツオユッケ丼、美味しかったです。

9

明石大橋がきれいに見えています。
次の日もここに来るとは、このときは全く気がついていませんでした。

8_3

午後1時過ぎ、スタートの道の駅福良に到着。

Photo_2

たまねぎソフト食べて、しばらく車内でお昼寝( ^ω^ )

8_4

午後3時になってランナーたちが集合し始め、Y北総長の説明会。

8_5

とくしまマラソンのペースランナーまつこさんからいただいたバッヂをリュックに付けます。

8_6

ゼッケンは自作。Iグループ87番です。

8_7

ランナー総数80名以上

8i

Iグループは9名。
Y北総長がグループリーダーです。

このイベント、ウルトラソウルさんの練習会的なイベントなんですが、エイドはありませんということながら自主的にしていただいたメンバーの方々がいらっしゃって、まったく困ることがありませんでした。

この規模の練習会ってよほどの結束力がないとできません。
ウルトラソウルのみなさんに本当に深く感謝申し上げます。

8_8

元気にスタートします。

本当は150km24時間の制限時間なんですが、ほとんどの方が1時間前の16時スタートで、25時間でのゴールを目指します。

僕ももちろんアーリースタートしました( ̄▽ ̄)

8_9

スタートから42km、コンビニがありません。
けど自販機はたくさんあるし、サポートカーを出していただいてるので困ることはありません。

117857266_1457673497638846_98969512

序盤は長い上りがあったりしますが、走りやすいです。
翌朝5時淡路SAまではグループで走ることが義務付けられています。

1317888527_1457673470972182_9362720

基本的にはキロ7分くらいを目指して走ります。

8_10

やや暗くなってきたので、マネージャーひろこちゃんから借りた高級ヘッデン装着。
霧雨がときどき降っています。

2617888954_1457673440972185_6651247

8_11

30kmあたり、かなりお腹がすいてきてたので助かりました。
アンパン、クリームパン、たくさんいただきました(o^-^o)

3917888732_1457673430972186_1477608

42kmあたりで初めてコンビニが出てきました。
洲本市に入っています。

8_12

がっつりパスタを食べました。

5217841974_1457673514305511_1855070

60kmあたりで悲劇が起きました。

快調にグループの先頭を走っていたのですが、道路が側道へ降りていく場所にふたのない側溝がありました。
更に前方にも同じような側溝があり、それを見つつ車止めのポールを避けて渡ったつもりでしたが落っこって転倒しました(。>0<。)

左足のすねを強打しました。
起き上がるとき右の足首が強烈に痛い。捻挫したようです。
ひょっとして骨折?

みなさんが心配してくれましたが、タイツは破れていないのですねの傷は大したことないようです、と強がりを言いながらまたスタートします。

が、足首が痛い。

8_13

土佐乃国では4人部屋だったんですが、そのとき同室だった若者S木さんとO田さんも参加されていました。
S木さんと話をしていたら、やや痛みが和らいだような気がしました。

6517888414_1457673517638844_1201902

淡路SAでは5時までスタートできないため、かなりゆっくりと進みます。
やはり相当足首が痛いので、このペースが助かりますね。

ふだんは痛み止めを飲まないのですが、なんとしても淡路SAにたどり着かないといけないので、転倒直後にロキソニンを飲みました。

9sa

お昼ごはんを食べた淡路SAに到着しました。

7817858164_1457673510972178_2703433

GPSとかなりずれていますが、距離は78から79kmだと思います。

9sa17842222_1457710770968452_116524

ソックスをずらして足首を見てみました。
押さえるとかなり痛いです。

ラン友さんに転倒して捻挫したことを伝えると、看護士さんがすかさずテーピングして足首をガチガチに固めて動かさないようにとのアドバイスをくれました。

シップもしないほうが良いそうな。

ここからは少し待てばスターと地点へ戻れるバスがあるためリタイアする気満々で、Iグループのメンバーに伝えに行きました。

9117842070_1457673477638848_7087235

途中で体調が悪化したY北総長と3人のメンバーは初めからここでやめる予定だったということで、4名がこの先へは行かないことになりました。

かなり疲れが見えてきたなと思っていた同い年のやべっちと若者ひろしさんは、あちこち痛いといいながら酒盛り中( ̄▽ ̄)

それでも行けるとこまで行く。途中のバスの時刻表があるから行こうというお誘い。
こんなとき、このお二人がやめてたら、きっと一緒にやめたんだろうな。

3度の転倒によりここでリタイアするまつこさんも、サポートカーを出すからいざとなりゃ乗せてあげるってことを聞き、リスタートしました。




































































« 多度山トレイルラン2017 | トップページ | アワイチ その2 »

大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/70233887

この記事へのトラックバック一覧です: アワイチ その1:

« 多度山トレイルラン2017 | トップページ | アワイチ その2 »