フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »

2017年4月

2017年4月28日 (金)

第19回 奥熊野いだ天ウルトラマラソンその3

もう大会から5日も経ってしまいました。
なんだか記憶があやふやになってきました(*´ェ`*)

2315_2

梨状筋とアキレス腱の痛みが酷く、小阪下三叉路のエイドでしばらく座り込みました。
ため息をつきながらリスタートしましたが、なんだか次第に走れるようになってきました。
痛みが治まってきたのです。

2316_2

もう余裕がなくなってきて写真がありません(*´ェ`*)
ラップが遅くなっているところはエイドです。
飲み物だけいただいて通過です。

2317

昨年倒れてしまったゴルフ練習場エイドも元気に通過できました。

もう少し行くと上りだなあと思い、少しペースを落としました。
上りのせいもありますが、途端に走れなくなりました(;;;´Д`)

2318

もうほとんど歩きです。
さらには睡眠時間2時間半の影響か眠くなってきました。
上りの途中のエイドで椅子を借り、しばらく眠りました。

2319

下りに入り、しばらくは走っていたのですが、なんだか気力が抜けてまた歩きが入ります。

ようやく遠くに最後のエイドが見えてきました(;´▽`A``

239747_2

最後のエイドに到着です。
なんだか名残惜しいですね(*´ェ`*)

239749

ここから2.8km、絶対に歩かないぞ!と心に決めリスタートしました。

2310050_2

ここで曲がるとすぐにゴールです。

2320

なんとか走りきりました。

タイムが悪くてもゴールはうれしいですヽ(´▽`)/

体調が優れないので仲間より先にシャトルに乗りました。
この日は浦島に宿泊したのですが、なんと駐車場が閉められています。

このホテルは船に乗ってホテルに入るのが普通なんですが、どうやら遅くなると自力で行かなければならないそうな。

23422343

ガスター10を飲んだらなんとか胃の調子も少し良くなり、ビールも飲めました。

2328

ポン酒も少しだけいただきました。

酔いも手伝ってか、布団に入ったら5秒で爆睡でした(*^.^*)

翌朝はホテルのブッフェ。

2427

今度はガッツリ!

その後、仲間と合流し、まずはスタート地点だった那智の滝へ。

2416

そして西国三十三所第一番札所青岸渡寺

2425

大門坂へ立ち寄り、熊野古道をちらりと。

2413

お昼ごはんを食べに行ったねぼけ堂は、なんとお休みΣ( ̄ロ ̄lll)

241

別のお店をググっていただき

243

これは美味かったですね~o(*^▽^*)o

この後、ゴールの補陀洛山寺にも寄り、ここで皆さんとお別れしました。

245

帰路途中の海がめ公園で一服。

246

胃の調子もそこそこ回復いたしました( ̄▽ ̄)

また来年も走りたい大会でした~ヽ(´▽`)/












2017年4月27日 (木)

第19回奥熊野いだ天ウルトラマラソン その2

まずは結果です。

目標から大きく遅れ、情けない記録に終わってしまいました(=´Д`=)ゞ

231

コースですが、このあたりを上ったり下ったりしながら走ったのです(o^-^o)

233

前夜は9時過ぎに眠りに落ちたものの世間はまだ活動中。
11時半ごろ、廊下や窓の外の騒音で起きてしまいました。

また眠くなるだろうと布団の中でスマホを触っていたのですが、これがもう眠れない。
残念ながら、たった2時間半の睡眠で出発を迎えてしまいました┐(´д`)┌

231161

こちら、宿泊した小阪屋さんの朝のお弁当。
このおにぎり、すっごく美味しかったです。

昨年泊まった高級ホテルと雲泥の差でしたヾ(.;.;゚Д゚)ノ

3時57分、スタートの那智の大滝に向かって出発~shine

2330

スタートの応援にも来ていただいた高石ともやさんに健闘を誓い、那智の滝の前でメンバーの皆さんとともに楽しい一日になるよう願います。

それにしても護摩木を燃やす火の前に人がいっぱいで近付けない。寒いです(((゚Д゚)))

そして早朝5時、スタート!

234

7km近くまで上り続けるのですが、予定ではキロ7分です。

2331

ひとみちゃん、写真ありがとうございます。
唯一あなたより前にいた瞬間です∑(゚∇゚|||)

235

10km那智高原エイドでトイレに並びました。
約5分のロスでした。

このあたりからしばらく強烈な下りが続きます(トイレじゃなくて坂)。

トイレに一緒に並んでいた青年としばらくお話しながら走っていたのですが、かなり速いペースなので先に行ってもらいました。

ちょっと速過ぎます。 

236

2324263

237 

このあたりから、「昨日の前夜祭の演奏とても良かったです」と話しかけてくれた30代(推定)の美人ランナーさんとお話しながら走ります。

この方も速い。サブ10ランナーだそうです。

これまた絶対につぶされちゃうので、なるべく離れようとするのですが、つい美人から離れられないという本能でくっついていってしまいました(;´▽`A``

238

最初の荷物受け渡しエイドを過ぎ約6km

2335167

このトンネルの向こうのエイドは好きだなあ。

239

高石ともや師匠が応援に立ってらっしゃいました。
「ちょっと速すぎるんじゃないか?」

まったくその通りです。GPSと距離表示に誤差があり、完全にサブ10のペースになってます。

2335164 

2310

ペースを意図的に落とすって難しいですね。

2348154

なんだか胃の調子が悪くなってきました。

内臓の強さには自信を持っているのですが、このあたりから食べ物を受け付けなくなってきました(u_u。)

2311

なんだかアキレス腱と梨状筋あたりが痛いです。

アワイチで転倒した際の捻挫はかなり良くなったのですが、やはり心配なのでしっかりとテーピングで固定しました。

これが災いしているのかなあ。

2312

2350956

50.9km円満地公園エイドも好きなエイドです。

猪と鹿の焼肉です。とても美味しいです。ビールが飲みたくなってきました(*^.^*)

2350922

トイレから出て再出発しようとしたら、今回マネージャーとしてご参加していただいたポン吉さんがさんが現れました。

「高石さんがこれから演奏するので待っていてください」と待機指令です。

集まったみなさんとともに手拍子( ^ω^ )

このエイドに10分以上滞在して、また走り始めたら、あれ?なんか変(;;;´Д`)

2313 

なんだか脚が固まってしまったようで、一気にペースが落ちました。

吐き気が常にあり、56.2km平野バス停エイドには美味しいブルーベリーヨーグルトやケーキがありましたが、まったく食べられませんでした。

2314

このあたりは唯一のすれ違い区間。
たくさんの方たちとエールを交わしました。

つづく



























2017年4月26日 (水)

第19回 奥熊野いだ天ウルトラマラソン その1

昨年に続き、今年も奥熊野いだ天100kmを走ってきました。

深夜3時半起床、那智勝浦へ行く前に向かったのは、桜ネイチャーマラソンの応援です。

2217

昨年はエイドのボラに行ったんですが、今年は奥熊野と同じ日程になってしまいました。

スタートを見送り次に向かったのは、大人気のサンドイッチ店もりもとさん。
ウルトラランナーでもあるご主人はお誕生日、みんなでハッピーバースデーを唄ってお祝いしましたo(*^▽^*)o

2272

今回の奥熊野ツアー、20代~30代(推定)の美人ランナー9名(3名は現場で合流)とおっさん3人です。

あ!1番おっさんは僕で、あとの2人はもっと若い世代です(=´Д`=)ゞ

224

もりもとさんで購入した安くて美味しいサンドイッチを食べながら、スタートから20km付近のエイドへ応援にやってきました。

ここで全員を見送り(先頭集団の通過には間に合わなかったんだった!)、那智勝浦へ向かいます(*^-^)

2279

最近は高速道路がずいぶん延びたので、こちら方面へ来るのは便利になりました。
高速道路終点の尾鷲でランチです。こちら地魚丼です。美味しかったですよ(o^-^o)

2292_2

こちら方面に来ると必ず寄る丸山千枚田に来ました。

前回は2月の口熊野で寄りましたが、今回は田んぼに水が張ってあってとてもきれいでした。

これだけ美人がそろうと、カメラを持つ手が震えますねヾ(;´Д`A

途中で寄り道したのはこれだけです。
実はちょっと急いでいたのです(;´д`)

なんと…

228

今回は前夜祭で高石ともやさんと演奏することになっていたのですw(゚o゚)w

あいかわらず大した打ち合わせも無く始まります。
ステージが始まるまで、なんの曲を演奏するのかなんてほとんどわかりません。

衣装も一応お尋ねしたんですが、お返事がなかったのでええかげんな格好で行ってしまいました(;;;´Д`)ゝ

227

なのでちぐはぐな衣装です。てかカジュアルすぎないか僕( ̄○ ̄;)!

http://www.youtube.com/watch?v=wefFOawJGG0

2278

なんだか知り合いも多いです。
アウェイ感はまったくありません( ̄▽ ̄)

2274

けっこう心配していた演奏ですが、ともや師匠のご配慮があり無事に終了しました。

ビールとお食事をいただき、ぷらぷら歩いて宿泊先の小阪屋さんへ行き、お風呂に入ってから翌日のマラソンの準備をして、9時にさっさと寝ました~(* ̄ー ̄*)

つづく


















2017年4月13日 (木)

アワイチ その2

9_2

残りのメンバー5名でリスタートです。

ここからは各自勝手に走ってよいことになっています。

9_3

なんだか痛みが消えていて快調に走り出しましたが、下りに入り足首に体重がかかるといきなり痛みが復活してきました。

10417888624_1457673460972183_175136

リスタートからしばらくは時雨れていましたが、10時頃からようやく晴れ間が見えてきました。

いつの間にやらすぐ後ろにスウィーパーのO田さんがやってきました。
な~んにも考えずにゆるゆる走っていましたが、ちょっと気合を入れて走ることにしました。

917888944_1457710754301787_61409939

ドラッグストアでテープを買ってガチガチに固めました。
あ、走っても痛くないぞ!

9_4

かなり前を走っていたM場さんが焼き穴子のお店に並んでいるのを発見。
うーん、これは食べとかなくちゃなあ(*´ェ`*)

9_5

スウィーパーのO田さんに抜かれると心配しましたが、O田さんも並んだので心配要りませんでした。

焼き穴子は量り売りで、この大きさで370円でした。
これは本当に美味い!

11717858064_1457673420972187_428578

GPSと本当の距離がかなりずれてきて、関門の125kmまでの距離がわかりません。
まあ関門に引っかかることも無いだろうとお気楽に走ります。

さすがに少々疲れてきました。

9_6
(まつこさん、写真ありがとうございます)

12917888156_1457673424305520_213596

キロ7分半ペースでゆるゆる走っていたら、女性ランナーが猛烈なダッシュで抜いていきました。
あれ?ひょっとして関門が危ういのかな?とスマホで残りの距離を調べたら本当に危なかったですヾ(.;.;゚Д゚)ノ

917841652_1457710687635127_21146387

125km関門コンビニ、なんとか1分前に駆け込みました∑(゚∇゚|||)

関門直前まで正規ルートの150kmかショートカットの135kmかを悩んでいましたが、もうここにきて悩むことなくショートカットを選択しました。

9_7

関門からの約11kmは、M永さんに引っ張っていただき一緒にゴールしていただきました。
ずーっとM永さんとお話しながらの11km、すごく短く感じて笑顔いっぱいでゴールできましたヽ(´▽`)/

Y北総長はじめウルトラソウルの皆さん、一緒に走っていただいた皆さん本当にありがとうございました。

10

そしてこの日は淡路島宿泊でした。
初淡路島泊まり~(≧∇≦)

9_8

生中飲んでそのあと焼酎飲んでたらレストランでしばらく意識を失いました(;´▽`A``

10_2

朝はホテルのバイキング。
これだけ食べればお昼ご飯はもう食べられませんねヾ(;´Д`A

10_3

スタート地点のお向かい、人形浄瑠璃を見てきましたよ。

舞台と観客席一体となった面白い演出でしたね。
これはオススメです(o^-^o)

10_4

もうお昼ご飯は食べられないはずだったのに、また食べてしまいました。
福良道の駅近くの海産物お土産物屋さん。

うーん、焼き穴子は前日食べたものが美味しすぎて(;´д`)

1017887124_1457710740968455_9102012

来年は正規ルート完走を目指しますね~ヽ(´▽`)/





























2017年4月12日 (水)

アワイチ その1

「アワイチ」という言葉を初めて見たのは、たぶん7年ほど前お酒好きのS山さんのmixiだったように思います。

常にお酒の写真が出てくるので、てっきりアワはビールの泡のことで、いっぱい飲みながら走るイベントのことだと思っていましたc(>ω<)ゞ

その後、別のラン友さんがやはりアワイチを走ったというのをFacebookで見て、な~んだ淡路島を一周することかあ、と気がつき、これは是非とも走ってみたいなあと思っていたのでした。

Photo

そんな折、昨年の土佐乃国以来仲良くしていただいてる徳島のランチーム「ウルトラソウル」さんY北総長がアワイチを開催されると知り、後先考えずに参加させていただいたのです。

2週間前にとくしまマラソン、1週間前に多度山トレイルを走ると気がついたのは、ず~っと後のことでした(;´д`)

8

スタートの淡路島福良までは約4時間半。
濃霧の明石大橋を渡り、福良に向かいます。

8sa

淡路SAは何度か来ています。
お昼ごはんを食べます。

8_2

カツオユッケ丼、美味しかったです。

9

明石大橋がきれいに見えています。
次の日もここに来るとは、このときは全く気がついていませんでした。

8_3

午後1時過ぎ、スタートの道の駅福良に到着。

Photo_2

たまねぎソフト食べて、しばらく車内でお昼寝( ^ω^ )

8_4

午後3時になってランナーたちが集合し始め、Y北総長の説明会。

8_5

とくしまマラソンのペースランナーまつこさんからいただいたバッヂをリュックに付けます。

8_6

ゼッケンは自作。Iグループ87番です。

8_7

ランナー総数80名以上

8i

Iグループは9名。
Y北総長がグループリーダーです。

このイベント、ウルトラソウルさんの練習会的なイベントなんですが、エイドはありませんということながら自主的にしていただいたメンバーの方々がいらっしゃって、まったく困ることがありませんでした。

この規模の練習会ってよほどの結束力がないとできません。
ウルトラソウルのみなさんに本当に深く感謝申し上げます。

8_8

元気にスタートします。

本当は150km24時間の制限時間なんですが、ほとんどの方が1時間前の16時スタートで、25時間でのゴールを目指します。

僕ももちろんアーリースタートしました( ̄▽ ̄)

8_9

スタートから42km、コンビニがありません。
けど自販機はたくさんあるし、サポートカーを出していただいてるので困ることはありません。

117857266_1457673497638846_98969512

序盤は長い上りがあったりしますが、走りやすいです。
翌朝5時淡路SAまではグループで走ることが義務付けられています。

1317888527_1457673470972182_9362720

基本的にはキロ7分くらいを目指して走ります。

8_10

やや暗くなってきたので、マネージャーひろこちゃんから借りた高級ヘッデン装着。
霧雨がときどき降っています。

2617888954_1457673440972185_6651247

8_11

30kmあたり、かなりお腹がすいてきてたので助かりました。
アンパン、クリームパン、たくさんいただきました(o^-^o)

3917888732_1457673430972186_1477608

42kmあたりで初めてコンビニが出てきました。
洲本市に入っています。

8_12

がっつりパスタを食べました。

5217841974_1457673514305511_1855070

60kmあたりで悲劇が起きました。

快調にグループの先頭を走っていたのですが、道路が側道へ降りていく場所にふたのない側溝がありました。
更に前方にも同じような側溝があり、それを見つつ車止めのポールを避けて渡ったつもりでしたが落っこって転倒しました(。>0<。)

左足のすねを強打しました。
起き上がるとき右の足首が強烈に痛い。捻挫したようです。
ひょっとして骨折?

みなさんが心配してくれましたが、タイツは破れていないのですねの傷は大したことないようです、と強がりを言いながらまたスタートします。

が、足首が痛い。

8_13

土佐乃国では4人部屋だったんですが、そのとき同室だった若者S木さんとO田さんも参加されていました。
S木さんと話をしていたら、やや痛みが和らいだような気がしました。

6517888414_1457673517638844_1201902

淡路SAでは5時までスタートできないため、かなりゆっくりと進みます。
やはり相当足首が痛いので、このペースが助かりますね。

ふだんは痛み止めを飲まないのですが、なんとしても淡路SAにたどり着かないといけないので、転倒直後にロキソニンを飲みました。

9sa

お昼ごはんを食べた淡路SAに到着しました。

7817858164_1457673510972178_2703433

GPSとかなりずれていますが、距離は78から79kmだと思います。

9sa17842222_1457710770968452_116524

ソックスをずらして足首を見てみました。
押さえるとかなり痛いです。

ラン友さんに転倒して捻挫したことを伝えると、看護士さんがすかさずテーピングして足首をガチガチに固めて動かさないようにとのアドバイスをくれました。

シップもしないほうが良いそうな。

ここからは少し待てばスターと地点へ戻れるバスがあるためリタイアする気満々で、Iグループのメンバーに伝えに行きました。

9117842070_1457673477638848_7087235

途中で体調が悪化したY北総長と3人のメンバーは初めからここでやめる予定だったということで、4名がこの先へは行かないことになりました。

かなり疲れが見えてきたなと思っていた同い年のやべっちと若者ひろしさんは、あちこち痛いといいながら酒盛り中( ̄▽ ̄)

それでも行けるとこまで行く。途中のバスの時刻表があるから行こうというお誘い。
こんなとき、このお二人がやめてたら、きっと一緒にやめたんだろうな。

3度の転倒によりここでリタイアするまつこさんも、サポートカーを出すからいざとなりゃ乗せてあげるってことを聞き、リスタートしました。




































































2017年4月 4日 (火)

多度山トレイルラン2017

17690425_1445644715508391_112142799

多度山トレイルラン、初めて参加してきました。

多度山がある桑名市多度町は、とてもご縁がある土地です。
もう30年以上だと思いますが、多度町内の公立学校や公共施設にある全てのピアノを僕が一人で調律しているのです。

30年前の多度町にはスーパーやコンビニが無く、仕事に来るとお昼ご飯を食べるお店が少なくて困ったものでした。
それほど田舎でしたが、みなさんとても優しくて、小学校に調律に行くと校長先生が「給食食べていけ~」とご馳走してくれたものでした。

市町村合併して桑名市になってからはずいぶん雰囲気が変わったような気がします。

まあそれほどご縁のある場所だけに、この日のコースも普段からよく走っているのです。

17760409_1445644605508402_107637087

この大会、24kmのチャレンジコース、13kmのエンジョイコース、3kmのファミリーコースがあって、僕は13kmにエントリーしました。

オレンジ色のはゴールしたらセンサーにタッチして「ピ!」ってやるやつですね。手首につけるのです。

24kmの方は中間点にCPがあって、そこでも「ピ!」ってやるそうです。

17741011_1445644585508404_167445605

こちらが参加賞です。
ボトルですね。うーん、使わないかなあ(;;;´Д`)

あとは金券1000円分もいただきました。
エントリー費4000円は高いなあと思いましたが、この金券がありますから一般的な金額ですね(。・w・。 )

17690385_1445644638841732_100602527

スタートは8時15分。

先週フルマラソンを走ったばかりなので、まだなんだか足の不調が続いています(;´д`)

17690473_1445644718841724_153289714

最初の1kmはほぼフラットですが、7kmあたりのエイド(山上公園)まではほぼ上りっぱなしです(u_u。)

17757791_1109274872509788_127585571
(コジカニさん、写真ありがとうございます)

スタート直後は余裕ですo(*^▽^*)o

ゆっくりでも絶対に歩かないと心に誓ったのですが、5kmあたりからの上りが本当にきつく、ついに1分ほど歩いてしまいました。

6kmを過ぎてエイド直前、急な下りが続き、右の太もも裏側が攣りました┐(´д`)┌

エイドはみなさん多度の方なので話が弾み、つい3分ほど話し込んでしまいました( ̄▽ ̄)
エイドには日本酒までありましたよ(飲みませんでした)Σ(゚□゚(゚□゚*)
ミカンが美味しかったなあ。

17690395_1445644685508394_1342577_2

エイドを過ぎるとしばらく強烈な下りです。
そのせいで、今日は太もも前側がひどい筋肉痛です(=´Д`=)ゞ

17792452_1447105978695598_797323662
(りかさん、写真ありがとうございます)

強烈な下りが終わるとT字路が出現。
スタッフはいないし矢印も見当たりません。

僕はコースをよく知っているので迷いませんでしたが、コースミスされた方はいるんじゃないかなΣ( ̄ロ ̄lll)

17760445_1445644528841743_201790722
(サリーちゃん、写真ありがとうございます)

13kmと思っていたらエプソンでは12.3km、TATTAは12.6kmでしたね。

17778668_1445644572175072_157609900

参加賞の金券で鰻茶漬けと安永もちを買いました(安永もちは450円追加)。

17757878_1445644798841716_790837897

大会から帰り、近所の公園でラン仲間と恒例のお花見でした(今年は咲いてません)ヽ(´▽`)/

3月のまとめ

とくしまマラソンで今シーズンが終了しました。
僕のシーズンは、タイムにこだわる大会を走る期間という意味です。

久しぶりの上向きだったシーズンでした。

月間走行距離278.5km    ペース5’58/km

4月は大会がいっぱい。

既に走った多度山ラン。
来週は淡路島1周、たぶん150km。
そして23日は奥熊野100kmです。

頑張ります。










17690395_1445644685508394_134257745







« 2017年3月 | トップページ | 2017年5月 »