フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 北緯40°秋田内陸リゾートカップ100キロ その1 | トップページ | 北緯40°秋田内陸リゾートカップ100kmその3 »

2015年10月 1日 (木)

北緯40°秋田内陸リゾートカップ100km その2

その1で書き忘れたことがあります。

なんと、あわや飛行機に乗り遅れそうでした!!(゚ロ゚屮)屮

2015_09_29_08_57_58_2

コンビニの前でビールを飲んで、そろそろ搭乗時刻だなあと向かっていたら、館内放送で名前を呼ばれていました。

そこからはダッシュ!なんとか乗れました(;´Д`A ```

2015100_142

宿から30分ほどで会場に到着。

白いのは雪ではありません。たぶん空気中の湿気だと思います(/ω\)

2015100_147

この大会は当日にも参加の届けを出さなくてはなりません。
スタートが早い時間だから、寝坊して来ない人のチェックでしょうか。

Img_2290

前日の話では早朝は一桁の気温と聞いてビビッていたのですが、この日の気温は18℃。
星がきれいでした。

昼ごろには暑くなるかなあ。

さあ、4時半、スタートです。

0-5km 642-624-609-614-623

今回はファンランにしようと思っていたのですが、制限時間が13時間と聞き、なめてかかると関門に引っかかるかもと不安になりました。

とりあえず完走できそうな程度にゆっくりなペースでスタートします。

Img_2295

6-10km 618-623-603-615-612

5時過ぎには明るくなってきました。

なかなかエイドが出てきませんでした。

Img_2297
こちらは2つ目のエイドです。
最初のエイドは10km過ぎにありました。

11-15km 622-602-552-600-655

目標ペースは6分から6分半。50kmを過ぎたら少しペースアップする予定です。
コースはゆ~ったりした上りです。

16-20km 603-601-603-553-556

ほとんどのランナーがゼッケンに県名を自分で書き込んでいるのですが、三重県からは珍しいそうで沿道の応援の人たちからも驚かれました。

21-25km 556-558-604-556-602

2015_09_29_09_49_56

26-30km 642-547-604-553-619

40km過ぎの上りが一番たいへんと聞きました。

Img_2301

秋田内陸鉄道の車両が通っていきました。
車内からは応援の大きな声が聞こえてきました。

僕も大きく手を振りました。

後から知りましたが、50kmの部に参加されるランナーたちだったようです(゚▽゚*)ノ

31-35km 625-638-559-619-554

Img_2302

ペースがゆっくりなおかげで快調です。

36-40km 626-553-614-729-605

Img_2300

41-45km 615-632-655-635-557

上りは3kmほど続きました。
このあと10kmも下りが続きます。

46-50km 616-603-619-618-617

50kmの荷物預けに到着。

Img_2304

51-55km 942-1144-614-624-613

トイレに並んでたらずいぶん時間が過ぎていきました。
ラップで51kmがエイド、52kmがトイレです。

50kmの部に出場するウッチー(推定29歳)を見つけました。
大声でエールを送ります。

Img_2305

なんて読むかご存知ですか?

2015100_178

だそうです(o^-^o)

56-60km 623-649-708-812-834

Img_2306

なんだかダレてきました。長い距離を走っているとよくなるのですが、走れるけど走れない、そんな雰囲気です。
歩いたりゆっくり走ったりを繰り返しました。

Img_2307

ウッチーがえらい勢いで抜いていきました。
女子のトップで通過です。

25kmでやめる~!と叫びながら通過していきましたが、あの勢いでは止まれないと思います。

61-65km 935-927-1124-704-715

ずるずる歩く区間が続きます。

以前大会で知り合ったIさんが声をかけてくれたのでしばらく一緒に走りました。

久しぶりに続けて走れました。Iさん、ありがとうございました(゚▽゚*)

Img_2320

大会名にもなっている北緯40°です。ゲイトをくぐる写真はゴール後販売されています。800円です。

66-70km 653-817-606-613-743

Iさんとしばらく一緒に走り、別れてすぐ前日に知り合った美人ランナー渚さん(推定27歳)が声をかけてくれました。

てっきりず~っと前にいらっしゃると思ってたので後ろからいらっしゃったときは驚きました。

71-75km 558-617-619-827-557

渚さんがとても良いペースで走ってらっしゃったので頑張ってついていきました。
さかんに先に行ってくださいと言われましたが、ついていくのがやっとで全く前には出られませんでした。

お天気ですが、ほぼ曇っていたものの時折太陽が顔を見せると暑く、そのうち雨、ところころ変わります。

このあたりでは雷も鳴っていました。

2015_09_29_09_51_14_2

名物ババヘラアイスです。ババアがヘラで作るアイスだからこの名前だそうです。

76-80km 602-601-613-1152-547

ババヘラアイスを食べながら歩きます。

渚さんにババヘラアイスをお勧めしたのですが、あっさり拒否られました(=´Д`=)ゞ

あ~、渚さんがどんどん遠ざかってゆく~( ̄▽ ̄)

Img_2309

81-85km 609-628-942-607-609

だんだん食べられなくなってきました。
秋田小町のおにぎりとかふんだんにあるのですが、全く喉を通りません。

エイドでは飲み物4杯ほどと、スイカや梨といった水分が多いものだけ口にします。

けど応援には笑顔でありがとうございますと大きな声で返すことができます。
エイドごとの滞在時間が長くなってきました。

2015_09_29_09_50_09

86-90km 647-828-644-648-927

もう応援に対して大きな声で返事ができなくなってきました。

2015_09_29_09_50_50

前方のお漬物は初めて見ました。

2015_09_29_09_50_44

みず?翌日スーパーへ行ったら売っていましたが、なんていう名前か忘れました(*´ェ`*)

写真を撮り忘れましたが、この日に宿泊する旅館の前を通りました。
おばあちゃんたちが旅館の前でゼッケンを書いた旗を持って応援してくれていました。

僕のゼッケンを持っているおばあちゃんに、「僕、今日ここに泊まります」と言ったら、「この番号の人を応援してる」とナイスな答えが帰ってきました┐(´-`)┌

「この旗、僕の番号」と伝えるとようやく理解してくれて握手を求められました。
女将さんを呼ぶ、とのことでしばし待ってましたよ(ノ∀`)

89kmのエイドにいたら、いきなり大粒の雨が降ってきました。
この日1番の大雨でした。けど雨は全く苦にならないのでそのまま走ります。

91-95km 1037-711-705-702-717

なんだか全然走れなくなってきましたが、残り9kmという看板を見て、ゆっくりでも歩かないぞ!と強く心に誓いました(-ω-)ノ

Img_2310

96-100km734-1656-1022-902-719

が、あっさり心が折れました(*´Д`*)

ガーミンと距離表示は1km少々誤差がありました。

それでも残り3kmほどは下り基調になってきたので走りました。

鷹ノ巣の商店街に入ってきました。
1ヶ所信号で止められました。

通過していくランナーのゼッケンが読み上げられます。
ゴールが近づくに従い、応援が多くなってきます。

でっかい太鼓が見えてきました。直径4m近くあります。

101-GOAL 651-001

Img_2311

秋田杉の完走証をいただきました。良いにおいがします。

11時間49分もかかってしまいましたが、元気いっぱいゴールできましたヽ(´▽`)/

その3に続く




« 北緯40°秋田内陸リゾートカップ100キロ その1 | トップページ | 北緯40°秋田内陸リゾートカップ100kmその3 »

大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/61830248

この記事へのトラックバック一覧です: 北緯40°秋田内陸リゾートカップ100km その2:

« 北緯40°秋田内陸リゾートカップ100キロ その1 | トップページ | 北緯40°秋田内陸リゾートカップ100kmその3 »