フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

第5回高野山180町石道トレイルレース/8月のまとめ9月の予定

高野山180町石道トレイルレースという大会を走ってきました。

高野山への参拝道、そこに1町(約109m)毎に建てられている180の町石を辿りながらゴールを目指します。

11934988_860080747401263_5980285371

受け付けは南海鉄道九度山駅。
ここで腕輪のような記録チップと参加賞をいただき

11951144_860081117401226_8788925021

徒歩でスタートの九度山道の駅へ向かいます。

11892328_860081897401148_8915892150

実はこの大会、僕は全く知らなかったんですが、マネージャーひろこちゃんがいつの間にやら僕までエントリーしていました┐(´д`)┌

まあ7月8月とほぼ毎週坂練していたので、その締めくくりとしてはとても良い大会でした。

11221759_860081974067807_7435307242

この地は真田幸村と深い関わりがあるそうで、いろんなものに幸村や真田ってついてますね。

Img_2203

ファンラン関西さんという団体が主催してらっしゃいます。

参加は69名。女子の参加は12名でした。

10629718_860082647401073_3381787813

コースが大して広くないので20名ほどに分かれて時間差でスタート。
僕は第2グループで出発しました。

ここ慈尊院には寄っても寄らなくてもよいのですが、せっかくなので階段を上って参拝に。

11923313_860082604067744_2069584385

完走を祈願します。
コンビニでバナナを買ったときのおつりがあったので、お賽銭にしました。

11935076_860082740734397_3437686828

ここへ来る途中に180町石(高野山に一番近い方が第1町石)があったそうですが見落としてしまいました( ゚д゚)

Img_2211

しばらく舗装路でしたが、やがてコースは未舗装路。
トレイルってことなのでトレイルシューズを履いてこようかと思っていましたが、小布施でご一緒いただいたY村さんからこのコースについてご教示いただいたことからロードシューズで走りました。

Img_2212

前日からの雨で滑るかなあと心配していましたが、結局1度もスリップすることなくゴールできました(*´ェ`*)

Img_2214

こんな感じで町石が路傍にひっそりと佇んでいるのです。

Img_2213

コースはざっと言うと、1/3上り1/3下ってエイド、そして1/3上ってゴール。

所々ま~ったく走れないような傾斜がありました。

0-6km 932-856-1023-1035-739-1009

Img_2217

弘法大師空海が建立したと伝えられる二ツ鳥居。
このあたりから下りです(^ω^*)

Img_2219

気持ちよく走っていたら人の声が聞こえてきました。もうエイド?
かと思ったらゴルフ場∑(゚∇゚|||)

7-13km 705-725-617-646-745-728-617

Img_2223

エイドに到着しました(◎´∀`)ノ
名物のやきもちを2個いただきました。

先を行くランナーたちは食べずにリスタートする人が多かったようですが、僕はタイムを狙ってなかったので椅子に腰かけて2つともその場でいただきました(*^.^*)

11040949_860432894032715_6931724868

エイドでやきもちをいただいているうちに、雨が強くなってきました。

Img_2224

エイドを出るとそれまであった木陰が無くなり、ずぶぬれになったまま、また走れそうもない上りが続きます。

Img_2225

弘法大師ゆかりの岩が所々にありました。
袈裟掛石です。この石の下をくぐると長生きするといわれているそうですが、長生きには興味がないのでスルーです(^-^;

Img_2226

押上石と鏡石。

Img_2228

鏡石ってその昔は鏡のように姿が映るからかと思ってたら違うようです。

やや足が疲れてきました。

町石を一つ一つクリアしながら進みます。

Img_2230

あと1kmはないなあと思いながら進むと自動車が走る音。

Img_2231

ゴールです。係員の方が手を振って迎えてくださいましたヽ(´▽`)/

厳かな雰囲気、心を洗われるような素晴らしい景観の中を走るコース、あと10kmくらいあればなあと思いました。

14-18km 1235-1036-828-847-736
僕のガーミンでは18.8km。2時間46分ほどで12位でした。

Img_2235

ゴールしてから一般の参拝客に混ざってしばらく歩き、他のランナーたちと探しながらたどり着いた宿坊普賢院でお風呂とお昼ごはんとビールをいただきました(o^-^o)

11910784_907744562631745_19380792_2

お風呂がすごくきれいで驚きました。

Img_2239

部屋なんか国宝?と思わせる雰囲気でした。

Img_2245

こうやくんと(≧∇≦)

11169249_860083140734357_1477704734

こうやくんにもなってみました(´∀`)

Img_2242

時間の関係で金剛峯寺だけ参拝に行きました。

11930743_860083394067665_5369202895

高野山からバス、ケーブルカー、南海、JR、近鉄を乗り継ぎ

11933380_860083684067636_1083650080

寝過ごすことなく帰ってきました( ^ω^ )

8月のまとめ

8月はとっても長引いた風邪につきますね。

7月末にひき始め、完治したのはお盆あたりでした。

走れない日も多かったのですが、それなりに頑張って319kmとなんとか目標達成でした。
70kmとかのマラニックはしてないので、まあよく頑張ったと思います。

9月の予定

大会は月末の秋田内陸100kmです。

気合いを入れて走る気がない大会だったのですが、最近の低調ぶりからそんな気持ちでは制限時間の13時間がクリアできないような気がしてきました。

しっかりと調整して臨みたいと思います。

8月はゆっくりしたペースで20km走とかしてきましたが、そろそろペースも距離も上げていかないとだめですね。

急に寒くなったりもしますから、風邪をひかないよう気を付けて頑張ります。






















































2015年8月24日 (月)

売木村ラン合宿2015

昨年に続き今年も長野県の売木村でラン合宿をしました。

走ってらっしゃる方ならほとんどの方がご存知だと思いますが、売木村は24時間走日本代表重見高好選手から直々に指導を受けることができるラン合宿で有名です。

以前からこの合宿に興味を持っていたラン友hoyohoyoさんと、昨年7月重見選手の講演を聞いて興味がわいた僕の思いが合致したことで、昨年も大勢のラン友たちと売木村でラン合宿を実施したのでした。

19
(昨年の合宿です)

今年はラン友11名で参加。
鈴鹿発、四日市発、名古屋発、それぞれ長時間運転していただいたhoyohoyoさん、まささん、仁さん本当にありがとうございました。

四日市チームは近鉄四日市駅早朝6時集合で出発。

24_19

全員ほぼ予定通り8時半に売木村ささゆり荘に到着です。

24_18

さっそく重見選手に挨拶して清水村長もご一緒に記念写真。

11863246_907845009290335_1078359534

さて、最初のメニューです。

まずは一人一人フォームチェックをしていただきます。

感じたことですが、短距離が速い人ってフォームがきれい。
接地時間が短いのか、本当にスムースな動き。

それに対し、みんなで笑いながら批評しあったウルトラランナーのフォーム。
良い言い方をするなら無駄が無い。

ま、足が上がってないというか(;´д`)

それでも250kmとか完走しちゃうんだからすごいよね。

フォームはきれいに越したことないけど、素人レベルならあまり関係ないのかな?とか思いながらも、全員興味津々でお互いのフォームをチェックしました( ^ω^ )

その後ジョグで200mインターバルに向かいます。

で、インターバルのコースを下見して向かった先は流し素麺会場(゚▽゚*)

トウモロコシを大釜でゆでる村人1号発見(o^-^o)
この方、すんごい太っ腹で、「生でもうまいから食ってみろ」とメンバーに1本ずつくれるという大盤振る舞い!

そのうえ、今ゆであがったからこれも、とインターバル最中トウモロコシの粒が機関銃の弾丸のごとく吹き出るのではないかと思うくらいご提供いただいたのでした。(インターバルのスタート地点に荷物を置いてきちゃったので写真がありません)

来年はここで昼食がいいなあヽ(´▽`)/

重見選手を囲んでストレッチのあと、いよいよ200mインターバル10本です。

きつくって写真を撮る余裕がありませんでした(=´Д`=)ゞ

このところペース走のあと200mの流しをしているおかげか、自分のペースが良く分かっているので昨年よりはまとまっていたかな(^-^;

で、昨年はもっときつかったよなあと思いながら、ひょっとしたら昨年は400mのインターバルだったんじゃないか?と昨年参加の皆さんに聞きましたが、みなさん昨年も200mだったとおっしゃるんです。

去年と今年はコースが変わったからかなあと思いながらさきほど自分のブログ読んで確認したら、やっぱ昨年は400だったよ(;-ω-)ノ
去年はもっと死にそうだったもん。

午前中はこれにて終了。

ささゆり荘で親子丼のランチをいただき、午後からは富山県からご参加のご夫婦とともに、重見選手ご指導のもと走りの動きづくりを教わります。

富山からご参加のS宮さんからは各メンバーにペットボトルのお水をご提供いただきました。
このペットボトルのフィルム、北陸新幹線のかがやきになってるの~。
すごくかわいかったです(゚▽゚*)

今年は本当に写真がないなあ(ノ_-。)

ところで、S宮さんってどっかで見た方だなあと思っていたのですが、しばらくしてから「小布施で有名なレオさんですよね」と話しかけられ、あ~そっちでかあと思っていたら、なんと4年ほど前だったか桜道遠足の練習会でご一緒させていただいた方でした。

僕なんかをご記憶いただいてて本当にうれしかったです。
ペットボトルともども大感謝ですm(_ _)m

さて、1番爆笑したのが動きづくり。

これ、元々陸上をやっていた人はお得意なんですよね。

今回の最年少&唯一の20代T利君は子供のころから陸上をやっていたそうなのでとっても上手!

今回の参加チーム、名前は藤田会といいますが、注目を浴びたのが藤田会長。

今年の桜道ネイチャーランを完走した素晴らしいランナーなんですが、まるでウケを狙ってるのではないかというくらいおもろかったです(^Д^)

動画もあるのですが、名誉のために貼るのはやめておきます(*^m^)

午前中のインターバル、午後からの動き作りでけっこう疲れました。

しかしここから20kmのマラニック!

売木村って一番低いところでも標高800mはあるそうで、平均標高約1000mという準高地。

11952809_454632348053208_9051808484

通常のマラニックとは難易度が違いますΣ( ̄ロ ̄lll)

それでも終盤はキロ5分半を切るようなペース。
ほんとにマラニックなの(((゚Д゚)))

24_16

常に強烈な上りか下り。ほぼ休憩もなしで走り切りました。

11879265_454633094719800_2854485653

ゴールのささゆり荘にたどり着き、入浴のあとは重見選手を囲んで宴会ですo(*^▽^*)o

24_14

本当によく食べ、よく飲み、よくしゃべって笑いました(≧∇≦)

いつの間にか布団で寝ていました( ̄▽ ̄)

2日目は6時から朝食。

7時半から40kmマラニックにスタートです。

40kmにビビっていたのですが、朝一番重見選手からうれしいお知らせが!

計測間違いで30kmだったそうな(・∀・)

11879056_454632164719893_3445385701

前夜の飲みすぎで、とっても辛い朝を迎えました。

スタートして2km、まだフラットなこの辺りはついて行けたのですが、このあと急激な上り!!(゚ロ゚屮)屮
もう走れましぇん(。>0<。)

24_4

こんなきれいな滝でマイナスイオンをたっぷり吸収しているうちに、なんとか走れるようになってきました(゚▽゚*)

24_11

忘れちゃいけないのがサポートカーの存在。

まささんとhoyohoyoさんが交互に運転しながらサポートしてくれたのです。
荷物持ってたら絶対に帰ってこられませんでした。

本当にありがとうございましたo(_ _)o

24_3

このコースもやはり上って上って上って上る~♪

と下りの存在を忘れてしまうほど強烈な上りでした(>ω<)

24_2

けど、そんなつらさも素晴らしい売木村の景色に吹っ飛びますよ。

売木村では10月11日絶景マラニックが開催されます。

僕は仕事のため残念ながら参加できませんが、まだご予定のない方は是非ともご参加ください。

エイドは売木村のおいしいフルーツがたくさん提供されるみたいですよ(*゚▽゚)ノ

11223526_454648861384890_6390534016

売木村に隣接する平谷村を抜けて

11856425_454648751384901_8622244809

売木村に入りました(*^-^)

ここからはほぼ下り。
一気に下って(気持ちは)約30kmのマラニック、ゴ~ルヽ(´▽`)/

写真を撮る余裕がなくて、ほとんど参加された皆さんからお借りしましたが、確実に辛さよりも役に立つ、楽しいが上回る合宿でした。

重見選手、2日間たっぷりとご指導いただきありがとうございました。
来月のスパルタスロンはもちろん、今後のさらなるご活躍を祈っております。

ご一緒いただきましたみなさん、どうもありがとうございました。

また来年も開催しましょうね~(*゚▽゚)ノ



2015年8月 3日 (月)

7月のまとめ8月の予定

帰国早々風邪をひきました。
気温20℃以下のとても涼しいサンフランシスコから灼熱の日本。

帰宅後荷物の整理をして、午後2時ごろから2時間のLSD。

3時間の予定でしたが頭が痛くなってきたので2時間でストップ。

帰宅後エアコンのまん前で、ビール飲みながらうつらうつらしたのがいけなかったようです。

喉の痛み、咳、鼻水。

まあ暑い中で走れば風邪の菌なんか滅亡するだろうと、翌日は1時間ジョグ、2日目は20kmペース走、こちらは途中で軽い熱中症になり11kmで退散、そして昨日は3時間LSD、の予定でしたが1時間半ほど走ったあたりでなんだか体が熱っぽく、コンビニで凍ったお茶を買い左脇に挟んでなんとか2時間。

帰宅して熱を測ったら38.3℃もありました。

暑い中で走っても風邪の菌は死なないようですよo(*^▽^*)o

7月のまとめ

11696888_1687634551466657_986001671

富士山登頂、近所の山、小布施、サンフランシスコと毎週楽しかったですね。

Img_2034

梅雨明け前の涼しかった頃はよく走れましたが、梅雨明けからは全くダメですね。

11742978_839518772790794_8736176175

少しでもペースを上げると全然走れません。

49

月間走行距離は334kmでした。

8月の予定

毎週遊びまくった昨年でしたが、今年はほぼ何の予定もありません。

8月第3週は昨年も伺った売木村でのラン合宿。

重見選手、またよろしくお願いします。

8月最後の日曜日は奈良でトレイル。
なんだか楽しそうな大会ですが、走り出すとエントリーしたことを後悔するってパターンだと思います(=´Д`=)ゞ

連日の猛暑ですが、あと10日くらいで涼しくなってくるんじゃないかなあと淡い期待を寄せています。

みなさん、お互い体調管理に気をつけて夏を楽しく過ごしましょうねヽ(´▽`)/

2015年8月 1日 (土)

2015サンフランシスコマラソン:スーザフォンマラソン15本目大会終了後~帰国

ホテルに戻ってまずビール!

着ているものを脱ぎながらビールを飲みます。

30_14

スーザフォンを片付けるのは明日にします(*゚ー゚*)

しばらくは放心状態、ビール2缶目を開けつつSNSをチェック。

ここのホテル、wifiは1日6$と書いてありましたが、行ってみたら無料でしたo(*^▽^*)o
すいすい繋がってとっても便利でした。

サンフランシスコのwifi状況ですが、空港は無料、エンバカデロ界隈も無料wifiが飛んでいました。
もちろんマックやスターバックスも無料wifiがあります。

30_16

バスタブにお湯を張って、また放心状態。

ホテルの近くのコインランドリーへ洗濯に行きました。

その間に遅いランチ。

走り終わったらステーキと決めていたので、有名なチェーン店へ食べに行きました。

今回の食事、ことごとく失敗です。
ポテトはでかくて美味しかったです(゚▽゚*)

30_18

ワインやらターキーのハムやら買い物をして部屋に戻りました。

Facebook見ては寝て、読書しては寝て、を3度ほど繰り返しワインを飲み始めます。

カリフォルニアワインです。日本で飲むと大しておいしくないのですが、こっちで飲むと美味しいです。

30_11

スーパーでうどんも買ってきました。

いつの間にか寝てしまい、起きたら朝5時でした。

この日で帰国するのですが、フライトは深夜2時。
空港には12時頃着けばよいのでフロントに夜11時ピックアップのシャトルバンを予約しました。
ところがそんな時間までは営業していないそうで、ピックアップが9時半になりました。

ホテルのチェックアウトは昼12時なので、しばらくゆっくりします。
大して行きたいところが無いのです。

2015san_fransisco_marathon_096

スーパーで買ってきたサラダとヨーグルト、そしてホテルのパンで朝食です。

10時半にチェックアウト。スーザフォンと大きなリュックはホテルに預けて出発です。

2015san_fransisco_marathon_099

チャイナタウンに向かいます。

2015san_fransisco_marathon_100

銀行も中国風ですね。

2015san_fransisco_marathon_101

ここのエッグタルトが美味しいそうです。

残念ながら閉まっていました┐(´-`)┌

2015san_fransisco_marathon_103

他のお店で買いました。
美味しかったですよ。1$でした(^-^*)

2015san_fransisco_marathon_105

マラソン翌日ですが、まったく筋肉痛とかがありません。

ただ、左ひざに少々痛みがあり、上りは良いのですが下るとき少しつらいです。

2015san_fransisco_marathon_106

ケーブルカー博物館に来ました。

2015san_fransisco_marathon_109

大して広くはないのですぐに全部見ちゃいますが、ケーブルカーの仕組みがよくわかって面白かったです。

2015san_fransisco_marathon_112

ケーブルカーに乗り、ロンバードストリートで降りました。

世界一曲がりくねった道とか言われてますね。

上から下への一方通行で、ずいぶん混雑していました。

30年前にも通りましたが、そのときは乗用車、今回は「いてて」と言いながら徒歩で下りました。

2015san_fransisco_marathon_121

そのまま歩いてピア45へ。

2015san_fransisco_marathon_120

レース前に食べると危険かな?てことで食べていなかった生牡蠣を食べます。
これは美味しかったですo(*^▽^*)o

2015san_fransisco_marathon_122

ピア39に徒歩移動です。

ここで有名なのはアシカ。
人がいっぱいいるのですぐに場所がわかります。

2015san_fransisco_marathon_123

この日はずいぶん少なかったです。
以前見に来たときは、この倍以上いたように思います。

2015san_fransisco_marathon_126

人の方が多いかもしれません。

2015san_fransisco_marathon_127

場内をぶらぶらします。

2015san_fransisco_marathon_128

平日なのに観光客が多いです。
けど、20年前よりずいぶん日本人観光客が減ったように思います。

30_9

ランチタイムをずいぶん過ぎましたがお昼ご飯を食べます。

ビールだけは本当に美味しいなあ。

30_6

ガーリックブレッドはカッチカチ。二度焼きしたのかな?
本当にカッチカチ(´д`)

30_5

スパゲッティは美味しかったですが、値段を見ると熱が出そうです。

まわりから日本語が聞こえてきません。
みんな飽きてしまったのか、経済が沈んでいるのか、実際にはどのくらい減ってるんでしょうね。

2015san_fransisco_marathon_129

muniメトロFラインでフェリービルディングに来ました。

2015san_fransisco_marathon_134

ぶらぶらします。

2015san_fransisco_marathon_132

外もぶらぶらします。

2015san_fransisco_marathon_131

エンバカデロセンターへも行きます。

この界隈はフリーwifiが飛んでいるので便利です。

2015san_fransisco_marathon_137

このあたりは昨日走った所です。
辛かった場面がよみがえりました。

2015san_fransisco_marathon_143

メトロに乗ってサンフランシスコジャイアンツの球場AT&Tパークに来ました。

全然知らなかったのですが、この日月曜日も試合があるそうです。

2015san_fransisco_marathon_142

このチームに所属している青木選手は現在故障者登録されています。

2015san_fransisco_marathon_148

と思っていたら、なんとこの日から復帰でした。
試合を見ればよかったなあ。

2015san_fransisco_marathon_147

グローブと網を持った人が何人かいました。
この球場、ライトスタンドのすぐ外は海、飛んできたボールを拾う人ですが、球場から雇われているわけではありません。

2015san_fransisco_marathon_153

市庁舎に向かいます。

CIVIC CENTERで降りますて適当に外に出ます。

2015san_fransisco_marathon_158

立派な建物です。

2015san_fransisco_marathon_161

建物の前で結婚式をしていました。
マリリン・モンローとジョー・ディマジオってここで結婚したんじゃなかったかなあ。

2015san_fransisco_marathon_169

muniメトロで少しホテル方面へ戻ります。

2015san_fransisco_marathon_171

時刻は8時過ぎ、サマータイムの関係でまだ明るいです。

もう観光は終了。

マックに入って読書しながら過ごします。

2015san_fransisco_marathon_172

西海岸唯一とか言われているユニクロの前を通ってホテルに戻ります。

約束時間より少し早く迎えに来たシャトルバンにゆられ空港へ。

とても良い休日でしたヽ(´▽`)/





















































































2015サンフランシスコマラソン:スーザフォンマラソン15本目3日目大会当日

アラームが鳴る前に目が覚めました。
なんとなく、あまり寝ていないような気分です。

しばらくボーっとしていました。

なんだか低い音が一定のパターンで繰り返し聞こえてきました。

ふと完全に目が覚めてわかりました。

いびきです。隣の部屋?から聞こえてくるのです。
宿泊料は高額でも、さすが低級ホテル、ずいぶん壁が薄いようです。

時計を見たら10:50。たった1時間しか寝ていません。

最近はいつでもどこでもぐっすり眠れていたので、自分的には一大事です。

しばらくケータイをチェックしたり読書をしたりで眠ろうと頑張りましたが、無情にも3時にセットしたアラームが鳴りました。

ラン友テラケンさんのアイデアをお借りして、朝食はどん兵衛。
ここにパックご飯を入れます。

パックご飯、あれは電子レンジで調理するものなんですが、どん兵衛に入れればなんとかなるさ、と思っていましたがなんともならずゴミ箱へ入れました。

あとはスーパーで買ったバナナを2本。
タクシーの予約をお願いするためロビーに下りたら、なんとマラソンということで朝食(菓子パン)が用意されていました。

ここから3つほどパンを持って部屋に戻りました。

タクシーの予約は5:20。

スタート地点まではかなり近いのですが、下見をしていないためタクシーです。
すぐに着きました。

荷物預けの場所はあらかじめチェックしてありましたが、ふと案内板が見えたのでチェックすると、思っていた方向と逆の矢印があります。

たまたま通りかかったペースランナーに聞いたら、やはり僕が思っているのとは逆の方向を言います。

そちらはハーフマラソンの荷物預けのはずなのですが、ペースランナー同士確認しあいながら自信たっぷりに逆の方向を教えます。

しばらく彼らとスーザフォンのことなどを話しながら進み、やがて彼らは受持ちのブロックへ消えていきました。

かなり歩きました。ハーフマラソンの荷物預かりのトラックがいなくなり、その先はランナーもいなくなりました( ̄▽ ̄)

サマータイムの朝5時半、まだ暗いです。
サンフランシスコは年中涼しくて、この時間帯たぶん気温は15℃ほど。

その暗くて寒い中をとぼとぼと戻りました。

何人かのランナーが、去年フロリダで見た~、とか叫びながら寄ってきてくれるのがかなり慰めになりました。

何人かと写真を撮りながら、ようやく荷物預けに到着しました。
すでに1km以上歩いています。

そしてまた最初に歩いていった方向に戻ります。

この大会はウェーブスタート方式です。

WAVE1が5:30スタート。が5:32。以降10分毎にスタートしていきます。

僕は最後尾のWAVE8、6:32スタートです。

しばらく周りのランナーたちとお話したり写真を撮ったりスーザフォンを担がせてあげたりして過ごしました。

スタート直前、中国系男性が話しかけてきました。

僕ととくしまマラソンで会ったと言うのです。香港人だそうです。

と聞いて思い出しました。今年のとくしまマラソンで、スタート前たまたま近くにいた彼と話をしたのでした。

僕が大阪マラソンで応援していたときに彼は走っていたそうで、僕を見るのは3回目だということです。

こんなところでも会うとは、よほどご縁があるのですねえo(*^▽^*)o

Img_9156

右側が香港のランニングライター、MR.Chongです。
https://www.facebook.com/marathonscenery
彼が投稿しているFacebookページです。
全然知らない日本のマラソン情報もあって面白いですよ(*^-^)

僕の隣の男性も徳島で会いました。

いっぱい写真を撮っていただいたので使わせていただきたいと思います。

Mr.Chong 多謝 (´▽`)/

0-5km 708-725-725-731-716(36'45)

ウェーブスタートなのでまったく渋滞しませんが一応スタートロスは57秒でした。
5:25というペースランナーが4人ほどいて、一人は7分半を少し切るくらいのペース、あとのペーサーは走ったり歩いたり。

4

尋ねたら39秒走り37秒歩くパターンだそうで、頻繁にアラームを鳴らせながら進んでいました。僕は7分半のペーサーについていきます。

Img_9209

6-10km 721-720-746-712-717(36'56/1:13'41)

Img_9212

この大会のコースですが、8kmあたりからゴールデンゲートブリッジへ入っていきます。
かなり登るのでペースが落ちますが、キロ8分までは落としても良いと自分言い聞かせなるべくペーサーが視野に入るよう追います。

8km手前のエイドから2度目の演奏。最初は歩き混じりのペーサーに付いたとき想い出のサンフランシスコを演奏しました。

8km手前の演奏は少し長かったのでペーサーとずいぶん離れました。
橋の上は片側車線を使った先行するランナーとのすれ違い区間です。

11800295_10153598119400649_84826001

やや狭いのでなかなかペーサーに追いつけません。ずいぶんな角度の登りがありましたが、歩いている他のランナーを縫いながら走ったものの本当に追いつけませんでした。

15

橋の終わり近くでようやくペーサーに追いつきました。少々ペーサーのペースが上がっています。

11-15km  639-658-747-717-653(35'34/1:49'15)

11040584_10153598119470649_80394684

こんなランナーとすれ違いました。
なんと、お手玉しながらバスケットボールをドリブルして走っているのです。

この人とはレース後、意外な場所で出会いお話をしました。
また後ほど。

11214188_10153598119460649_69213863

橋の上はやや霧が出ていてときおり強い風にスーザフォンが煽られます。
すれ違い区間なので多くのランナーが僕に声をかけながら走っていきます。
橋を渡りきったところでペーサーが休憩したのでそこからは自分のペースをキープして走りました。

本当に良いペーサーでした(゚▽゚*)

16-20km  708-732-703-717-721(36'21/2:25'36)

P1400117

10マイルを過ぎるとコースは住宅を抜けゴールデンゲートパークへ。

この大会、参加者25000人ほど、フル、ハーフ1(フルの前半を走る)ハーフ2(フルの後半)5Kという構成で、フルは8500名だそうです。

P1400039

全米屈指のかなりメジャーな大会ですが、アバウトなところも多くて沿道の人たちとはかなり密接。

ランナーの家族もコースに合流して一緒に写真を撮ったりしばらく並走したりしています。息子が来たからなんか演奏してくれとか言われたりしました。

公園内ではコース上にジョギングしているご近所ランナー?もたくさん一緒に走ってました。いいですね、フランクな大会;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

21-25km  731-717-712-749-718(37'07/3:02'43)

11805964_10154051235443272_11874184

前半は有名な観光地を横目で見ながら進みましたが、後半は単調な景色です。

案内にはところどころで応援のパフォーマンスがあると書いてありましたが、ほとんどお目にかかりませんでした。

20

僕の演奏はほぼエイドごと。短い演奏を心がけました。
以前那覇マラソンで苦い経験があるので、今回はエイドごと常にスーザフォンを右肩に乗せるよう心がけました。

おかげで今回は終了後も全く左肩が痛くありません( ^ω^ )

26-30km  744-726-729-715-818(38'12/3:40'55)

29

最近は20kmあたりから失速することが多いのですが、今回は全く大丈夫でした。

コースですが、後半ハーフからしばらくはずっと公園内。ゆるやかな上りと下りが続きます。応援もあまり無くて単調です( ´_ゝ`)

31-35km  725-818-715-726-751(37’15/4:18'10)

P1400157

公園を抜けコースは商店街や住宅地へ。
Haight Ashburyというおしゃれな界隈を抜け海に向かいます。

Img_9318

あいかわらず坂が多い。けど今回は歩くことなく遅くても走り続けることができています。

36-40km  743-821-752-857-846(41'39/4:59'49)

ペースが落ちてきました。住宅街なので応援が多いです。
まわりもペースが落ちてきたので一緒に写真を撮ったりスーザフォンを担がせてあげたりすることが多くなってきました。

41-Goal 826-841-653[820m](24'00/5:23'49)

P1400174

コースは湾沿いへ。
遠くにサンフランシスコジャイアンツのAT&T球場が見えてきました。
心躍ります。

P1400179

走り方がすり足になってきました。疲れました。

37

応援が本当に多くなってきました。
野球の観戦客もたくさんいます。
けどゴールがなかなか見えてきません(;;;´Д`)

ガーミンが42kmをずいぶんすぎた頃、ようやくゴールが見えてきました。

42

ゴール前50mから、いつも通り聖者の行進を演奏し始めました。

50

司会のDJのおにいちゃんと一緒にゴールに向かいます。

55

ガーミンが43kmになる少し手前でようやくゴール。

最後まで走り続けたのは初めてのことです。大成功です。

いつも記録は気にしてないものの、15回のスーザフォンマラソンでは4番目の記録だと思います。

この坂だらけのハードなコース、びっくりです。

58

ゴールして飲み物やバナナ、メダルをもらい歩道の縁石に腰をかけました。
しばらく立てません。

その間もたくさんのランナーが写真や握手を求めてきます。
たくさんお話もできました。

30_1_2

この大会はゴール後、無料でビールが飲めるので楽しみにしていました。
写真撮影が一息ついた頃行ってみたら10分前に終了といわれてしまいました。
本当に残念です(u_u。)

序盤僕を引っ張ってくれたペーサーと会うことができたので彼にお礼を言い、会場を後にして充実感に浸りながらホテルまで坂を延々と登りながら帰りました。

30_17

お手玉とドリブルで走る男性、なんと同じホテルに宿泊していました。

日米おバカ対決、しっかりと友情を深めましたよ(v^ー゜)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »