フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月22日 (月)

両親連れて伊豆観光

年に1回程度ですが、両親を連れてどっか行きます。

てことを書くと随分親孝行なように思えますが、ここ最近1番の目的は両親の健康チェック(*´ェ`*)

まあ2人ともそろって元気なんですが、なんせ85歳、いろいろ気になりますね(*´д`*)

今回の旅は伊豆o(*^▽^*)o

Img_1929

伊豆って僕が住む三重県四日市市(名古屋から南西へ40kmほど)から遠いんですよね。

感覚的には東京と同じ。距離は350kmほど。

東名高速沼津インターを降りたらちょうどお昼。
下調べ無しで目に付いた和食屋さんへ入りました。

上の写真は、僕が食べた生シラス丼です。
写真が下手なので美味しそうに見えませんが、けっこう美味しかったですよ( ^ω^ )

2015_003

そして向かった先は、先日来世界遺産登録で話題になっている韮山反射炉。

2015_004

ご存知の方も多いかと思いますが、ここで大砲を作っていたんですね。

僕は一昨年以来2度目なんですが、世界遺産登録で話題になっているせいか今回は大きな駐車場ができていて観光バスが何台も停まり来場者が随分多かったです。

場内のガイドさんを連れたグループがいたので、ちゃっかりそばで説明を聞いていました。

鋳型に溶かした銑鉄を入れ、固まってから水車の力でドリルを回し、砲身に弾を入れる穴を開けていたとのこと。
ガイドさんの説明中、参加者のジジババが私語でうるさかったので、あとでガイドさんに質問に行きました。

元から穴のあいた鋳型を使ったほうが簡単に砲身ができるはずですよね?

でも、その当時は大砲作りの先進国だったヨーロッパ諸国でさえそんなアイデアは無かったそうです。

2015_005

帰り際、写真屋さんに記念写真を撮ってもらいました。
この商売、どこにでもよくありますよね。

帰りがけに並べられていて、できれば買ってください、みたいなの。

まあ帰るところだから買わずにすむな、って思ってたらほんの1分ほどで出来上がっていてビックリ!

仕方なく買いました。1200円でした(=´Д`=)

2015_009_2

さあ、これはど~こだ(^^)

石川さゆりの天城越えでも有名な浄蓮の滝。
前日にたくさん雨が降ったおかげで水量が豊かでした。

2015_014

困ったことが一つ。

浄蓮の滝へ行くのって、けっこうな距離を階段で降りていくんですよね。
降りていけば上がってこなくてはなりません(;;;´Д`)

父は毎日かなりの距離を歩くという日課があるので、ほぼ問題なく上がってこられました。

2015_015

母は社交ダンスに励む毎日を送っているのですが、少し前に転んで6針ほど縫う怪我をしたので、少々きつそうでした。

まあこの長い階段を上がれたのだから、85歳としてはかなり脚力ありますね(゚▽゚*)

13

次に向かったのは天城トンネル。正式名称は天城山隧道というそうです。

川端康成の伊豆の踊り子、松本清張の天城越え、同じく先ほど書いた石川さゆりの歌でも有名ですね。

現在は平行して新しい道路がありますから、こちらを通る人はほとんどいません。
トンネル自体もかなりせまく、自動車のすれ違いは全く無理です。
早く入ってヘッドライトを付けた車に優先権がありますね(・∀・)

2015_019

伊豆の観光だと普通は河津七滝へ行くところなんですが、さすがにお二方とも足が疲れたらしく、そのまま宿へ向かうことにしました。

その前に以前から見たかった峰温泉大噴湯へ。

大正15年、爆音と共に50mほどお湯が吹き出たそうですよΣ(゚д゚;)

9

刺身グレードアップヽ(´▽`)/

7

小さく見えるけど、でっかい金目鯛(v´∀`)ハ(´∀`v)

ネット上では名前を出せませんが、このお宿かなりお得です。
伊豆へ観光に行く方ありましたら直接教えてあげますね。

さて2日目です。

下田へ行ってきました。
下田は初めてです。

父は静岡に長く単身赴任していたので、静岡県内はほとんど来ているとのこと。

2015_027

下田といえばペリー提督。

2015_028

けっして歴史好きな僕ではありませんが、ここ下田が日本の歴史に多大な影響を与えた地であるのは間違いありません。

2015_037

なまこ壁の旧澤村邸

2015_035

旧澤村邸の窓から望むペリーロード。

2015_039

2015_038

ペリーロードを通り抜け了仙寺へ

2015_044

2015_046

日米条約がここで締結されました。

そして下田開国博物館へ行きましたが写真がありません。
中は撮影禁止でしたが、せめて外観だけでも撮ればよかったです(´O`)

そのあと遅めのお昼を食べて帰りました。
帰ってから10kmほど走りたかったので、両親を家まで送り届けて僕はいつもの中央緑地へ行き走りました。

気になっていた両親の健康状態ですが、父はまあまあかなあ。
耳はよく聞こえるし話の内容もしっかりしていて足も丈夫。

母は耳が遠くなったなあ。

同じ話を何度もするのは今に始まったことじゃないし(*^.^*)

85歳でも元気な両親って本当にありがたいですねヽ(´▽`)/











































2015年6月 8日 (月)

2015平和大好きマラソン 5月のまとめ6月の予定

土曜日曜、各地の大会に参加された皆さん、お疲れさまでした。

この時期はウルトラが多いですね。

出てみたい大会がたくさんありますが体は一つ、体力に限界も有り、でみなさんの様子を見ながら楽しませていただきました。

そして僕はゆるゆるのマラニックに参加させていただきました。

一昨年も参加させていただき、そのときも同じくえびすだいこくの1週間後というスケジュールでしたが、一昨年は自宅から40km走って集合場所へ行きました。

今年はそんな元気はありません(*´ェ`*)

そのかわり、今回はロングコースに参加。約39kmです。

早朝5時に家を出て始発電車に乗り、集合場所名古屋の金山へ。
電車にはあまり乗らないので緊張します。

金山駅に着いて改札を出る直前、あ!トイレに行っとこうと思いつき向かいました。

改札を出ようとしたらsuicaがありません。

どっかポケットに入れたはずなんですがありません。

2回全てのポケットをチェックしましたがありません。

トイレは小用利用だったので落としたという可能性は少ないのですが、一応トイレにも戻りましたが見つかりません。

絶対にポケットに入っているはずと確信して3度目の捜索。

ありました。

僕はこんなことがよーくあります。自分の捜索力を疑ってよかったです(´∀`)

Photo

6時半過ぎにスタートしました。

Img_1896

太平洋戦争で被災した跡をめぐって走ります。

修復された空襲で3つに折れた壇渓之勝蹟碑です。
桜の名所山崎川にあり、ここから川に沿って瑞穂公園に向かいます。

Img_1898

撃墜したB29がここに墜ちたそうです。

Img_1899

竜泉寺の歯痛地蔵尊。爆撃で顔の半分が吹っ飛びました。

Img_1902

素敵なエイド、ありがとうございます。

Img_1901

少々端折ります。笠寺公園の高射砲隊笠寺陣地跡。
高射砲6門が置かれていたそうです。

13.5km走ってレギュラーコース組と合流です。

07_18

ここからは一昨年と同じなので、ほとんど端折ります。

07_16

愛知時計(愛知航空機)爆撃の痕跡が残る堤防の一部が保存されて、碑が建てられています。

07_10

旧陸軍造兵廠熱田製造所。兵器工場でした。

07_6

千種公園:陸軍造兵廠の被弾塀

07_4

プロ野球の観戦客でにぎわうナゴヤドームですが、ここにも空襲を説明したプレートがあります。
このあたりは三菱の飛行機工場がありました。

ウィメンズで来たことがあるランナーも多いと思いますが、走ることを楽しめるって平和は素晴らしいです。

07_1

円明寺:石の梵鐘。
金属不足で供出させられた鐘の替わりに石の鐘をつるしました。
慙愧の鐘として保存されています。

3

39kmもちの木広場でゴールです。

最近の政治事情のためか、反戦活動のイメージが強くなってました。

ボーっとなにも危険を感じることなく走っていると、どんどんバカになっていって大丈夫かなあとも思いますが、平和なことは幸せだと強く思います。

テレビ等マスコミは特定の国々に強烈な敵対心を抱かせるよう煽っていますが、そんなものに動かされないよう気をつけたいです。

5月のまとめ

5月は2大会に出ました。
いずれも大移動でした。

仙台と松江、東へ西へと大移動でした。

どちらも美味しいものと楽しい観光で大満足でした。

月間走行距離は370km。最近ではたくさん走ったほうです。

6月の予定

珍しく大会の予定がありません。

そのかわり山を予定しています。一人で行く勇気がないので、お誘いいただくのが本当にありがたいです。

迷惑をかけないよう頑張ってついていこうと思います。

ただこれからは雨が多いので、中止になる可能性も高いですね。

本格的な暑さが始まるまで、この時期は雨でもめげずに走ろうと思います。

















2015年6月 4日 (木)

えびすだいこく100kmマラソン レース編

もう振返りたくないというか、どちらかちうと記憶から抹消したいのですが、あんなに苦しいときもあったんだなあと将来思える日が来るかもしれませんので記録しておきます。

とか言いながら、なんだか悔しさとかが無いんですけどね(*´v゚*)ゞ

Img_1840

起床は深夜2時。

3時にホテルを出て車でシャトルバス乗り場に向かいます。

前日昼過ぎから降り始めた雨はすっかりやんで星が出ていました。
暑くなるかもしれません。

4時前に発車したバスは30分ほどでスタートの美保神社へ。
もちろんまだ暗いし、少々寒いです。

11330463_818006381608700_1602930933

5年前初めてこの大会に出たとき知り合って以来、この大会含めあちこちでお会いするとのさんや

11281761_818006404942031_1845604631

えびすさんや

11329603_818006394942032_1730303262

だいこくさんや

11269460_818006408275364_297286357_

しまねっこと写真を撮りながらスタートを待ちます。

11358653_568729696599416_1651119003

グルメ観光編でもお伝えしたように、選手宣誓の大役を終え、5時半ゆるゆるとスタートヽ(´▽`)/

この大会、出場者数の規模がジャストフィットで(今回から抽選になりましたが)渋滞なしに進んでいきます。

0-5km 634-602-553-600-600(30'25)

Img_1851

今回はサブ10なぞ狙わず、したがってペースも最初の10kmまではキロ6分少々をキープする作戦です。
10時間30分くらいで走れたらいいなあ(゚▽゚*)

11291986_818006664942005_1352077761

6-10km 617-553-554-607-535(29'46/1:00'11)

6kmあたりから日本海に向かって登っていきます。
それほどきつい坂ではありませんが、このラップを見るともう少し落としたほうが良かったのかもと思います。

11-15km 705-605-535-559-614(30'58/1:31'09)

10kmでようやく初めてのエイド。
ちょっと小用に行ったら、とても遠かった。
14kmもエイド。風が気持ちいいけど、こまめに水分を補給するよう気をつけました。

16-20km 545-556-549-600-555(29'25/2:00'34)

体が随分ほぐれてきたので、ちょっとギアチェンジ。

21-25km 558-601-817-557-537(31'50/2:32'24)

23km笠浦エイドは豪華です。

11356246_818006674942004_911822264_

スイカ、オレンジ、おにぎりと味噌汁をいただきました。

26-30km 557-604-623-607-629(31'00/3:03'24)

11297937_818020951607243_419309981_

日本海に沿って走るのですが、ず~っとこんなきれいな風景。
そして常に上るか下るか。

少し足首や足裏が痛くなってきました。

31-35km 631-608-539-603-716(31'37/3:35'01)

一昨年はキロ5分半をキープしようとしたせいで自滅したので、今回は抑え気味。
まだまだ余裕です。

36-40km 554-625-755-618-637(33'09/4:08'10)

38km大芦エイドではエアサロをお借りしました。
ちょっと足首が痛い。

41-45km 625-817-910-757-639(38'28/4:46'38)

ちょっと走れないような上りが出てきます。
あとのことを考え歩きます。

11291800_818013164941355_1135969132

日差しが強くなってきました。ただ木陰も多いので風が吹くと気持ちがいい。

46-50km 716-731-638-1227-840(42'32/5:29'10)

大分から来たというランナーとしばらくお話しながら走ったり歩いたり。

11348828_818013171608021_1760576495

なにか知りませんがきれいな工場がありましたよ( ̄▽ ̄)
写真を撮るなと書いてあるのを撮ってから見ました。
攻撃とかされるんでしょうか。されて都合が悪いなら作らなきゃいいですよ。

なんだか調子が悪くなってきました。
片句エイドではしばらく座りこんでしまいました。
何も食べられません。吐き気がします。

51-55km 852-901-1255-1710-642(54'40/6:23'50)

ここからしばらく下りと平地が続くのですが、走り続けることができず歩きが多くなります。

Akie姐さん(推定38歳)やゴリケンさん(推定43歳)が抜きながら声をかけていってくれました。
また復活しま~すと元気に応えました(゚ー゚)

が、これは軽い熱中症かもしれません。
自販機でお茶を買い、飲みながら2km以上歩きました。

11358905_818013194941352_1763295841
(今回タイムの計測はこんなリストバンドでやってるんです)

55km鹿島の大エードへは歩いて到着しました。

56-60km 703-742-925-659-715(41'24/7:05'14)

エードで豆腐の味噌汁をいただいたらずいぶん楽になりました。
ゆっくりですが走れます。

61-65km 728-832-627-850-1208(43'25/7:48'39)

11263877_818020961607242_560404192_

かなりきつい上りが延々と続きます。
そして延々と歩きます。

66-70km 1146-908-627-925-735(44'21/8:33'00)

Img_1859

峠を上り終えると今度はしばらく激しい下り。

遠くに宍道湖が見えてきました。

71-75km 646-1211-645-642-639(39'03/9:12'03)

Img_1860

74km津の森エイドです。
いつもは座らずに汁だけいただくのですが、今回は座ってじっくりと味わいました。

ようやく空腹感も感じられるようになり、おにぎりもいただきました。

さあ、こっからです!

76-80km 739-1043-1022-659-639(41'39/9:53'42)

市街地が近づくと踏み切りや信号に引っかかって時間がかかりました。
このあたり、ずっとキロ6分台で走っているのですが、そんな理由でロスがありました。

11335704_818021061607232_1332916760

81-85km 1004-639-835-632-632(38'22/10:32'04)

15kmほど前から鼻息の荒いランナーが、うしろにぴったりくっついてくるのが気になってました。

抜いてくれないかなあと思いペースを落としたり、後ろから来た車の直前を横切ったりして振り切ろうとするのですが、なかなか離れてくれません。

そうこうするうちに道路案内板に出雲大社の文字が出てきました。

この文字が見えると残りは20kmほどです。

86-90km 712-1123-2110-2026-915(1:09'26/11:41'30)

この鼻息の荒いランナーに声をかけました。
「出雲大社って文字が出てくるとうれしくなりますね」

しばらくお話しながら走りました。

フレンドリーな紳士で、うちの息子の歳に近いような好青年です。
話しかけてよかったです(o^-^o)

そしてなんと、僕の住む三重県のとなり岐阜県の方でした。
親近感が沸きます。

そしてやはり僕を目印にしていたそうで、絶対離れるもんかと付いてきたそうです。

そんなことで少し上から目線でお話してしまいましたが、あとで名簿を見たらお歳が僕に近かった。申し訳なかったです。てっきり30くらいかと思っちゃった(;;;´Д`)ゝ

91-95km 717-716-1221-718-649(41'01/12:22'31)

距離と文章があってませんι(´Д`υ)
現在81km~83kmあたりの話です。

このランナーと一緒に走っているうちにコンビニが出てきました。
コンビニはこのあたりだけなので、彼と別れビールを買いに行きました。

この後はコース上でビールを買えるところが無いのです。
酒屋はあるのですが、閉まっているし自販機にもビールが無いのです。

ビールを一気に2/3ほど飲んでまた走り始めました。

むちゃくちゃ走れます。このラップ上では84,85kmあたりです。
信号で止まったりしていますから実際にはキロ5分半くらいです。

一緒に走っていた岐阜のランナーにも追いつきました。

しかし調子に乗りすぎたようです。
また熱中症です┐(´д`)┌

90kmエイドで座りこみましたが、ふくらはぎが痙攣しています。

水分や塩分を取って、かなり長いこと座っていました。
自販機でペットボトルの水を買い、わきの下を冷やしながら歩き始めました。

あと10km、全部歩くと13時間超えるなあと落胆しながら歩きました。

もう倒れるかもしれないなあと熱中症にかかりながら歩いていると、熱中症で倒れている人がいました。

まわりのランナー6人ほどで介抱しました。
僕のペットボトルは買ったばかりで冷たいので、自分がやっていたように倒れているランナーの左脇に入れてやりました。

ほかのランナーも民家へ駆け込んで氷や保冷剤をもらいにいったり、必死に呼びかけたり救護班を呼びに行ったりと、みなそれぞれこんな後ろの方を走っているランナーとは思えないほどよく役割を果たしました。

救護班がきたので僕たちはリスタート。
なんだか一体感が生まれ、しばらくお話しながら走りました。

「去年、夜叉で一緒に走りましたよね」。大阪からのランナーから話しかけられました。

思い出しました。夜叉2日目、暑い中を一緒に走った方でした。

ウルトラは楽しいなあ(゚∀゚ヘ)

熱中症はいつの間にか治ってしまいました。

96-100km657-1033

Img_1861

あと1kmほどのところでマネージャーひろこちゃんから95kmエイドに着いたと連絡がありました。

しばらく待って一緒にゴールしようかなあとも思いましたが、気持ちよく走れていたのでそのまま行くことにしました。

出雲大社の前で、毎年ウィメンズでお会いするkyokoさん(推定39歳)がコースボランティアをしてらっしゃいました。

しばし談笑(ウルトラは楽しいなあ)

出雲大社の前で信号が青になるのを待って   ダーッシュ!

ゴール手前で岐阜のランナーさん、大会本部のとうまさん、前夜居酒屋で一緒になったよしださんが出迎えてくれました。

11354919_818029808273024_1616930089

なんかいいことありそうですね(*^-^)

Img_1867

ひろこちゃんも元気にゴールですヽ(´▽`)/

Img_1866

初めて100km走った2010年から2時間15分、前回の2013年から1時間半も遅くなっているのですが、困ったことに悔しさがありません。

途中、ずいぶんつらかったのになあ。こんなにワーストを更新したのになあ。

なのにウルトラって楽しいなあ(=´Д`=)















2015年6月 3日 (水)

えびすだいこく100kmマラソン グルメ&観光編

えびすだいこく100km個人の部に出てきました。

2年ぶり、4度目の出場です。

11125379_818003084942363_237557089_

5年前、この大会で初めて100kmを走りました。

距離が長くなるほど経験が物を言う、というのが持論なのですが、走るごとに遅くなっていき、なんと今回は5年前より2時間15分も遅いという信じられないような結果に終わってしまいました。

普通なら悔しいはずなんですが、グルメ&観光があまりに楽しかったので悔しさがどっか行っちゃいました( ̄▽ ̄)

11311844_818002458275759_11385962_2

うちから会場の松江まで運転すること6時間、受付会場近くの境港市さかな工房さんでランチです(゚ー゚)

11350354_818002468275758_1244298662

どうだ~、海鮮丼うまそうだろう~ヽ(*>∀<*)ノ

11245443_818002454942426_2144690162

ゴチでした(^◇^*)

11297934_818003804942291_231628112_

受付会場の美保神社へは、こ~んな橋を渡って行きます。

11304514_818003798275625_733309685_

境港市で有名なのはげげげの鬼太郎
フェリーにも鬼太郎。 

11271277_818003071609031_562104271_

ゴール地点の出雲大社といえば縁結びの神様。

今年からカップルで参加したランナーにはご縁賞というのがもらえるんですよ~

で、今年は(も)マネージャーひろこちゃんと参加。
大会本部にひろこちゃんと知り合った経緯とか、この大会との関わりを事前にお伝えしたところ、なんと

11304462_568729689932750_321425684_
(とのさん、お写真ありがとうございました)

大会の選手宣誓なんぞという大役を仰せつかってしまいました。

あ~キンチョーしたぁ(*´д`*)

11120555_818003104942361_837762633_

美保神社で完走祈念して松江市街に向かいます。

ちなみに、スタートの美保神社はえびす様が祀られています。
そして、ゴールの出雲大社にはだいこく様が祀られていて、それで大会名がえびすだいこくマラソンというわけです。

11350271_818003808275624_1058704498

松江市内の名所を回るレイクラインバスに乗ります。

2015_028

堀川地ビール館です。
さっそくいただきますヽ(´▽`)/

松江には10回以上来ているのですが、まだまだ行ったことのない場所が多いです。

2015_032

松江市内でもげげげキャラ健在です。

2015_035

缶ビールも飲んでみます。

えんむすびーるとは、僕並みのギャグセンスですねψ(`∇´)ψ

11350387_818005244942147_1114177035

日本酒もいただきます。

松江といえば、このビールに使われているヘルン先生ことラフカディオ・ハーンこと小泉八雲が有名ですね。

2015_033

2015_041

お腹がすいてきました。

2015_046

堀川(松江城のお堀)をながめながら食事に向かいます。

11349980_818005258275479_1822448987

あちこち物色して

11350050_818005261608812_1590855512

こちらに決めました。地元産のお店っていうのが決め手でしたね。

2015_068

なかなか心惹かれるメニューです。

11358794_818005571608781_801024704_

これがお通し;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

11354913_818005608275444_1434953461

お刺身ぴちぴち~

11301469_818005574942114_314998890_

おねえさんが焼いてるのは

11117703_818005581608780_1826613751

カニがいっぱい乗っかった出巻卵o(*^▽^*)o

11329686_818005941608744_395811897_

牛タンのアヒージョもおいしかった。

11358712_818005568275448_1607825021

隠岐の島ご出身の楽しいお姉さん、ありがと~ヾ(〃^∇^)ノ

で、翌日。
大会は次回のブログで。

走るほうは散々な結果に終わり

2015_129

いつもと同じく日の出館さんでお風呂をいただき、あきえさん(推定36歳)お仲間のかわいい女性(推定34歳)と楽しくお話して松江へ戻りました。

015_39

また同じお店に来ちゃいました。

015_45 015_47

今回は肉中心。
けど、また出巻卵もいただきましたよo(*^▽^*)o

015_50

チゲうどん食べて、洗濯して、長い1日の終了(o^-^o)

あっという間に6月ですね。

015_52

朝からがっつり食べますよ(・∀・)

2015_072

前日を思い返しながら、宍道湖沿いのレースコースをたどり出雲大社に向かいます。

2015_077

ゴール会場はすっかり姿を変えていました。

2015_136

日の出館さん、ありがとう

2015_079

出雲大社に向かいます。

2015_084

その前にソフトクリームも食べます。
これね、コーンがラングドシャでできてるんですよ。

2015_093

まーったく知識が無かったのですが、6月1日には凉殿祭(真菰神事)が行われるんですって。て、なんのことかわかってません(*´Д`*)

出雲大社に着いたら、みんながなにか長い葉っぱを持っているんです。

菖蒲?そういえば走っているとき鯉のぼりを何度か見たもんなあ。

と思いつつ説明を聞いたら、宮司さんたちが歩くときに真菰が敷いてあり、それを持って帰りお風呂とかに入れると縁起が良いそうで、いつもたいへんな争奪戦になるとか。

菖蒲ではなく真菰だったんですね。

2015_098

2015_113

あ~、またお腹がすいてきた

2015_131

出雲といえばお蕎麦。前回は行列がすごくてあきらめたお店、今回は入れましたy(^ー^)y

2015_141

楽しい旅でした。

大山見ながら、また6時間運転して帰ります(●´・∀・`)ノ























































































« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »