フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 別大マラソン交通、観光、お食事編 | トップページ | 別大が終わってから »

2015年2月 8日 (日)

別大マラソン大会編

Img_1359

大分駅前からシャトルバスでスタートのうみたまごに向かいます。

Img_1360

前日とは打って変わって穏やかな日になりました。
カテゴリー3のテントに陣取りました。

Img_1356

ここに来るまで僕なんか邪魔者扱いだって思っていましたが、まったくそんなことはなくゆ~ったりとくつろげました(´▽`)

Img_1361

着替え&待機所に使用されるバスです。

Img_1368

荷物輸送は自衛隊車両です。

アップは11時15分からするつもりでしたが、待ちきれずに11時から1kmだけ走りました。

11時半を過ぎて並び始めます。
選手コールがあると聞いていたのでおおよその位置で待ちました。

やがて係員の指示で前方に移動します。

今回の申告タイムは3:28くらいなので、ほぼ一番後ろです。

けっきょく選手コールは無く、ほとんど前方に移動できないままスタートしました。

0-5km 453-441-441-447-440(23'42) (24'56)

スタートロスは1分14秒。約100mでした。
最初のカッコ内が自己計測、後ろのカッコ内がオフィシャルなタイムです。

最初の数十メートルはジョグペースでしたが、すぐに周りに追い付けなくなりました。

本当はキロ5分でしばらく走りたかったのですが、最初の関門10kmで引っかかるのは明白。
イチかバチかのキロ4分46秒で、行けるとこまで行ってやる作戦です( ̄▽ ̄)

6-10km 450-448-451-450-443(24'02) (24'07/49'03)

多少風はありますが気になりません。
走っているうちになんだか楽しくなってきました。

いつも遠方よりかもしかハーフに来てくれている鉄ちゃんとしばらく話をしながら走りました。

9km手前で最初の折り返し。
今まで出たどの大会とも異質な雰囲気です。

11-15km 446-444-445-446-445(23'46) (23'53/1:12:56)

サブ3のゼッケンをつけたランナーを抜きました。
すぐにそのランナーから「レオさん!」と呼ばれました。

以前から知り合いの快足ランナー、ナリシンさんでした。
本当に不調そう。
どうぞお身体を大切にしてくださいね(u_u。)

16-20km 450-452-449-453-450(24'14) (24:19/1:37:15)
中間点01:42:41

事前に下見で知っていたものの、あまり気にならなかったコースの傾き。
いわゆるバンクが続く所です。

こうして見返すと、このあたりでもうペースが落ちてきたようです。

21-25km 453-455-448-453-454(24'23) (24:29/2:01:44)

ネットタイムだと、ほぼ自己ベストと同じペースなんですが、スタートロスのことをすっかり忘れていて、やっぱ遅くなったなあと落胆していました。

26-30km 500-459-500-508-507(25'14) (25:17/2:27:01)

25kmを過ぎたら少~しですが、左ふくらはぎがピリってなってきましたよ(;д;)

28km過ぎからはやはりやってきました。
少しペースを抑えて本格的に攣らないよう走ります。

31-35km 514-501-522-521-509(26'07) (26:21/2:53:22)

35kmの関門は1分40秒ほどを残して通過。

この関門より前にF田組長を抜きました。
僕よりもヨレヨレになっていて、どう見てもこの関門で捕まると思いました。

あきらめずに頑張ろうとエールを送り、組長をパスしました。

36-40km 527-547-525-501-511(26'51/3:20'13)

気を抜くと棒立ちになりそうです。

ラップが5分47秒になったところで走り方を変えました。

ストライドを縮めてピッチを上げます。
なんとか徐々にペースアップできました。

最後に時計を見たときは関門閉鎖まで17秒。

通過できると思ったら、目の前に数人の係員が飛び出てきて、すり抜けようとしたランナーを羽交締めで止めていました。

何秒足りなかったのかは明確ではありませんが、関門閉鎖を見ながら歩いて近付き、時計を止めたときが3:20’05でしたil||li _| ̄|○ il||li

完走できなかったら随分悔しいだろうなあと思っていましたが、さしてそんな気持ちにはならず、なんだかこれほど一生懸命にさせてくれた別大マラソンに感謝したい気持ちになりました。

40km関門からゴールの陸上競技場まで、やはりこの関門に捕まった東京からの女性ランナー(推定38歳)とおしゃべりしながらジョグで行きました。

1月3日から禁酒、禁スウィーツで備えてきました。
これほど真剣に大会に臨んだのは初めてでした。

やはり勢いのあるときに出とけばよかったなあと思いつつも、またこれからの1年、この大会に出るため頑張ろうかなあという想いが交錯しています。

そうそう、途中でパスしたF田組長、なんとそのあと復活したそうで、僕をいつの間にやら抜いて見事ゴールしていましたw(゚o゚)w

さすがネイチャーにも出場するウルトラランナーだけのことはあるなあ。お見事です(・∀・)

わずか2年前まで普通に走れていたサブ3.5、幸いにしてたいした故障があるわけでもない現在。

やっぱりまた走りたいなあ別大マラソン(;´▽`A``






« 別大マラソン交通、観光、お食事編 | トップページ | 別大が終わってから »

大会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/58865010

この記事へのトラックバック一覧です: 別大マラソン大会編:

« 別大マラソン交通、観光、お食事編 | トップページ | 別大が終わってから »