フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月30日 (火)

調律師の話

息子が勤務している中学校から、調律師の仕事について生徒にお話ししてくれないかと依頼があり、行ってきました。

最初に話をいただいたときは1時半から3時まで時間を開けておいてほしいとのことだったので、そんなに長い時間は絶対に無理と断るつもりでいたら、お話しをする人は何人かいるそうで、生徒の希望でそれぞれの教室に別れて話を聞くとのこと、そして時間は25分程度を2回同じ話を違う生徒にするとのことで、随分気楽になったので引き受けました。

平素から息子がお世話になっているのでペコペコモードで校長室に入ると、僕以外に建設業、美容師、警察官、添乗員、アパレル関係の方がいらっしゃいました。

僕を含め皆さん、この学校の先生方と関係のある方たちだそうです。
警察官の方はうちの娘と小学校で同級生だった子のお母さんで、PTAで何度かお会いした方でした。
しばらく昔話に花が咲きました。

第一部が始まりました。
一応は何について話をするかは考えてあったのですが、普段から一方的に話をするなんてことは全くないので少々パニクりましたね。

最初に調律師の仕事の説明。
そして、なぜ調律師になろうと思ったのか。
ピアノの歴史について話しました。

生徒の数は25名ほどでした。
ほとんど女子でしたが、男の子も5名ほどいました。
女の子はピアノを習っていたり吹奏楽部だったりで音楽の話に興味津々の様子が感じられましたが、男の子たちはなんとなく来てしまったって感じがありありで眠そうでした。気持ちはよく理解できます。
全く不快には思いませんでしたよ。

一方的に話をしていると、素人の悲しいところで話がなかなかまとまりません。
生徒の反応がやたら気になりますね。

なんとか話が終わり質疑応答になりました。
二つほど質問されましたが、3歩歩いたら忘れるのでもう記憶にありません( ̄▽ ̄)
質問に絡んだことをお話ししました。
少し時間オーバーして第一部を終えました。

15分ほど休憩して第二部が始まりました。
今度は男の子は1名だけでした。
やはり半数以上がピアノを習っていたり吹奏楽部だったりでした。
よく似た内容を話しましたが、今から話そうとしているのは第一部で話したことか、この第二部になってからもう既にした話だったかがわからなくなってきました。
一歩も歩かないうちに忘れてしまうとは、もう鶏以下ですな(´Д` )

一部でも質問しましたが、またピアノがどこで開発されたかを生徒に質問しました。

日本、アメリカ、イタリア、ドイツ。さあどこでしょう。

日本とアメリカは一人もいなくて、ドイツと答えた生徒がほとんどでした。

正解はイタリアです。
音楽室だったのでピアノがあり、中身を見せながら、赤、緑、白のフェルトが使われていて、これはイタリア国旗を表していると説明すると、トリビアの正解を聞いた後のような反応で少しうれしかったですね。

このイタリア国旗説はあくまで俗説なんですが、僕がずっと言っているので本当になる日は近いと思います♪( ´▽`)

第二部は終了後も時間があったので、近寄ってきた吹奏楽部の生徒たちにピアノの平均律と吹奏楽の純正律の違いを説明しました。
半分ほどは理解してもらえたかな。

このお話の機会をいただいたことでピアノの歴史をまた勉強しなおしました。
自分のためにもなりましたね。

どうもありがとうございました( ´ ▽ ` )ノ

2014年9月27日 (土)

ひろこちゃん1周年

マネージャーひろこちゃんが三重に移住してきて1年を迎えました(´∀`ノノ’`゚チ’`゚チ

職場では記念にケーキのプレゼントがあったそうな(゚∀゚ノノ"☆パチパチパチ

926

なんと素敵な会社なんでしょう。
まあこれもひとえに、ひろこちゃんの明るい性格がみんなから愛されているということだと思います。
これからも、僕のケアマネージャーとして頑張って支えてくださいねヽ(´▽`)/

1周年を記念して、てことは全くありませんが、ひろこちゃんのお母さんとお姉さん一家が三重に遊びに来てくれました。

みなさん初三重だそうで、途中道を間違えたとかで所要時間約8時間。
本当に遠いところまで、よくぞ来てくださいました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

行きたい所の希望を聞いたところ、まずは僕が時々演奏している伊賀市のもくもくファーム。

こちらは農場ファームなんですが、温泉や宿泊施設があるのです。

1

8時間かかったため夕食には間に合わず、とりあえず宿泊施設おかえりビレッジでちびちゃんたちと戯れます。
まくら投げもしましたよ。

2

孫の守りのようですね(*^.^*)

もくもくファームとは20年以上のお付き合いですが、ここに宿泊するのは初めて。
ワクワクします(゚▽゚*)

3

おかえりビレッジ宿泊特典に、朝のひと仕事というのがあります。
今回は牛の乳しぼり。

牛舎に入る前、シューズの裏を消毒します。

4

こわごわですが、やってみます。

5

さわれるようになりました( ´∀`)

6

朝食はもくもくの最大のウリである、安全でおいしいもくもく産食品のバイキングヽ(´▽`)/

ちなみに、朝に食べ過ぎたためお昼はなにも食べられませんでした(*´v゚*)ゞ

7

ウィンナー作り教室です(^o^)

8

上手に出来ましたね(゚▽゚*)

18

この筏に乗ったの、何年ぶりだろう(;´▽`A`` 

9

ポニーにも乗れてよかったね(v´∀`)ハ(´∀`v)

夜はうちでタコパー(^o^)/

10

スーザフォンを担がせてみました( ´艸`)プププ

翌日は

11

三重県といえば伊勢神宮でしょう(o^-^o)

12

お姉さんご一家は、翌日は子供たちの学校があるためお帰りになられましたヾ(´∀`○人●´∀`)ノ

道に迷わずお帰りくださいね~(^o^)/

4日目は、ひろこちゃんのお母さんをおうちへ連れて帰るついでに

13

2度目のうなぎパイファクトリー(´∀`*)

14

以前から行ってみたかった静岡のハンバーグチェーン店さわやかヽ(´▽`)/

15

御殿場の時の栖で地ビール飲み放題ヾ(*´∀)(∀`*)ノ゙

16

高さ70mまで上がるとかいう噴水ショーを楽しんで

17

翌朝は、部屋から富士山がきれい~ヾ(*≧∀≦*)ノ

沼津のシーラカンスミュージアムという深海魚水族館へも行ってきました。

19

Img_0998

テレビで紹介された影響か、たくさん人が押しかけてましたΣ(゚д゚;)

ほぼ5日間、三重も静岡も満喫してきましたヽ(´∀`)メ(´∀`)メ(´∀`)ノ


















2014年9月15日 (月)

24時間走 三木総合防災公園大会

4年前に初めて出場して以来、毎年1回だけ参加する24時間走。
一昨年に続き今年も三木防災公園で走ってきました。

24時間走と聞くと普通の人はたいへん驚くのですが、何キロ走らなければならないというルールは全くないので、こんなだれでも走れる種目は他にないように思います。

まあ人気が無い種目ですが、その反面たいへん入賞しやすいという利点があります。

僕が入賞する可能性はこの種目だけですよ( ̄▽ ̄)

Img_0882

兵庫県立三木総合防災公園は、さまざまなスポーツ施設を備えた本当に立派な公園です。

この陸上競技場トラックを3/4ほど走ったあと競技場を出て、公園内に設けられたコースを走り、またトラックに戻り残りの1/4を走る、1周2.2kmのコースです。

これを24時間で何周走るかを競うのです。

僕の最高記録は160km少々。まあ暑さが残る時期なので、この大会の優勝記録も190kmほどです。

ちなみに先月末ランニング合宿でお世話になった重見選手は日本記録保持者で、270km近い記録を持ってらっしゃいます。すごいですΣ( ̄ロ ̄lll)

Img_0881

一昨年は渋滞でひどく時間がかかったため、今年は30分早い5時に家を出ました。

ルートも中国道を走らず阪神湾岸から一般道、そして初めて通りましたがトンネルを抜けて大会会場へ向かいました。
8時半に到着できました。

一昨年出ているので、もうよくわかります。
けど、今年から駐車場が変更になっていたことだけ少々戸惑いました。

きれいな控え室にシートを広げて休憩陣地を設け、受付をしてから車に戻りしばらく横になってました。
眠れませんが、横になっているだけでも体力が温存できるように思います。

Img_0886

一昨年去年と2年連続女子優勝者SUNさん(推定28歳)と、同じく2年連続準優勝のkaiくん(推定25歳)に今年も会えました。

方々で良い大会だと言ってたら、24時間走なら200km以上は走るバドランさん(推定35歳)と、ゆぅきさん(推定31歳)も参戦することになりました。

うーん、今年は入賞できないかもヾ( ̄0 ̄;ノ

悪いことに今年は参加者が昨年より15人も増えているのです。
さらには名簿を見てわかったことですが、僕はなんと参加者中3番目の高齢者でした。

なんとか年代別1位は持って帰りたいなあ(*ノv`)

Img_0885_2

開会式を終え、9月13日正午24時間走がスタートしました。

目標は180km。4時間毎32km走る予定です。休憩等考えると、このくらいは走れるかな。

9月13日土曜日

12-13時 1404-1339-1349-1356(8.8km)
      良いお天気ですが、涼しくて走りやすいです。

13-14時  1359-1541-1400-1357(8.8/17.6km)
              一昨年は熱中症になりましたが、今年は心配しなくても良さそうです。毎年24時間走で会う青年が骨折したということで腕を吊っていました。6時間は歩いてでも参加するということです。なんどもエールを交わしました。
               
14-15時  1417-1543-1955-1427(8.8/26.4km)
              今年は優勝レベルが上がりそう。ゆぅきさん、バドランさん、kaiくんに何度も抜かれます。2時間経過の順位は13位でした。

15-16時  1646-1709-1504-1641(8.8/35.2km)
              予定よりたくさん走りました。ゆっくり走ってるので問題はなさそうですが、それでも30km以上になるとそこそこ疲れが来ます。

16-17時 3928-2116(4.4/39.6km)
              24時間走のときは、いつも6分割して4時間ごとに区切りをつけています。最初の4時間を終え控え室に戻ったら、ふくらはぎが終了のような状態になっていました。仕方なくシートに寝転がり、しばらく休憩です。こんな状態で残りを走れるのか不安でいっぱいになりましたが、このあたりは経験が強みです。まあなんとかなるでしょう(゚▽゚*)

17-18時 2014-1827-1732(6.6/46.2km)
              コースは概ねフラットなんですが、400mほど緩い登りがあります。ここを全部歩くことに決めました。腕を吊っているYOSHI君が帰るということで応援を兼ねて挨拶に来てくれました。ギブスは来週取れるそうです。また来年会いましょうね。お疲れさまでした。

18-19時 2142-2048-1740(6.6/52.8km)
              昼間から時々、若いランナー達が抜く際に声援をくれます。みんなに言ってるのかと思ったら僕だけみたい。5時間経過の順位が20位まで落ちていました。

19-20時 2036-1915-2906(6.6/59.4)
              また走れなくなってきました。エネルギー切れかな。支給のお弁当をもらってきました。もう順位を見るのをやめました。
             
20-21時 4651-1726(4.4/63.8km)
              Img_0892_2
              シューズを脱いで食事休憩です。食べ物の支給はこのお弁当だけです。エイドにはほとんど食べ物はありません。これで良いと思います。過剰なサービスはいらないです。声をかけてくれていた人たちの正体がわかりました。僕の地元M重大学のトライアスロンチームの方々でした。お一人がかもしかハーフマラソンのTシャツを着てらっしゃったんです。それで僕をご存知だったんですね(o^-^o)

21-22時 1413-1729-2203(6.6/70.4km)
              控え室でお隣になった方(推定24歳男性)、初の24時間走でらっしゃったんですが序盤からかなり顔色が悪く心配しておりました。姿を見るたびに声をかけていたんですが、涼しくなって元気になられた模様。僕がよろよろ走っていたら声をかけてくれて、しばらく引っ張ってくれました。ありがとうございました(´∀`*)

22-23時 3615-1914(4.4/74.8km)
              この方が控え室に戻られた途端、また走れなくなっちゃいました。かもしかTシャツで走っているM重大学の学生さん(推定じゃなくてリアルに21歳男性)は足に違和感が出たそうな。けど足を引きずりながら一生懸命レース継続です。すれ違うたびにエールを交わしました。

23-24時 1945-1849-1751(6.6/81.4km)
              遅いながらもペースが安定してきました。24時間走ってこのあたりからが勝負なんですよね。特に僕みたいな大して走れないランナーは寝ずに前へ進むしか道はありません(`◇´*)

9月14日日曜日
24-1時  3000-1717-1813(6.6/88km)

              マネージャーひろこちゃんは、この日広島でしわいウルトラマラソン88kmに出場です。たしか制限時間が13時間だったような。意地でも13時間以内で88km走るぞと頑張りました。

1-2時   1749-2620-2151(6.6/94.6km)
               走っている人がかなり少なくなってきました。トップを独走するゆぅきさんに何度も抜かれます。バドランさんも全く歩かずに常に走っています。kaiくんも同じく休むことなく走っています。3位までは決定と言っていいでしょう。

2-3時   2614-7748(4.4/99km)
               久しぶりに順位表を見たら、なんと11位に上がってました。ゆっくりでも動いてさえいれば順位は上がります。が、見た瞬間睡魔に襲われました。アラームをセットして30分爆睡です(-_-)゜zzz…

3-4時   2056-2043-2132(6.6/105.6km)
               いやあ、100kmに15時間もかかっちまったぜ(=´Д`=)ゞ
       前回も見かけた女性ランナーですが、歩いているような走り方。後ろから歩いて追っかけてみましたがどんどん離されます。この方と最後にお話できたんですが、まったく休まなかったそうです。結果は僕より数周少ないだけでした。継続は力ですね(゚▽゚*)

4-5時   2110-1925-1909(6.6/112.2km)
               終了まで残り8時間ともなると、おおよそのゴール距離が読めてきます。最初は目標90周だったんですが、大幅に下方修正して目標は70周になりました。残り19周です。がんばろう(^o^)/

5-6時   1752-2026-1823(6.6/118.8km)
               Img_0895
               明るくなってきました。寝ていたランナーたちが起き出してきたようで、走っている人が増えてきました。しばらく姿を見なかったスタッフのみなさんもお仕事再開です。大きな声であいさつをしましたヽ(´▽`)/

6-7時   1902-2338-1824(6.6/125.4km)
               一昨年昨年と24時間走はたいへん暑い中を走りましたが、今年は涼しい、と言うよりも寒いです。止まっているとブルブル震えてきます(;;;´Д`)

7-8時   1825-1740-2200(6.6/132km)
               今までのワーストは昨年の136km。足は大丈夫だったんだけど気持ちがダメだった。長い距離ほど精神的なものが影響するように思う。今年は大丈夫だ。まだ続けられる。

8-9時   2023-1948-1951(6.6/138.6km)
               久しぶりに順位表をチェックしたら、なんと7位に上がっていた。入賞圏内じゃん(@Д@  前回は年代別1位だったものの総合で4位だったので年代別表彰から除外された。やっぱ1位って方がうれしいよね~ってひろこちゃんと話していたのだが、こうなってくるとなんとしても総合での入賞がほしい(・∀・)

9-10時  2610-2309(4.4/143km)
              昨日より暑いです。午前中でこれだから午後は暑いよねえ。昨日スタートで良かったなあ。今年は熱中症とは無縁でしたよ(*^-^)

10-11時 2232-2201(4.4/147.4km)
              控え室のお隣の青年ですが、車で仮眠したら7時間も寝てしまったそうな。この競技、走る実力よりも眠らない実力が重要ですね。普通に走ったら、この人が絶対に速いもん(o^-^o)

11-12時 2108-最後にラップボタン押し忘れた~ (4.4/151.8km)
              Img_0896

結果は151.8kmと残念な距離でしたが、なんとか6位に入賞できました。
7位の方とは同じ周回数でしたが、僕のほうが早くゴールに入ったようです。

      Img_0917

表彰式です。大会委員長から、「よく目立ってましたよ」とお言葉を頂戴しました。
みなさん、思わず笑顔になりましたね(´∀`)

距離が伸びなかったからかダメージはあまりありませんでした。よくないですね、こういうのって。24時間走は最後に倒れるくらい頑張りたいです。
けっきょく、体が無意識に限界を制御してしまってるんでしょうね。

この日は西明石駅前に宿泊。

      Img_0933_4
      メガサイズのビール~

      Img_0934
      間違って卵焼きが来たと思ったら、これが明石焼きなんだって
      けど美味しかったo(*^▽^*)o

      Img_0935
      オムそばも完食。

ご参加の皆さん、お疲れさまでした。スタッフの皆さん、ありがとうございましたヽ(´▽`)/



 

 

 

 

2014年9月 5日 (金)

8月のまとめ、9月の予定

8月のまとめ

昨年や一昨年に比べると、気温が低い8月でした。
けど、雨が多くてじとじとしてましたね。

例年だとロングばかり走っているんですが、今年はかなり距離を意識的に落としました。

で、ほぼ予定通りの月間350km。

ポイント練習では、30kmペース走を2回。でも、1度目は20km過ぎでつぶれ、2度目もかなりゆっくりペースなのに終盤で歩くというひどいもの。
またまともに走れるようになるのか、とっても不安です。

ヤッソ800も10本のところ7本で挫折。
100mx10本とかもやりましたね。

涼しくなってきた月末の3段階ビルドアップでは、久しぶりに4分台で5km走れてホッとしました。

とにかくいっぱい遊んだ8月でした。

Photo

台風の最中、鵜飼に行ったり

Photo_2

途中で引き返したけど、富士登山とか

27

熊野の花火に

15

東京タワーランや

20148_069

TDLやら

20148_163

ジブリ美術館やら

20

売木村のラン合宿では重見選手に大変お世話になり

写真がないけど、お盆にラン仲間と走った深夜マラニックも楽しかったなあ(´∀`*)

あ~、いっぱい遊んだな8月(o^-^o)

9月の予定

現在頭の中は9月13~14日に走る24時間走でいっぱいです。

最低記録に終わった昨年ですが、今年はどうなんだろう。

昨年より状態は良いような気はします。
まあ、とにかくがんばります(´▽`)/

それにしても、まだ大会案内が来ませんw(゚o゚)w







2014年9月 2日 (火)

走る村、売木村合宿 2日目

初日の夜は、疲れと酔いと早起きのせいでベッドに入るなり瞬殺のごとく眠りに落ちました。

まだ暗い中、朝ランを宣言していたhoyohoyoさんと、この日大会出場するジンさんの話し声で目覚めました。

といっても二人の話し声は夢の中、なんとなく体が痛く朝ランに付き合う気持ちは全くなし(*ノv`)
惰眠を貪ります(・∀・)

起床時間の6時になったので仕方なく起きました。まだなんとなく眠いです。

hoyohoyoさんは7kmほど走ったそうです。

この日だけ参加の景虎さんは5時前には到着し、依然として走っているそうな。
後で聞いたところ20km以上走ったとか(・_・)

51

少しお散歩をしました。

2014_211

売木村は標高1000m近く、低い役場周辺でも800m以上あります。

酸素濃度は平地より12%も低いそうですよΣ(゚д゚;)

早朝はとても寒いです。ま、平地のうちの方でも最近は涼しいもんなあ┐(´д`)┌

53

典型的な日本の朝食をいただきました。
僕は毎朝ドンブリに一杯のご飯を食べるので、もちろんおかわりをしました(´∀`*)

56

8時半にポレポレを出て役場に集合です。

55

なんと村長さんがご挨拶に来ていただきましたよヽ(´▽`)/

とてもユーモアあふれるお話でした。ありがとうございました。

Photo

この日はトレランです。
出発前にトレランとクロカンの違いを説明していただきました。

走るコースとして整備されている方がクロカンだそうです。

なのでこの日のコースは基本的には整備されていないコースなんです。

Photo_2

マイナスイオンが充満したコース16kmを約4時間かけて走るそうなヽ(*´∀`)ノ

Photo_3

森に生息する動物や鳥の生息地域地図です。
熊が出る可能性もあるそうです(・∀・i)

Photo_4

トレランは愛知県最高峰の茶臼山の麓からスタートでした。

Photo_5

ときどき舗装路を走ったりもします。

66

途中パワーストーンなんてものがありました。
強烈な磁気が発生しているとかで、手がピリピリするそうな。

なぜだか僕は全く感じませんでした(●´Д`●)

121

丸太を飛び越えたり、急坂を下ったりといったところで、重見選手からアドバイスをいただきました(゚▽゚*)

W

茶臼山登頂後

R

芝桜で有名なゲレンデを登ります。

T

ゲレンデ頂上から見える山です。晴れていたら富士山も見えるのかな?

O

矢作川源流だそうです。

ベタな表現しかできませんが、冷たくて美味しかったです。

K

上ったり下ったりを繰り返し、ようやく売木村に戻ってきました。
とこの時思ってましたが、自分たちが戻るのは茶臼山の麓でした。

どうりで遠いはずだ(*´Д`*)

D

重見選手、28名もの大人数、ずいぶん疲れたでしょうね(*´v`*)

18

全員無事に生還して、よしりゅうさんチームとはお別れです。

よしりゅうさん、練習会に合流させていただきどうもありがとうございました(*´∀人)

このあとポレポレに戻り、こまどりの湯で入浴。

3時過ぎになりましたが、遅めの昼食をこまどりの湯に隣接した食堂で取ろうとしたら、ご飯はないだの豚肉はないだのって言われブチギレし退散し、役場となりの

58

60

とんかつを美味しくいただき

62

重見選手と記念撮影したりしながら売木村を後にしました。

とても充実した2日間でした。
また絶対に来たいと思いますヽ(´▽`)/

















































2014年9月 1日 (月)

走る村、売木村合宿 初日

今年の初め頃だったか、ネットで重見選手と売木村のことを知った。

ずっと興味を持っていたところ、最近仲間に入れていただいてるランニングサークルさんが重見選手の講演会を開催するというので聞きに行った。

講演会後の懇親会で重見選手のお人柄に惹かれ、方々でラン合宿やろうよう、と言い続けていたらラン友hoyohoyoさんが売木村に下見にまで行って下さり、めでたく開催の運びとなった。

hoyohoyoさん、本当にありがとう(゚▽゚*)

自宅から売木村まで約145km。2時間40分ほどで到着しました。
今回はラン友8人で参加です。

19

さっそく重見選手を囲んで記念撮影です。

2014_010

村役場のいたる所におめでとうメッセージです。

63

走っていると遠いところから自動車が止まってくれてたり、手を振ってくれたりと本当にランナーに優しい村ですよ(´∀`*)

26

重見選手の売木村内でのおうちにお邪魔して、丹田の意識付です。

まだ丹田が意識できていない僕たちは、ほんの少し押されただけで後ろへ倒れかけてしまいますが

29

丹田の意識を植え込まれることによって、少しくらい押されても倒れなくなります。

実際には僕は全く意識できませんでしたが、それでも倒れなくなるから不思議です(*^.^*)

34

次はランニングマシーンを使ってフォームを指導していただきました。

この日の練習後には、重見選手から写真と動画を送っていただきました。

以前から気になっていた部分が、自分が思っていたよりもひどくて愕然としましたね!!(゚ロ゚屮)屮

2014_166

フォームチェックのあとは、重見選手宅から前の道路に移動して400mながし10本。
リカバリー含めて1本3分ですが、僕はもうダッシュしないと付いていけませんw(゚o゚)w

写真はコース案内の時です。あとは必死で走っていたので写真はありません(T_T)

これで午前中は終了。

2

41

宿泊したポレポレで、自家製野菜のカレーですo(*^▽^*)o

午後からは岡山からのヨシリュウさんチームの練習に合流させていただきました。

僕たちのチームのともともちゃんがヨシリュウさんと知り合いで、この合宿が決まった時から同日開催ということが分かっており、こちらの無理を聞いていただきました。

43

ヨシリュウさん、チームの皆さんありがとうございました。

そしてヨシリュウさんチームの中に知り合いのヤマモトさんを見つけビックリ!
鳥取の方とここでお会いするとは。ウルトラマラソンの世界は狭いですね(´∀`*)

午後の練習に備えストレッチをしていると、大粒の雨が降り始めました。

体育館へ移動して、動き作りのための練習です。

必死だったので写真がありません。やったことがないエキソサイズばかり。足がつりそうです。

同い年のヤマモトさんと慰め合いながら頑張りましたヾ(;´Д`A

1時間ほどのエキソサイズを終え、やや小雨になった村内をジョグります。

雨なのでカメラはありません。これも残念ながら写真は無しです。

アップダウンに富んだコースを2時間少々、約16kmでした。

ポレポレへ戻り、とりあえず缶ビールを1本飲んでお風呂~夕食ヽ(*´∀`)ノ

46

夕食はバーベキューです。立派な野菜、豊富な肉、大満足でしたね(^-^)

50

hoyohoyoさん、お世話ありがとうございます。

食べて飲んで、疲れていることはすっかり忘れていましたが、体は正直、ベッドに入るとすぐに深い眠りに落ちました(;´▽`A``

つづく























« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »