フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014年8月27日 (水)

夏休み

今月はなんだかほとんど夏休みモードなので、あえて書くのも気が引けますが、先週末はこの夏最大級の夏休みでした。

東京へ行ってきました。
2月の東京マラソン以来ですヽ(´▽`)/

貧乏なので深夜バス利用です(愛好家の方ごめんなさい。自分の場合は圧倒的に経済的理由で利用しているのです)。

で、向かった先は

2

昨年も行ったのですが

7

東京タワーランです。

営業の始まる10時までの2時間、外階段531段上り放題o(*^▽^*)o

9

平均年齢28歳(推定)のみなさんと頑張りますよ(*゚▽゚)ノ

前回は10往復、今回の目標は13往復です(^_^)ノ

16

頑張りましたが9往復で挫折しました。
やはり深夜バスで着いてすぐはキツいっす(=´Д`=)ゞ

28

走り終えてから、みんなで東京タワーのイベント(子供向け)に参加しました。
じゃんけん大会ですが、見事に最後の二人に残って賞品ゲットです(゚▽゚*)

もちろん、大人げないなあと非難轟々でしたが、子供たちには世間の厳しさを教えておくのが大人の役目です(`・∀・´)

と偉そうなことを言いましたが、このじゃんけん大会の前にクイズがありました。

東京タワーの高さは?とかのあとに東京タワーの階段は何段?

10

何回もこの数字を見ていたので、真っ先に手を挙げて答えたらハズレを宣告されました。

正解は600段だそうです。

たぶん扉の向こうに残りがあるんですね(u_u。)

じゃんけん大会は2戦目も勝ち残っていったのですが、さすがに遠慮させていただきました。

そのあと、みんなでランチして

向かったのは

20148_054

東京ディズニーランドです(*゚∀゚)

一番の目的は

52

シンデレラ城のプロジェクションマッピング。

1月にフロリダで見たのですが、今年5月だったか6月だったかに東京でも始まりました。

フロリダはどこででも見られたのですが、東京は良い場所で見るための抽選があるのです。

33

抽選に非常に弱い僕、もちろんハズレ。

もう一つ、なんかのショーの抽選がありましたが、こちらももちろんハズレ~(*´v゚*)ゞ

余談ですがNAHAマラソン当選しました。ディズニーで運を使い果たさなくてよかったです(^o^)/

この夜は日本橋茅場町に宿泊しました。
この地域、ディズニーも東京都内も楽しみたい方にオススメです。

本当にアクセスがいいですよ(・∀・)

二日目は皇居で走るつもりでしたが、朝からなんだか気分がのらず

20148_154

松屋でチープな朝食を済ませ、向かった先は

55

三鷹市にある、ジブリの森美術館(゚▽゚*)

僕、子供の頃の夢がマンガ家になることだったので本当に興味を引くモノだらけ。

あっという間に3時間が経過していました。

館内は写真撮影禁止だったので紹介できませんが、なんだか感性が豊かになった気がします(=゜ω゜)

20148_193 20148_163

けっしてジブリマニアではありませんが、心躍りますよ(´∀`*)

65

東京へ行くと必ず寄るんですが、蒙古タンメンで有名な中本で遅いランチです。

64

次の日の昼頃まで、胃の中で熱いものが踊っていました(;;;´Д`)ゝ
本当に辛いけど、なぜだかまた食べたくなるから不思議です。

この日は三鷹へ行き、そのあとは近郊の吉祥寺や高円寺で過ごしました。

たまたまでしたが、この日は高円寺で阿波踊りのお祭りがありました。

僕はこのお祭りのことを全く知りませんでしたが、かなり歴史があり有名なお祭りなんですね。

66

前に進むのにも苦労するくらい、大勢の見物客でごった返していました。

こういうのを見るといつも思うのですが、やはり見ているより参加している方が好きです。

終了後の混雑を避けるため、終了時間の1時間前に高円寺を後にしてバスに乗るため川崎へ。

69

この旅が終わりました(*^ω^*)ノ彡
































2014年8月22日 (金)

御在所登山

うちから車で約30分のところに、御在所という標高1212mの山があります。

低いのですが、岩場が多くけっこう本格的な登山が楽しめます。

近いので何度も行ってそうなものですが、昨年ラン友さんに連れていってもらったのが初めて。

つい最近もやはりラン友さんに連れていってもらい、登山を楽しんできました。

Photo_3

先日トレランシューズを新調したため、ふとこのシューズで試走したくなり、初めて一人で御在所に登りに行きました。

前回も前々回も登山は全く楽でした。なので今回は、登山口から約8kmの菰野町役場から走ることにしました。

シューズ片方が約190gと異様に軽いランシュー。ロードでも走りやすそうです。

で、とっても暑かったこの日、3km走っただけで歩きが入りました。

2

登山口についた頃にはハーハーゼーゼー。休み休み登ります。

Photo_2

奇岩で有名なこの山ですが、立ち寄る元気はありません。

5

頂上が近づくに従って天気が悪くなり、頂上付近では雷雨が。

思わず撃たれたかと思いました(lll゚Д゚)

頂上は大雨。レストハウスでカレーうどんを食べながら雨宿りしましたが、霧がなかなか晴れないうえ雷も近いため、頂上まで少しだけど降りようと決めました。
10m先が見えません。

裏道から降りたのですが、先に降りていた女性が「沢が増水して渡れないかもしれない」と引き返してきました。ロープウェイで降りるそうです。

確かに賢明な判断かも知れないと思いましたが、まあとりあえず降りてみました。

4

たしかに増水していましたが、少々渡り辛かったのは1ヶ所だけでした。

下界はすっかり晴れていましたね。ただあいかわらず蒸し暑かったです。

3

無事に下山できました。

このあと更に6kmほど走って菰野町役場に戻りました。
辛かったです。

新しいトレランシューズですが、グリップもしっかりしてますし、ロードでも走りやすかったです。
安くってとても良い買い物でしたヽ(*´∀`)ノ


2014年8月21日 (木)

熊野の花火

三重県熊野市へ花火を見に行ってきました。

僕が住んでいる四日市市と同じ三重県ですが、熊野市は南の端にあるので以前は和歌山県と思っていました。

熊野の花火を見に行くのはほぼ30年ぶりです。
前回は熊野市内の知り合い宅に前泊しました。

とにかく遠かったという記憶があります。

1

なので今回はバスのパック旅行を利用しました。

2014__8_18__3_16

バスだとビールが飲めるからうれしいですヽ(´▽`)/

途中で紀伊長島の道の駅まんぼうに寄りました。

4

まんぼうの串焼きを買います。

5

以前まんぼうの刺身を食べたときは赤身でもっちりしていた記憶があるのですが、串焼きはどう見ても白身で、淡白でしっかりした歯ごたえがありました。

美味しかったです。

9_2

30年の間に高速道路が整備され、ずいぶん早く着いてしましました。

朝7時半に近鉄四日市駅前からバスは出て、昼前に到着です。
花火が始まるまでの約7時間、いったいどうせいって言うんじゃー(`◇´*)

10

時折大雨が降ります。止むと今度は太陽が出て、地面から強烈な湿気を含んだ熱気が上がってきます。

近くのスーパーへ行って涼んだり、のちほど買うビールや食べ物を下見します。

スーパーの床や階段には、やはり早く着いた観光客たちが避難民のように座ったり寝転んだりしています。
異様な風景でした。

スーパーを出て駅周辺の物産展を見に行く途中に市役所があり、そちらが休憩所として解放されていました。
ありがたかったです。

13

3時ごろ休憩所を出て物産展に向かうと、梅干の種飛ばし大会をやってました。

僕はスーザフォンを吹いているので、この種飛ばしにはちょっと自信があります。

僕の前に4人ほどいました。僕が最後の一人です。

前の4人は3mとか、でっかい男の人も5mでした。
よっしゃ、優勝狙うぞ、と思いっきり飛ばしました。

6mを悠々と超えました。
ところがスタッフからはなんの反応もありません。

なんと9mも飛ばした人がいたそうな。

14

参加賞の梅ジュースをいただいて、すごすごと退散しました。

12

物産展はけっこうな盛り上がりでしたね。
いつも演奏の仕事に行く伊賀のもくもくが出店していたので、チーズケナーゼ(だったっけ?)を食べました。おいしかったです。

18

4時頃、観覧席に戻りました。予想していたほどは混んでいません。

20

スーパーで買った6本のビールが、花火が始まるまでに無くなってしまいました。
歩いて10分ほどのコンビニへ買いに行きました。

お金を払うのにも10分ほどかかりました。レジは長蛇の列でした。

26

その間にラン友のY山さんご夫妻が会いに来てくれてました。
留守にしていてごめんなさい 人( ̄ω ̄;)

34

41

風がなくなったので煙が流れず少々残念でしたが、まあまあきれいで良かったです。

けど30年前に見たときより音も花火の見える角度も変わったように感じました。

感性が年をとってしまったんでしょうね(*^.^*)
































2014年8月14日 (木)

初富士登山

初めて富士山登山に行きました。

持ち物等を順番に振り返っていきます。

まずは着るもの身に付けるものから。

P1040517_2

プーマのハーフジップ長袖シャツ。
これは家から着ていったけど、ジッパーをフルオープンにすれば夏でも暑くない。

P1040515

CWXのタイツの予定だったけど、天気予報が雨だったのでファイントラックのタイツを履いた。

ソックスはランニングソックスの上に、登る直前ユニクロの普通のソックスをはきましたが、これはダメですね。
やはり水濡れを感じないようなメリノーとかの登山用ソックスが必要です。

P1040522

こちらもファイントラックのアンダーシャツ。これ一枚で、本当に寒さがかなり削減されます。

P1040512

アディダスのトレランシューズ。
これが最後の登板機会で、かなりくたびれてきているからもう捨てるつもり。

登る前に現地で着たもの 

P1040518

モンベルのレインジャケット。

昨年の富士五湖ウルトラでは防水効果が全くなくなっていて低体温症になったけど、今回はしっかりと防水機能を復活させたのでバッチリ!

P1040516

プーマのごく普通のトレーニングパンツ。

今回の唯一とも言っていい失敗がこれでした。
まったく防水処理などしなかったので、雨が染み込み放題。
下にファイントラックのタイツを履いていたので冷えなかったけど、普通のタイツを履いてたらかなり凍えたと思う。

P1040514

逆に、大変活躍したのがこれ、フットスパッツ。今回の為に買いました。
下りではこれがなかったらシューズの中は石ころだらけだね。

P1040519

ファイントラックの手袋。防水性は○。けどスマホの操作ができません。

P1040520

キャップは迷ったけど、もし晴れてきたら、を考えてこれをかぶりました。

P1040513

リュックは20L。カバーは今回購入しました。

P1040521

リュックにつけたペットボトルは手が届かないので、ボトルポーチも装着。
水分はペットボトル3本、麦茶と蜂蜜入りの水。

持っていったけど、着なかったもの。

P1040523 P1040509

ユニクロのフリースタートルとダウン?ジャケット。
まあ頂上まで行けなかったこともあり気温は8度くらいかな。
レインジャケットを着ていれば、まったく寒さは感じなかった。

P1040508

風が強いと砂埃が目に入りそう、と思い持っていったけど、雨だったので使用せず。

食料&薬、その他

P1040504

甘い系のお菓子とゼリー。
食べませんでした。

P1040507

地図。見ませんでした。
風雨激しかったので、見ることもできませんね。

P1040505

ケア用品です。
かなりみなさんからバカにされましたが、持っているだけで安心です。
高山病というものを経験したことがないので、けっこう気を使い準備しました。
どれだけバカにされても、高山病にならない方がうれしいです(゚▽゚*)

酸素ボトル10L2本。
酸素タブレット。
ロキソニンと胃薬。
クランクストップ。足がつったとき用です。
高山病対策薬ダイアモックス。
最後の一頑張りのため、ウコンの力。

2500m程度で撤退したため、まったく使いませんでした。

P1040510

今回のため購入したトレッキングポール。
これは本当に役に立ちましたねえ。

もうほとんど反則ですよ、これ。

山を登るのが異次元に楽になります。

さて登山です。

今回もたいへんお世話になった○野さん(推定31歳)の運転で夜中12時半出発。

刈谷インターで○藤さん(推定23歳)、○垣さん(推定28歳)、安○さん(推定28歳)と合流。

朝5時ごろ御殿場ルート新5合目標高1440mに到着。
ここで佐○木さん(推定25歳)合流。

Photo

記念撮影してさっそく登ります。

あいにくお天気は悪く、ショップの方のお話では行けてもせいぜい6合目とのことです。

登る前から全員失望感に包まれました。

少しの間みんなで一緒に列になって登りましたが、トレッキングポールが役に立ちすいすいと登れ、いつの間にやら後ろにみんなの姿が見えなくなりました。

風雨ともに強く、下を向いたままもくもくと登ります。

2000mあたりにさしかかったころ、本当に周りに誰もいなくなり、斜面に足跡も無くたいへん登りにくくなってきました。

ふと見ると立ち入り禁止の札や全然知らない場所への矢印が。

コースロストです(@Д@;
遭難という漢字二文字が、書けないのに脳裏をぐるぐるよぎりました。

たぶん右へ行けば本来の道へ出られるはず。
登るのをやめて、ひたすら右へ平行移動。

人がいました。;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

出合った方は地元の富士登山愛好家の方で、今月既にこのルートで3度も登っているそうな。

「あんな所を登るってすごい人だなあ」と僕を見ながら思っていたそうです。

そうこうするうちに仲間の方から「リタイアしたので待っています」とのメッセージ。

本当に風雨ともにひどく、正面から風を受けると体がもっていかれそう。

「僕も降ります」と返信。

少し後ろにいた単独で登ってらっしゃる女性が「目印にしてたから降りないでよ」とお願いされましたが、さすがに頂上は狙えそうに無いので、勇気ある撤退と便利な言葉で降りました。

Photo_2

降りかけたとき、ちょうど○野さんが登ってきました。

「もう少し登りましょう」とお誘いいただいたので、二人でまた登り始めました。

しばらくお互いにひどいねえきついねえと言い合いながら登りましたが、本当に危なくなって2550mあたりで記念撮影して登山断念。

Photo_3

下りはまるでスキーの滑降のようにビュンと下る○野さんを追っかけながら、約1時間で山小屋に到着。

Photo_4

肉うどんを食べて、ちょっと落ち着きました。

外は雨と雷。
しばらく山小屋で待機しましたが、雷がおさまりません。

エイヤっと外へ出て気づきましたが、稲光がありません。

ここって自衛隊の演習所の近くです。どうやら演習で砲弾を飛ばしているようで、その爆破音だとわかり、みんなで大笑いしました。

近所の温泉に向かい、3時間ほどくつろいだ後、お土産を買って帰路に着きました。

P1040511











2014年8月 6日 (水)

ダイアモックス

来週の初富士登山にあたり、高山病対策の薬を持って行った方がいいよ、とのことだったので調べてみたところ、このダイアモックスという初めて聞く名前の薬がヒットした。

薬剤師をやっている友人にメールで尋ねたら、医師の診断を受けないと入手できないとのこと。

で、さっきかかりつけの内科へ行ってきたのだが、先生曰く。
「そんな薬、出したことない」(lll゚Д゚)

どうやら緑内障とか癲癇とかの薬だそうで、そのような症状の無い僕に対してはなんとしようかとお困りの様子。

まあ適当に書いとくわ、ってことで診察は終了したのだが、しばらく待っているうちに、これはヤバイと思ったのか、「薬が安いから実費にしましょう」てことで、ハイハイと言うことを聞いていたら診察代4千円も取られた( ̄▽ ̄)

薬は6錠で1270円。

利尿作用があるそうですよ。

登り始めてかなり長い間山小屋も隠れるところも無い御殿場ルート。うーん、飲もうかどうしようか(;´д`)
Image_2

2014年8月 1日 (金)

7月のまとめ、8月の予定

7月のまとめ

梅雨は例年通り20日ころに終わり、毎日暑い日が続いています。

7月は毎年恒例の小布施に

19

そして、夜叉ヶ池伝説マラニック

53

この夏の、前半の大きなイベントが終わりました。

走ること以外では、まちなかバルとか

1

いつもの仲間で練習会をやったり(当然宴会も)
あ、これは走ることか(;;;´Д`)ゝ

Photo

東京ドームへ都市対抗野球の応援

Btcxdpgcyaekz1k

BLASTを聞きに行ったし

Blast

そうそう、24時間走日本代表の重見選手の講演会を聴きに行きました。

Photo_2

これが縁で、8月末に…

今月の走行距離は357km。例年の半分程度に抑えることができました。
気をつけよう、走りすぎ( ̄▽ ̄)

8月の予定

今月は珍しく大会がありません。

が、走る方では

初めて富士山に登ります。今まで不思議なくらい縁がありませんでした。
ワクワクしています。

下旬には久しぶりに東京タワーへ行きます。

東京タワーの営業が始まるまでの2時間、何回外階段を往復できるかというイベントです。
前回は10往復でしたが、今回は13往復が目標です。

月末は、重見選手の村興しで有名になった長野県売木村でラン合宿をします。
重見選手にもお付き合いしていただけるようで、とても楽しみにしています。

走ること以外では、初めて行く長良川の鵜飼とか
30年ぶりくらいの熊野の花火やら、ディズニーランドとかジブリとか

お楽しみがいっぱいです。

夏風邪をひかないよう気をつけて、仕事も頑張らなくてはヽ(´▽`)/









« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »