フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 5月のまとめ、6月の予定 | トップページ | いわて銀河100kmチャレンジマラソン2 »

2014年6月10日 (火)

いわて銀河100kmチャレンジマラソン1

岩手県へ100kmの大会を走りに行ってきました。

ウルトラマラソンというカテゴリーですが、100kmの大会は基本的に年1度だけ走っています。
今回が7回目です。

サブ10と呼ばれる100kmを10時間以内で走るランナーはかなり速いランナーとされています。まあフルマラソンで言うと3時間以内で走るサブ3のランナーみたいな存在ですね。

僕は初めて出た大会を10時間22分で走りました。
「これはすぐにサブ10を達成できる」と思いましたが、意外にもなかなか遠い道で昨年はついに途中リタイアしてしまいました。

昨年はもう1大会にも出たのですが、これまた初めて11時間を超えてしまいました。
それも、たった30km走っただけで苦しくなって歩いてしまったのです。

これに懲りて昨年の秋からは練習方法を改めました。

しかしながら4月5月と行った60kmペース走でも40kmほどで失速しました。

そんなわけで、不安いっぱいで臨んだ今回のウルトラマラソンでした。

その1 出発からスタート

20141iwate_010

前に岩手へ行ったのは、たしか20年ほど前のバンドの仕事。
スタート地点の北上へも行った記憶があります。

出発は県営名古屋空港から。

セントレアの開港が2005年だから、この空港から飛び立つのもずいぶん久しぶり。
さらに初めて乗るFDA
うれしいことにJALもしくはFDAの旅客は、空港内パーキング5日間までは無料です
o(*^▽^*)o

20141iwate_004

20141iwate_006

 

FDAの機体色は全部で8色。テンションマックスですヽ(´▽`)/

20141iwate_019

1時間ほどで眼下に花巻の市街地が見えてきました。
このあたりを走るのかなあ。翌日のレースの様子を想像すると、もうワクワク感でいっぱい;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

20141iwate_023

空港からはバスで花巻空港駅へ。
ここからはJRで北上へ向かいます。

20141iwate_028

地図を見間違えて少々遠回りしちゃいましたが受付をしました(゚▽゚*)

この時点、お天気は小雨。気温は20℃前後かなあ。
予報によると翌日もほぼ同じような天気だそうな。

ウルトラって天気のヨミが重要な鍵になると信じています。

20141iwate_030

北上駅前の飲食店を事前に調べてたのですが、良いお店を発見できませんでした。

何気にお店を物色しながら歩いていたら、見つけました銀河高原ビールのお店ARIV(アリーブ)。

あいにく満席とのことで入店を断られ、支店のほうでどうかと打診されたものの拒んでいたら、親切な店員さんが時間限定ならってことで席を用意してくれました。

写真は銀河高原ビールのバイツェンです。
すっきりとした透明感と口当たりの良さを兼ね備えた、非常に美味しいビールでした。

20141iwate_035

ARIVではつまみ程度しか食べてなかったので、宿泊したグリーンホテル北上に併設されているみどり庵で本格的に夕食をいただきました。

お蕎麦が風味豊かでおいしい。10割蕎麦だそうです。

ここでも生中を一杯飲みましたが、銀河高原ビールを飲んだばかり、やはり雑味を感じてあまり美味しくなかったです( ´_ゝ`)

食後は翌日の朝食を調達するため、スーパーと7-11へ。

おにぎり3つ、ゆで卵、トマト、バナナを買いました。

そのあとホテルの大浴場へ行き、9時過ぎには夢の中へ:*:・{[(。-_-。)]}zzzZZZ・:*:・

起床は深夜1時40分。
ホテルを2時半に出ます。

20141iwate_044

ぐっすり眠れました。
どこでも良く寝られるというのは自分の特技です(*ノv`)

北上駅前から出発するシャトルバスに乗ります。
夕食が遅かったからか、顔がむくんでマンマル(´∀`)

20141iwate_049

会場着は3時ごろ。もちろん暗いですよ ( -ω-)

20141iwate_058

1ヶ月前くらいから足底筋膜炎気味なんです。
入念なテーピングを施します。

直前まで大会で履くシューズに悩みました。

とても走りやすく、ふだんはフルマラソンで使用するAdizero Japanか、クッション系のミズノウェーブライダーか。

最終的にはスタートからはAdizero、66.2kmの下りが多くなるレストステーションからはウェーブライダー。

13

スタートの4時が近づいてきました。

それでは行ってきまーす♪ヽ(▽`ヽo)(oノ´▽)ノ
























« 5月のまとめ、6月の予定 | トップページ | いわて銀河100kmチャレンジマラソン2 »

大会」カテゴリの記事

コメント

県営名古屋空港もFDAも初めて目にしました。
銀河高原ビールのお店では何か食べました?

光太郎。さんへ

幻の山菜、オオナルコユリのバターソテー、パルマ産の生ハムを添えて¥980を食べましたよ。
一年のうち10日間しか生息しない植物だそうです。
味はアスパラ、食感はワラビのようで、少々とろみがありましたhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/56460988

この記事へのトラックバック一覧です: いわて銀河100kmチャレンジマラソン1:

« 5月のまとめ、6月の予定 | トップページ | いわて銀河100kmチャレンジマラソン2 »