フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月25日 (火)

ぎふ鵜飼マラソン

3月にエントリーするハーフマラソン、候補にあげたのは、豊橋穂の国、海津、そしてこの大会。

穂の国だと次の焼津までが2週間、海津は同じところをグルグルするのが嫌だったので、結果的に残ったのがこの大会。

ま、何はともあれ近くて安い大会はうれしいです。

朝5時半出発、目標は7時半到着。
2時間はかかると読んでいたが、意外にも1時間半で着いちゃった。
駐車場で30分、ぐっすりと眠れました(*´∀`)

駐車場から会場まで1キロ少々。風が強い。けっこう寒い。
このところ暖かい日が続いていたので余計に辛いです(*´□`)

ゼッケンは事前に郵送されているので、受付は選手名簿と参加賞をいただくだけ。
なんとクーラーバッグに入った干物セットをいただきましたよヽ(*´∀`)ノ

0-5km 426-435-438-439-450(23'08)
コースは長良川沿いを走る、ほぼフラットなコース。
この日は風が難敵。
走る方角によってラップが激変です。

2km過ぎには階段も登場しましたよ。
スタートから階段までの高橋尚子ロードは風の影響は無し。
階段で堤防に上がり、橋を渡って対岸へ。
ここからは風上に向かうので折り返しの6.5kmあたりまでは大変でした。

6-10km 502-438-428-430-454(23'32/46'40)
この大会、ハーフの出場者が800人少々で、大会というより大規模な練習会のような感じです。
距離表示もほとんどありません。
大会評価とかを見るとずいぶん低い点数ですが、そんな悪い大会ではありませんよ。

6.5kmあたりの折り返しで風下へ走り、しばらく楽な展開だったが9km過ぎで再び折り返して河川敷へ。

11-15km 429-440-448-442-440(23'19/69'59)
この区間では工事の影響か未舗装地帯も出現。
しばらくするとまた折り返すので、この未舗装地帯を再び走ることになります。

先頭ランナーもスレ違いますが、たいして離れているとは思えないから少々低調な記録かな?

16-20km 440-435-452-443-449(23'39/93'38)
風下に向かって走っているはずなのだが向かい風も時折感じる。
横風が強く、ゼッケンがパタパタ音を立てる。

参加者が少ないから、風よけにするランナーも見つかりません┐(´ー`)┌

やがて石がでこぼこ突き出した路面が出現。
規則的に並んでいるから意図的な路面パターンなんですね。

給水をパスしようかと思ったけど、エイドの真ん前しか通れないようになってたので仕方なくコップを受け取りました。
なぜだかそこだけカップがでかい( ´Д`)=3

goal(850m) 405(97'43)
ガーミンでは20.85kmでした。

ゴールでボランティアしてらっしゃったR-Pちゃん、パパさん御夫妻やモコちゃん達に迎えていただきうれしかったです(´∀`*)

ゴールしたら自分で記録証に、タイムと名前を書き入れます。
もうどんな記録だって書き放題ですよ~ヾ(@°▽°@)ノ

そのあとお弁当、バナナ、アミノバリューが入った袋をいただいてお開き。

僕はこのあと夜9時半から、ラン友さんたちが昼前にスタートした24時間走練習会に参加しました。

みんなも僕も、お疲れさまでした(o・´_`・o)ノ

2014年3月16日 (日)

名古屋ウィメンズ2014応援編

大会から1週間が経ちました。
この大会が、初めてのフルマラソンだった方も多いと思います。

その後、筋肉痛はいかがでしょうか。
もう二度と走らない、そう固く誓った方もあると思いますが、意外に2回目はそれほどひどい筋肉痛や歩行障害にはなりませんよ。

またどこかで挑戦してみてくださいね。

自分が出ていない大都市マラソン、普段応援していただいてる分は応援し返すぞ~!て気持ちでなるべく参加しています。

2014_002

なので、今回もスーザフォンを担いで応援に行ってきました。
実は楽器を担いで応援に行ったのは、この大会第1回が初めてのことでした。

そのときはなんと、途中で警察から中止命令が出され、しぶしぶ退散した苦い思い出があります。

そのため今回もやめておこうかと思ったのですが、応援団に加えていただいたFacebookラン友チームみなさんのご配慮のおかげで応援に行くことになりました。
音を出しても問題なさそうな場所を選択していただき、岩ちゃん、Y神さん、はじめみなさん本当にありがとうございました。

Photo

道行く人が、みな振り返るほどの仮装軍団、スーザフォンなど目立ちませんヽ(´・о・)ノ

けど、テレビにも写ってたようですね(´∀`*)

Photo_2

大会翌日、名古屋近郊は朝から雪、そして強風。
写真は朝7時頃ですが、このあとすごい雪になりました。

大会当日はマラソン日和。
大会を走られたみなさんの、日頃の心がけが良いおかげですね。

またいつかどこかでお目にかかることがありましたら、「レオさ~ん」て声をかけてねヽ(*´∀`)ノ

2014年3月13日 (木)

名古屋ウィメンズ2014EXPO編

もう一週間近く経っちゃいましたが、名古屋ウィメンズEXPO、お手伝いに行ってきました。

2014_019

僕が毎年スーザフォン担いでペースランナーをさせていただいてる、三重県菰野町で10月に開催される「かもしかハーフマラソン」、この三重県菰野町が毎年EXPOにブースを出展しておりまして、今年はかもしかハーフのアピールのため行ってきました。

もちろんスーザフォン担いで( ̄▽ ̄)

Photo
(ブログで僕の写真を使ってらっしゃる方、写真をお借りします(^人^))

大勢の方に来ていただき、本当に感謝感激です(´∀`*)

お会いできた方を少しだけご紹介させてください。

島根からお土産持って会いに来てくれたkyokoさん(推定37歳)ありがとうございました。
最初に声をかけていただいたのは、昨年大阪マラソンの応援をしていたとき。

35kmあたりだったか走ってらっしゃったのに駆け寄ってきていただきましたね。
息子さんが名古屋にいらっしゃるとか。

かもしかハーフも来てくださいね。
接待しますよ(*´∀人)

Photo_2

青森からいらっしゃった美沙子さん(推定26歳)。

初めてお会いしたのは1月のフロリダ、2回目が先月の東京マラソン、そして今回。
大会終了後、お帰りになる直前にもばったりと会いましたね。

不思議と、よくお会いします。
僕、近所に住んでいる姉ですら、正月以来まったく会えません (*´-`*)ゞ

樹美さん(推定28歳)。僕、わけわからず感動しました。
過去に僕と何があったんでしょう(*´∀`*)

東京マラソンのチャリティ、ありがとうございました。
あのときは初めて目にするお名前で、どなたなんだろうと思っていたんですが、お会いできてうれしかったです。

「なんだか涙が出てくる」とおっしゃった途端、ボロボロ泣き出されたのにはビックリしました。
焦ってしまい、何がきっかけで僕のことを知られたのか聞けませんでした。

また、お時間があったら教えてくださいね(*⌒∇⌒*)

Photo_3

リクエストしたら、本当にプレイボーイのメイドさん姿でやってきてくれた陽子さん(推定25歳)、ありがとうございました。

陽子さんと初めて会ったのは、東京マラソンに向かう地下鉄でした。
ヒヨコの姿で地下鉄に乗っている人は初めて見ました。

まあ、スーザフォン担いで地下鉄に乗ってる人も珍しいとは思いますが(。-∀-)

EXPO用、走行用と2種類の衣装を持っての移動は大変だったと思います。

Photo

以前、この新聞記事をここで紹介させていただいたのをご記憶の方もあるかと思います。

かもしかマラソンのブースに立ち寄られた、上品なご婦人、「あなた、かもしかで走ってらっしゃる方ね!うちの娘がね、あなたのことを新聞に投稿したら載せてもらったのよぉ!娘も来てるから呼ぶわよぉ」

すぐにわかりました、この記事のことだと。

この記事に書いてある年齢のことはすっかり忘れてました。
21歳くらいかと思ってましたよ。

このイラストを描かれたのはどなたなんでしょう。
前から知りたかったんです。

しばらくキャーキャー言い合ってたんですが、肝心のお名前も失念しちゃいました。
またメールくださいね(^人^)

この他にも、何度も会っている人、どこかの大会で見たという人、かもしかでお世話になったという人、たくさん来ていただきました。ありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ

この日は朝10時から16時半まで食事もせずにスーザフォンを担いで立っていました。

このあと、以前からのお知り合いで、やはりブースに立ち寄ってくれた美ジョガーさんたち(推定平均年齢28歳)と

3

ひつまぶしを食べましたよヾ(*´∀`*)ノ

2014年3月 7日 (金)

2月のまとめ、3月の予定

2月のまとめ

あっという間に2月が終わった。
と思っていたら3月も最初の1週間が終わろうとしている。

なんとも毎日が慌ただしい。

通常、1ヶ月で40台ほど調律をすると「今月はたくさん働いたなあ」と思うんだけど、2月はなんと80台。それも28日で┐(´д`)┌

これで儲かると文句はないのだが、市から押し付けられたような仕事なので儲かりはしない。

まあ好きなことを仕事にさせていただいているので、さして文句を言う気はないんだけど、もう少しなんとかしていただくと嬉しいなあ m(..)m

仕事以上に忙しかったのがマラソン。

最初の土日は家にいたものの、第2週は愛媛マラソン。それも土曜は大雪ε=(・д・`*)ハァ…

第3週、これも金曜だったかに雪で、関東方面は随分ひどかった。
僕は京都の応援に行ったのだが、こちらは雨だった。

せっかく土曜から京都へ行ったのに全く観光をしなかった。

そして第4週がメインイベント東京マラソン。
今年も50人近い方のご協力を頂戴して走らせていただきました。

お約束通り、周りの人達を笑顔にできたぞ~!と勝手に思っております(´∀`*)
本当にありがとうございました。

パラリンピック冬季大会が始まりますが、みなさんのご寄付がきっと生かされていると思います。

2月の走行距離だが、2本フルマラソンを走ったのに、たった250km程度でした。

3月の予定

今月も引き続き業爆なのだが、2月に比べると余裕があるかな。

今月の大会参加は21日の岐阜鵜飼ハーフ1本のみ。

30kmペース走とインターバル中心でがんばります。

8日のウィメンズEXPO、菰野かもしかハーフマラソンのブースに、スーザフォン担いで立っていますから、みなさんお寄りくださいね~

風邪に気をつけて頑張りましょうヽ(*´∀`)ノ

2014年3月 2日 (日)

スーザフォンマラソン12本目:東京マラソンレース編

今年も50名近い方から、障がい者アスリート支援活動に約15万円お寄せいただき、東京マラソンを走らせていただきました。

ありがとうございました。

去年同様、スタートに鳴り響いた花火の音から20分少々たってようやくスタートゲートにたどり着きました。

花吹雪なんて知りません。
都知事ももういません。

あっ!DJポリスは見ましたよヽ(*´∀`)ノ

0-5km  34’56

2014_120_3

5kmのエイドで給水ボランティアをしてらっしゃった久美さん(仮名27歳)にご挨拶ヽ(*´∀`)ノ

6-10km  38’32

8kmで交通整理のボランティアをしてらっしゃった朝子さん(仮名24歳)にご挨拶ヽ(*´∀`)ノ

11-15km 38’21

遠路はるばるマイミクさんが応援に来てくださいました。
応援グッズも作っていただきました。

Photo  

りゅうかさん(仮名22歳)

Photo_2

16-20km 39’01

マイミクのさやかさん(仮名18歳)から画像を送っていただきました。

Photo  

なんと、動画も送っていただきましたよヽ(*´∀`)ノ

21-25km 37’49

Photo_2

富士子さん(仮名32歳)、お疲れさまです(´∀`*)

26-30km 44’59

お腹がすきました (´д`ι)

Pole

今回、彼らとコラボすることになり、ようやくマリオのテーマをマスターしました。
これは使い勝手が良いというか、利用頻度が高くていいなあ。

ありがとうヽ(*´∀`)ノ

写真はさおりんさん(仮名19歳)からいただきました☆

31-35km 42’54

けっこう疲れてきました。

A0296897_01234100

25km過ぎだったと思いますが、ここは対向車線に先行するランナーたちが走っています。
突如、その先行するランナーの中から女性(推定35歳)が大声で「○○さ~ん」と叫びながらこちらへ駆けてきます。

僕は道路の左端にいて、彼女からは遠いサイドでした。

走る世界で僕のことを「○○さん」と姓で呼ぶ人は稀です。
いったいどなたでしたっけ? もう?マークだらけでした。

一生懸命お話してくれますが、どなたかわかりません。

たしかに見覚えがあるような気はするのですが、どうもわかりません。

一方的にお話されて、またコースに戻っていかれました(-∀-`; )

翌日、彼女の話に出てきた僕の悪友に聞いてみて、ようやくわかりました。
なんと、以前のピアノ調律の顧客の方でした。

走ってらっしゃるという話を聞いたことがないし、僕もこんな格好で走ってるって言ったこともなかったので結びつきませんでした。

これからも、よろしくお願いします(´∀`*)

35-40km 44’16

走り方がすり足になってきました。
一応走ってはいますが、たぶんキロ7分台後半だと思います。

給水ボランティアを終えて、ひろこマネージャーとともに応援してくれてる久美さん(仮名27歳)から飴を口の中に放り込んでもらいました。

とにかくお腹がすきましたo┤*´Д`*├o

Ashe

2年前のクアラルンプールマラソンで知り合ったマレーシア人のAsheさんが、たくさん写真をくれました。

テレマカシ(*´∀人)

苦しいところで博美さん(仮名23歳)が応援してくれてました。
ありがとうございました。

Photo_3

博美さん(仮名23歳)は昨年のゴールドコーストマラソンで知り合い、その翌週、友人を送っていった小布施見にマラソンのための旅館のロビーでバッタリ会う、という僕と赤い糸で結ばれている人です。

たぶん、もう切られたとは思いますが(∩∀`*)

41-GOAL  22’16(5:43’04)

さあゴールが見えた。いつものように聖者の行進を演奏します。

あれ?あと195mとか書いてあるよ(*゚Д゚*)

ちょっとやる気をなくしました。昨年もそうだったんだと思います。

朝、何を食べたかすら忘れる自分です。昨年のことなんか、もうすっかり忘れまし
(・∀・)

4

ゴール後はインタビューしていただいたり、記念撮影に入れていただいたりしながら、メダルとタオルをかけていただきました。

しばらくぐったりしてから、通りがかった以前からのお友達チェリーさん(仮名29歳)と記念撮影です(´∀`*)

そのあとオフィシャルのカメラマンさんの撮影を終えて荷物受け取りです。

ボランティアさんから一斉にねぎらいのお言葉を頂戴したので、一曲演奏しました。

そういえば、記録がプリントされたバナナが当選していました。
たった200名だけ、という僕が当たるなんて信じられないような当選率のバナナです。

どこで受け取るんだろうと思いながら着替えたら外に出てきてしまいました。

ひろこマネージャーが調べたら、どうやら通り過ぎてしまってたそうな┐(´∀`)┌

はっきり言って遠いので、戻りたくありませんが、ひろこマネージャーから強い口調で命じられたのでしぶしぶ戻りました(;´д`)

7

うれしそうに写ってますが、疲れているのでさっさと戻りたかったです。

インタビューもされました。
翌朝のテレビでこのバナナのことをやっていたので、「あ、僕が出てくる」と思いましたが別の人のが採用でした。

インタビュアーの方から当選して嬉しいっていう内容を語ってくれ、と言われましたが、まあうれしさよりも疲れが上回っていたので感情がこもっていなかったんでしょうなあ。

ひろこマネージャーから、「スーザフォンを持って戻ったらよかったのに」と言われましたが、そんな元気はありませんでしたね(;´д`)

電車でホテルへ戻りました。
タクシーで戻る予定でしたが、長蛇の列だったので諦めました。

僕らが乗る電車は、人の流れとは逆方向だし、時間も遅いのですいてました。
これが正解ですね。

そのまますぐに車を運転して、渋滞の中を400km離れた家へ戻りました。

一年のうち、仕事がもっとも忙しい時です。
次の日も朝9時から仕事。

応援していただいた皆様、本当にありがとうございました。
次は4月6日、スーザフォン担いで10km、1時間カットを狙ってます。

そうそう、3月8日名古屋ウィメンズのEXPO、毎年僕がスーザフォン担いで2時間半のペースランナーを務めている「かもしかハーフマラソン」のブースに、スーザフォン担いで立ってますから、みなさん寄ってくださいね~(^o^)/

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »