フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 伊豆観光 | トップページ | かもしかペーラン練習 »

2013年9月18日 (水)

PUMA モビウム試走

某企業さんのご好意でシューズをいただいた。

PUMAモビウムというシューズで、そういえばランニング雑誌で大きな広告を何度か見たっけ。

シューズって普段履いてるモデルとかメーカーから浮気しにくいんだよね。

もっぱら大会で見かけるのは、アシックス・ミズノ・アディダス、ほとんどはこの3社。

たまにナイキとかNBとか。

一時リーボックが大キャンペーンをやってたけど、以前ほどの勢いはないような。

で、プーマ。長距離の世界では明らかにニューカマーって感じがする。

で、このモビウム。

001

昨日30kmペース走をやったので、今日は6kmのジョグ。
通常は踵着地でウォーキングから始め、踵着地のままジョグ。
スピードが上がるに従い、中足着地から前足着地へ移行していくのが自分のルーティンだ。

さて、このシューズ。
踵着地しようとすると、まるで拒絶するかのように歩きにくい。

そして、前足部分がなんだか分厚いように感じる。

我慢して踵着地のままゆっくり走り出したのだが、前足着地にしたほうがゆっくりでも走りやすいではないかΣ(゚д゚;)

今日のような6kmジョグ、普段なら歩き混じりのキロ8分から始まり、最後にキロ6分よりやや速くなって終了なのだが、最初の1キロが6分半。

002

ソール中程のゴムバンド?効果か推進力がある。
意識とは無関係に自然とスピードアップ。

3キロのラップは6分を切り、最後は5分半すら切ってしまった。

足入れ感はずいぶん柔らかだけど、沈み込むって感じはないです。

003

シューレースは伸縮性あり。

僕は履くときにシューレースを結び、シューレースをほどいて脱いでいて、それが当たり前と思っていたら意外にもそのまま着脱する人がいると知って驚いた。

そのまま着脱派には好都合なシューズですな。

PUMAモビウム、サブ3狙いのランナーには不向きだと思うが、5時間前後かけてフルマラソンを走るランナーにとっては武器になりそうだ。

またサブ3.5クラスのランナーは、シューズのラインナップに加えても損はないと思う。

004

可愛い袋に入ってやってきますよヽ(´▽`)/


« 伊豆観光 | トップページ | かもしかペーラン練習 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

へーっ、ちょっと興味出てきました〜。コレって最近はやりの底の薄いようなタイプですか??

ボルトになった気分ですか?

光太郎。さんへ

かなり違うと思います。
フォアフットストライクを意識するためのシューズだと思います。

ルークさんへ

さすがにボルトは意識できませんが、ジャマイカチームの一員になれたような気がします('∀`)

PUMA モビウム試走: 走る調律師レオさんの黙々と、淡々と

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/53305275

この記事へのトラックバック一覧です: PUMA モビウム試走:

« 伊豆観光 | トップページ | かもしかペーラン練習 »