フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 東京マラソン2013前日 | トップページ | フルコースディナー »

2013年2月27日 (水)

東京マラソン2013

いつもの大会同様、ホテルを出る3時間前に起床。

自然に目が覚めたのだが、アラームが鳴ってない?
ベッド備え付けの時計を見ると5時ちょうど。
まあまだ余裕のある時間だ。

そしてスマホのアラームをチェックしてみたら、なんとセットされてないじゃん。
良かったなあ寝過ごさなくてε-(´∀`*)ホッ

前日のうちに買っておいた豆乳とヨーグルトをお腹に入れ、ホテル近くのなか卯へ朝食に。

Photo

外は寒い。スーザフォン担いで走った大会では、今までで間違いなく一番寒いぞ(-_-;)

7時40分になり、ホテル出発。
どこがスタートか知らなくても簡単にわかる、くらい人がいっぱい。

2013_001

何度も写真を撮られたり質問されたりしながら進むと、

テレビキタ━━━(゚∀゚)━━━!!

2013_007

こちらは映像配信会社ですってconfident

さらに

2013_011

こちらは東京のCS局。
昨日放送があったそうですよ。

東京の方がお知らせ下さいました。

さ~て、ここで困ったことが(゚Д゚;)

選手入場口の警備員からダメ出しを食らったのだ。

「それを持っては入れませんよ」と冷たくgawk

5分ほど押し問答をして、東京マラソンHPに僕がスーザフォンを担いで走る旨、記載されていることを確認させ、「じゃ、その尖ってる部分をまず外してください」てんで…

2013_012

なんのキャラかわかんなくなったが、まあええかあdespair

5時間半だったかで申請したにもかかわらずブロックはC。
さすがに迷惑だよな、てんで一番後ろへ行きました。

Twitterフォローしてますって方とお話。
「この間テレビ見ましたよ~」
って古い話だなと思ってたら、2週間前だそうな。
東海テレビさん、放送日お知らせしますって言ったじゃん。

クロスミュージック、見逃しましたsad
あの寒い中、撮影2時間もかかったのにcrying

「パリで会いましたね」と声をかけていただいたのは阿波踊りの方。
阿波踊りの方ってことは徳島の方も大勢いらっしゃった。
もちろん、とくしまマラソンで見ましたって方もhappy01

この最後尾、日当たり良く風は無く、まったりと良い雰囲気でしたよ。
話が弾むしたくさん演奏もできた。
ホントにいいウォームアップができたよ(演奏の)。

スタート到着はスタートから24分後。
混雑は全く無し。いきなりキロ6分半はスーザ担いでいる時はつらい。

0-5km   2638-641-644-636-652

愛想を振りまきながら走りましたな。後ろは人口密度低かったですよ。
けど、風がきつい。

2013_047

6-10km  627-716-611-645-757

ようやく一回目の演奏note

11-15km 716-759-710-712-659

台湾の方が多いね。なんども「台北マラソンで見かけたよ」って声をかけられた。

16-20km 638-747-637-702-653

皇居の前あたりだったかブラスバンドが演奏していて、乱入したら見事にアドリブで絡んでくれました。
ありがとうheart01

21-25km 718-841-707-817-728

うーん、早くも足がつってきたぞ。
風がないとけっこう暑い。ひょっとして脱水症状を起こしかけてる?

26-30km 701-851-747-838-829

つらくなってきた。誰か声をかけてくれるとすかさず止まって演奏です。

2013_062

びんたろさん、ありがとう。救世主のようでしたよ。
カメラが全然みつからないんだもんhappy01

31-35km 919-909-729-825-939

演奏がサラっと終わると思っていた方、ごめんなさい。演奏するふりして休んでいましたcoldsweats01

2013_065_2

どんなに辛くても疲れても笑顔をキープです。

36-40km 832-931-927-755-830

2013_067

「見せろ日本の底力」となんども声が掛かりました。

見せたぜ日本の底力( ̄▽ ̄)

41-GOAL 757-811-825

ま、1kmくらい余分に移動しましたから。

ゴールタイムは5時間57分くらい。
ネットは5時間32分。

みなさん、ご声援ありがとうございましたheart04















« 東京マラソン2013前日 | トップページ | フルコースディナー »

大会」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでしたぁ(o^-^o)
スーザホーン担いでフル完走なんて、考えられないですぅ~eye

お疲れ様でした~!(^^)!さすがですね。スーザ担いでのフル完走って、考えられませんがスゴイの一言ですわ(汗)
春からのウルトラでは、お手柔らかにお願いします~(^_^;)

こんにちは。
スタート前に声をかけさせて頂いた伴走ランナーの、バンバンクラブのたまと申します。
本当に感動しました。
レース中も、だいたい同じくらいでずっと走っていて、お姿を何度もおみかけしましたし、演奏も何度も聞かせて頂き、力づけられました。
世の中には色々な素敵な人がいるんだな、と嬉しくなりました。

これからも頑張ってください。
またどこかのレースでお会いできる日を楽しみにしています。

いやあ、お疲れさまでした。
ほんとにほんとにご苦労さん、としか言いようがありません。
あそこで会えて、うれしかったです。

大変、お疲れ様でした。スーザフォンを担いでの5時間半の完走、素晴らしい。十分に日本の底力とチャリティーランの思いを示すことができたのではないかと思います。3月のマラニックの時にまたいろいろお話聞かせてください。

木津川で写真を撮らせていただいた、米村です。東京マラソンでのスーザフォンデビュー、おめでとうございます。期待通りの反応が得られたようで、こちらもうれしくなりました。お疲れさまでした。体をいたわって次に備えてください。

サダさんへ

早いもので東京が8本目になりました。
タイムは意識していないのですが、このところ時間が掛かっているような気がします。
ま、笑顔を振りまきながら、いかにも全然たいへんじゃないよ~ってフリしてがんばります('∀`)

ノリスケさんへ

これ持っての完走は多くの方たちの応援に支えられています。
スタート後2kmくらいで既にバテてますよ~coldsweats01

たまさんへ

わっ、良かった。またお会いできた。
関西のガイドランナーの方に素敵な伴走の方がいたと話をしましたよ。
ク〇ール来月発売号に登場予定です。
またどこかでお会いしましょうね。

僕も励まされました。
ありがとうございました。

とのさんへ

本当にとのさんとは不思議な糸で結ばれてますね。
綺麗な女の人じゃないので、お互いすごく残念です。

たくさん知り合いが走っていましたが、途中で会ったのはほんの数人でした。

えびすエントリー完了しました。
鳥取も行きますよ~happy01

タッチ(パパ・ママ)さんへ

出場に際しては、ご支援本当にありがとうございました。
みなさんの想いを掲げて、日本の底力の片鱗を見せることができたかなと思います。
これからも遊んでくださいね~('∀`)

米村さんへ

人の輪が広がっていくって素敵なことだと思います。
大勢のランナーが出場し、話をするどころか見かけもしない人が多くいる中で、こうして横を走っていただけでお知り合いになるというのは、本当に極々小さな可能性です。
これからもどうぞよろしくお願いします。

来月発売の〇リールに登場予定です。

初めてのフルマラソンで緊張しているところにレオさんと阿波踊り連の皆さんのコラボでリラックスできました。
ありがとうございます。

よっちゃんへ

うわ~初フルだったんですね。
いかがでしたか?
僕の初フルは15年ほど前ですが、スタートに立った時の感動は今でも覚えています。
その感動に立ち会えたことに喜びを感じます。
いつかまたどこかでお会いしましょうね。
応援していますhappy01

大きな大会ですごく目立っていて楽しそうhappy02
肩痛くならないんですか?

ルークさんへ

長年スーザフォンを吹く仕事をしているので一般人よりかははるかに痛みに耐えれると思います。
それでもフルを走り終えると、肩の骨が腫れ皮膚がズルムケになります。
今では肩に当たる部分のクッションを改良し、肩にキネシオテープを貼ることでズルムケ防止をしていますよ。

はじめまして。
東京マラソンお疲れ様でした。

僕もトランペットを持って走ったりしますが、
スーザフォンにはかなわないです(^-^;

どこかで生演奏聴いてみたいです。

まっささんへ

初めまして。
コメント、ありがとうございます。

トランペットを持って走ってらっしゃる方は見たことがあります。
スーザフォンは確かにインパクトがあると思います。
管楽器最強だと思っています。

次回、国内では小布施見にマラソンを走ります。
7月開催ですが、人気の大会で昨年のうちにエントリーは終了しました。

どこかで見かけられたら、声をかけてくださいねhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/49698447

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソン2013:

« 東京マラソン2013前日 | トップページ | フルコースディナー »