フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月

2012年11月28日 (水)

神戸マラソン覚え書き

個人的な覚え書きです。

土曜日、朝7時半、近鉄四日市駅で集合。
スーザフォンがあるので車移動。
ラン友、あかつきの普通電車さん、ヤマチャンを乗せて一路神戸へ。

あかつきさんとヤマチャンはサブ3狙い。僕は完走。
当然、話の焦点が全く異なるのでござります。
僕はウケしか狙っとりませんなhappy02

神戸までのルートは、国道1号線、亀山から名阪。西名阪~阪神湾岸線で神戸三宮の駐車場へ。
レース当日は、そこに駐車してスタートへ向かう予定。

9月の三木防災公園24時間走の翌日、神戸へ寄って下調べをしておいた。

三宮からポートライナーで受付会場へ向かう。切符は往復を三宮で購入。
次の日の帰りの分も、戻ってきたときに買えた。

004

駅に到着すると、えらい混雑ぶりで改札を出たところで既に渋滞。
が、これはマラソンとは関係なく、アイドルグループNMB48の握手会が原因。

しばらく待たされたあとは、まったく待つことなく会場へ。

006

ゼッケン引き換えも、時間が早いせいか人影まばら。

009

ボランティアさん、お世話になります。

この日は午後1時に三宮駅で待ち合わせをしてたので、ちょっと早く出たんだよね。
あかつきさん、ヤマチャン、付き合わせてごめんねconfident

そうそう、現地には10時に到着。四日市から2時間半で来た。
新名神とか近畿道を通ると絶対に渋滞があるのでご用心。

で、時間がいっぱいなのでマッサージでも行こまいか、ってんで
014

あまりシステムがわからないまま、すいている列に並んだ。
並んでからよく見ると、あかつきさん、ヤマチャンはテーピング。僕は鍼灸マッサージ。

015

僕、痛いとこないから別にいいんだけどね。ま、ヒマつぶし。

並んでいるうちに、お二人が終わっちゃったので僕も退散。

やっぱりマッサージに並んでる到着したばかりのrei-chanとちょっとしゃべって、あとでご飯食べようね~って言いながら、僕らは企業ブースへ。

016

だとか

017

だれなんでしょうねえ?って言ってたらヤマチャンがググってくれた。
聞いたけど、ごめんなさい知りません。
月曜日に知ったけど、このタレントの人、3時間12分で走ったそうな。
芸能界最速女子coldsweats02

018

おっさん3人で記念撮影。

019

あらあら、ゴールドコーストマラソンのブースがありました。
抽選でグッズが当たるとか。

去年出たよ、って言ったら、僕のことをよ~く覚えてくれてました。
抽選には外れましたが、グッズいただいちゃいました~heart04

企業ブースは想像してたより貧弱かなあdespair

そのまま三宮へ戻り駐車場へ。
ここでお二人とは「また明日。がんばろうね~」

僕は待ち合わせ場所の三宮駅へ。

ちょっと苦戦したが、なんとか合流できた。この時点で1時半ごろ。
さすがにお腹がすいたので近場で明石焼き。

美味でしたね。約2人前食べた。

ここから観光です。
明石大橋へと車は行くよ。

023

淡路島にわたり、最初のサービスエリアへ。
前回は昨年のとくしまマラソンの時に寄ったんだな、たしか。

あの時は気がつかなかったけど、観覧車なんてあったかな?

026

わ~、プーさんが乗ってるよ~ヽ(´▽`)/

車はズンズンと淡路島縦断して鳴門海峡へ

028

見たい見たい渦潮ーーー

029

渦潮って渦を巻いてるものだと思ってましたよ~、ずーっとo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

やがて夜の帳が降りて

031

神戸マラソンの期間中、赤、青、緑の三色にライトアップされておりました。
きれいでしたよ。

「君の方が綺麗だよ」な~んてことは言ってないですよ( ´艸`)プププ

この日は、夕食にステーキ丼を食べる気マンマンだったけど、寒さと空腹に耐えかねて、ちょうど通りかかった中華街の飲茶セットで済ましちゃいましたcatface

034

今回宿泊したのは三宮のカプセルホテル。3500円ととってもチープ。
適当なところに駐車して、ホテルからスタート地点まで歩いてみた。
所要時間約15分。

アップがてらの散歩にはちょうど良い距離だ。当初予定していた駐車場へは移動しないことにした。

ホテルに戻り、ゆっくりと大浴場でくつろぎ11時ごろ就寝。

深夜2時、向かいのカプセルで寝ている客の歯軋りがうるさくて目が覚める。

いつの間にやらスマフォのバッテリーが無くなっている。更には充電もできない。
こんなところで故障するとは(-゛-メ)

枕の向きを変えて、なんとかまた眠りに落ちることができた。

当日は4時半起床。
すぐに朝食を買いにコンビニへ。
外へ出ると、風もなく意外なほど寒くない。

順調にすべての準備を終え、6時半にホテルを出てスーザフォンの用意をしてスタートへ向かう。

スタートブロックは一番後ろなので随分と歩いた。
荷物の預け場所を確認して、スタートライン付近へ移動。

時間が早いのか、まったく知り合いに会わない。
近頃はどこの大会へ行っても、必ず声をかけられるのだが、それも無い。
はずしたか( ̄Д ̄;;

一抹の不安がよぎる。

7時半を過ぎたので、荷物預けに向かう。
ストレッチをしていると、近くにいた若者から「かもしかでペースランナーをしてらっしゃる方ですよね」と声をかけられる。
四日市の方だった。

この日、初めてお話をした。
ありがとう、山〇さん。
僕はいつも不安だ。邪魔だなあ、でかい楽器、って思われていないか。

スタートブロックに並ぶと、ようやくいつものように写真撮影会が始まった。
そして少し演奏。
このブロックは動き始めるまで時間がかかるので、全員待ちくたびれているのだ。

スタートラインをまたぐまでに16分かかった。

大声援の中、感動とともに42.195km走り、10曲演奏してゴールした。

たくさんの人に握手を求められた。
今も多くの方からmixiやFacebook、ブログにメッセージを頂戴している。
頑張ってお返事させていただいたますが、見落とすことがひょっとするとあるかもしれません。
いつまでも返事がこないようでしたら、ご面倒ですが再度お送りいただけると助かります。

感動をいただいたのは、むしろ僕の方です。

一番心配だった駐車場代だが、ホテルの宿泊料金と同じ3500円だった。




























2012年11月26日 (月)

神戸マラソン2012

東京マラソン2013チャリティ“つなぐ”、残り3週間となりました。
現在のところ、約50名の方からご支援いただき、総額155000円になりました。

http://www.runwithheart.jp/charity_sheet?id=38
こちらから、よろしくお願いします。
クリックするやいなや、集金されるようなシステムではありませんのでご安心ください。

スーザフォンのラッパ部分にご支援頂いたみなさんのお写真やメッセージを掲げて神戸を走りましたが、ゴールまで走り続ける大きな原動力となりました。

沿道の皆さんや、一緒に走ったランナーの皆さんからの大声援ともども、改めて深く感謝したいと思います。
ありがとうございました。

レース途中、8回の演奏を含めてサブ5を目指しましたが、ん~壁は厚かった。
中間点は2時間半と想定通りだったんだけどなあcoldsweats01

ま、演奏の時以外はずっと走り続けたんだから合格ですな。

じ、実は今年の過去2レース、パリもクアラルンプールも30km過ぎで完全にばててスーザフォンを下ろしてひと休みしたのでした。
それだけに、今回の走りには満足しました。

来月の台北は制限時間5時間半。なんとかゴールできるかな。

2012
ハッピーパパさんご提供

2012年11月25日 (日)

ケータイが壊れた

なんだかバッテリーの減りが異常に早いなあ、と昨日話していたところだった。

そして昨夜からは充電が出来なくなり、したがって電源が入らなくなった。

TwitterやFacebookのパスワードはケータイに記憶させてあるためPCからアクセスすることが出来ず、唯一記憶していたのがブログ、というわけだ。

今日の打ち上げの場所もケータイにあるので、大会後たどり着けるか心配だ。
無事に着くことが出来たら拍手喝さいですな。

さて、今日はついに神戸マラソン。
先ほど外に出たが、さして寒くは無かった。
風も感じない。

穏やかな一日であってくれと心から祈ります。

みなさま、良い一日をお送り下さい。

2012年11月23日 (金)

まもなく

いよいよ神戸が迫ってきた。

スーザフォン担いでのフルは今回で6回目だ。

近頃、慣れてきたせいかスピードが出るようになってきた。
ただ困ったことに早く潰れてしまう。

今年出場したパリは30km過ぎで体に変調をきたし、一度スーザフォンをおろしてストレッチしてから走り直した。
初めての経験だった。

6月に出場したクアラルンプールは熱中症。
これもやはり30km過ぎで走り続けることができなくなり、ちょうど横を走っていたマレーシア人の若者が担がせてくれと何度も言ってきてたので、これ幸いと1kmほど交代してもらった。

不安だ。
走れるのだろうか。

先月の大井川は決して満足できる記録ではないものの、そこそこ走れるということを実感した。
このときに比べると腰痛は治まっているし、慢性化している左足付け根の痛みも我慢できないようなものでもない。

しかし不安いっぱいだったので大井川以降かなり走り込んだ。

11月に入ってからは毎日20kmの起伏走を自分に課した。
11月は今日の時点で走行距離が400kmを超えている。

風が強そうだ。
寒そうだ。
弱気が顔を出してきた。

目標は、途中での8回の演奏を含め、ずっと笑顔で5時間だ。

2012年11月12日 (月)

新宿

今年も新宿トラッドジャズフェスティバルに出演させていただいた。

昨年、今回限りで終了、とお聞きしていたのだが、本年も開催と聞かされたのが数ヶ月前。
メンバーそれぞれもすでに予定を入れていたりしていたため、例年は日曜日出演だったのを今回は土曜日にさせていただいた。

14時からはライヴ会場の銅鑼、16時からは野外で皆さんの熱い声援や拍手で盛り上げていただいた。
今年も至福の時間をいただきましたよ。

2012
   (写真は美人マネージャーひろこちゃんのご提供)

不思議とここでしかお会いできない快足ランナーののらのすけさんや、Youtubeに我々の動画をご提供いただいているKizukiさんともお話しすることができてうれしかった。

例年はこのままメンバーと一緒に帰るのだが、今回は翌日に東京マラソンの試走をするため僕一人残って、この日は新宿宿泊。

東京マラソンの当日、なにかとサポートをしていただく美人マネージャーひろこちゃんにもフェスティバル会場に来ていただき、翌日の一緒に行う試走の打ち合わせ。
翌、日曜朝9時、都庁前に集合してスタート。

Photo
増上寺前。
僕は東京にまったく疎いため、名所を案内していただきながら走る。
首からかけているのはコース図。

先週からの天気予報では雨だったが、直前の予報で雨が午後遅くからに変わった。
くもっているが寒くはない。湿度が高いのか、少し走ると汗が出る。

帰りにシャワーをするため、美人マネージャーひろこちゃんが調べてくれた神保町のバックパッカー宿まで着替えの荷物をもって8Kほど走った。

皇居あたりを初めて走ったが、聞いてはいたものの本当に大勢のランナーでビックリした。

Photo_2

コースロストが一部あったけど、ほこ天になっている銀座を通り抜け、写真は水天宮前。

途中、あんパンで有名な木村屋で給食。ガッツリ系のパンを食べたけど、やはりあんパンにするべきだったと激しく後悔。

Photo_3

初スカイツリー。
観光にはあまりミーハーな部分がないので、今のところあまり興味がないけど、見ればヤッパリ「おーっ、あれが!」と、つい声が出ますな。

Photo_4

マラソン当日、このあたりで演奏しますよ。
タイトルはわかんないけど、寅さんのテーマ曲。

Photo_5

寄り道したり写真撮ったりで7時間ほどかかったが、44.7Km走ってゴールの東京ビッグサイトに到着。

ゴール地点へは閉鎖されていたので、クロネコヤマトのおじさんになったつもりで記念撮影。

当初、ゴール後は神保町まで走って戻る予定で、ひろこちゃん人生初の50K超えを目指していたのだが、ゴール直前から雨が降り始めたため、ここでお終い。

電車を乗り継いで、神保町に戻りました。

Hiroko4

二人ともピンクで、林家○、○さん達みたいで注目あびてましたよhappy01

2012年11月 3日 (土)

10月のまとめ、11月の予定

しまだ大井川マラソンからしばらく大会が無いので、毎日鍛えることにした。

大会翌日は、いつもと同じようにほぐしジョグ10km。

通常はその翌日ランオフにするのだが、休まずに10km。その翌日も10km。

やや疲れが取れてきたようなので、大会から4日目の木曜日は40kmペース走にトライ。
さすがにこれは無謀だったようで、34km走ったところでギブアップ。
いきなりペースが30秒以上落ちた。

その翌日からは連日20kmの起伏走。ようやく明日はランオフに。

10月は大会が多くあったため、久しぶりに走行距離が400kmに達しなかった。
年齢からくるものなのか、疲労回復がずいぶん遅くなったように思う。

ま、このまま衰えていくのも腹が立つので、根性で悪あがきをしている次第だ。

10月のまとめ

この時期にハーフ、フルともスタートを切れるのは久しぶりのこと。
たいへんうれしく思う。

両方とも大した記録ではないが、走れることに感謝したいと思う。

10/7  あざいお市ハーフ 1:38’15

10/14 かもしかハーフ:ペースランナー

10/28 しまだ大井川フル 3:27’45

11月の予定

マラソンではないが、また恒例の新宿トラッドジャズフェスティバルに出演する。
昨年限りと言われていたのだが、また今年も開催されることとなった。
自分たちのバンドの特色である、明るい演奏スタイルで、観衆を元気にさせたいと思う、ってか自分たちの方が皆さんからパワーをいただいてるように思う。

楽しみだ。

で、せっかく新宿まで行くので、この際、東京マラソンのコースを試走してこようと思う。
ホテルも帰りの足も確保した。

ちなみに、スーザフォンは担ぎません。

大会予定は、神戸マラソン。
初めて抽選による大都市大会に出場する。

こちらは、もちろんスーザフォンマラソン。
この時期なので、演奏曲はクリスマスキャロル。

意外に神戸のご当地ソングって少ないんだな。
そして神戸、くらいしか見つからなかった。 

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »