フォト

twitter

無料ブログはココログ

« パリマラソンのパネル | トップページ | 最近読んだ本 »

2012年3月13日 (火)

名古屋ウィメンズマラソン

土曜日は、関東方面からご参加の美ジョガー3人をお誘いして、栄のラシックでひつまぶし。

3名とも翌日の大会ではPB更新ということで、ひつまぶしも多少は貢献したかなhappy01

食後のデザートを逆にご馳走になっちゃって恐縮。
宿泊してらっしゃるホテルがある名駅に向かい、そこで「さようなら、おやすみなさい。明日頑張ってね!」とエールを送り…

僕は四日市までの43kmを帰宅ラン。
篠山から1週間、なかなか疲労が抜けなくて、この日もペースが上がらない。
結局5時間半以上かかってしまい深夜1時半過ぎの帰宅。

まだ用意しなきゃいけないのだ、ウィメンズ応援の。

で、寝たのが3時。起きたの4時半。
睡眠時間1時間半で名古屋に向かいました。

スーザフォンが重い。
演奏できる状態では担いだまま5時間以上走れるくらいだから10分くらい歩くのなんてワケないけど、ケースに入っているととってもたいへん。
スーザフォン歴37年、20分以上ケースに入ったスーザフォンを持って歩いたことはありません。

四日市駅にメンバー集合してナゴヤドームに向かう。
栄からは周り参加者だらけ。
もうすごい人混み。
プロ野球開催時とは比べようないほど人が一杯。

hoyohoyoさん、ポチ#さん、RAXSさんとも合流して応援場所に向かう。

スタート地点へ行ってラン友さん達からパネルにメッセージを書いてほしかったんだけど、残念ながら行動予定に入ってなかったようでスルーsad

さ、いよいよスタート。
F-Runの幟、プーさん、アフロの変なオッサン、そしてスーザフォン。
これだけ揃えば目につくだろう。

大勢のラン友さんが声をかけてくれた。

意外に面白いな、応援。
そして15000人のカラフルな女性達はとってもきれい。

男だったら…
想像したくないな。

39km地点の応援は盛り上がった。
エリートランナー達が通り過ぎてから甲子園風の応援をスタート。
通り過ぎるほとんどのランナー達が反応してくれた。

そうこうするウチに後ろにお巡りさんが…。

やんわりと警告を受けて、演奏ストップ。
近所から苦情があった模様。

しばらく静かにしていたが、進行方向とは逆向きに進み、小さな音で再開。

いや~、楽しかったhappy02
喉が痛いやcoldsweats01

栄近くのガストで一服&睡眠後、55人の大宴会へbeer

12313

みなさん、メッセージありがとうございましたshine

« パリマラソンのパネル | トップページ | 最近読んだ本 »

大会」カテゴリの記事

コメント

スーザフォンに貼りつけるメッセージパネル
メッセージ一杯ありますね~ 良かったデスね~\(^o^)/
これで え~っと何処だっけ? あ、パリマラソンでしたね。
またレオさんオリジナル?で頑張って下さいね。(^^)

名古屋では大変お世話になりました♪

ひつまぶし、とっても美味しかったです♪
おかげでPBも更新、ますますRUNが楽しくなりました~

スーザフォンには寄せ書きだったんですね、すごい!

レオさんはパリ?素敵ですね、がんばってくださいね(*^_^*)

(最初、栄のラシックでひまつぶし?!かと思い、びっくりしましたぁ)

ともRUNさんへ

日本の元気を見せに行ってきます。

mieちゃんへ

あらためてPB更新おめでとうshine
じっくりとお話しするのは初めてでしたが、昔からの知り合いみたいな気分でした。
お土産もありがとう。名古屋駅ではコインロッカーが良い場所になかったので、結局リュックに入れて走ったよ。おいしかったですgood

僕も「ひつまぶし」は必ず「ひまつぶし」と読んでしまいますcoldsweats01

来年はアフロの変なおっさん隊を組織します。

隊員、大募集~!!

10人くらい集まると、かなり笑えますよー(笑)

たかさんへ

あの手の企画は人数が多い方がいいね。
一人だと恥ずかしいもん。

一人でやり遂げたたかさんは偉いgood

当日の朝、JR中央線に乗ったら名古屋から大曽根までは
ランナーの女性で混雑していました。
おっさんに囲まれるよりはまぁ良いかと。
スーザフォンへのメッセですが、菰野町出身の漫画家
『たかぎなおこ』さんとの絡みで海外遠征のスポンサー探せませんでしょうか?2冊マラソン関係の漫画を出してみえますし地元ということで。

海☆ファンさんへ

たぶん、その方の漫画を読んだことがあります。
菰野町出身なんですね。
ちょっと探ってみますhappy01

いよいよシーズンですね。
僕たちは30日に甲子園へ行きますbaseball

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/44481757

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋ウィメンズマラソン:

« パリマラソンのパネル | トップページ | 最近読んだ本 »