フォト

twitter

無料ブログはココログ

« とくしまマラソン | トップページ | ラーメン屋はしごマラニック »

2011年11月10日 (木)

明日の予定

昨日、ピアノの調律をしていたらN田さんのご主人から電話がかかってきた。
初めての事だ。

N田さんというのは、僕が子供達の通う小学校でPTA会長をしていたときに副会長を務めていただいた方だ。

僕は、PTA役員をするまでは世の中の常識とは少々遠いところにいたため、N田さんにはよ~く叱られた。

ところが、なんで叱られたのか覚えていないし、叱られて根に持ったこともなく、本当にお姉さんを感じさせる方でN田さんのおかげで僕は真っ当な人間になれたように思っている。
本当に感謝しているし、PTA役員終了後もランチに行ったり飲みに行ったりもした。

そのN田さんが癌に侵されたのは5年前。

常にとんでもなく明るいN田さんから電話があり「あのさあ、私、癌なんやわあ。」といつも通りの明るい声で宣告。

「余命、6ヶ月って笑うやろお」

思わずつられて笑いそうになったけど、一瞬で顔が青ざめるのがわかった。

僕を叱るとき「上に乗ったろか!」と言った巨漢のN田さん。

その自己申告80kgが本当に見る見る痩せていった。

「今は会いに来ても大丈夫。」「抗ガン剤治療に入るで、ちょっと来たらあかんに」。

余命半年だったはずが、いつの間にやら元気になっていった。
体重もほとんど元通り。

ずーーーっと明るいN田さん。いつしかN田さんが癌だということすら忘れていた。

昨年の今頃、僕は離婚ですごく落ち込んでいた。
ふと、N田さんに電話した。
話がしたかった。

「私なあ、また抗ガン治療にはいるんやわ。またそのうち元気になるで、そのときゆっくり話そな」
僕の方が励まさなきゃなんないのに、なんでN田さんに励ましてもらおと思ってるんやろ。
ひどい自己嫌悪に陥った。

スーザフォンを担いでフルマラソンを走ろうと思い始めたのは、このときだったように思う。
なんとか這い上がらなければ。自分しかできないことは何なんだ。

昨日のN田さんのご主人からの電話。「10月26日に亡くなったんやわ。本当に世話になったな。ありがとう。ようやく心が整理できたで、まずあんたから電話したんや」

食べることが大好きやったN田さん。
「不思議やなあ。なんにも食べたいって気持ちが起きへんのやわ」と言ったN田さん。

明日はお姉さんの代わりにラーメン食べに行ってくるわ。3軒ハシゴして30km走ってくるわ。
ごめんな。ちっとも電話せえへんかったわ。

もう落ち込んでも、だれにも電話できやんようになってしもた。

おねえさん、さよなら。

いっぱい叱ってくれて、ありがとうな。

そやけど僕、もうあんまり落ちこまへんかもしれやん。

一番になれるもんは無いけど、世界で僕一人しかせんもん見つけたでな。

おねえさんみたいに、ずーっと笑とれるように、頑張って走るわな。

« とくしまマラソン | トップページ | ラーメン屋はしごマラニック »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

レオさんの心中をお察しするとともに,
N田さんのご冥福をお祈りします。
ご愁傷様です。

酔いどれランナーさんへ

同じ学校区なのでどっかから耳に入りそうなんですが、ご主人からの電話で初めて知りました。
町内の同じ組の方と近親者だけでのお葬式だったとのことで、気持ちの整理が出来たご主人が奥さんの携帯を開き、ようやく友人関係に連絡を始めたと言うことでした。

ご主人が辛いですね。

寂しいですね・・・
限りある命、精一杯楽しみたいと思ってます。

M野さんへ

今日、手を合わせに行ってきました。
いろいろ心残りがあると思います。
豪快な感じがする人でしたが、その反面、繊細なところがあると当時から感じていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/42947773

この記事へのトラックバック一覧です: 明日の予定:

« とくしまマラソン | トップページ | ラーメン屋はしごマラニック »