フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

10月のまとめ、11月の予定

10月のまとめ

4月から続いていた故障からようやく脱出できたようで、随分距離を走れるようになった。

まだ速く走ることは出来ないが、距離だけなら故障前と同じくらいは走れる。

今月は、今年初めて月間走行距離が500kmを越えたscissors

2日の串カツマラニック、16日のかもしか、23日の30km走、楽しかったなあ(遠い目gawk)。
ほとんどの日曜日をランに費やし、楽しく過ごすことができたhappy01

今月も終わりってときに、ややブルーな出来事がbearing

その反動なのかもしれないが、今日衝動的にある大会にエントリーしてしまった。
エントリーと同時に参加料が徴収されるこの大会。
来年の4月の開催なのだが、もうエントリーは最終段階の三次募集。
一次募集の倍額を徴収されたcoldsweats02

小布施のエントリーが早いとか高いとか言ってられないな。
日本の大会は是非とも海外の大会を真似しないでね。

あれは大都会の話なんだからpout

10月走行距離  513.5km

11月の予定

まずは今週末のとくしまフルマラソン
スーザフォンを担いで国内でフルマラソンを走るのは初めてだshine

どんな反応だろう。近頃は「わ~、初めて生で見た」とか声をかけていただけるので嬉しいlovely

かもしかで骨折したスーザフォンもようやく明日退院だgood

27日はハーフマラソンの今シーズン開幕戦、伊賀上野シティハーフ

あと一ヶ月近くはあるけれど、スピードはどこまで戻るのやら。
なんとなく、このまましぼんでいきそうな気がしている(歳も歳だし)despair

走ることから話題はそれるが、今年も新宿トラッドジャズフェスティバルに出演するnote

昨年の様子。

今年の日程は11/13日曜日

一年の内、ここでしかお会いできない方がいらっしゃる。
とても楽しみだfuji

2011年10月30日 (日)

飲んだら乗るな

朝起きて鏡を見てビックリした。
顔がまん丸fullmooncoldsweats02

昨夜は菰野町陸上部、かもしかマラソン打ち上げ宴会に参加させていただいた。

参加者は陸上にいそしむ老若happy02

先週月曜日から減量中の我が身。
生中はなんとか3杯でストップしたが、食べ物の塩分が高かったのかな。
顔はまん丸だし、間接がむくんでいる。

昨日は仕事が忙しく、帰宅する時間がなかったので、仕事の格好のまま車で会場へお邪魔した。

飲んだら乗るな。
当然ながら、お店の駐車場にcarを一晩置かせていただくことに。

帰りは一人で電車だなあと思っていたら、酔いどれランナーさんが更にもう一軒飲みに行くって事なので、我々二人で貸し切り状態の電車の中、最近の悩みを聞いていただきながら帰った。

やはり僕のような真面目な人間は、同じように真面目な酔いどれランナーさんに悩み相談するのが一番だなあconfident

ありがとうございました。
おかげで眠らずに帰れましたhappy01

帰宅してすぐ寝たので9時間も寝られた。こんなに寝たのは久しぶりcatface

今朝起きたときはとても走れる状態ではなかったが、2時間ほどでなんとか動ける状態に。

マラニック感覚で昨日のお店に向かった。
その距離、約17km。菰野って鈴鹿より近いカンジがするんだけど、意外に遠いんだよねdespair

Oobane_002
こんなところや

Oobane_003
えっ?桜?

を見ながら、マイカーとご対面。
お店でcafeを飲んで(喫茶店って何年ぶりだろう)帰宅。

その後は仕事をしました。

今日は大阪マラソンをスタート地点で応援して、神戸マラソンコースの試走に行く予定だったのがポシャった。

ま、午後から雨だったから行かなくって正解だったねscissors

2011年10月27日 (木)

試走

来月走る伊賀上野シティマラソンハーフの試走に行ってきた。

いつもならガーミン205にウェイポイントを入れるのだが、先日ついに完全に壊れた。
なので、地図を片手にスタート。

Ueno_002
スタートはだんじり会館前。
本当のスタートはもう少し先と思うが、1日500円の駐車場がここにあったため必然的にこっからスタート。

Ueno_001
今日は写真を撮りながらのゆるゆるジョグ。

Ueno_003
しばらくゆるい下りが続く。
かなりペースが上がると思う。

自分にとってキロ3分台は危険ゾーンなので、絶対に踏み込まないようにしなければ。

Ueno_004
水草の群生。
よく生えているのはアナカリスが多いけれど、これはもう少し葉っぱが細いように思う。
カボンバかアンブリアか?

Ueno_005
折り返してからの右折地点にある応感神社。
この手前1kmほどは、かなりのアップダウンだ。

Ueno_006
おおよそ中間点の岡八幡宮。
Ueno_007
桜の時期はきれいだろうな。

Ueno_008
伊賀上野と言えば忍者。

Ueno_009
旧小田小学校。
ゴールに近い地点だが、この手前で道に迷った。
もちろんコースアウト。遠回りした末たどり着いた。

Ueno_010 
上野城。
ここまで来れば、ゴールも間近。

Ueno_011
下校の小学生が続々と流れ出てくる白鳳門。
このあたりがゴールだな、たぶん。

午前中の仕事を終えてから行ったため、着替える前はスーツ姿。車を出てスーツ姿でしばらくウロウロしていたら、駐車場の係員が近付いてきて「仕事ですか?観光ですか?」と聞かれた。

来月のマラソンの試走に、と答えたら観光案内をくれた。

見所の多い町だと思う。

応援に来ても楽しめそう。

2011年10月26日 (水)

水槽

20年以上前から熱帯魚を飼っている。

今日は先日購入した水槽の設置をした。

阪神大震災の際水が揺れ、その圧力で水槽が割れたことがあった。

そのとき買い換えたのが最初。

そして10年ほど前、叩き割ったバカがいて2度目の買い換え。

先日からどうも水漏れがするので、とうとう3度目の買い換えをした。

Suisou_001
こんな状態の水槽を、今日は新しいのに交換。

魚が見えないが、エンジェルフィッシュ1匹、ラミーノーズテトラ4匹、コリドラスパンダ2匹がお住まいになっている。

Suisou_003
まず、水を抜いて

Suisou_004
苦しそうに横たわるエンジェルフィッシュ。

Suisou_005
魚の移し替え。

Suisou_007
古い水槽を取り除き、置き場所を清掃。

Suisou_008
新しい水槽を置く。
以前までの水槽は折り曲げガラスで柱の無いタイプ。
近頃こだわりが無くなった。
こちらのタイプの方が、う~んと安い。

Suisou_011 
レイアウトして、 水を入れていく。

Suisou_012
完成shine

あとは水の透明具合を見て、魚を入れる。
通常は一週間ほどかかるのだが、以前から使っていた砂利や、1/3ほどの水が入っているので2,3日で水が出来る。

このところ気がかりだったことが一つかたづいたconfident

2011年10月24日 (月)

→P〇a-no-j〇C←

先日来、かなり気になっている演奏家がいる。

その名前はピア〇ジャック

ライヴ予定を調べたら岐阜市があったので、さっそくチケットを入手して今日を待ちわびていた。

ライヴは夕方5時からなので、せっかく岐阜まで行くことだしってことで長良川サービスセンター前の周回路(一周5km)をのんびり6周し、終了後は先日串かつマラニックでも寄った海津温泉へ行き、その後ライヴへ。

ピアノジ〇ックの演奏はこちらをご参照ください。

http://www.youtube.com/watch?v=cVZjBoIaCDg&feature=related

久しぶりに人の演奏を聴くためのライヴハウス。
なんだか勝手がわからない。
僕の前の椅子ににライヴのTシャツを着て座っている、南海キャン〇ィーズの〇ずちゃん似のお姉さんに教えを乞うて開始を待った。

Youtubeで事前にチェックをしていたときは途中で飽きるかもしれないと危惧していたのだが、杞憂に終わったようでアンコールを含め3時間があっという間に過ぎ去った。

ほとんど立ちっぱなし。
手も叩きずめ。

走った疲れは全くないが、このライヴで明日は筋肉痛になりそうだcoldsweats01

2011年10月22日 (土)

激坂トレ

3週間ほど前、ランナーにはお馴染みの雑誌、ランナーズ編集部から記事掲載依頼のメールが来た。

その後2度ほどメールで質疑応答があった。
年齢や住所、調律師はどんな生活をしているか、ランニング歴だとか今後の出場大会の予定、楽器の演奏歴等質問があり、充実した内容になっていたらいいなと期待していた。

そして今日が発売日、本屋へ行って見てきた。

酔っ払って投稿した文章が、ほぼそのまんま掲載されていた。

あ~恥ずかしい。かなり凹んでいる(-_-;)。

Obuse_hp3
(写真は大きかった)

激坂練習

今日は久しぶりに、菰野町役場から武平峠を目指して走った。

6月だったかに走ったときは10kmほどで通行止めのため進めなくなっていた。

その後、ヒロさんの情報で、武平峠トンネル入り口までは行けるとか。

半信半疑で行ってみたところ、前回立ち入ることが出来なかった場所がきれいになっている。

霧のため、視界およそ20m。

突然目の前に、武平峠トンネルの青い壁が現れた。

おもわず柏手を打って、両手を合わせて拝んでしまったfuji

2011年10月20日 (木)

自宅~伊勢70kmマラニック:リベンジ

昨年は何度か走った、自宅~伊勢のマラニックをした。
20111020
今年は6月に大勢で深夜にトライしたものの、3月からの故障の影響か、40km付近、松阪あたりで膝カックン病になってリタイアした苦い想い出があるbearing

言うなれば、このリベンジといったところか。

今朝は4:50起床。
昨夜はバンドの練習だったため寝るのが遅くなり、1:30にベッドへ。

睡眠時間3時間少々sad

ウダウダと起きたもののなかなか始動できず、6:45スタート。

しかしながら足取りは重くない。
201110201
0-10km    632-607-645-559-557-615-553-644-627-548(1:02'45)

11-20km   938-641-553-609-550-552-607-555-634-601(2:07'05/1:04'20)

21-30km   550-705-1200-612-558-553-611-619-543-555(3:14'13/1:07'08) 

30km過ぎまでは順調だったが、次第に暑さの影響がsuncoldsweats02

31-40km   735-842-1340-720-619-600-613-604-718-603(4:25'10/1:10'57)

41-50km   1319-606-603-633-606-637-607-606-1601-819(5:46'23/1:21'13)

50kmが近付く頃には歩きも時折入った。
201110205
51-60km   646-724-749-622-611-711-645-709-1300-630(7:01'43/1:15'20)

61-70.3km   734-803-755-653-833-653-819-725-1702-1108(8:32'42/1:22'59)
201110206
ゴールのミタスの湯が近付いてきたが、時間は午後3時前。
おかげ横町まで行こうかなあ。

携帯の地図で調べるが、どうもルートがわからない。
ずいぶん長く考えた末、やめた。

ミタスの湯の隣にあるスーパーでbeerを買って飲んだが、なんだかおいしく感じなかった。

長いこと迷っているウチに曇ってきて、肌寒くなったためかなthink

Mitasu

心配してメールを送っていただいた方がまだ仕事中なのに、「どうだ、いいだろ」みたいなメールを送った罰だなng

2011年10月17日 (月)

かもしかハーフ2011:暑っ!

数は少ないが絶対に外せない大会というのがあって、その一つが地元三重県菰野町で開催されるかもしかハーフ

昨年に引き続き今年もペースランナーとして参加させていただいた。

Kamoshika11_002

ペースランナーと偉そうに言っても、ペースランナー中、最も遅いんじゃないか、僕sign02

昨年はひどく落ち込んだ状態での参加だったが、今年はうきうきしながら参加heart04

さらに初めての事だが、息子とその彼女も走るという記念すべきレースだったshine

所属させていただいている岐阜ランナーズの陣地を確保すべく、早朝5時40分に家を出て、6時前に現地着fuji

10kmと5kmに出場する息子達、ごめんね。君たちのスタートまで、まだ4時間以上あるよ~happy02

早々とブルーシートを敷いたもののだれも来ない。
何人かのメンバーとは面識があるものの、年に数回しか会わない人たちは記憶があやふや。
30m以上離れたところにいる人の顔は見えないし(近眼で)eyeglass

岐阜ランナーズの掲示板に陣地の場所を記載したものの、掲示板にも反応無し。

一時間以上待って、トイレに行きつつメンバーを捜すと、見つけた。
案外近いところにたむろしていた。

僕ってスーザフォンを持っていないと認識されないんだな、たぶんcrying

徐々に参加者が集まってきて、ラン友や諸先輩方の姿を見かけるようになってきたのでご挨拶に。

8時から2kmほどアップ。
ここでキロ5分の感覚を体に染み込ませる。
そしてスーザフォンを担ぐと、ちょうどキロ7分にscissors

8時半、ペースランナー集合。
ホントに速い方ばかりが揃っているので、目立たないように小さくなって説明を聞く。

そしていよいよスーザフォン担いで外界へ。

あいかわらず指さされながら参加者の中を通り抜けていくのだが、今年は「ペースランナーだ」とかなり認識されていてうれしかった。

116
(まゆさんご提供)

美ジョガーたちとの写真撮影はうれしいです。
隣にいるおじさんが羨ましそうに見ています。

んでもって所定のスタート位置に並び、はぴちのパパさんの誇大評価いっぱいのご紹介をいただき、ちょっと一曲note

いつの間にやらスタートの号砲が鳴っていたみたい。
ごめんなさい、音をかき消しちゃった。

スターターの人がだれかって認識してなかったので、美人を見逃しちゃったcoldsweats02

しばらく足踏み状態が続き
0-5km    739-654-647-642-623
ま、だいたい想定していたペースで走れている。
ペースランナー同僚のK児先生から、タイムに余裕無いよと声をかけられるが、とりあえずキロ7分を越えなけりゃ大丈夫とマイペース。

Photo
(前ちゃんご提供)

6-10km  729-640-643-646-730
給水では、ちょっと一曲。ボランティアの皆さん、ありがとうございます。7分台の所はエードです。
11-15km 746-646-711-643-712
11kmはマジでやばかった。暑い。足が攣りそうになったのでスピードを落とした。
16-21km 716-718-725-715-811-722
17kmが2時間の関門。少々時間が余っていたので調整。ここからキロ7分半でちょうど2時間半の予定。
我ながら見事なペース配分だった。

途中で楽器が壊れた。
7月のゴールドコーストでも壊れかけて修理に出した。
今回は完全なる骨折。
Kamoshika11_003
少々暗くて見にくいが、左上の支柱みたいな金具がはずれた。
明日から入院しますhospital

で、ゴール。
こんなに盛大な拍手で迎えられるペースランナーって僕だけだと思います。

みなさん、本当にありがとうございましたshine

2011年10月15日 (土)

ご冥福をお祈りいたします。

柳ジョージさんが亡くなった。享年63歳。

20歳くらいの頃からだろうか、よく聞いていたな。

就職した楽器屋さんに5歳くらい年上のお姉さんがいて僕は随分少年に見られていたんだけれど、柳ジョージを聴いていると言ったらちょっと認められたうれしい想い出がある。

今聴いても、しぶいな。
「しぶい」って言葉は、この人のためにあるんだと思う。

J-WALKが、たしか彼のバックバンドだったように思う。
彼らはどっかへ聴きに行ったけど、柳ジョージさんは一度も生で聞けなくて残念だ。

明日は柳ジョージを歌いまくりたい。

あー、早く寝なくっちゃ。明日は朝が早い。

2011年10月13日 (木)

あれから一年

ここ10年で最も落ち込んだ日、それが去年の今日だ。

何があったかは、自分の心の中にしまっておきたい。

よくぞ、ここまで復活できたものだ。
人間、あきらめなければなんとかなる。

ただ、復活できたのは自分の力ではない。
多くの人たちに支えていただいた。

本当にありがとうshine

話は走る話題へ。

3月にサイパンを走ってからどうも足の調子が思わしくなく、それが9月まで続いた。
このところ、かなり距離を走れるところまで回復。

そして今日、故障からの復活後、初めての30kmペース走をした。

例年だと9月上旬には始めることなのだが、そうした事情で今年は随分遅くなった。

わずかな間にえらく涼しくなり、毎年それまでの練習の成果が顕著に現れ、驚きを伴った喜びとなるのがこの時期の30km走だ。

ま、現状を考えると多くは期待できないので5’15~5’30/kmと30秒ほど通常より遅めのペースに設定。

とりあえず最初の2kmはウォームアップの代わり。
そのあとは、もう少し速く走れるな、くらいの余裕を持って走り続けた。

あえて途中、ガーミンでペースをチェックするのはやめた。

0-5km 540-523-502-504-456
予定よりやや速いが、苦しくないのでそのままペースを維持。

6-10km 454w-455-454-450-453
復活具合から判断して速すぎる。ペースを落とそうと思うのだが、うまく落ちない。
ただ、苦しくはない。

11-15km 456-456-456-450-504w
ま、潰れてもいいや。このまま行こう。

16-20km 457-448-446-447-448
今日はかもしかに備え、はぴちのパパさんにスーザフォンを預ける約束をしていた。
しばしお話ししながら小休止。

21-25km 447-446-451-452-456
通常に近いペースが続いている。さすがに少々疲れが…

26-30km 501w-457-456-457-450
とうとうペースが落ちることなく最後まで来ちゃった。
できれば4’45/kmくらいで走りたいけど、現時点では大満足。

完全復活は近いかなhappy01

久しぶりの深夜ラン

毎年のことだが、と言い続けて何年なんだろう?

10月の連休、伊賀市もくもくファームでの演奏だ。15年くらいなのかなあ。

この仕事、一番困ることは太ること。
朝昼の食事がコンビニで調達するため、どうしてもカロリー過多。
更に、夜は打ち上げ。

そのため、5年ほど前から早起きして早朝ラン。
2年前からは、ついに現地まで57km走ることに。
20111008

もちろん今年も、初日は走ってもくもくへ。

深夜1時40分起床、2時10分スタート。

寒い。
初めての時は寒いことを想定していなくて、半袖Tシャツ。
凍えてしまった苦い記憶が。
そしてもう一つ、あまり早く家を出ると関町加太あたりがまだ真っ暗で怖い。
街灯も家も全くない。
ひたすら暗黒の山の中を走らなければならないのだ。

何度も経験したので、多少は賢くなった。

Mokumoku_001

亀山市から伊賀市に入ると突然路面が良くなる。
下り基調になることもあって、既に40kmを越えている地点だが快調に走れる。

メールしたり、残り5kmあたりで20分ほど食事したりで6時間半ほどかかって現場入り。

二日目は休足。

三日目は関ドライブインまでの30km。
20111010
メンバーが車でピックアップしてくれる。

Mokumoku_002
三日間、素晴らしい青空が広がる毎日だった。

演奏の模様はこちら
かーまんさん、勝手にお借りしました。撮影、ありがとうございました。
とてもきれいな映像で、ウチのメンバー全員とても喜ぶと同時に感謝しておりましたよ。

http://www.jognote.com/cushion/?link=http%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3Dcj3jjoVOW6o

2011年10月 3日 (月)

串カツマラニック2011

あかつきの普通電車さん企画主催の串カツマラニックに参加させていただいた。

よくぞ、こんなに集まっていただいた。
総勢23名happy02

008

朝8時、北勢町のミニストップ駐車場集合。

僕はここからサポートをするつもりだったので、早朝5時15分に自宅を出発。
24km走って集合場所へrun

朝は寒い。
今シーズン初めて手袋を着用した。

毎年この時期にもくもくファームまで走って行くが、気温一桁の年もあったから、まあ例年並なんだろう。

何はともあれ絶好の天気に恵まれたのも、ひとえに主催者あかつきさんの日頃の行いの良さの賜物だ。
事故無く無事に全員ゴールすることを願いながら、主催者の注意説明の後、2つのグループに分かれてスタート。

予想外の出来事だったが、車が一台増えてしまったのであかつきさんも車の運転をすることに。
本来なら、僕が運転してあかつきさんに走っていただくつもりだったのだが…。

結局、最初のエイド地点まで僕は走らせていただくことに。
Kushikatsu1
(写真は前ちゃん提供)

Kushikatsu10_2
(写真は前ちゃん提供)

最初のエイドに到着。
ここまでワープしたグループは、もうスタートしていた。
ここから自分はサポートカーの運転。

010
先行グループは、なかなか快調な足取りだ。
スピードに乗って駆け下りていく。

Kushikatsu11
(写真は前ちゃん提供)

こちらは後発グループ。
一応速いグループなのだが、先発チームの順調な足取りと後発チームの各エイドでの長居のため追いつかない。

Kushikatsu3
(前ちゃん提供)
僕はエイドから逆走して距離を稼ぐことに。

このエイドと次の駒野サークルKエイドまで、たったの1.5kmだよ。
014
あいかわらずエイドで長居する後発チーム。
これだけいると、トイレに長いことかかるね。

目標地点お千代保さんまで、あと約8km。

028
もうすぐ串カツだよ~smile

034
串カツまで、あと500m。
ようやく全員が合流。

Kushikatsu8 
(前ちゃん提供)
とりあえず、一休み。

042
串カツと言えばbeerですが、皆さん、あれっsign02

さあ、ビールも飲んでお腹いっぱいになって

目指せ海津温泉、あと10kmだ。

045
いつの間にやらアルコールも抜けて、軽快に走れた。

海津温泉は曲がるところを間違えて、玄関とは反対側に到着。
フェンス乗り越えて、中へ…。

予想外に増えてしまったサポートカーに少々困惑していたのだが、宴会へ移動するのに非常に役立った。
普段は走っていないのに参加してくれたI見さん、ありがとう。

イッキに端折って、夜。

三滝の暴れ馬、Uちゃんの大暴走以外、あまり覚えておりません。

主催者のあかつきさんを始め、サポートのUちゃん、みなさん、楽しい一日をありがとうhappy01

写真はこちら

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »