フォト

twitter

無料ブログはココログ

« ピンポンダッシュ | トップページ | 失速、加古川マラソン »

2010年12月20日 (月)

A子ちゃん

今日は昼から四日市市内の小学校で調律。

1台終えて次のピアノの場所へ移動中、何人かの女性が通っていったので「こんにちは」と挨拶しながらすれ違った。

その中の一人が「あ、○○さん久しぶり」と僕の名前を呼ぶではないか。

はっきり言って、まるで彼女に会った記憶がないwobbly
けど、そんなことは言えないので、目を細めながら(見えにくいふりをして)「おーおーおーあらあらあら」とか言いながら「久しぶりですねえ」とこちらも言った(まるでわからん)sad

名前で呼ぶと言うことは、仕事関係?
40くらいの比較的美人な方の女性だ。

案外、顧客は覚えているんだよな。
野球関係?
音楽関係は僕のこと、レオさんって呼ぶしなあ。

一瞬間があって「うちの子、もう4年生になったん」と彼女。
首からぶら下げるネームにササッと目をやるが、名前が書いてある方が裏になっているぞbearing

「あれ、ここの小学校なんやなあ」と言いながら考える。
で、ふと一人が浮上してきたflair。それは、A子ちゃん。けど、まだ確信はない。

彼女なら何年か前にショッピングセンターで会ったことがある。

そのことを言うと、「そうやったっけ?」。あれ~っcoldsweats02sign01

そのうちに、ここ数年の出来事を勝手に話し始めた。
三年前に再婚して、この校区に引っ越してきたこと。
そして裏返っていたネームをひっくり返して今の名前を見せた。

やっぱ、A子ちゃんだったshine

彼女とは25年ほど前、一緒にバンドをやっていた。
僕は当時、ナイトクラブでドラムを叩いていたのだが、バンドのキーボード弾きが本業で忙しく困っていた。
A子ちゃんは当時僕が仕事で付き合いをしていた楽器店の事務員。
もともと仕事での知り合いだったので、彼女は僕のことを○○さんと名前で読んでいるのだ。

あるとき僕がその楽器店へ行くと、たまたま彼女がピアノを弾いており、そこそこ弾けたのでその場でスカウトした。

ただ、高校を中退したとかで当時17歳だった。
17歳は夜間労働が出来ない。ナイトクラブには出演できないのだthink

たしかその3日後だったかがナイトクラブに出演する日だったのだが、運命とは恐ろしいモノで、なんとその日に18歳になると言うではないかhappy01

急いで楽譜を書いて彼女に渡し、ぶっつけ本番で出演させた覚えがある。

A子というのは僕が付けたステージネーム。
未成年だったので、少女Aから名前を取った。

25年経った今でも古いバンド仲間は「A子」と読んでいるのだから、ネーミングって大事confident

しばらく彼女のことがわからなかったのを恥じて、「A子ちゃん、きれいになったよね。しばらくわからんかったわ」と、もちろん言ったcoldsweats01

« ピンポンダッシュ | トップページ | 失速、加古川マラソン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

さすがレオさん・・・ネットで見ていた女性が喜ぶ言葉
ズバリそのもの・・・知識として知っていても・・・言えないだろうなぁ~(/ω\)ハズカシーィ

すかさずそれを言えるのだから・・・たかさんいわく「ミュージシャンは・・・」ですね。    メモしとこっと(*≧m≦*)

M野さんへ

「そんなこと、最近言われたことない」って言いながら嬉しそうでしたよ。
しまった、メルアド交換してませんでした。

ギリギリセーフですねsmile

やはり、レオさんからは学ぶ事多し!bleah

たかさんへ

感心しとらんと、たまには奥さんにも言いましょうね。
って、言ってるか。coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/38152254

この記事へのトラックバック一覧です: A子ちゃん:

« ピンポンダッシュ | トップページ | 失速、加古川マラソン »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30