フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

残飯整理

おしらせ
今日からブログのタイトルがちょっと変わった。

いつも皆さんから、調律師さんとか名前で呼んでいただいているのだが、30年近くも前から、バンド仲間や昔の奥さんや彼女の親戚からはレオさんとかレオ君とかレオちゃんとか呼ばれている。
調律師さんや名前で呼ばれると今でも一瞬違和感を感じるので、よろしければ皆さんも「レオ」と呼んで下さい。

さて
airplane明日から旅行で家を空けるので、残り物を処理した。

残っていたのは、大根じゃがいも豚肉

んで、作ったのは
Diner2

写真で見る限りでは、なかなかうまそうだhappy01

豚バラお好み焼き広島風
生地に天ぷら粉を使うとおいしいと聞いたのでやってみたが、今一つだった。
なんだか、もっちりしすぎ。

大根とベーコンの酒蒸し
これは、簡単に作れる割にはうまい。
大根のスライスとベーコンを交互に重ねて、酒大さじ1,水100cc,塩小さじ半分,スープの素少量を耐熱容器に入れて、ふわっとラップをかけ電子レンジで4,5分。
これで出来上がり。

ジャーマンポテト
ま、これはこんなもんだな。

今日は朝、けっこう時間があったので朝ランの距離を伸ばした。
小高い丘を6個くらい越えるコースで、18km走った。
数カ所信号待ちがあったけど、良いコースだった。

走っている真横で4台の自家用車による3重衝突事故発生。
ビックリした。

昨夜遅く、悪友の奥方から大学留年中の息子のことで相談に乗って欲しいとmailto
こちらも留年中の息子を持つ身なので、メールのやりとりが何回か続いた。
「んじゃ、明日ランチおごったるで行こみゃーか」ってことで今日のお昼は悪友の奥方と中華のランチ。

彼女は肺ガンと、それに伴ううつ病を患っているのだが、けっこう元気shine
2時間くらい話をしたが、こちらの方が元気をもらったhappy01

午後は3時から、いつもの中央緑地で11km。
そこそこ走れて意外だった。
547-528-514-503-504-505-505-459-452-450-448
で、56分ちょっと。

只今、楽に速く走れる走法を研究中。

2010年11月29日 (月)

お伊勢さん健康マラソン

初めて参加のお伊勢さん、走りやすいコースと聞いていた通りで本当に走りやすかった。
その割には記録が伴わなかったけど…coldsweats01

早朝6:04四日市発の電車に、いつものメンバーで乗り込んだ。
あ、一人が次の電車でwink
これについては、もう語るのをやめておこうconfident

会場へは、五十鈴川駅からシャトルバス。
さっさと受付を済ませ、サブトラックに近い一角に陣地を設けて3kmほどアップ。
トラックを走るウィランさんの美女軍団を見つけて、挨拶がてらしばらく並走。
すぐ前にRUN太郎さんもいらっしゃったので、しばらく一緒に走らせていただいた。

前日はランオフにしたので、そこそこ調子は良さそうだ。

天気予報では寒いと言っていたが、どちらかと言えば暑い。

スタート時間が近付いてきたので競技場内に整列。
酔いどれランナーさんがお隣に。

たくさんの方からハーフの予測タイムを聞かれるのだが、ふだん走っている距離からすると随分貧弱なタイムなので答えるのが恥ずかしい。
せめて92,3分くらいと答えたいのだが。

スターターは、三重県が生んだマラソンの女王野口み○き
ランナーの多さの割にはスムースにスタートできた。

以下ラッップ
0-5km   438-423-425-424-427(22'17)
1kmの位置が50mくらい手前かも。
スタートロスは18秒だった。
4’30くらいで入ろうと思っていたので、予定通り。

5-10km  429-426-423-429-433(44'37/22'20)
コースはほぼ平坦。ゆったりした登り下りが続く。

10-15km 428-431-430-424-433(67'03/22'26)
普通ならこのあたりからもう少し足が動き始めるのだが、なんとなくいっぱいいっぱいなカンジだ。
13km過ぎから胃のまわりが締め付けられるような痛みが出てきた。
朝、食べ過ぎたのかなあ。

15-20km 449-439-432-425-448(90'16/23'13)
ペースを落として腹痛が治まるのを待った。
3kmあたりで抜いたhoyohoyoさんに抜き返される。
17km過ぎでようやく腹痛から解放された。
ホっとしてスピードを上げたら、今度は脹ら脛が攣った。
あと2kmくらいなのでだましだまし走る。
一気に大勢のランナーが抜いていく。

20-goal   442-109(96'07/5'51)
ゴールが見えてきた。
35分台でゴールできそうなのでスピードを上げようと試みるが、脹ら脛が攣ったままなのでペース上がらずdespair
ゴール直前で、トイレに行って離れた酔いどれランナーさんに抜かれたsad

相変わらず遅いなあ、とガッカリしていたのだがPBだったので一層情けない気持ちになったshock

アフターはウィランさんにお世話になって、旭湯麦酒蔵
総勢約20名と盛会だったfuji

アルコールにかなり弱い僕なので、相変わらずビール3杯だけでしばしお昼寝sleepy
初めてお話しした方もたくさんいて、楽しかったhappy01

麦酒蔵を出たらまだ明るいsun
そのままの勢いで津駅下車。
2次会が始まったbeer

今度はずっと起きていたはずなのだが、あまり記憶に残っていない。
よく無事で家まで帰れたもんだ。

あ~楽しかった。happy01

2010年11月27日 (土)

ストレス解消

今月初めあたりに比べると随分マシにはなったが、相変わらずのストレス生活。
皆さんはどうやってストレスを解消しているんだろう。

僕の場合は暴飲暴食が堂々の第一位fuji
次が衝動買いhappy02

大会を明日に控えているため、2週間ほど前から食事制限に入っているので1位の暴飲暴食はng
で、ついつい衝動買いが多くなってしまった。

ウチみたいなマンション暮らしでは、モノが増えると置き場所に困る。
結局買った分と同量は捨てることにthink

昨日はタンスの中を思い切って整理した。

着なくなった服でも、高かったヤツって結構処分しにくいモンなんだよね。
でも昨日はそやつらをバッサリとbearing

一番捨てたかったのが、昔一緒に住んでいた人に買っていただいたジャケット。
重いし随分汚れていたので「もういいや」って気持ちで。

ゴミ袋に入れる寸前に目に入ったのがクリーニング屋さんのタグ。
そういえば、春にクリーニングに出したんだったっけ。

結局捨てられなかった。

ビンボー人って嫌だなあdespair

2010年11月21日 (日)

なばなの里2010

娘からのお誘い。
「なばなの里へ行かない?」

「じゃ、走っていこうか?」
娘は考えた末、「とりあえず定期券持ってつきあうわ」
ってことで、娘と走って(けっこう歩いて)なばなの里へ行って来た。

なばなの里まで約18km。かなり歩きが入ったので体が冷えた。
さっそく温泉につかり、食事。

しっかりとビールを飲んで、散策。


光のトンネル


今年のテーマは富士と海。


時折、イルカもジャンプしていてキレイでした。

18kmを2時間半かけて走ると疲れるなあcoldsweats01

2010年11月20日 (土)

本日6時開店

いつも走りに行く中央緑地前のユニクロが、今日は6時開店fuji
欲しかったウルトラプレミアムライトジャケット(だったっけな?)がいつもより2000円安いので、こりゃ行かなくっちゃと5時半に家を出た(現地までは5分ほど)。
買い物が終わったら、緑地でちょこっと走れば一石二鳥だ。
ちなみに、この土日セールというものには初めて行った。

ユニクロに近づいて驚いた。
開店前なのに長蛇の列だ。まだ暗いぞ。
駐車場も満車だしdespair
仕方ないので走る時にいつも止める場所まで行って駐車。
開店まで車内にて読書。

6時を過ぎたのでユニクロに向かった。

店の前まで行って驚いた。
予想外の入店方法の光景だ。30人ほどを1グループとして入店させている。
いったい何時間待たされるんだ、これって。

待つのが嫌いな僕は、あっさりとあきらめた。
たぶん待ち時間は2時間と見た。2000円のために2時間待つという選択肢は僕には無い。

緑地へ戻って6kmほどrun

走り終えて帰宅するため再度ユニクロの前を通ると、行列がなくなっているhappy01
駐車場はまだ満車なので近くの店舗に車を止めてもう一度ユニクロへ。

欲しいのは売り切れているかもと思いながら店内へ入ったら、まだまだいっぱいあったscissors

支払いのためレジへ向かうと、そこにはどこまでも続く長蛇の列がwobbly

またしても、あっさりとあきらめた。

朝からとんでもない時間の無駄使いをしてしまった。

恐るべしユニクロの土日安売りセールcoldsweats02

2010年11月15日 (月)

第10回新宿トラッドジャズフェスティバル

先ほど、新宿から四日市へ帰ってきた。

今年も新宿トラッドジャズフェスティバルに参加させていただいた。
相変わらずのバタバタで勢いだけの演奏に始終してしまったが、個人的には満足した。

以前、三重県にお住まいだったラン友のらのすけさんにもお会いできて嬉しかった。
今年ものらのすけさんから、演奏中に撮ってらっしゃった写真を即行いただいた。更に差し入れまでいただき、恐縮の極みだ。
本当にありがとうございました。
ゆっくりとお話が出来なかったので残念でした。

Img_new
のらのすけさん、ご提供

演奏を聴いていただいた皆さんの、幸せな笑顔に感動させられた。
このところのストレスだらけだった日々から抜け出せたような気がする。

 

2010年11月13日 (土)

新宿行き

深夜12時出発。
今年もジャズフェス参加のため、行ってきます。

東京まで僕が運転するので、今から寝ます。

おやすみなさ~い

いびがわ参加のみなさん、吉報待ってますよ~happy01

2010年11月 6日 (土)

今年、初二之瀬越え

朝9時に自宅を出発、いなべ市経由で二之瀬峠を越えて南濃町の水晶の湯へ行ってきた。

20101106

二之瀬峠越えは去年2回行ったが、今年は初めて。
朝から良い天気で、半袖短パンのスタイルを心配して出発したが、汗が吹き出た。

カメランがてら、の~んびりの5時間。
総走行距離は47.8km。

Ninose_001
12kmあたりの水路にアナカリスの群生を見た。
小さな白い花が咲いている。
熱帯魚飼育を20年以上やっていて、この水草も植えたことがあるけれど、花が咲くとは知らなかった。

Ninose_002
夏に前を通ったときは工事中だった。便利なところにできたなあ。
14.5km付近。

Ninose_003
この看板の向かい側、あげきのミニストップで10分ほど昼休み。
去年M野師匠と行ったときは、このミニストップでシュガーさん、な~さんと待ち合わせた。
27km。

Ninose_004
8km近く登っただろうか。
ようやく県境に到着。ここから激しく下る。38km。

Ninose_006
県境の看板の向かいに公園があって、養老の登山道案内板が掲げられている。
一人で登山は自信がないな。熊も怖いし。

Ninose_008
下りは絶景だ。そろそろ紅葉してきた。40km。
今日は一人もランナーを見なかった。
あいかわらず自転車は多い。

Ninose_011
温泉へ行くシャトルバスのコースを走って登った。
さすがにきつくて、ついに歩いた。

Ninose_012 
ゴールに到着。
帰りは取引のある楽器店によって仕事をこなしてきた。

新味覚と同じビルの中にあるのだが、まだ時間が早すぎたので新味覚はパス。
最近は酒の量が激増なだけに、せめて早い時間に飲むのはやめておこう。

2010年11月 5日 (金)

ここ数日の出来事

このところ、右手が災難続きだthink

まず、3日。調律に伺ったお宅の飼い犬に手首を噛まれたwobbly
けっこう吠える犬だったので飼い主にもやんわりと注意を促したのだが、噛まれた。

こちらは文句を言うこともできないが、飼い主も大丈夫?と軽~く聞いただけだったので痛いとも言えなかった。

その日の夕方、組立家具を作っていたら中指を切ってしまったbearing

そして昨日、夕飯の用意をしていたとき、買ったばかりの野菜スライサーで人参をカットしていたら親指もスライスした。
かなり出血してビビったshock

今日は調律中に、工具で薬指をちょっとカット。

残るは人差し指と小指か~gawk

話題は変わって

夕方、hapichiのパパさんからmailをいただいた。
「地球の走り方」というマラソン雑誌に小布施見にマラソンの記事が出ていて、僕の写真が大きく載っているよ~ってことだった。

さっそくHPで確認した。なかなか良い写真だ。
その後、書店へ行って一冊買ってきた。

P58です。また見てね~happy01

2010年11月 4日 (木)

体重計

体重計を買い換えた。

今まで使っていたのは乗っかるだけタイプの体脂肪測定付きのモノだったが、今回購入したのは手で持つのが付いているタイプ。

Burogu_2

体全体の体脂肪はもちろんのこと、両手両足等、部位ごとの脂肪率筋肉量も表示する。
更に、体年齢も表示。
なんと僕は実年齢の約半分、26歳だーhappy02

前に使っていたのと数値が変わりそうで嫌だなあと思っていたのだが、同じタニタだからか全く差が無くて良かった。

野球の話題をひとつ

先日、このブログで紹介した明治大学の西翔選手が東京六大学のベスト9に選出された。
おめでとう~shine

2010年11月 2日 (火)

10月のまとめ、11月の予定

激動の2010年10月が終わったthink
きっと一生忘れないはずなので、何年か経ったとき「土山が中止になったんっていつやった?」と僕に聞いてもらったら、答えられるはずだgood

前回土山に出場したときも、ちょうど激震の最中だったので記憶している。
なんだか土山参加と人生の激動が重なっているような気が…sad

さて、走る方。
土山フルマラソンの2週間前から抑え気味に走っていたのだが、中止が早めに決定してヤケ走りしたため、走行距離は450kmを越えた。

10/3の伊賀越ハーフで納得のいく記録が出ていたので、土山の中止は残念だbearing

一昨日、勝手に土山マラソン大会でフルのコースを完走したためか、昨日は足がやや重かった。
そのため、無理をせずランオフにした。
基本的にフルマラソン翌日はゆっくりでも10km程度走ることにしているのだが、今日お伊勢さんのコースを試走する予定だったので思い切って休足した。

今日は都合良く午前中に明和町の調律が入っていた。
先日から予定していた通り、のんびりとお伊勢さんのコースを走るつもりで家を出たのだが、なんとなく足の調子がよいdelicious

調律をしながら、ひょっとしたら剣峠でも走れるんじゃないかという思いがupと。

で行ってしまった、剣峠fuji

頂上まで10kmくらいだっけ?3回目なのに、人の後ろばかり付いていってたので記憶にない。
とりあえず足神さんに寄ってからスタート。

スタートしてすぐ、高麗広まで8kmとかいう看板がcoldsweats02
高麗広から剣峠の頂上まではそこそこあったような記憶がよみがえってきたdespair

大丈夫かな?と心配しながら走り出したのだが、一昨日の疲れはほとんど感じないscissors
M野師匠が仰せの通り、走った後に飲んだアミノバリューWとアミノバイタルプロの相乗効果なのかもしれない。

それにしても、剣峠ってこんなに楽だったっけ(1時間26分もかかったけど)?
夏の間、何度か伊賀越で練習したお陰かさして辛くは感じなかった(涼しいからかな?)。

頂上で3分ほど景色を見ながら休憩。今日は五ヶ所湾もきれいに見えたsun

下り基調の帰りは1時間11分で到着。
鹿にも猪にも会わずにちょっと残念。

さて11月。

ここ2年続けて出場していた名古屋ハーフを今年はやめた。
その代わりにお伊勢さんハーフに出場する。
去年みんなが好記録を出したので、ちょっと羨ましかったもんなあ。
「今年は自分が」と都合よく考えているが、頑張って記録更新したいものだ。

このところ随分涼しくなってきた。
いよいよシーズン本番、1週間に2回くらいは死にそうなくらいの練習が出来るよう頑張りたい。

走ること以外の予定を一つ。

このところ毎年恒例の新宿トラッドジャズフェスティバルに今年も出演する。
今年も14日のみの出演で、今回は場所が銅鑼から池林房(ちりんぼう)に変わった。

詳しくはこちらをご参照下さい。

さあ11月、生まれ変わった気分で頑張るぞーsign03happy01

2010年11月 1日 (月)

勝手に土山マラソン大会

一時のことを思えば和らいだのだが、相変わらず続くストレスに冒された毎日。
あまり眠れない日々が続き、それに比例して増えるアルコールgawk
結局前夜は2時間しか眠れなかったsad

10月31日あいの土山マラソン大会、台風の影響が予想されるため、早めに中止決定。
てことだったが、悔しさ一杯の仲間と勝手に土山マラソン大会を開催したfuji

またまたな~さんのご好意による運転で、現地に8時前には到着。
高速インターを出るとマラソン中止告示の看板。
ここで初めて中止を知る人はショックでしょうね。

会場近くにはガードマンも出動していた。

大会スタッフも何人か受付場所に待機。
わざわざご挨拶に駆け寄ってきてくれ、丁重なお詫びをいただいた。
怒りも数日経っているので、こちらもご苦労様ですと素直に労ったconfident

今回の参加メンバーは、M野師匠、僕、な~さんあかつきの普通電車さんtakutoさんY本さんイナポッ(年齢順)の計7名。

な~さんは「待たしては申し訳ない」とフライングスタート。
30分ほどしてから我々もスタートしたが、残ったメンバー、明らかに自分が一番遅い。
自分の今日の予定タイムは3:35なので、他のメンバーより15分は遅くなりそうだ。
僕もフライングスタートをやっときゃよかったwobbly

現地で居合わせた方も強引に引き入れスタート。
1km通過したあたり早くも50mほど置いて行かれた。
タイムを見ると想定ペースより速いくらいだ。無理に着いていくのはやめた。

以下ラップ
0-5km 451-456-443-455-459(24'24)
集合してからず~っと楽しい話が続き、昨夜の寝不足はどっかへ行った。
無理の無い良いペースだと思う。


5-10km 500-502-454-450-456(49'07/24'43)
最初の折り返しまでの区間、ここを過ぎるとペースが上がるので無理にペースを上げない

10-15km 456-442-451-452-440(1:13'08/24'01)

たくさんのランナーとすれ違い、挨拶を交わす。口々に「残念ですね~」とか「いい天気ですね」と苦笑い。
本当にマラソン日和だcatface

予想通り、無理なくペースが上がった。


15-20km 440-443-449-529-446(1:37'35/24'27)

このコース最大の難所、18km過ぎから始まる約600mの急坂を登る。
無難に通過。


20-25km 434-452-458-455-502(2:01'54/24'19)

22kmあたりからの数キロが自分は苦手。タンボの中の細い道を通過する。
信号にまで引っかかった。
けど、大会で交通規制されていたら走りやすい所かもしれない。


25-30km 451-456-515-508-522(2:27'27/25'33)

27kmを過ぎた辺りで2回目の折り返し。
向かい風の洗礼にあった。
ここまでは追い風を感じていなかった。いきなりペースが落ちた。


30-35km 529-533-547-546-533(2:55'34/28'07)

もう歩きそうだ。ペースを更に落として復活を待った。

35-40km 543-543-535-544-539(3:23'58/28'24)

結局ペースは戻らない。目がちかちかしている。

40-goal  617-551-238(3:38'44/14'46)

また信号に引っかかった。変わったばかりだったので待ち時間が長い。
42kmからゴールまでのガーミン表示は460m。
予定より少々遅れて残念だったが、気分はすっきりしたhappy02

ゴール地点に大会スタッフがテーブルを置いて、走り終えたランナーを拍手で迎えると共にドリンクサービスまでしていただいたgood

ランナー、スタッフ共が持つ、残念な気持ちが通じ合ったと思う。
もう来年は参加をやめようと思ったが、やっぱり参加したいなという気持ちになった(単細胞です)。

終了後は、参加者に配られた割引券を使い、普段1500円のダイアモンド滋賀にある温泉を500円で利用。
広々とした良い温泉だったhappy01

入浴後は亀山王将にてB級グルメ打ち上げ。
北海道より単身赴任中のtakutoさんの、雪国ランナーライフを興味深く聞かせていただいた。

天気予報通り昼過ぎから降り始めた雨の中、な~さんに自宅まで送り届けていただき感謝。
な~さん、運転お疲れさま。ありがとうございました。

同行の皆さんもお疲れさま。
再来週のいびがわ出場の方々、今日のランが好記録に繋がるよう祈っていますscissors

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »