フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 甲子園巡礼 | トップページ | 伊賀越マラソン試走3本目 »

2010年8月15日 (日)

自由研究

タイトル:24時間走

動機:常々どこが体力の限界なのだろうと気になっているが、24時間走りとおすことによって一歩も歩くことができないという状態を経験したかった。

方法:4時間ごとに10分間の休憩(睡眠)をとる。
    300mの歩きと800mのランを組み合わせて、一周2200mのコースを周回する。
    2周毎に給水を取る。

run run run run run run run run run run run run run run run run run

というわけで8/14土曜日、朝8時に24時間走をスタートした。
もちろん朝から暑い。

スタートするとすぐに、こちらを見ながらニヤニヤしているランナーと目が合った。
あまりにも久しぶりすぎてすぐにわからなかったが、故障で走るのをやめてしまったと思っていた旧友だった。

スタートしていきなり約10分間の中断。

第1クール(時間毎の走行距離)
7km-8km-8km-6.4km(8:00-12:00)
走り始めて1時間ほど、あかつきの普通電車さんが様子を見に来てくれた。
帰られるときに「残り21時間」と言った自分の言葉に気持ちが萎えた。

第2クール
4.1km-7km-7.2km-6.3km(12:00-16:00)
雷雨に見舞われる。もちろんそのまま雨の中を走る。

第3クール
4.2km-7.3km-7km-6.3km(16:00-20:00)
暗くなり始めたので1500mのコース(多少明るい)に変えた。1800mの表示板から200mの表示板の間を歩き、残り1100mをラン。3週毎で給水。
ヒロさんからメールあり。後で様子を見に行くので要るものがあったらおしえて、とのありがたい申し出。水、アクエリ、ビールをお願いした。
M野師匠からも激励のメールをいただいた。

第4クール。
3.1km-6.3km-4.8km-4.9km(20:00-24:00)
午後10時過ぎ、ヒロさんが差し入れのガリガリ君とともに参上。
「一緒に25kmくらい走ります」とのこと。
遅い時間にもかかわらず、10人近いランナーがいる。

8/14走行距離98.1km。予定では120kmだったので、かなり下回った。

第5クール。
3.2km-5.7km-6km-5.4km(24:00-4:00)
一番懸念していた時間帯だ。
通常、こんな時間に人はいない。暗いしこわいし。何処を走ろうか悩んでいたが、ヒロさんが来てくれたので通常通りに走れた。

第6(最終)クール。
0.4-5.3km-4.7km-3.8km(4:00-8:00)
さすがに疲れがたまってきて、30分以上熟睡してしまった。
休みすぎたのか足が重くて全く走れない。ほとんど歩く。こうなると3時間が随分長く感じる。
「一時間くらい寝ます」といったヒロさんはバク睡で明るくなっても起きてこない。
自分の車のとなりに見覚えのある車。torakichiさんが様子を見に来てくれた。
6時過ぎに、昨日のスタート時に会った旧友が様子を見に来た。

8時には中央緑地を出る予定だったので、7:45に終了。
ストレッチをしているとM野師匠が登場。
ゆっくり話が出来なかった。来週の琵琶湖一周でゆっくり話をしたい。

総走行距離は132.5km。予定では160kmだったので、かなり下回った。

自由研究:感想
24時間も走るという壮大な課題であったが、終了しても達成感感動は全く無かったsad
ま、12時間も走りゃ十分だなthink
来年もしもOBKに採用されたなら、夕方5時から翌朝5時までの12時感想を強く勧めたいと思う。

とりあえず、この夏最大のおバカの称号(褒め言葉じゃない)は僕のものかなscissors

« 甲子園巡礼 | トップページ | 伊賀越マラソン試走3本目 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

そうですね、決まりでしょう(*^ー゚)bグッジョブ!!
1人でやれたことに(v^ー゜)ヤッタネ!!
ゆっくり疲れを取って、琵琶湖1周で遊びましょう。

おつかれさまでした。
時間があまり無かったので、
少ししかお話が出来ず残念でしたcrying

やりましたね。お疲れさまでした。
とりあえず、来週の琵琶湖に向けてしっかりと休養を取ってくださいね。
僕はお盆の4日間で80㎞でも足がかなり疲れてます。

M野さんへ
距離だけ見れば132.5kmとなかなかのモノだと思いますが、OBKマラニックのようなたどり着いたときの感動がまるでありませんでした。
バカだなあ、の一言で片づけられてしまう企画でした。
来週、よろしくお願いします。

torakichiさんへ
激励、ありがとうございました。
4時の休憩後、いきなり走れなくなったので話が出来ませんでした。
贅沢な時間の使い方でした。

あかつきの普通電車さんへ
今月は既に420kmオーバーと距離は踏んでいますが内容が伴っていません。
まあ今月いっぱいはスピード無視でいきます。

お疲れ様でした。
走る調律師さんのアーケード街フルマラソン、また今回の一人24時間走に驚かされます。 大した精神力です。

今回の走りで体力の限界は経験されましたか?

自分の場合は体力の限界は私も良くわかりません。 さくら道を48時間ぶっ通しで走ってもです。
まだまだ限界は先にある様な気がします。

こんなオバカ企画をやってたなんて,
知りませんでした。
応援にも行かずすみません。
お疲れ様でした。

相変わらずの走力と精神力そして企画力には脱帽です!ゆっくり休んでまた頑張ってください!

あっきーさんへ
つい体力の残量を計算をしてしまうので、限界にはたどり着けませんでした。

うしろからライオンにでも追いかけられないと、そこまで行かないように思います。

昨日はかなり疲労していると思いましたが、今日は筋肉痛も残っていないです。

酔いどれランナーさんへ
一人でやってるバカですので途中でやめてしまうことも予測して、あまり言いふらしていませんでした。
運動量を考えると、12時間走のほうが効果があるように思いました。

島さんへ
こんなバカな企画は大人数でやったほうが楽しいですね。
余裕を持って走りすぎたので感動がありませんでした。
また一層バカな企画を考えますので一緒に走りましょう。

すごいの一言です。母校(山梨の県立高校)の伝統行事が甲府から長野県小諸市まで105kmを歩く(走る)強行遠足。制限時間は21時間30分。完歩(完走)率は50%前後。私は3年間ゴールまで到達しましたがいずれも15時間前後でした。これがこれまで歩いたり走ったりの最長時間です。24時間はすごいです。本当におつかれさまでした。走る調律師さん、いつもすごいです!

のらのすけさんへ
いえいえ、ただのバカです。
トレーニングとして考えるなら12時間走にしたほうが効果がありそうです。
24時間もあると、つい先のことを考えて全力を出せませんでした。

15日夜に自分のやった僕ら親子の自由研究の真夏の信越トレイル完全制覇で自己満足でニヤニヤとよろこんでいたところ

この日記を息子と見てガックリきましたな

やられた~!!って(笑)

来年の自由研究は調律師さんを驚かせてみたいなぁ。

ながおさんへ
ウケを狙いすぎて、子供の体に害があることだけはやめてねcoldsweats01

夏休みの自由研究お疲れ様です!!

今年の夏の王様は調律師さんで決まりですねhappy02happy02happy02

おバカでやる時は12時間でお願いしますcoldsweats01

たかさんへ
12時間走はけっこう充実した練習になると思っています。
けどOBKの趣旨からは外れるかもしれません。真剣すぎて。coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/36176305

この記事へのトラックバック一覧です: 自由研究:

« 甲子園巡礼 | トップページ | 伊賀越マラソン試走3本目 »