フォト

twitter

無料ブログはココログ

« マラニックシーズン到来 | トップページ | ト☆レの神様 »

2010年4月20日 (火)

食洗機の修理

4年ほど使っている食洗機が壊れた。
前に使っていたのは10年近く使ったが、寿命ってことで現在の機種になった。
gawk
現在使用中の食洗機だが、購入して1年ほどで故障したことがあった。
1年の保証期間を2ヶ月くらい過ぎていたので、有償修理ってことで修理屋さんがやってきた。
bearing
使用方法について、くどくど言われた。
自分もある意味、修理屋さんなのでこういった業種の人の対応には自信がある。
coldsweats02
この修理屋さん、なんとモーターを交換してしまった。
1年ちょっとでモーターを交換しなければならないとは普通ありえんだろ。
修理代はいくら位なのか?と尋ねると「2万円くらい」とヌケヌケと答えやがった。
ところが、それでも調子が悪い。
scissors
あの手この手で攻めていって、「ひょっとして排水ホースが詰まってるんじゃないのか?」と尋ね調べさせたら、大きなピーナッツが詰まっていた。
もちろん無料修理で、モーターが新品に代わった。
あの日から、ここの会社の修理屋さんは信用していない。
catface
ウチの奥様はこういった壊れた物をいじくり回すのが好きだ。
日曜日は早朝より格闘していた。
ほぼ半日くらい取り組んでいたが、結局「もう寿命だ」と一言。
金を出すのが他人だと、すぐに買い換えを推奨する。
しかし夕方にはダンナが気の毒と思ったらしく「食べたら自分で洗おう」ということになり、久しぶりの食器手洗い。壊れたのが冬じゃなくて助かった。
wink
今回の故障内容は給水中に止まってしまう症状。取説によると水位異常で販売店にご相談下さい、とあった。
昨日の夜にネットで調べたら、おおよそ故障の原因が特定できた。
販売店に相談しなくても出来そうだ。
run
今日はロングを走るために休みにしてあったのだが、あいにく朝から雨。
風邪がなかなか全快とならないためロングをあきらめて、今日は朝から食洗機の修理をした。
good
あっさり治った。
think
それにしても電化製品の修理って高すぎるね。
僕のピアノ修理って余程じゃない限り出張費すらいただかないけど。
奥様にそう言ったら、「だから儲からん」とバッサリhappy02

« マラニックシーズン到来 | トップページ | ト☆レの神様 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今度、我が家の電化製品が故障したら、調律師さんに修理依頼します!!

あかつきの普通電車さんへ
今日、治し終わってから思ったことです。
たぶん、一発殴っときゃ簡単に治ってました。
こんな僕で良ければ、いつでも呼んで下さいsmile

ピアノでも、自動演奏の機械を修理してもらうと、出張料や高額の修理代が請求されます。
それに比べて、調律やピアノの修理は確かに安い、安すぎる。
でも、怖くて高額の請求ができない小心者です。
お互い地味に頑張りましょう。

けんさんへ
以前、鍵盤スティックの修理に伺った際、修理代は固辞させていただいたにも拘わらず封筒を握らされました。帰ってから開けたら、なんと中には5千円が。出張費として千円だけいただき商品券4千円をお返ししたことがあります。
お互い、儲けることには縁が無さそうですねsmile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/34312840

この記事へのトラックバック一覧です: 食洗機の修理:

« マラニックシーズン到来 | トップページ | ト☆レの神様 »