フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月28日 (水)

三度目の正直

先日来、伊勢まで走ろうと計画していたのだが16日は雨の予報のため亀山回りの周回コースに、22日は朝から大雨でアーケード商店街でフルマラソン、とことごとく挫折。
run
そして今日、ついに晴れたsun
run
今日のゴールは
005
近頃、映画「半分の月がのぼる空」で話題になっている宇治山田駅隣のまんぷく食堂へ「からあげ丼」を食べに行ってきた。
006
労働の後にはぴったりのお味。
run
今朝は7時には走り始めようと思い早く起きたのだが、体が反応せず結局7:40頃になった。
水分をたっぷり含んだ風が気持ちいい。
けど、日差しが強いので汗はしっかりと出た。
熱中症が怖かったので、かなり意識的に水分補給をした。
run
どうでもよいことだが、見たくなることがあるかもしれないのでラップと途中の状態など:
runstart-10km
643-809-641-552-553-637-544-539-551-614-336(620m)
市街地を抜けるまでは信号が多いので時間がかかる。
歩きながら給水。
run11-21km
1002-648-544-613-629-553-651-548-536-620-618-429(690m)
歩きながらおにぎりを食べる。
今日もペースは540~550/km。
このあたりは疲れていないので速くならないように気をつけた。
run24km~
600-550-539-539-541-616-250(460m)
ガ-ミンのボタンを押し間違えて1.6kmほど止まったままになっていた。
run33km~
917-708-612-615-535-506(900m)
暑くなってきたので早めに給水。
run39km~
1013-550-552-706-546-646-550-553-602-602-342(590m)
40kmを越えるとゆっくりでも疲れが来る。
run49km~
730-635-617-619-1332-617-754-621-754-619
歩きが入りだす。
ラップがどうでもよくなってきた。
10分くらいかかっている所はコンビニに寄っている。
run58km~
1323-626-718-622-702-808-651-748-706-757
run
652-800-748-1222
宇治山田駅に向かう途中でビールの看板を見つけ、たまらずスーパーへ。
最後は缶ビールを飲みながら、歩いてまんぷく食堂に到着。
run
走行距離(推定):71.77km
タイム(推定)  8:12’15

2010年4月22日 (木)

近鉄四日市駅前アーケード商店街フルマラソン

昨日、いろんな人に「明日は雨の中70km走やる」と言ったのだが、今朝おきて外を見たら、えらい勢いの大雨。
こりゃ健康上問題があると思い、あっさり宣言撤回。
rain
けど、言った以上は皆さんに納得していただくだけの面白い企画をやんなくては、ってことでタイトルにあるように近鉄四日市駅前アーケードの下でフルマラソンをやってきた。
rain
スタートはアピタのパチンコ屋とか、むかし白揚があった所。
004
諏訪公園を背にして中央通りに向かう。
005
すぐの曲がり角、カフェヌフを近鉄四日市駅方面へ右折。
006
突当りのジャスコ跡地を左折。
007_2
串焼道場を左折して最初の角、美容院でまた左折。
008
すぐの角を右折。ここってグリーンモールっていうんだな。
まつおかのウナギがあるので前を通るたびに食欲をそそる。ちなみにまぶし丼が500円。
009
banana5本くらいが150円で売っていた。買おうかと思ったが欲しいのは2本くらいなのでやめた。
突き当りを左折して諏訪公園の手前を左折。
010
ここって三番街っていうんだね。
自慢したいほど人がいない商店街なので走りやすい。
諏訪公園前で左折してスタート地点を通り過ぎる。
011
今度は中央通まで出て右折。
013
けっこう同じ場所を通る。
何をしているのかは知らないが、ずーっと同じ場所でたたずむ人が何人かいる。
たぶん僕を見て、なんでこの人、ずーっと忙しそうに走りまわっとるんやろと思っているだろうな。
串焼道場を今度は右折。
014
おもちゃのぺんぎんって自分が子供の頃からずーっとある。
売ってるものも、ひょっとしたらそのころの在庫かと思ってしまうようなくらい色あせたのもあるぞ。
おもちゃのぺんぎんを右折。
015
小入道に迎えられて一周が終了。
一周1km少々。
これを42周してきた。
生まれてからずっと住んでいる四日市、更にはこんなにも近所に住んでいながらもめったにやってくることのない商店街。
いろいろ目を引くものがあった。
この一帯は少々物価が高そうな気がしていたのだが、存外お得なお店が多いぞ。
今度はランチで来たいなhappy01

2010年4月21日 (水)

ト☆レの神様

10日ほど前のこと、待ち合わせの時間あわせのため100均で時間を潰していた。
そろそろ行こうとしたとき流れてきたBGMの唄につい聞き入ってしまった。
note
この曲が終わったら店を出るつもりだが、これがまた長い曲でなかなか終わらない。
平凡なメロディーに、たんたんとした関西弁の歌詞が付いている。
note
お婆ちゃんと暮らした幼少からの人生を歌った内容。
トイ☆の神様というのは、お婆ちゃんが「トイレには神様がおるんやで、きれいにしやなあかんよ」という口癖。
note
成長するに従って、お婆ちゃんや家族から孤立していく。
note
やがてお婆ちゃんは入院。久しぶりに会ったのは病室。
たぶん、この歌手の実話なんだろうと思う。
note
BGMの有線放送なので、誰が歌っているのか、何というタイトルかもわからぬまま日にちが過ぎた今朝、付けっぱなしにしていたテレビでこの唄を歌っていた。
植村☆菜
ちょうど出かけるところだったけど、また最後まで聞いてしまった。
ちなみに歌手名はテレビで確認できなかったのでネットで調べた。
note
普段はあまりテレビを見ないので、この曲がヒットしているかどうかは知らない。
ネットで見る限りでは大きく話題にはなっているらしい。
note
この曲を聴いた後は人に優しくなれるような気がする。
この歌がヒットする社会は捨てたモンじゃないと思う。

2010年4月20日 (火)

食洗機の修理

4年ほど使っている食洗機が壊れた。
前に使っていたのは10年近く使ったが、寿命ってことで現在の機種になった。
gawk
現在使用中の食洗機だが、購入して1年ほどで故障したことがあった。
1年の保証期間を2ヶ月くらい過ぎていたので、有償修理ってことで修理屋さんがやってきた。
bearing
使用方法について、くどくど言われた。
自分もある意味、修理屋さんなのでこういった業種の人の対応には自信がある。
coldsweats02
この修理屋さん、なんとモーターを交換してしまった。
1年ちょっとでモーターを交換しなければならないとは普通ありえんだろ。
修理代はいくら位なのか?と尋ねると「2万円くらい」とヌケヌケと答えやがった。
ところが、それでも調子が悪い。
scissors
あの手この手で攻めていって、「ひょっとして排水ホースが詰まってるんじゃないのか?」と尋ね調べさせたら、大きなピーナッツが詰まっていた。
もちろん無料修理で、モーターが新品に代わった。
あの日から、ここの会社の修理屋さんは信用していない。
catface
ウチの奥様はこういった壊れた物をいじくり回すのが好きだ。
日曜日は早朝より格闘していた。
ほぼ半日くらい取り組んでいたが、結局「もう寿命だ」と一言。
金を出すのが他人だと、すぐに買い換えを推奨する。
しかし夕方にはダンナが気の毒と思ったらしく「食べたら自分で洗おう」ということになり、久しぶりの食器手洗い。壊れたのが冬じゃなくて助かった。
wink
今回の故障内容は給水中に止まってしまう症状。取説によると水位異常で販売店にご相談下さい、とあった。
昨日の夜にネットで調べたら、おおよそ故障の原因が特定できた。
販売店に相談しなくても出来そうだ。
run
今日はロングを走るために休みにしてあったのだが、あいにく朝から雨。
風邪がなかなか全快とならないためロングをあきらめて、今日は朝から食洗機の修理をした。
good
あっさり治った。
think
それにしても電化製品の修理って高すぎるね。
僕のピアノ修理って余程じゃない限り出張費すらいただかないけど。
奥様にそう言ったら、「だから儲からん」とバッサリhappy02

2010年4月16日 (金)

マラニックシーズン到来

今日は寒さと雨にめげず、マラニックをしてきた。
run
シーズン到来のはずなんだけど、先週の奈良は夏のような暑さ。
今日は冬並みの寒さ、更には雨降りsad
run
けど天気予報を見ると、そう激しくは降らないようなので決行。

20100416
予定では伊勢がゴールだったのだが、三重県の南のほうが雨がたくさん降っていそう。
それと、雨でずぶ濡れになったシューズをはいて電車に乗りたくなかったので自宅へ戻って来る周回コースにした。
run
昨夜、天気予報をチェックすると3時頃から雨が強くなってきそうだ。
なので気合を入れて5時起床。
ところが一向に気分が乗らず朝ごはんを食べてから二度寝coldsweats01
run
結局8時にスタート。
201004161
国道1号線を南へ。
采女の坂を登って最初の休憩。
703-552-611-628-548-545-556-639-537-休憩1717(ラップボタン押しそこなった。休憩は3分。440m)
run
今日の目標は止まらないこと。
コンビニで食べ物や飲物を買ったら歩きながら消費することangry
座り込んで食事をしてはいけない。
201004162
井田川のミニストップで二度目の休憩をしてから国道306号線に入って中勢バイパスへ。
559-547-536-616-558-624-541-546-605-056(160m)-休憩514
run
信号も赤になりそうなときは手前から歩いてタイミングを合わせ止らないように。
今日の目指すペースは540~550/km。
信号に引っかかっているとき以外はそこそこクリアできたと思う。
201004163
中勢バイパスは初めて走ったが、アップダウンが多くていいコースだ。
714-603-540-735-540-547-542-050(140m)-休憩510
しばらくコンビニが無いので早めの休憩。
run
540-539-538-613-649-549-550-545-620-624-547-414(590m)-休憩453
津の総合文化会館へ曲がる角に長年あったファミマって無くなっちゃったんだな。
当てにしてたので焦ったけど、すぐ先にミニストップが出来ていたので安心した。
run
803-706-644-704-601-602-551-551-553-450(820m)-休憩410
津の市街地に入ってきたので信号が多い。
津駅の西側から歩道橋で線路を越える。車でしか来ないから、こんな風に線路を越えることができるって初めて知った。
run
559-557-649-554-649-727-702-724-717-734-1030メールしてたから-418(680m)-休憩
526
さすがに疲れてきて歩きが入りだした。
振り返ってみると、ここらへん(55kmあたり)が一番きつかった。
座り込んでアクエリアスを飲んだら復活scissors
run
620-629-712-609-1216(たぶん休憩したんだけどラップの押し忘れ)
201004164
ようやく四日市市内に入ってきた。
646-625-604-744-601-458(730m)-家に帰ってから食べるcakeを買った237-215(370m)
で、ゴ-ルshine
run
走行距離70km少々
時間8:05
あ~寒かったhappy02

2010年4月11日 (日)

第25回焼津みなとマラソン

002
キハダマグロの中トロさく

003
マグロの頬肉。

004
マグロの目玉。

005
マグロのかま。

heart01

去年はレース終了後に買いに行ったら全て売り切れ。
今年はしっかり対策して全部買えたもんね~happy01

heart01

いかんいかん、現実逃避するんじゃないthink
今日は3年連続で焼津みなとマラソンに参加してきた。

heart03

ハーフマラソンって初めて参加して以来、同じ大会では過去の記録を下回ったことが無い。
順調に力が付いてきたことの証明だ。

heart03

しかーっしangry
今回は遂に下回ってしまった。それも一昨年の記録をcrying

heart03

直前に風邪をひいたことや無茶苦茶暑かったこと(25℃)も影響したかもしれないが、これを言い訳にしてはならない。

heart03

しばらくショックで帰宅してからも立ち直れなかったが、酒の力を借りてようやく立ち直った。
以下、酔っ払いの独り言のごとく読み流してもらいたい。

heart03

レース展開
0-start 0'07

さすがはマラソンブーム、この大会でスタート渋滞なんぞは無縁だったが少々混んでいた。
s-5km   420-430-428-430-444(22'40)
風邪引きのため影響を心配したが案外走れるものだ。ペースを抑えながらのスタート。
5-10km  437-434-446-456-5114(24'03/46'43)
給水を終えた途端、わき腹が痛くなってきた。7km辺りからは胃痙攣のような状態。
やめようかという思いもよぎったが、ここでやめるとスタート地点まで戻るのに困る。
とりあえずペースを落として腹痛がなくなるのを待った。
10-15km 452-439-440-439-443(23'32/1:10'15)
10kmを過ぎた辺りでようやく腹痛が治まった。
けど、今度は左足脹脛が痙攣気味。
もうフルマラソンを走っているつもりで完走を目指す。
15-20km 446-454-457-511-515(24'03/1:35'18)
相変わらず脹脛はピクピクしている。
違う筋肉を使うように走る。
20-finish 457-035(5'32/1:40'50)
この大会って5人に一人カツオが当たる。
順位の末尾、4と8が当たりshine

heart03

直前で抜いていくランナーもいたが、そのせいでカツオが当たらなかったりするんだよなあ、と投げやりに走る。
そして、今日の順位は年齢別57位。gawk
どうして、もう一人抜いてくれなかったのsad

heart03

ところで今日のタイムって、ひょっとして老化が来たのか来たのか来たのかーっ!shock

2010年4月10日 (土)

大会前日

焼津ハーフを明日に控えた今日、期せずして休みだった。
run
普段だったら休みの日は思いっきり走るのだが、明日が大会ではそんなわけにもいかない。
大会前日には走らないと決めているのだが、あまりに暇なので朝は中央緑地へ行って軽~く5kmほど走ってきた。
run
奥様も暇だったようなので午後からなばなの里へ行ってきた。

004
チューリップまつりとかでたくさんの観光客。
run
何年か前、なばなの里で演奏していたのだが一度も花畑なんか見たことが無かった。
離婚前で、花を愛でる心の余裕なんか無かったのかもしれないthink

003_2
どらえもんとかは、もっぱらパンジーで描いてあった。

002
暖かくて本当に良い天気。明日の焼津は最高気温23℃だとか。

005
どらえもんは奥に写っている展望台から見られる。

001_2
昨日から少々風邪気味despair
いよいよ今季最終戦だけに 記録更新したいけどなあgawk

2010年4月 8日 (木)

第一回奈良マラソン

run奈良マラソンの概要がはっきりしてきた。

runコースは先日走ってそこそこわかったのだが、受付や参加料のこととかもHPで明らかに(僕が知らんかっただけかもcoldsweats01)。

run受付開始は5/10(ご自身で確認を)。
  参加料は、やや高めで8000円。
  困ったことに、受付が前日のみ。HPを見る限りでは、当日受付は5kmと3kmだけみたいだ。

runこんな近いところで前泊までして参加したくないなあthink。受付だけして、また帰ってくるのもなんだかなあdespair

2010年4月 6日 (火)

ナラカメラン

初夏を思わせる青空の下、12/5に開催される奈良マラソンのコースを試走してきた。

009
週末に焼津ハーフが控えているため少々躊躇していたのだが、写真を撮りながらのマラニックなら疲れはそう残らんだろうと思い決行。

run朝7時過ぎに自宅を出発。
普段は平日のこんな早い時間に車に乗ることが無いので、通勤渋滞を心配して裏道に回ったら逆にひどい渋滞に引っかかってしまったbearing

runナビが推奨するルートを無視して名阪で天理まで。
距離は約105km、時間は2時間半ほどかかってしまった。
さすがは観光地だけあって東大寺付近なんかはえらい渋滞だったsad
帰りはナビの言うとおりに帰ろうと心に誓う。

run鴻ノ池陸上競技場を10時スタート。
20100406
スタートから1kmほど下りが続く。ちょっと気をつけないと飛ばしすぎるかもしれない。

run奈良市の中心街に入りコースは朱雀門方面へ。
011
朱雀門を越えると5kmの折り返し。
010
佐保川の桜を愛でながら、まったりと走る。

run折り返すと今度は東大寺へ一直線。
012
小学校の先生ならお馴染みの風景かもしれないが、僕なんか奈良公園へ来たのは小学校以来かもしれない。
こうなると外人並だねcatface
013
キャー鹿がいるよ、鹿だよhappy02
最初はちょっと感動したけれど、ちょっと多すぎるだろ、これは。もう、鹿で渋滞している。
015
これって博物館ですよね、先生?

runコースはフラットという先入観があったけれど、意外なほどアップダウンが多い。
大仏殿までの500mほどはかなり登っている。
大仏殿前が10km地点だ。

run大仏殿を南下するとコースはゆるやかな下り基調。
走る前の予想では、復路での終盤35kmあたりなので厳しいかなと思っていたが、気になるほどの登りではない。

run15kmを過ぎて窪之庄南交差点を曲がると風景は一転、カモシカコースを思わせる。
ここから3kmで65mくらい登る。ちなみに大仏殿前は4kmで40mの登り。
この後にももっとキツイ登りがあったんだけど、ひょっとしたらコースミスしているかも。
017
最高地点を過ぎると今度は3kmほど一気に下る。
初めて走った印象では、先日のウィランさん主催天空の里がやさしく思える。

runやがてコースは天理市内へ。
初めて来たけど、すんごい物珍しかった。なんだか日本じゃないみたい。
020
とてもよく整備されている。コンビニは無い。自販機は教団本部の近いところにかたまってあった。
018
これかあ、野球で有名な天理高校。7階まであるかな?
019 
教団本部横を抜けてしばらく走ると24kmあたりの折り返し。
今日は高校の入学式だったみたい。人が多かったのはそのため?

run折り返すとそのままのコースを大仏殿まで戻る。
お友達ランナーとエールを交わせる可能性good

runところで岩屋町(18kmあたり)~白川大橋(20km)間でコースを見失った。
帰りは「ここだっ!」と思ったら天理大学のグラウンド施設内。
「入らないでください」って書いてあったりしてwobbly
021
天理大学さんごめんなさい。無断でフェンス乗り越えちゃいましたcrying。本当に出口がわかんなかったんだもんshock

runほとんど同じコースを帰ってきたが、大仏殿を左折、県庁東交差点からは帰りだけのコース。
ここから約2kmでゴール。
022
写真に写ってないけど、焼門を背にして昔ながらの町並みを抜け、いよいよ鴻ノ池陸上競技場に向かって最後の登り約1km。
ま、これがこのコースの一番Sなところかも。

run帰りはナビに従って帰ったら2時間で到着。距離も10kmくらい短かった。
道路にある気温表示は23℃。久しぶりに汗が目にしみた。
14km過ぎからは約20kmに渡りコンビニは無し。
自販機もごく少ない。
マラトレにはいいけど、マラニックには向かないね。

run初めて走ったせいか、かなりきついコースと感じた。
自分的にはカモシカを2周したような感じ。
ちょっとPB更新は難しいかもしれないthink

2010年4月 5日 (月)

韓国家庭料理:唐辛子 ふれあいモール店

昨日の夕食は奥様のリクエストで、先日近鉄四日市駅に出来た三交ホテル2F唐辛子へ。

富洲原駅近くに本店があって噂は聞いていたんだけれど行ったことがなかった。

食べた料理の写真を一部。

003
唐辛子名物、肉巻き卵
これはかなり美味いcoldsweats02

ちなみにbeerえびす。えびすのって初めて見たかも。

002
唐辛子サラダ唐辛子のサラダじゃなくって、唐辛子のお店の名を取ったサラダ。
辛いマークが二つ付いていたけれど、辛いというよりかは、むしろ甘い。けど、おいしいconfident

あと写真は無いけど、牡蠣チゲ。まあこれは普通においしかった。
青唐餃子:これは絶品。見たからに上手に焼いてあると思った。冷めてもパリパリしてたよgood

かなりお腹が一杯になったけど、多少心残りがあったのでビビン麵も食べた。
おいしかったけどお腹が限界happy02。少々残してお勘定moneybag

安い。一品ずつの量が多いので、居酒屋みたいに次から次へと注文しないからかな?

味にはとっても満足の唐辛子だったが、嫌だったことがひとつ。
最近にしては珍しく、このお店は分煙ではない。
このため両隣からタバコの煙が。
これさえ無ければ頻繁に通いそうなんだけどなthink

2010年4月 4日 (日)

第13回四日市シティロードレース大会

Yokkaichicity_002
四日市シティマラソン10kmに初参加してきた。

超地元だけに、もちろん存在は知っていたのだが今まで不思議なことに参加したことがなかった。

走り始めてから5年ほどはフルマラソンしか参加していなかったし、それ以降はフルとハーフが参加対象。
10kmっていつでも走れるからお金払ってまで出たくはない、っていうのも参加しなかった理由の一つ。

ここ数年は、大会参加ってやっぱ全然違うよなって思い参加したかったものの、4月は1日から10日近く演奏の仕事が入っていて参加できなかった。
今年は不況の影響で演奏の仕事が無くなってしまったため、遂に初参加となったshine

エントリーはしてなかったので当日参加。
四日市シティロードレースは当日参加枠があるっていうのが大きな特徴。
今日は60名の枠。

最近のランニングブームで早く行かなくっちゃと思い、家をcarで6:20に出て受付へ。

予想は大きくはずれて、一人もいないsad

場内を10分ほど散策。まあ見慣れた風景なんだけど、陸上競技場内に入る機会ってあんまりないからしっかりとコースの感覚を味わってきたcatface

受付を済ませてから車で家に戻り、今度はアップがてら走って会場入りrun

Yokkaichicity_003
桜も満開でグッドタイミングcherryblossom。新入生になった気分でレースを楽しんできたhappy02

以下ラップ

start-0  0'28
0-5km   453-419-420-419-419(22'38)
ゼッケンによる指定場所は年齢順らしい。更に当日受付は最後尾。
申し訳ないが危険回避のため、近くに居合わせた菰野RCのM田さんを誘って少々前へ行かせていただいた。

並んだ所からスタートまでが30秒近くかかった。
トラックを一周してトリムコースへ。
B(1500m)コース?をなぞるように走って北側から場外へ。

1km過ぎまでは混雑が続きペースは作れない。

このところキロ4’30を切るとハアハアゼエゼエ喘いでいたことを思うと、自分としてはなかなかええペースだと思う。

5-10km  433-423-425-433-425(22'19/44'57)
勢玉を越えて三滝通りに入り登りにかかったところで、いきなりペースが落ちた。
なんてことない登りなのに足が止まる。

このあたりから足も心臓も限界値にshock

7kmを過ぎたところで応援に来た奥様を見つけて少々復活wink
けど、5kmのランナーと合流してペースがまた落ちたdespair

こっちが速ければもっと速い5kmランナーと合流なんだろうけど、しょぼいタイムだけに仕方ないねcoldsweats01

もう少々良いタイムを期待していたけど、スタート時の渋滞を思えば、よく頑張ったと言ってあげよう。

レース終了後、ヒロさんや千春さんと話をしていたら話の流れでヒロさんと霞まで走ることに。
霞までの往復11km少々をクールダウン代わりにノンビリ走ってきた。
三滝通りでヒロさんと別れ、僕はビール片手に桜祭りを楽しんできた。
Yokkaichicity_005
不況のためヒマになってしまった今日だったが、走っているお陰で充実した一日でございましたconfident

PS:メインスタンドで僕のすぐ近くに荷物を置いていたラン友が置き引きの被害にあった。
回りでも同様の被害が他に4件あったらしい。
幸いにもラン友の荷物は本人が懸命に捜した結果、捨ててあったのを発見。
大きな被害はなかった模様だが、昨今の事情を考えると荷物預かりは設営してほしいと思う。

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »