フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 到着しました。 | トップページ | 食べ過ぎ飲み過ぎ奨励週間 »

2010年3月 8日 (月)

第30回篠山ABCマラソン

大会前夜はビールロング缶を一気に飲んだ影響か10時前にはぐっすりと寝入った。
のだが、先日来の腰痛で、寝返りを打つたびに痛みで目が覚めてしまい眠りの浅い夜となってしまった。

4時に起床してホテルのすぐ隣にある7-11へ朝食のスパゲティと新聞を買いに出る。
かろうじて傘をささずに歩ける程度の雨が降っている。

腰はかなり痛い。
雨の中を小走りすると、腰の重みが足全体を圧迫するような感じがする。
DNSがかなり現実味を帯びてきた。

6時前に部屋を出、車のナビを設定してホテル裏口に車を付ける。

M野師匠、torakichiさんが乗り込み、篠山に向かった。

昨年は6時50分に福知山を出発したら春日ICから渋滞に引っかかったため、今回は余裕を持って6時に出発した。
それでも篠山IC料金所では既に渋滞が発生している。

002
篠山に到着すると、既に雨は止んでいる。

着替え場所に目論んでいる市役所に到着すると、まだ入り口は閉ざされている。
5分ほどで職員がやってきて鍵を開ける。
ブルーシートで結構なスペースを確保。
しばらくしてhoyohoyoさん、ひろさんが合流。
FRUNの方々や場所が無い人たちもご一緒する。

今回かなり腹が立つことがあった。
こちらのスペースに入っていただくことは全く気にならないし、同じ趣味を持つもの同士話をするのは楽しい。
しかし全く無言で入り込む、しかも土足のままというのはいかがなものか?
一人だけこんな者がいたので強く抗議させていただいた。
かなり非常識だと思うが。

003
スタートは10:40。
9時過ぎになり、アップに出かける。
出場4回目にして初めて篠山城跡の周辺を走ったが武家屋敷の家並みが続ききれいだった。
観光客が多いのに納得。

アップから戻ろうとすると、いたるところが閉鎖されていて戻るのに一苦労した。
スタッフによって許容範囲が違っていて、厳しいスタッフが離れた隙に入れていただいた。
閉鎖されている中に出店している京都キャ○ットにとっては大きな痛手だろうな。

朝起きたときに比べると腰の痛みはかなり治まってきた。
どうやら走れそうだ。
ただ最後まで持つかは全くの未知数。
DNFを覚悟してスタートラインに立った。

今回は初めて経験することが3つ。

①登録選手で走る…いつも登録選手を追い越すことが快感になっている。逆の立場ということを考えると失速は避けたい。

②ウエストバッグなしで走る…フルは必ずウェストバッグを付けて食べ物や痙攣止めの薬を装備しているのだが今回は無し。一応ジョギングパンツの中側に鍵を入れるような小さいポケットがあるので、その中に痙攣止めの薬を入れてあったのだが寒くて手の感覚が無くなり全く取り出すことが出来なかった。

③スペシャルドリンク…ウェストバッグ無しに踏み切れたのはこれがあるから。30km地点だけだったが初めてスペシャルドリンクの準備をした。中身はスーパーバームだけだが、100均で容器を購入、パワージェルをテープで縛りつけストローを挟み込んだ。
ところがこれは大失敗作。
ストローが細すぎて液体が吸い込めない。かなり苦労して飲み干すと呼吸が苦しくなって一気に体力が奪われた。
パワージェルも取り外すことが出来ずに、容器にくっつけたままなんとか1/3くらいだけお腹に入った。
体力回復のためのスペシャルドリンクだったが、ここでレース終了を感じた。

以下ラップ
start-0 0'46
登録でのスタートだが、ビックリするくらい進まない。
近頃の傾向だが、関門突破のための登録も多くいるので流れが遅い。

0-5km 518-444-442-445-440 (24'09)
最初の左折を過ぎると流れが良くなった。
無理にペースを作らないことを強く意識して流れのまま足を進める。

5-10km 446-446-451-440-442(23'44/48'39)
無理の無いペースだ。しかしどの方向に進んでいてもずーっと向かい風には閉口させられる。

10-15km 453-446-451-445-450(24'05/1:12'44)
hoyohoyoさんを見つける。少し距離をとって同じペースで走る。
hoyohoyoさんの最近のレース運びを見ていると、前半突っ込んで失敗しているように思える。今回はかなり気を使ってペースを抑えているように思う。

15-20km 451-453-449-447-450(24'11/1:36'55)
腰の痛みは感じないが、すっきりはしていない。どこまでもつのか。やめるならこの辺りでやめたほうがスタート地点に戻りやすい。

20-25km 452-448-458-451-450(24'18/2:01'13)
22kmを過ぎた辺りで脹脛がピクリとする。まだ10kmくらい早いぞ。もってくれ。

25-30km 503-455-504-458-503(25'04/2:26'17)
25kmをすぎると痙攣が顕著になる。とりあえず完走を目標にペースを落とす。
hoyohoyoさんの姿が遠くなった。

30-35km 507-504-507-501-506(25'24/2:25'41)
太ももはまったく衰えた感じがしないので、脹脛を使わず太もも中心で走る。

35-40km 502-513-516-521-528(26'21/3:18'02)
ここまでくれば後は根性。サブ3.5で走れるか計算。キロ5’30で走ればなんとかクリアかな?

40-goal 521-515-107(11'44/3:29'46)
時計を見る余裕も無くゼイゼイあえぎながら前へ進む。
ゴールの時計が見えるところまで来るとサブ3.5まであと20秒。

走り終わってから、昨日の昼食に予定していた大手食堂へダッシュ。
007

激混みかと思っていたら意外にすいていた。
お店に入ると
004
このセットでいらっしゃいませ。

005
メニューはこんなカンジ。

006
注文したのは名物牛とろ丼。
B級グルメ風でなかなかおいしかったよ。

戦いすんで
今までに出場した中で最悪と思われる体調だったが、よく頑張ってゴールしたと思う。
もちろん自己記録更新なんてできなかったけど、今回は褒めてあげたいなhappy01。   

« 到着しました。 | トップページ | 食べ過ぎ飲み過ぎ奨励週間 »

大会」カテゴリの記事

コメント

体調不良にもかかわらず、今回も3.5切りおめでとうございます!さすがです!
牛とろ丼食べたいな~・・・

ほんとすご~い。体調不良でしかも寒い中でこの記録、恐れ入りました&お疲れさまでした。ゆっくりと疲れをとってくださいね。

お疲れ様でした。体調不良の中、きっちりと3時間半を切ってくるのはさすがですね。それにしても、調律師さんが後ろについてきているのは全く気づきませんでした。
よほど前に飛ばしていっているのだとばかり思ってましたよ!

あと、FRUNの人たちも快く入れて頂いて本当にありがとうございました。
打ち上げができなかったのは残念でしたが、篠山からの帰りがあんなに遅くなるとは思ってもいなかったもので…

またぜひご一緒させてください。

な~さんへ

さすがに今回は不安で一杯でした。
またシーズンオフはオバカ企画で頑張りましょうね。
そうそう、うどんマラニックが実現するかもしれませんよ。

お疲れ様でした。
腰痛を抱えながらも、サブ3.5は恐れ入ります。

あと、行き帰りの運転ありがとうございました。
次は、マラチャレでhappy02

あかつきの普通電車さんへ

今回はかなり体力消耗しました。
一週間は回復しないように思います。
あかつきさんに早く近付きたいのはやまやまですが、ご忠告に従いゆっくり休みます。

hoyohoyoさんへ

お疲れさまでした。寒かったですね。
帰りは渋滞に巻き込まれたものの8時過ぎには四日市に到着しました。
皆さんお疲れだったので、さらっといつもの所で打ち上げをして解散しました。
また一緒に飲みましょうね。

ひろさんはじめFRUNの皆さんと楽しくお話しさせていただきました。こちらこそ、ありがとうございました。土足の人は全く無関係の見知らぬ人です。

torakichiさんへ

お疲れさまでした。
今朝も腰の痛みで目が覚めました。
走っているときは痛くないから不思議です。多少は影響しているんでしょうけどね。
マラチャレ、行き帰りお世話になります。よろしくお願いします。

おつかれさまでした!厳しい寒さ、それに加えて体調も十分でない中で3時間30分切りは健闘ですね。ゆっくり体を休めて下さい!

篠山、お疲れ様です!
体調不良でも、きっちりレースをまとめ、サブ3.5!
流石、師範代です~!!happy02

んで、きっちりと旅も楽しまれたようですね!
海鮮丼、牛トロ丼、食べたい~happy01

そして、うどんマラニック!?楽しそうな企画ですね!

実現させましょうね!!

うどんマラニック、冗談のつもりが、
まさか実現するの・・・!
恐いような、楽しいような・・・
でも今年は許可が出るかどうか?

のらのすけさんへ

ありがとうございます。
今回は自分の事ながら、よく走ったなあと驚いております。
この大会で今シーズンのフルマラソンは終わりです。
またシーズンオフにしっかり鍛えて、来シーズンは10分台に突入したいです。

たかさんへ

大会が終わったので、また食べまくり飲みまくりです。
そして来週はまた減量です。
最近は意のままに体重コントロールできます。

あかつきの普通電車さんへ

徳島から帰ってからだと文句言われそうだから、そのまま徳島に残っていただき、そこへ我々が合流するってのはいかがでしょうかhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/33680481

この記事へのトラックバック一覧です: 第30回篠山ABCマラソン:

« 到着しました。 | トップページ | 食べ過ぎ飲み過ぎ奨励週間 »