フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 30km走 | トップページ | 七里の渡し »

2010年1月19日 (火)

ハモネプ

「ハモネプ」というテレビ番組をご存知だろうか。

若者が(たぶん若者限定bleahアカペラ(無伴奏)でコーラスを競い合うという内容の番組なのだが、最初の2,3年は見ていたけど最近は見ていなかった。

何回も見ていると、ほとんど同じようなパターンで、ビックリすることが無くなってしまったのが見なくなった理由だと思うconfident

今日はPCが立ち上がるまでの間、たまたまテレビでこの番組をやっていたので立ったまましばらく見ていた。

catface見なくなった理由がもう一つ。司会とか審査に出てくるタレントのコメントや評価がええ加減。
こちらの基準と余りに違うのも見ない理由の一つthink

最初のグループはほどほどのうまさ。10点満点だったら6点ぐらいだな。
2つ目もそこそこ。5点くらい。

3つ目の(たぶん)グループを聞いてびっくりしたcoldsweats02
これは飛び抜けている。9点
10点と思うけど、これより上手いのが出てきたときに点が付けられないからなあcoldsweats01
さすがに誰もが上手いと認めたようで最高点だったshine

ひょっとしたら最近はすごい上手いのが出てくるのかも、と期待して最後まで見たけど、やっぱりこのユニット「姉と僕」が飛び抜けていた。

アカペラというのを25年ほど前にやっていたことがある。
調律師仲間2人と、歌のおばお姉さんで4人のコーラス。

アカペラは4人が最も効果的だと思うな。
姉と僕を聞いて改めて思ったが、無駄な音が少ないflair

この番組を見ていると6人が最も多く出演しているが、聞くに耐えない音を出すグループが絶賛されているのを見ると、相変わらずだなあこの番組、と思ってしまう。

特に酷いのがコーラスの3度(ドとミの関係ね)のハモり
たぶんキーボードやピアノとかで音を取っているんだと思う。

鍵盤楽器は基本的に平均率なので3度(ドに対するミの音)はひずんでいる。
コーラスで本来使うべき純正率に対して3度がやや高めなのだ。

きちんと合った5度(鍵盤楽器の5度もわざと歪ませてあるので信じちゃダメ)を聞いていると3度の音が浮き上がって聞こえてくるので、それで3度を合わせるのが正しい合わせ方。

6人くらいのところは、ことごとくこれが出来ていなくって聞いてて苦痛。

決勝に残らなかったユニットには、もう一度見たいのがあったなあ。

文章がややこしくなったので、このへんでhappy02

姉と僕は注目sign03

« 30km走 | トップページ | 七里の渡し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

残念!
今日は深夜1時に帰宅 (一滴も飲んでませんよ)
TV見てませ~ん
ハモネプ
私も以前は見ていたのですが ここ最近は見る気がしなくて
見ていませんでした
【姉と僕】 本当の兄弟なのですね~
それはさぞかし素敵なハーモニーだった事でしょう
次回は見てみようと思います (@^ー^@)

karaoke調律師さんこんにちは!

昨日少ししか見なかったです。僕は演歌を工夫凝らして歌っていた方を見ました。技術は僕の知識ではわかりませんが無理があったように見えました(笑)

姉と僕ですね。プロが認めるその実力。女子野球選手同様にチェックいれておきますよ!!

ゆきんこさんへ

この番組、最初の頃はフレッシュでしたが何度も見ているといつも同じみたいに思えて見なくなりました。
たぶん、ゆきんこさんも同じだと思います。

「姉と僕」は他のユニットが持っていないオリジナリティに溢れていました。
ただ、プロとしてやっていけるかは別問題だと思いますが、何回かは違うバージョンも聞いてみたいです。

ながおさんへ

演歌のヤツ、僕も見ました。
結局、人と違うことをやらないと目立ちませんから、こういうユニットも出てきますね。

案外、老人ホームとかでの依頼があるかもしれませんyen
商売として考えるなら、僕は彼らをスカウトしますhappy01

僕もたまたま見ることができました。
僕は学生時代合唱団にいたのですが,
あまり歌のことには詳しくありません。
でもボイスパーカッションというのを初めて聞いたとき,
僕はすごく違和感を感じました。
やたらやかましくて,
せっかくのハーモニーをぶち壊している,
そう思いました。
6人になるとボーカルやハーモニーの他に,このボイスパーカッションが付いてくるので
変なのかなぁ・・・。

酔いどれランナーさんへ

6人だと、さらにベースも加わるようです。

「姉と僕」以外は、ほとんどがメインボーカル、コーラス3人、ベース、ボイスパーカッションという編成です。

「姉と僕」の魅力は、それぞれが個性を持ったメインボーカルだということと思いますshine

そうそう,ベースもいましたね。
僕は基本的に4部コーラス出身なので
ベースはあるのが当たり前みたいな所があります。
あとは編曲の問題もあるでしょうね。
変にハーモニーをいじくってある曲は嫌いです。

酔いどれランナーさんへ

このベースっていうのが一般のコーラスからするとかなり違和感があるかもしれませんね。
コーラスの低音部とは違ってパーカッション的にベースラインを歌いますからね。
ボイスパーカッションとベースがハモネプの代名詞みたいなカンジがします。
これが飽きてしまった原因のような気がしていますthink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/33047610

この記事へのトラックバック一覧です: ハモネプ:

« 30km走 | トップページ | 七里の渡し »