フォト

twitter

無料ブログはココログ

« クリスマスイヴ | トップページ | 彼女:若いっていいなあ »

2009年12月25日 (金)

お葬式

24日の朝、朝刊の地方版を見ていたら交通事故の記事が目に留まった。

軽とトラックの事故で、読んでいったらバンドのメンバーの名前だった。

更に読み進めると死亡の二文字。
もう一度読んだ。
やはり死亡と書いてあるし、少々珍しい姓名だし年齢も間違いない。

享年68歳。

2週間前の練習が最後の合奏だった。

定年後、キッパリと仕事をやめて高校時代に吹いていたトロンボーンを持ってウチの事務所の練習スタジオにやってきた。

当初はほとんど音が出なくて、ご本人も恥ずかしがることしきりだった。
みんなで叱咤激励した。
恥ずかしがって吹かないのなら来る意味無いですよとか残酷なことを言ったりもした。

2,3年もするとずいぶん音が出るようになり演奏会でもアドリブソロを吹いた。

客席からお孫さんが大きな声で「おじいちゃーん」と声援を送っていたのが記憶に新しい。

また、ハングライダー協会の東海地方事務局長みたいな事もしてらっしゃって、お家にお邪魔した節には、たくさん飛行中の写真も見せていただいた。

バンドメンバーとも、あんなふうに歳を取りたいなと話したこともある。

今朝、お別れに伺った。
死亡事故だったにもかかわらず、穏やかなお顔だった。

« クリスマスイヴ | トップページ | 彼女:若いっていいなあ »

EDISON BAND」カテゴリの記事

コメント

予定していないことは辛いですね。

特に同じバンドのメンバーだなんて・・・私も14年前に先代の三滝MCの会長が突然死したときにはしばらく気抜け状態で大変だったことを思い出しました。

親分肌の人で、クラブの運営で何かと「真野ちゃんどう思う・・・」とよく相談してくれて、前日に九頭龍フルに元気に参加してきた後だっただけに死に顔を見るまで全く信じることができませんでした。

嬉しいお葬式なんてものは無いのですけど、ある程度予想がついている場合と事故死の場合とは違いますよね。

M野さんへ

昨日は一日中、かなりボーっとしていました。
同じバンドのメンバーと言っても、そう近い関係ではありませんでしたが、素敵な年齢の重ね方をしてらっしゃった方だけにショックを受けました。

ウチのメンバーは世間と関わっていない人が多いので僕が情報の第一取得者でしたthink

ご退職されているのに、すごく大勢の参列者でした。
素晴らしい生き方を物語っているなあと思いました。


http://bite.bnpnstore.com/ygr91dt/
おい!!!これ毎日やったら、借.金2 0 0 万 円 3週間で返せたぞwwww
てかむしろ5 0 万貯金あるしなヽ( ̄ ̄∇ ̄ ̄)ノ
パチ屋のイベントに向けてあと5 0 万軍資金用意しとこっと( ̄▽+ ̄*)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/32736493

この記事へのトラックバック一覧です: お葬式:

« クリスマスイヴ | トップページ | 彼女:若いっていいなあ »