フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 沈まぬ太陽 | トップページ | 10月のまとめ、11月の予定 »

2009年11月 5日 (木)

ダイアン吉日

ヨメと落語を聞きに行った。

ダイアン吉日は、その落語家の名前だ。

な~さんからこの落語家の話を聞いたのは、確か鯖街道に向かう途中だったと思う。

この落語会はヨメが関わっている子育て関係のボランティア団体の主催で、ヨメから誘われたときにな~さんの話を思い出し「あっ、それ行きたい」となった次第だ。

ダイアン吉日はイギリス人女性の落語家だ。
大阪在住19年だけに日本語は堪能だ。
日本に来て驚いたこと、珍しいこと、失敗したことを豊かな表情で話してくれる。

少々入りが悪い会場ではあったが、爆笑に包まれたまま1時間半があっという間に過ぎていた。

ただ、自分は以前15年にわたり外人と結婚していたのでその手の話題には事欠かない。
自分のほうが面白いねたを持ってるなあと当時を懐かしく思い出させてもらった。

常に前向きなダイアンさん、今後さらにご活躍されるよう応援しています。

« 沈まぬ太陽 | トップページ | 10月のまとめ、11月の予定 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

『自分は以前15年にわたり外人と結婚していたのでその手の話題には事欠かない。』

なんと! 人生いろいろ・・・
大学生のお子様がいらっしゃるのに
その更に前に15年・・・
いったい いくつで ご結婚されたんでしょう!?

ゆきんこさんへ
大学4年の息子は前妻との子供です。いわゆるハーフです。
母校へ英語教師として就職することが、ほぼ決まりました。

最初の結婚は27ですから、いたって普通ですhappy01
前の結婚生活では嫌な想い出がたくさんあるはずなのに、ほとんど忘れて懐かしくなるとは人間の心って都合良くできていますconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/32086305

この記事へのトラックバック一覧です: ダイアン吉日:

« 沈まぬ太陽 | トップページ | 10月のまとめ、11月の予定 »