フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 現場より | トップページ | 脱輪 »

2009年7月27日 (月)

てんこ盛りラン:四日市発鳥羽行き82kmの旅

・先週の水曜日のこと。
友人を迎えに行き、車の中から着いたことを知らせようと携帯を手にした途端、後ろに止まっていた車がバックしてきて衝突したcoldsweats02

運転していたのは友人の娘。どうやら後方確認しないままバックしたらしい。

右手でハンドルを握っていたためか首と右腕が痺れていて救急へ向かった。
まあ大したこともなく翌日は痛みも出なかった。

・その2日後、新しく購入したテレビを設置しようと準備のため家具を移動させていたらぎっくり腰をやった。
軽くって幸いだったが一瞬顔が青くなったshock

・土曜日、てんこ盛りランに向かおうと家を出て愛用のガーミンの電源を入れようとしたら入らない。さっき充電したばかりなのに…。
壊れたcrying

こんな試練を乗り越え7/25(土)てんこ盛りランを迎えた。

夜10時、近鉄四日市駅にメンバーが集合した。
寸前まで時折にわか雨が降っていたのだが、前日急遽参加表明したスーパー晴れ男な~さんのお陰で天気は大丈夫そうだ。

総勢8名、四日市発のメンバーはお気楽にユルユル走りだした。
土曜の夜とあって飲み客で賑わう四日市駅前だが、異様な軍団に見えたことは間違いない。

ユックリなテンポで走りだすが約5kmごとの休憩がえらく長い。
常に10分を越える休憩時間のため途中で合流するウィランのメンバーの方もやきもき。

国道23号線に沿って走っていくのだが途中暗い場所や歩道の段差が大きいところもあって転倒者が2名出た。

M野師匠も転倒により流血しながらのランとなった。自分だったら泣きながら四日市方面へ走っていったと思う。

アクシデントはあるものの、前半は疲れもなくお気楽に談笑しながら走る。
心配していた天気だが晴れ男な~さんのお陰で星まで出ているshine

しかしながら、どう考えてもこのままのペースでは予定通りに鳥羽に到着するとは思えない。

津駅で合流する予定が、待ちきれず約15km逆走してきたウィランのミヤビさんが白子で合流。
その後も同じくウィランRUN太郎さんも逆走してきて高茶屋あたりで合流。
このあたりから、ようやくペースが上がりだした。

夜通しランなので、たぶん3時か4時頃眠くなると思っていたが不思議なことに誰も眠くならなかった。

四日市から50km、南宝ドライブインでウィラン、ドラミさんご提供のエイドカー登場。
001_2
以降、ほぼ5km毎にご登場して励ましていただいた。
遠くからドラミさんが待っておられるのを見つけると、そのお姿が天使に見えた。

5月、6月とこの方面へ走ってきているのだが、いずれも松阪あたりからはかなり歩いている。
ところが、大勢で走る効果なのか今回は歩きが入らなかった。
伊勢辺りではみんなから遅れる場面もあったが、あと少しでエイドが待っていると思うと走れてしまった。

最後の30kmくらいは自分の限界を超えていたと思う。
皆さんとお話もしたかったが走っている間は余裕もなく、ひたすら前へ行くことだけしかできなくなっていた。

太陽が登って暑くなってきた。
朝9時過ぎに第1目的地の赤福鳥羽支店に到着。
途中では時間の関係上あきらめましょうと言っていたが、なんとか目標時間に間に合ったので赤福氷を食べることができた。

心も体力も余裕がないので写真も撮っていなかった。
さあ、あと7kmだ。
最終目的地の魚々味食堂目指し、盛り上がる気持ちとは裏腹にのろのろ走り出した。

003
これが最終目標。
ここまで走ってきたことの感動が大きすぎて食事は喉を通らなかった。

その後、ウィランSAIさんに伊勢のスーパー銭湯みたすの湯まで送っていただきspabeer
電車の中は、もちろん爆睡。
家へ帰ってからは夕方までまた爆睡。夜も10時には寝て、朝6時まで爆睡。

あ~筋肉痛。

一緒に走った皆様、お疲れさまでした。
ウィランの皆様、本当にお世話になりました。ありがとうございました。

« 現場より | トップページ | 脱輪 »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

ガーミンをしていなかったのはそんな訳だったのですか?バッテリーの時間が持たないから時計にしているのかと思ってました。
先導役、お疲れ様でした?ここまでお気楽軍団になるとは思っていなかったので、時間が・・・でしたね。今回でずいぶん夜間走行のノウハウを皆さんも知ることができたと思いますので、次回を行うことがあればもう少し余裕のある展開になるのではと思っています。
自ら転倒して、夜間走行は注意が必要という事をみんなに示した師匠より・・・

完走お疲れ様でした。さすがに夜の長距離はしんどそうですね。大きな事故はなくて何よりでした。萩山口往還にも出られそう!

お疲れ様でした。
休みが1日ずれていたら、松坂あたりで・・・と
思っていましたが、現実は仕事crying

ゆっくり体を、休めてください。

M野さんへ
傷は本当に大丈夫でしたか?
責任感だけで走り続けてみえるんじゃないかなと少々危惧しておりましたがゴール後の余裕の表情を見てサスガに師匠と感心しました。

初夜間走行は心配しておりましたが眠くならないことがよくわかりました。

時間通りに到着できたのは師匠初めベテランランナーの皆様のおかげです。
ありがとうございました。

hoyohoyoさんへ
夜間は涼しくて走りやすかったです。
太陽が出てからは暑さで大変でした。ちょうど走り疲れが出てきたところと重複してますしね。

そろそろ養老の縦断、行きましょうか。

torakichiさんへ
楽しかったですよ。
この勢いだと夏の間に、また行きそうです。
次回は是非ご一緒しましょう。

お疲れさまでした。次は皆さんと一緒に完全走破を狙います。
でもさすがに50キロ越えてからは足が前に出なくなってきましたが、それでも少し休むと何とかゆっくりでも走れることが新発見でした。
次の企画もぜひお誘い下さい!

あかつきの普通電車さんへ
お疲れさまでした。
富士登山が不完全燃焼とはいえ本当に四日市からご参加とはビックリでした。
前日に富士山5合目まで登ったのに、ほとんどの区間を走られたわけですから凄いですよ。

また機会がありましたら一緒に走りましょうね。

怪我のほうは血が出たので見た目は派手でしたが、リンパ液が出ているものの、順調に回復しています。それよりも心配していたのは当日は興奮で痛みを感じていないのではと思っていた打撲系の故障、腫れ・熱・痛み いずれも無く全く心配なし、転んだときに変な手のつき方で腕に筋肉痛があることが傷以外の後遺症、近いうちに夏休みの日程をアップしますのでご一緒できるようならよろしくお願いします。

M野さんへ
軽傷でなによりでした。

予定を見せていただいて、夏の計画を立てたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/30713378

この記事へのトラックバック一覧です: てんこ盛りラン:四日市発鳥羽行き82kmの旅:

» ドラゴンクエスト9 ドラクエ9 R4マジコン対策パッチ回避コード攻略 [ドラゴンクエスト9 ドラクエ9 R4マジコン対策パッチ回避コード攻略]
ドラゴンクエスト9 ドラクエ9 R4マジコン対策パッチ回避コード攻略 [続きを読む]

« 現場より | トップページ | 脱輪 »