フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 新甲子園球場 | トップページ | みたすの湯 »

2009年6月28日 (日)

プチトレイル イン 多度 

今日の午後は海津市で調律。
終わったら、何処へ走りに行こうかなぁと思案していたら多度山登山が急浮上してきた。
過去に登ったことはないのだが、先日からロングを走るときにコースに組み込もうと画策はしていた。

先週、多度へ調律に行ったとき登り口の場所は確認済みだ。

多度町公民館の近くに車を停めて約2km先の登り口に向かう。

多度町の公共団体は25年も前から自分が一人でピアノの面倒を見させていただいている。なので、この地は熟知していると思っていたのだが、走ってみると意外に初めて見る物もいくつかあった。

川沿いのランニングコース(距離表示有り)も初めて見たうちの一つだった。

Photo

宇賀神社横の登り口から頂上までは3500m。標高は403mと、そう高い山でもないし比較的緩やかな勾配なので元気なときだったら全て走れそうだったが今回はそれほどでもなかったので歩きを交えて登った。

頂上に着いてハイキング地図を発見。
最初は同じ道を降りて行くつもりだったのだが、多度峡の方へ行く道が距離もあって面白そうだったので予定変更。

このルート、頂上403mから別峰475mを目指してしばらくは舗装道が続く。
最高点に達すると、その後はイッキに山道を下っていく。
けっこう傾斜はきつい。

途中、木が倒れていたりぬかるみがあったりで、ちょっとしたトレイルコースだ。
こんなとこを走るなんて思っていなかったのでカメラを持ってなくって残念。

途中で自動車が2台転落していた。ナンバーが外してあるとこをみると廃棄するために転落させたのかな?

どんどん走り続けるがかなり長い間、人気が無いのでちょっと不気味だ。

多度峡が近づくと路面も舗装道に変わり、やがてにぎやかな声が下界から聞こえてきた。
多度峡では日系人のグループがバーベキュー。
この辺りまで来ると車も通る。

もう大自然を感じる間もなく、見慣れた多度町の風景が現れた。

ほとんどが木陰になっていて、とても涼しい中を走ることが出来た。
多度には頻繁に仕事で来るので、これからも度々走ってみたいコースだ。

« 新甲子園球場 | トップページ | みたすの湯 »

ランニングコース」カテゴリの記事

コメント

楽しそうなコースですね!こんなところで練習すると秋には見違えるような力のアップが・・・。故障、怪我に気をつけて頑張ってください。

M野さんへ
トレイルは注意していないと怪我をしそうです。
路面は大きな石ころだらけです。
今日は腹筋を使って走っていると実感しました。

多度山頂へのトレイルコース、一度挑戦してみようと思っていましたのでとても参考になりました。
ちなみに全長と時間はどれくらいでしたか。

あかつきの普通電車さんへ
登山口から頂上が約3500m、昨日、下りで走った瀬音の道コースが約6500mでした。
きちんと記録を撮っていなかったので曖昧ですが、頂上までが歩き混じりで約30分、瀬音の道は走り通して35分くらいだったと思います。
道はわかりやすく、迷う心配は無いと思いますscissors

多度山は、僕も一度行ってみたいと思っていました。多度から養老までの縦走も考えていますが、ひとりだとちょっと怖い。一度一緒に走りませんか?

hoyohoyoさんへ
そのルートも面白そうだなあと思っていました。
瀬音の道の途中で養老方面の矢印もありました。
近い内にお供できそうです。

楽しそうですね~!!
次回は僕も誘ってください~!!happy02

鷹さんへ
もちろん誘います。
お昼から走り始めても充分走破できそうです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/30322744

この記事へのトラックバック一覧です: プチトレイル イン 多度 :

« 新甲子園球場 | トップページ | みたすの湯 »