フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009年6月30日 (火)

みたすの湯

長男が海☆高校野球部時代、伊勢神宮まで歩くというイベントがあった。
それ以来、伊勢まで走っていくという夢がずっとあった。
野球部の連中は歩いていくのだが、それでも最後は足を引きずり息絶え絶えになったりするヤツが何人かいた。

鯖街道以来、どうも自分は距離に対して鈍感になっているようで実力に反して簡単に挑んでしまう傾向がある。今回も随分お手軽に挑んでしまった。

自分がロング走を行う際の条件としては最終地点が温泉。更には駅が近くにあること。
残念ながら伊勢は、この条件が当てはまらなかった(小さい銭湯はあるけれど)。

そんなことを思っていたら出来た

6/25オープンみたすの湯。6/30まではオープニングイベントでタオルと無料入湯券がついてくる。こりゃ行くっきゃないっしょ。

6時に出発する予定で4時に起きる。
ところが外は豪雨。
やめとこうかなぁと思いながらも新聞を読みながらダラダラ過ごす。
ところが5時を過ぎると小雨に。

カッパを着て6:20伊勢に向けて出発。

以下ラップ。信号待ちも含まれているが、5'40/kmが希望的ペース。実際には5'50/kmくらい。
647-613-610-616-600-610-615-551-614-557-603-613-559-559-659-434(800m)
7:50鈴鹿警察署前サークルK到着 休憩7分 おにぎりと飲物購入。寒いのでガリガリ君には手が出ない。

603-556-605-603-702-616-607-600-654-555-413(700m)
9:15白塚のマックスバリュー到着 休憩13分 プリンと飲物

618-555-548-730-851-704-659-746-617-706-217(400m)
10:40競艇場横プライスカット 休憩14分 おにぎり2ヶと飲物 少々疲れが出始める。5kmごと歩きながら飲物を

622-617-602-718-550-1026-612-611-632-609-654-451(700m)
12:10松阪に入る 南勢バイパス、サークルK大口店 10分休憩 暑くなってきた ビールを飲む 朝から曇っていて時折小雨混じりだったが薄日が射すようになり日焼けしそう

706-731-529(700m)
12:40サークルK西黒部店 休憩7分 アイスと飲物 けっこう歩きが入り出す。

630-701-807-800-817-812-457(600m)
13:40明和町ファミマ 休憩13分 ペプシと黒豆アイス 

653-631-644-819-819-836-812-500(600m)
14:50ついに伊勢市へ へんば餅横のコンビニ 休憩10分 ついにガリガリ君購入 マスカット味は初めて食べた みたすの湯までは、あと2,3kmとおしえてもらい、ちょっと元気が出る
001
宮川を越えると、もう近い

643-843-827-655-245(300m)
みたすの湯へ行く交差点を曲がってからけっこう遠かったが、ついに感動のゴール(さして感動はなかったような)。さっそくスーパーでビールを買う。

002
みたすの湯はショッピングモールの奥に位置している。並びのスーパーでビールと食べ物を補給できる。

003
平日の昼間にしてはたくさんの人。ジジババが行列を作っていた。男は案外待たずに入れた。土日だと、これからも行列が出来るかも。

004
風呂あがりは、やっぱ生大

風呂とビールで大満足。
歩いて10分ほどの伊勢市駅へ向かう。
早起きと70kmを超える走行で疲れていたのか、電車の中で眠ってしまい起きたら伊勢若松まで来ていてびっくり。

005
シメは四日市でラーメン。あ~イッパイ食ってイッパイ飲んだぞー

2009年6月28日 (日)

プチトレイル イン 多度 

今日の午後は海津市で調律。
終わったら、何処へ走りに行こうかなぁと思案していたら多度山登山が急浮上してきた。
過去に登ったことはないのだが、先日からロングを走るときにコースに組み込もうと画策はしていた。

先週、多度へ調律に行ったとき登り口の場所は確認済みだ。

多度町公民館の近くに車を停めて約2km先の登り口に向かう。

多度町の公共団体は25年も前から自分が一人でピアノの面倒を見させていただいている。なので、この地は熟知していると思っていたのだが、走ってみると意外に初めて見る物もいくつかあった。

川沿いのランニングコース(距離表示有り)も初めて見たうちの一つだった。

Photo

宇賀神社横の登り口から頂上までは3500m。標高は403mと、そう高い山でもないし比較的緩やかな勾配なので元気なときだったら全て走れそうだったが今回はそれほどでもなかったので歩きを交えて登った。

頂上に着いてハイキング地図を発見。
最初は同じ道を降りて行くつもりだったのだが、多度峡の方へ行く道が距離もあって面白そうだったので予定変更。

このルート、頂上403mから別峰475mを目指してしばらくは舗装道が続く。
最高点に達すると、その後はイッキに山道を下っていく。
けっこう傾斜はきつい。

途中、木が倒れていたりぬかるみがあったりで、ちょっとしたトレイルコースだ。
こんなとこを走るなんて思っていなかったのでカメラを持ってなくって残念。

途中で自動車が2台転落していた。ナンバーが外してあるとこをみると廃棄するために転落させたのかな?

どんどん走り続けるがかなり長い間、人気が無いのでちょっと不気味だ。

多度峡が近づくと路面も舗装道に変わり、やがてにぎやかな声が下界から聞こえてきた。
多度峡では日系人のグループがバーベキュー。
この辺りまで来ると車も通る。

もう大自然を感じる間もなく、見慣れた多度町の風景が現れた。

ほとんどが木陰になっていて、とても涼しい中を走ることが出来た。
多度には頻繁に仕事で来るので、これからも度々走ってみたいコースだ。

新甲子園球場

阪神ファンであるヨメに付き合って新しくなった甲子園へ初めて行ってきた。
004
一番最初に目についたのは、この横に細長い電光掲示板。
ロッテの球場も、たしかこんなのがあったような気が…。
006
今日はアルプスの三塁側。
この球場は90%くらい阪神ファンなので、三塁側に座っても阪神サイドにいるのと変わらない。
今日の座席は一番前。目の前に写真のように金本が。
007
今日の夕飯。久保田のメガ弁当。
けっこう大食漢の僕だが、試合中は、これ以外何も食べられなかった。
温かければ文句はないけどね。冷えたハンバーグはつらいな。
003
川に投げ込まれた仲間が見つかって良かったね。
002
昨日から解禁になったジェット風船。
これを見ずして甲子園に来た価値はないね。

行きは名神の混雑を避けて名阪で。2時間15分で到着。
帰りは西宮から名神~新名神で2時間かからなかった。料金は四日市ICまでで1900円。

本日のラン
今日は、かなり暑かった。わずか2km走っただけで手に痺れがきて、ちょっとビビった。

以前からずっと気になっていたコースだが、天白川(てんぱくがわ)沿いにウォーキングコースがあってY郷高校の生徒達が自転車で走るのをよく見かける。

どこまで行けるのか先日調べてみたら、なかなか面白そうだったので時間の許す限り走ってきた。

結局、今日は内山町のゴルフコースあたりまで行くことが出来た(片道7.5km)。
途中、交通量の多い交差点も数カ所あるので完全に安全とは言い切れないが、そこそこ集中して走ることが出来る。
そして何よりも川を見ながら走ることが出来るので、ちょっと嬉しい。
今度はもっと先まで行ってみるぞ。

2009年6月22日 (月)

坂井古城ハーフマラソン

午前3時過ぎ、自宅近くの某駐車場で10km出場のhoyohoyoさんと待ち合わせ。

1時間半前に起きたときは、かなり降っていた雨も傘をささずに歩ける程度になっている。
そして連続年代別入賞を目論むM野さん、最近実力急上昇中の鷹さんをピックアップして関ヶ原IC経由で坂井市へ向かった。

四日市を出てから小康状態だった天気だが福井県に入る頃には前が見づらいくらいの大雨。
しかし会場が近づくにつれ、また小雨に。

001
会場最寄りの図書館駐車場には6時過ぎに到着。受付はまだ始まっていないのに、この駐車場はほぼ満車。

やっと梅雨空が戻ったのか不安定な空模様で降ったり止んだりの状態が続いている。
ブルーシートを持って体育館に移動する。

受付を済ませM野さんの案内でアップに出かける。
湿度が高く、走り出してすぐに蒸し風呂に入っているような状態になった。
曇っているので助かっているが晴れていたら悲惨だなぁと現状に感謝。

アップを終えてから、せっかくここまで来たのだからと丸岡城に向かう坂道を上る。
005
会場横にそびえる日本最古の天守閣を擁する丸岡城。と言っても、こぢんまりしたお城との印象を受けたが実際のところはどうなんだろう。
003
真下から写真を撮りながらユルキャラのヒコにゃんに似ていると思った。
ヒコにゃんがかぶっているのはカブトと単純に思っていたが、ひょっとしたら、あれって天守閣なの?
007
そういえば、ここって日本一短い手紙のコンテストで有名なとこだっけ。
ニコっとさせられたりホロっとさせられたりで、とっても暖かい気持ちになれた。
今度はもっと早くここへ来て全部読みたいな。

で、スタート時間が近づいてきた。
M野さんは最前列の近くに立っている。横に並ぶとオーバーペースになりそうなので少々後ろへ下がり鷹さんと並ぶ。

並んでいる内に空が明るくなってきた。
やばい。太陽が出てきた。暑い。
と思っている間にスタート。 

428-423-437-437-451(22'57)
予定よりやや速めだけど、まあまあのペースでスタート。2kmでやや速く感じたのでペースを落とす。ところが、だんだん暑さがこたえてきてペースは落ちる一方。
452-446-447-449-449(24'04/47'01)
6~7kmあたりで、やや登りになるが、これ以上ペースを落とさないよう注意した。
443-449-453-513-522(25'00/1:12'01)
暑さのためか早くも足が攣りかけている。12kmあたりから長くてゆるい下り。スピードアップのチャンスと思いとばすが思ったようなタイムが出ていない。
折り返しコースなので行きに下りだったところが今度は登り。ここで足が止まった。
気持ちはまだあるので、登りが終わったらまたペースを戻そうと切れかけた気持ちを切り替える。
516-520-519-533-539(27'07/1:39'08)
気持ちとは裏腹に、何度も足が攣りかけている。クランプストップを何度もスプレーするが治らない。
既に状態はユルユルジョギング。
639-025(1:46'12)
残り500mくらいで急に両足が同時に攣った。
立ち止まってしまった。
ストレッチをしてもクランプストップも効果無し。
両手で思いっきり何度も太ももや脹ら脛に平手打ちを見舞うと、やっと動いてくれた。
ソロリソロリとゴールに向かう。
ゴール直前で僕を呼ぶ声が。
先にゴールしているhoyohoyoさんがカメラを構えている。
情けない表情でレンズに顔を向けた。

暑さが原因なのかもしれないが、このところの練習量には自信を持っていただけに、この結果はショックだった。

アフターお楽しみ大会
8時半という早いスタート時間だけに着替えを終えても、まだ10時半。
途中でスーパー銭湯や南条SAでの昼食に寄りながら四日市に帰った。

四日市に着いても、まだ4時。さすがに居酒屋は開いてないけどビールは飲みたい。
自宅へ荷物を置きに行くM野さんと5時に再会する約束をする。

しかしながらイナカとは言え、さすがは繁華街。hoyohoyoさんと鷹さんが昼3時からあいているカウンターの居酒屋発見でお先に乾杯(僕は別の居酒屋の割引券を自宅へ取りに戻ったので遅刻)。
記録は悪かったがビールは旨い(M野さん、お先にごめんなさい)。

5時に場所を移動してM野さんと合流。
時間も忘れて飲み続け食べ続け、そして語り続けた。
そして寝不足が祟ったのか知らぬ間に意識がなくなってしまった。皆さん、ごめんなさい。

暑くってたいへんな時期の大会だけど、また来年参加してリベンジしたいな。

これで僕の今シーズンはおしまい。たぶん10月4日の福井ハーフが来シーズンの幕開けになる予定だ。

今降っている雨はしばらく続くようだ。一週間位したら、また今年も夏になってしまうような気がする。
この夏は先日からやっているロング走やヤッソ800で過ごしたい。

たった3ヶ月半でやってくる来シーズンだが今から心待ちにしている。

2009年6月20日 (土)

水槽の大掃除

熱帯魚を20年以上前から飼っている。
長期にわたって継続している趣味の一つなんだけど、最近は趣味と言える状態ではなかった。
掃除をするってコトはなくなり水が半分くらいになったら適当に継ぎ足すというのが、ここ3年ほどの状況だ。

こんなことは15年ほど前にもあって、その原因はゴルフだった。

最近はヒマがあれば走るからなぁ。
何かに熱中し出すと水槽が汚くなるってコトだね。

001
これは掃除前の状態。一応ライトは点灯しているのだが、ほとんど何も見えない。
左の方にエンゼルフィッシュが1匹だけいるのってわかるかな?
玄関に置いてあるだけに、なんか縁起も悪そうだ。

で、昨日今日のランオフを利用して大掃除をした。更には水草と魚も購入。
7千円もの資金を思い切って投入した。

002
出来上がったのがこれ。ライトはそのままなのに明るさが全然違うでしょ。

これで僕の未来も明るくなるかな?

2009年6月15日 (月)

父の日やら母の誕生日やら

父の日母の誕生日を一度に済まそうとbleah、両親そしてヨメとの4人で食事に行ってきた。

と言っても幸いなことに居酒屋というジャンルが珍しいと言って喜んでくれるので、繁華街にある居酒屋をチョイス。

以前から庄やグループというのがあるのだが、一度ヨメと行った伊勢庄やというのはうるさくて閉口させられた。
店員になにかお願いをすると従業員一同「よろこんで」と答えるのだ。
安さも手伝い若者が多いせいもあって、たいへん騒々しい。
店員に「もう少し静かにね」とお願いすると小さめの声で「はい、よろこんで」。その声を聞いて、今度は一斉に大声で「はい、よろこんでbearing

去年の9月、ハーフマラソンに出場しがてら松江に住む息子の所へ行ったとき日本海庄に行った。
なかなか落ち着いていて(一応「よろこんで」は言う)メニューも大人好み。
こっちの庄やが四日市にもできないかなぁと言っていたら、できた

GWにバンドのメンバーで四日市店へ行ってきたのだが、こちらも雰囲気が良い。
なので、両親を連れて行くならココだ、とターゲットにしていた。

予想は当たって、客のほとんどが両親に近い世代(両親は共に79歳)。
満足してくれたし、安上がりだったしでめでたしめでたしheart04

近頃のラン
今度の日曜日(坂井古城ハーフ)に備え、気分を盛り上げるために禁酒とダイエット食に突入している。
長期間ズボラな食生活をしていた割にはビックリするほどの体重にはなっていなかったので減量しやすそうだ。これもロングを走ってたおかげかなぁ。

昨日は南部丘陵公園、今日は伊坂ダムと共にユックリではあるが普段行かない、コースから外れた場所も走って来た。

特に南部丘陵公園はhoyohoyoさんのブログで紹介されてたのを見てトライしてきたのだが、四日市に住んで半世紀になる僕が存在を知らなかった場所とかを見られて良かった。
なんの影響かわからないがガーミンのGPSが機能しない所がたくさんあって、帰ってきてからsportTrucksに落としてみたら、でたらめな地図になってしまった。

なんかの祟りsign02coldsweats02

2009年6月10日 (水)

今日のランチ

一ヶ月ほど前、ちょうど通りかかって一度行きたいお店ランキング上位に位置する宮島亭へ行ってきた。
002
こちらは裏口なのだが表玄関にもコテがディスプレーしてあって、とってもユニークだ。

場所は、桑名警察署の258号線を挟んだ向かい側にある。この店ができる前はココ一番屋だったように思う。

入店したのは12時を10分ほど過ぎた頃。
満員かなぁと心配しながら店にはいると…     客が一人もいない。

店員さんの注目を浴びながら食べるのがイヤなので一番奥のテーブルについた。

ランチメニューは6種類?だったような。
で、広島焼きランチ¥750-を注文。
001
広島焼きはソバかウドンの選択制。おにぎりかご飯かも選べる。
味噌汁はシジミの濃厚な味がする。

結局、店にいた間には一人も客が来なかった。
理由を考えてたのだが、量は結構満足できたのだが見た目が少ない。
広島焼きをもう少し小さくして、おにぎりを二つ。そしてサラダをプラス。あとデザートもつけるってのはどう?
750円で十分採算はとれると思う。

ビックリしたのが鉄板に火を入れないこと。
広島焼きが、とっても早く冷たくなってしまった。
カウンターへ座れば熱々を食べられるんだろうけど3人の店員に見つめられながら食べる勇気はない。

ヨメからは味音痴との高い評価を受けている僕なので味に関しては自信はないが、広島焼きにモヤシを入れるってやつを初めて食べた。水っぽくておいしくないと感じた。
お店としては試行錯誤の結果なんだろうから、単に好みの違いなのだが自分は好きでない。上にゴマがトッピングしてあるのもパス。

店から出てきて一番上の写真を撮っていたら、怪訝そうな顔で店員さんが見ていた。
車に乗り込んで駐車場を後にしながら見ていると店員さんが箒を持って軒先のクモの巣でも取るかのように掃除していた。
大丈夫だよ、そんなことは気にならなかったよ。

けっしてマズイとかいうことはないし、店員さんの雰囲気がとても良い店だった。
あんなにもお昼時にガラガラって信じられないんだけど…

本日のラン
昨日、梅雨入りしたと発表のあったこの地方。さっそく雨が降って気象庁も大喜びだろうな。
まぁランナーとしては、あまりうれしくない季節が始まる。
今日は雨降る中、伊坂ダムの周回コースを3周走ってきた。
さすがに散歩の人やジョガーはほとんど見かけなかった。

雨のお陰で暑くはないので、よほどの大雨でない限りは頑張って走っておきたい。

2009年6月 8日 (月)

やすらぎの湯を目指して

情けないことに先週木曜日、伊吹山に登ったときの筋肉痛と毛虫被害をまだ引きずっているweep
階段はなんとか降りられるものの正座する時は、つい「痛っ」と声が出てしまう。
毛虫の方も常にかゆみ止めを持ち歩いている。

そんな状態なのだが、今朝起きたら随分良くなっていたので先日から予定していたマラニックに出かけた。

今回捜していた目的地は50kmを超える距離でゴールがspa、しかもtrainの駅に近い。

最初は伊勢市駅付近まで行くつもりだったが、体調から判断して70km以上走るのは無理。
そこで目についたのが松阪の「やすらぎの湯」。

家からは最短距離で50kmを少々越える。が、もう少しは走れることを予想して南勢バイパスを経由して向かった。

今朝は5時過ぎに起床。すかさずヨメが「走りに行くの」と聞く。「ん、ちょっと」と明言を避けた。

8時過ぎにスタート。少々曇っていて意外に涼しい。

息子が海☆高校野球部だった頃、学校から夜通し歩いて伊勢神宮まで参拝に行くという企画があって、そのとき付き添ったため走路が安全なのは確認済み。

ラップ
702-823-556-744-618-601-559-556-752-600-558-709-601-559-204(350m)南玉垣のサンシで9分休憩、赤飯のおにぎりを2ヶ食べる。
651-602-648-702-558-603-608-617-336(560m)ヨメから深刻そうなメールがあったので、しばらく考えてから電話する(実家へ帰らせていただきますとか言われた日にゃぁ)。勤務先のピアノを治してという話だった。メールで済ませてくれよなぁ。いろいろ考えたので疲れた。
603-608-604-606-413(710m)白塚のローソンで11分休憩。ガリガリ君ソーダと梅干しおにぎり1ヶ
613-559-708-851-648-206(340m)9min.break このあたりから早くも疲れてきて5km毎で休憩。 ウルトラ兄弟様ご推薦のガリガリ君ロイヤルミルクティーを食べた。 ん~美味happy01
724-616-608-612-613-027(70m)10min.break 暑さに耐えきれずbeer
621-616-619-616-719-122(220m)5.5min.break コカコーラでスキっとさわやか にはならずgawk
619-620-622-726-619(950m)11min.break アクエリアスとガリガリ君南国パインgood
634-626-634-712-447(720m) ようやく到着
Photo
南勢バイパスから遠いと思っていたら以外に近くて、遠いところからでも屋根の上の「」の看板が見えた。
入場料は500円。HPにはシャンプーやボディソープが無いような書き方だったが、ちゃんと備えてあった。

うれしいことに今日はbeerの日。普段450円の生中が今日は260円。
2杯飲んできました。

最寄りの駅は東松阪。やすらぎの湯から徒歩20分くらい。各駅停車しか停まらないので、今日は津新町から急行に乗り換えた。

今日の走った距離 54.8km
かかった時間 6:43’47

信号待ちやら踏切で待つあいだも時計を止めなかったので、まぁこんなとこかなcoldsweats01

2009年6月 5日 (金)

ご注意下さい

昨日の夕方、伊吹から帰ってきた後、急に右腕がかゆくなってきた。
床屋さんにいたのだが、かゆいところが見えないのでボリボリやっていた。

髪の毛を切ってもらってから見てみたら、酷い湿疹が出来ていた。

右腕から脇腹にかけての一帯、首の後ろがひどい。
他の場所も少々かゆいが、そうたいしたことはない。

今日の夕方、皮膚科へ行ったら医者が一言、「毛虫」と言った。

そう、毛虫にやられたのだ。
3合目の下りを過ぎた後でコースアウトしたところが怪しい。

昨日はTシャツ、短パンというスタイルだったのだが、多少暑くても水を通さないような長袖を着ていくべきだったと思う。

これから伊吹へ行かれる方も多いと思うが、僕のようにならないために是非とも着る物に注意してほしい。

2009年6月 4日 (木)

伊吹山頂上今年初アタック

このところ天気予報が芳しくない。
今日も予報では、くもり時々雨。

朝、山の方を見ると真っ白で山影はない。
伊吹山方面の天気をチェックすると、雨は降らないかもしれないが風が強そう。

とりあえず、早起きして8時過ぎに伊吹山に向かって出発。
0964_002
頂上付近に雲がかかってはいるものの、まずまずの天気。心配していた風も強くはない。
一応、用心してリュックにはカッパも入れた。

0964_001
薬草の里前に、こんな物が登場。すかさず顔を入れて記念撮影。
遠足に来ていた幼稚園児にウケるbleah

薬草の里~鳥居 9'56(1.7km)平均5'56/km

鳥居~1合目 17'53(2.7km)6'38/km 3分休憩 昨日の筋トレの影響か疲れが早い
0964_003
どうぞ出ませんようにhappy02

1合目~3合目 26'03(2.0km)12'58/km 休憩8分
0964_005
こんな花って高地に咲くんだなぁ

3合目~山頂 48'07(3.1km)15.34/km 往路1:53’17
0964_004
この季節に登るのは初めてなので、見る花も初めて
0964_006
山頂での休憩17分
0964_009
お茶、ごちそうさまでした。ソフトは条件反応的に食べてしまう。

山頂~3合目 33'37(3.1km)11'18/km 休憩無しで駆け下りる。
0964_008
また名前を調べよう。

3合目~1合目 16'59(1.6km)10'28/km どうやら道を間違えたらしい。帰りが本来の登山道だ。
0964_007
真ん中の赤いのは、なんかの幼虫。テントウムシの幼虫みたいだった。すんごい真っ赤。

1合目~鳥居 17'03(2.7km)6'20/km 本来ならキロ5分台で走らなきゃなんないとこだが足が終わってしまった。crying

鳥居~薬草の里 12'17(1.7km)7'11/km 休憩を入れての時間なので、もう少しは速く走った。 復路1:19’56

総合3:30’33(休憩込み)

薬草の里へ戻って温泉に入ってきた。
去年10月、torakichiさんと一緒に走ったときにも行って、セコい温泉だなぁと思っていたら(400円にしては)あのときは小浴場だったと今日わかった。
今日は大浴場だったので広々していた。
今度は確かめてから入ろう。大浴場は400円価値有りgood

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »