フォト

twitter

無料ブログはココログ

« とくしまマラソン | トップページ | 4月のまとめ 5月の予定 »

2009年4月27日 (月)

とくしまマラソン 言い訳でいっぱい

001_4   
雨の中、朝もはよからhapichiのPapaさんの運転で徳島へ向かった。
明石大橋もこんな具合。そう、この日は全国的に悪天候。
この中を走る人たちもいるわけだから大会が翌日ということを感謝しなければ。

明石大橋は約2年ぶり。先頃からのETC割引で通常料金5000円以上かかるとこが1000円ととってもお得。
遠い大会へ行くならこの2年間がチャンス。今年の秋は何処へ行こうかな?

前日受付会場のアスティとくしまへ向かうと既に渋滞。
Papaさんの機転で途中の駐車場へ停めて会場へ向かう。

そこそこのコンサートが出来そうな会場内には選手受付とスポーツメーカー等の出店、イベントが。
009 初めて食べたハモバーガー。フィレオフィッシュみたいで言われないとハモとは思わない

3時間ほど場内をウロウロしていたが飽きることのない内容だった。
007_2 
場内で今回行動を共にするK田家ご一行様と落ち合い徳島第一ホテルへ向かう。

有名女性ランナーK田さんだが今回初めてお話しできた。
もちろん、ずっと前からお名前は存じているしお姿も何度かお見かけしている。
今回は初フルを走られるご主人の応援に娘さん共々いらっしゃった。

ホテルチェックイン後、K田さん妻、Papaさんと共にスタート地点へ向かい約2.5km地点の吉野川大橋を渡った辺りまで往復。K田さんはそのままずっと先まで走って行っちゃったけど。
016
今回、初めてやったことが二つ。
まず、大会前日に走るということ。これは初めてだ。ほとんどの人が前日に少し走ると言うが自分はフルの前日には走ったことがない。
気分の問題で、5kmや6km走ったところで疲れが残るなんて事はないんだろうけど。

もう一つが大会前日にアルコールを飲むということ。
Papaさんってかなりの酒飲みと思いこんでいたので付き合わなければと覚悟していたのだが自分の思いこみだった。ごめんなさい。
結局、勢いでグラス一杯だけ飲んだ。
けど一週間の禁酒後だけに、けっこうフワっときてしまいホテルに帰るとすぐに寝てしまった。お陰と睡眠時間はバッチリ。

予定通り、朝5時に目覚め近所のコンビニへ朝ご飯の買い出しに。
ペペロンチーニスパゲティ、野菜サラダ、おにぎり、そのまんまバナナ小サイズを購入。
ホテルに戻りおにぎり以外を食べる。
019         眉山に向かいつつ2.5kmのアップ

ここから体に変調が。
下痢が始まってしまった。
ホテルはスタート位置に近いのでスタート一時間前の8時にロビー集合となっていたのだが、その寸前まで下痢が続き8回ほどトイレに駆け込んだ。
017        スタート地点、鷲門

元から風邪をひいていて治りかけていたのだが悪化したようだ。
鼻水も止まらない。

しかしそこは同行者のいる強み。ポジティブな気持ちでスタートラインに並ぶことが出来た。

この日は風が強くて寒い日だった。
スタートセレモニーが続く中、がたがた震えながらスタートを待つ。

コースは広く真っ直ぐで参加ランナーも5千人未満ということもあってスムースにスタートできた。
2km地点辺りに風速計があるのだが風速9mを表示していた。
012_2
2.5kmからは約20kmにわたり、この風を真正面から受ける。
なんとか大柄なランナーの後ろに付こうと思うのだが、誰もが思いは同じ。
10kmあたりから延々と先頭で金魚のフンを引き連れて走る。

レース前の計画では強い向かい風を想定して 前半をキロ5'10後半4'50を予定。
25kmまでのラップ
start-5km 509-500-456-509-512(25'27)
5-10km    511-504-504-510-512(25'40/51'07)
10-15km  500-502-504-506-518(25'28/1:16'35)
15-20km  502-508-514-519-519(26'03/1:42'38)
20-25km  516-513-511-503-455(25'39/2:08'17)
15kmに差し掛かる頃には、あまりの強風による辛さで「もうファンランにしちゃおうか」と思い始めていた。
けど出来なかったのは沿道の応援。
この大会で一番印象に残っているのは、このすばらしい応援。
もちろん、この苦しい地点で声をかけてくれたK田母娘も大きな力となった。
さすがにつらくなりそうな地点をよくご存知だ。

22.5kmあたりが折り返し地点なのだが、いきなり向かい風が追い風に変わった。
予定では、この風を味方にするはずだったが足が付いていかない。
それでもその後は
25-30km  452-456-503-454-512(24'58/2:33'15) 
若干持ち直したのも束の間、30kmのラップでも想像できるように、ここからは完走だけが目標となった。

30-35km  505-518-526-543-557(27'28/3:00'43)
足に疲れは感じないのだが腰が痛い。
それと腹筋に力が入らない。もちろん普段そんなことを意識はしないが、正に腹に力が入らないってカンジだった。

35-40km  559-616-627-700-623(32'05/3:32'48)
40-goal    607-609-110(13'25/3:46'13)
風が強いため汗をかかない、と思ったのは間違い。
風のため汗がすぐに乾いているのだ。
32kmを過ぎた頃から右目がぼんやりとしてきた。
35kmを過ぎた辺りと思うが吐き気が続き、両腕が痙攣してきた。
これはいけない、熱中症だ。
2年前の篠山、熱中症で倒れたことを思い出した。
あわてて減速し歩きながら塩タブレットを2粒口に入れた。

しばらく歩きを続けるうちに走る意欲がなくなってきた。
それほど足に来てはいないが走れない。
レース中に歩くなんて熱中症で倒れた篠山以来だなぁ。

38kmを過ぎて歩いているとき後ろから来た若いランナーが声をかけてくれた。
なんて言ってくれたのか忘れてしまったが自分でもビックリするくらい大きな声で「よしっ!」と答えた。
彼はゼッケンに初心者マークが貼ってあった。
「初マラソン?」と尋ねると友人達に初マラソン4時間切りを宣言したので頑張ると答えた。
「この分なら3時間45分くらいでいけそうやな」とか話しながらしばらく併走する。
疲労していたので途中で付いていけなくなったが彼がいなかったら最後まで歩いたかもしれない。

004
徳島という場所は人を迎えるのが上手なところだ。
025
たくさんのランナーがレース後も徳島の街を楽しんだ。
レース運営、街造りということを非常に考えさせてくれた大会だった。

フルマラソンは過去に20回ほど走っていると思うが今回が最悪の体調だった。
しかし2年くらい前だったら4時間半はかかっていると思うのだが、今回のタイムは日頃の練習の影響も大きいと思う。
練習の大事さ、関わってくれる人の大事さを改めて教えてくれた大会でもあった。

良い大会だったけど参加賞にTシャツくらいほしいよな。
010     
参加賞はキャップと日本手拭いgawk

« とくしまマラソン | トップページ | 4月のまとめ 5月の予定 »

大会」カテゴリの記事

コメント

体調の悪い中、お疲れ様でした。力が入らないと言うのは、僕も東京で経験しました。僕の場合は、ハーフで完全に完走狙いに切り替えちゃいましたから、ダメージは少なかったですが、調律師さんは頑張られたから、けっこう大変だったでしょう。
まずはゆっくり休んでくださいね。
近いうちに一緒に走りましょう。
実はカラオケも僕は大好きなんですよ!

お疲れ様です!!
雨より風の方が辛かったのではないでしょうか?

「練習の大事さ、関わってくれる人の大事さ・・」
よく分かります。僕も土曜日のレースはtorakichiさんがいなければ、完走出来なかったと思います。
練習はもっとしなければいけませんが・・coldsweats01

その後、体調は良くなりましたか?
くれぐれもご自愛ください。

hoyohoyoさんへ
走る前からhoyohoyoさんのTOKYOを思い浮かべていました。
自分も選択肢としてはキロ5分で行けるとこまで行って、後は根性みたいなカンジでした。
頑張ったのも32キロ辺りまででしたのでダメージは少ないです。
しかし風邪はかなり悪化しました。熱はありませんが咳が止まりません。今日は病院へ行って来ます。

鷹さんへ
ありがとうございます。
若狭あじさい終了後はカラオケがお好きとわかったhoyohoyoさんも誘って居酒屋~カラオケですね。
楽しみです。

お疲れ様でした。
最悪のコンディションで、4時間切りはさすがです。
体調の方は、いかがでしょうか??
お大事にして下さい。

torakichiさんへ
ご心配、ありがとうございます。
ようやく今日病院へ行って来ました。
しばらくおとなしくしますthink

色々とあったようでお疲れさまでした。スタート前の下痢は僕も昨年の加古川で経験しましたが、走るときに力が入らなくなってしまうんですよね。それでも3時間46分は次に期待が出来そうですね!

あかつきの普通電車さんへ
鯖街道に向けて良い経験が出来ました。
二日間ランオフにしたお陰か風邪もかなり良くなりましたので明日からまた頑張ります。

体調戻ってよかったですね~。
鯖街道はきっと経験を活かせるでしょうね!
わたくしも頑張らねば・・・(自信喪失中です・・・)

な~さんへ
今回は何から何までお世話様です。
自信喪失中とのことですが、まぁなんとかなるでしょう。前日は早く寝るよう心がけます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/29324300

この記事へのトラックバック一覧です: とくしまマラソン 言い訳でいっぱい:

« とくしまマラソン | トップページ | 4月のまとめ 5月の予定 »