フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月26日 (木)

二月のまとめ

明日、明後日とランオフにするので今日が二月最後のラン。
で、いよいよ今シーズンの本命篠山フルマラソンで自己記録更新を狙う。

16日に減量宣言をして、ビールは一日一本のみ甘い物は食べない、この二つを守り通した。特にビールにおいては22日からキッパリとやめた。

16日からの走行内容と体重、及び体脂肪率の変化を書き留めておきたい。

16 10kmジョグ       56.6kg 12.6%  目指せ54.0kgrock
17 32.3km         55.9kg 9.1%   イッキに1.5kgは落ちると思った。誤算coldsweats02
18 10kmジョグ       56.2kg 12.1%  せめて現状維持したかったなぁthink
19 12kmビルドアップ    55.7kg 11.0%  5kmごとのビルドアップupwardright
20 ランオフ
21 12kmビルドアップ    54.6kg 10.1%  その調子scissors
22 20km          55.2kg 10.7%  イッキに54kg目指すも増えてどないすんねんcrying
23 10km(レースペース4km) 55.2kg 10.8%  練習量もそろそろ控えめにconfident
24 10kmジョグ       55.0kg 10.1%  落ちやんな、たぶんdespair
25 10km(レースペース1km)  54.7kg 9.2%  もう、あかんなsad
26 10km(レースペース1km) 54.7kg 9.5%  やっぱ、あかんかったshock

ちょっと救いなのは先日の法隆寺ハーフで自己ベスト出したときは55.7kg。
まぁそれより1kg軽いんやでなぁ。悲観的にならんとこ。

月間走行距離   321.1km まぁ頑張って走りました。

さぁいよいよ篠山。ビール(ゴール)は近いshine

 

2009年2月22日 (日)

減量のため20kmひたすら走る

仕事の忙しさがいよいよピークを迎えている。
今週来週と、もちろん休みはない。
所得税の申告もあるし、頭の痛くなる季節だ。

この時期は学校のピアノを中心に調律している。
何年か前から調律師の仕事はピアノ文化の維持と発展だと考えており、なるべく子供達にピアノの歴史や内部構造を説明するよう心がけている。
Photo          この状態のピアノを見ると子供達が集まってくる

これは、よく子供達に出すクイズだがご存知かな?

Q:ピアノはどこの国で発明されたでしょう?

子供達からの答えで多いのはアメリカと日本。
けど両方とも間違い。

写真からはわかりにくいが、ピアノには赤、白、緑のフェルトが使われている。
さて、この色の国旗といえば?

先日、初めて一発で正解が出た。
その子供はサッカーをしているということで、かの国のレプリカユニフォームを着ていた。
で、胸の所に付いている国旗を見せてイタリアと言った。

そう、正解は
ピアノって言葉は弱くという意味の音楽用語ってほとんどの人が知っていると思う。で、反対はフォルテで強くってこと。
元々ピアノはピアノ.エ.フォルテと呼ばれており、意味としては弱い音も強い音もってこと。
ピアノが発明される前の鍵盤楽器では強弱があまりでなかったがピアノでは強弱を付けられることからこの名前の由来となった。

ドレミファ…なんかもイタリアだし、音楽用語もほとんどイタリア語だから言われてみれば納得かも。

こんな事を質問しながらピアノの歴史や構造について話していく。
今はピアノを弾いていない子供達でもお父さんお母さんになったとき自分の子供にピアノを習わせてくれたら嬉しいな。

本日のラン
先週月曜日の体重は56.6kgだった。で一週間後の今日には54.0kgにするぞ、と宣言して努力をしてきた。
昨日ようやく54.6kgと目標に近づいてきたので今日は20km走を行いイッキに目標を達成する予定。

今日は3時頃まで一般家庭へ調律に伺っていたので終わったら何処で走るか考えていた。
朝の内は晴れていたが夕方からは雨の予報だったので、最後の家からなるべく近いところで走ろうと思い霞埠頭へ。
大回りコースというのは走ったことがなかったので探索しながら走ろうと思っていたが、走り出したら北の方へ行く道を発見。

以前あったセントレア行きのフェリー乗り場を越えて浜園緑地あたりの終点で折り返し、今度は上を通る道に出てポートビルを目指した。
10年くらい前に娘を連れて遊びに来たなぁと感傷に浸りながら、行けるとこまで行ったれとあちこちをグルグル。
なかなか快適なランニングコースでスタートした場所に戻ったときは既に11km走っていた。
その後は大回りコースをほぼ3周。走り終わった直後、大粒の雨が降り出した。我ながら段取りの良さを実感。

で帰宅して夕食を済ませ入浴前に期待しながらshine体重を測ると

なんと

55.2kg    増えている   WHY???

2009年2月17日 (火)

伊坂ダムでロング走

このところテレビでは中川財務相の醜悪な姿が世界に配信されている。
今日になって辞任したが、昨日の時点ではニヤニヤしながら「飲んでません」とかシラを切っていた。

あの場合、醜悪な姿をさらしたことが問題であって酒を飲んだとか薬を飲みすぎたなんて事は彼以外は問題と思ってないだろう。

25年前、自分が初めて海外で過ごしたときは日本人が悪く思われてなるものかと品行方正を心がけたし、前の妻は外人だったので彼女の両親や親戚と会うときなんかは日本人のイメージアップに繋がるよう一生懸命、紳士的に振る舞った。
自分みたいに社会の末端にいる人間でもそんな風に頑張ったのに、一国を代表する方があれを恥と思わないのが不思議だ。
さっさと平謝りに謝って辞任すべきだった。

本日のラン
今朝起きたら、ヨメが「ほら」とカーテンを開けて外を見せた。
まだ薄暗い窓の外はモノトーンの世界。
ついに冬が戻ってきた。

あと2週間ほどで今シーズンの本命レースである篠山マラソンだ。
先日からスケジュールをチェックしていたがロング走をする日は今日以外なかった。
よりにもよって今日がこんな寒い日になるとは運が悪い。
Photo                明るくなってから外を見ると、そう大したことなかった

一応、遅い時間からだが仕事もあるので土山まで出かける気は更々なかったのだが、先日は中央緑地のロング走で潰れてしまったので今日も緑地という選択肢もあったけど伊坂ダムの周回コースにした。

自分が走るコースの中では伊坂ダムってキツイ方に部類する。
そもそも、このコースで30km以上走れるんだろうか?

これは、あかつきの普通電車さんからの指摘だったけど「中央緑地で30kmって精神的にきつくない?」ってもの。
たしかに2キロコースを15周するってダレてくる。
これに対し伊坂だと3周を3セット。こう考えてみると精神的に楽そう。
事実、今日走ってみると残りの距離を考えることが極端に少なかった。

朝10時に伊坂ダムに到着すると、駐車場にはたくさんの車が止まっている。
この寒い日にも関わらずウォーキングする人の多いこと。
人の間を縫いながら走った。

風はかなりキツイものの日差しがあるのでそう寒いとは感じなかった。
30kmを走りきれるか自信がなかったので遅めのペースをキープ。
普段は必死の形相で上る坂道も30秒も遅いペースだとラクチン。
約10.8kmの3周が短く感じた。
で、3周ごとに給水やトイレ休憩をとりながら3セット。
時間的にはあと1周走れたんだけど最初に9周と予定してしまうと足が進まない。
このあたりが速くならない理由かも。

昨日の体重  56.6kg
本日の体重  55.9kg
目標 54.0kg

ちなみに本日の走行距離  32.3km

2009年2月16日 (月)

冬空

しばらく暖かい日が続いたが今日から冬に戻る、と天気予報は繰り返しているがそんなに寒いか?

今朝もヒーターは要らなかった。
毎朝、洗濯物を干すために外へ出るのだが(ウチでは僕の仕事になってしまった)そう寒いとは思わなかったし。

午前中に走る時間を取っておいたので中央緑地でのんびり10km走ってきた。
ときどき日が差す程度で風は強いし、だったけど顔が痛いと言うほどでもなかった。
001         きれいに咲いている中央緑地の梅

そろそろ体重を元に戻さなきゃならないので先日、間食しないこととビールは一日一本と強く決意した。
昨日は決意した通りビールは一本だったがワインをほぼ一本飲んでしまった。
間食もしなかったがワインを飲みながら、いただきもののチョコレートを…
Wine
減量の道は険しい。sad

2009年2月14日 (土)

6月中旬並?

今年も暖冬だ。
静岡では、なんと26度を超えたそうなsun
なんでも6月中旬くらいの陽気だったそうだ。

このあたりは18度くらい。
風があったので、走っていても手が冷たかった。
半袖、短パンじゃないと暑いかなぁと危惧していたが長袖、ロンパンで正解だった。
この時期としては異常な暖かさだったが、まぁ3月下旬から4月上旬ってとこだろうか。

仕事を終えた3時半くらいから中央緑地で今日もユルユルと10km走ってきた。
走る前にストレッチをしていたら、あっきーさん発見。
日曜の昼間にここで走っているのって珍しいんではないですか?
なんかの秘密練習だったのかな?
結局、その後はお会いしませんでしたね。
さすが、あっきーさんは半袖、短パンだった。

体が重いdespair
法隆寺ハーフが終わってから食い放題飲み放題が祟ってエライ事にwobbly

間食cakeをしないこととbeerは一日一本と決心した。
明日からcoldsweats01

2009年2月11日 (水)

法隆寺ハーフマラソン

40代最後の大会に参加してきた。
2009_003

今日は一昨年の鈴鹿シティ以来、久しぶりにお会いしたO野さんの運転で現地へ向かった。
運転ありがとうございました。東京ディズニーランドのバック・ツゥ・ザ・フューチャーを思い出しました。
御陰様で無事、時間通りに家に帰れましたscissors

さてレース結果。
自己ベストを1’59”更新。
まぁ、いばれるタイムではないですが。

天然晴れ男な~さんのお陰で天気はグッド。
日焼けしちゃいました。

このコース、多少アップダウンはあるものの、ほぼフラット。
ここで自己ベスト更新しなきゃいつやるんだ、ってカンジだった。

ラップです。
4'27-4'17-4'36-4'19-4'54(22'33)
4'40-4'28-4'40-4'43-4'42(23'11,45'44)
4'38-4'39-4'23-4'32-3'42(GPS補正21'56,1:07'38)
4'34-4'45-442-451-440(23'33,1:31'11)
4'49-0'24(1:36'25ネット1:36'34グロス)

4km走ったところで力尽きた。後は惰性。
けど、もう少しはタイム短縮できそうな気がする。

2009年2月10日 (火)

明日は法隆寺ハーフ

今月末日で50歳になるので明日の大会が40代最後の大会となる。
と言っても得には感慨深い物はない。

あまり物覚えがよい方ではないので先日ちょっと調べてみたら1999年の1月から走り始めていた。
まぁ正確に言えば39歳と11ヶ月。
3年くらい前から年齢を聞かれると50と言っているので、このときも多分40になる3年くらい前から40とか言っていたんだと思う。

何の知識もないまま2年目4大会目でやっとサブ4達成。
初レースの揖斐川完走と、このサブ4達成の喜びは忘れられない。

その後は記録的には全く伸びず。
今のような練習をするようになって3年目、ようやく記録が伸び出した。
キャリア10年なんて言うと恥ずかしいので、まだ走歴3年目にしときたいものだcoldsweats01

このところ不甲斐ないレースが続いている。
ハーフにおいては、あと2分くらい縮められるはず。
明日は少々風が出そうだが好天の模様。
40代最後の大会を納得のいく走りで締めくくりたい。

ちなみに減量がうまくいかなかったcrying

2009年2月 7日 (土)

かもしかショートコース

ランナーのイメージアップshineに寄与すべくロードを走るときはランナーにはもちろんのこと、すれ違う人にもなるべく挨拶をするようにしている。

今日は仕事を終えてからカモシカへ走りに行ってきた。

走り始めてしばらくしたら前方から走ってくる二人のランナーが見えた。
声が届く距離になったので、緊張しながら(挨拶を無視されることもあるので)いつものように「こんにちわ」と言った途端、ランナーがアッキーさんだと気がついた。
で緊張の糸が切れて、つい「なーんだ~」と名ランナーに対しぶっこいてしまったcoldsweats02

この場にて謝罪させて下さい。
申し訳ございませんでした。本当にすいませんでしたshock

今日は風もなく、春の訪れを感じさせる日だったcherryblossom
半袖で走っても、そう寒くはなかったかもしれない。

11日に法隆寺ハーフに出場するので今日は疲労が溜まらない程度のジョグを予定。
仕事が大安町だったので帰宅する途中のカモシカを走ることに。
しかしながら全部走るとけっこう疲れそうだったので8kmを過ぎたところの信号で左折して13km地点を過ぎた辺りへ合流。約5kmをカットして走った(尾高の坂道を避けた)。

ペースをキロ5分半~6分と設定していたので、疲れもせず暖かい日差しの中をゆったりした気分で走ることが出来た。

14km地点手前でbicycleに乗った女子小学生の一団とすれ違った。
大きな声で口々に「こんにちわー」と挨拶してくれた。
竹永小学校先生方素晴らしい教育を感じたscissors
ここで出会う小学生達は、いつも大きな声で挨拶してくれる。

さて、11日は法隆寺ハーフ。10日は天気予報にrainマークが付いているが11日は回復しそう。
なんてったって自他共に認める晴れ男な~さんがご一緒。
良い天気だと確信しているfuji

2009年2月 3日 (火)

まだまだやなぁ

一人焼き肉
という言葉が流行っているそうだ。
自分の中では随分昔からのことなので今まで一人焼き肉を楽しんでなかった人が不思議だ。
自分は本を読むのが好きなので単行本を持って焼き肉屋へ行く。
人のペースに会わせることなく自分が焼いた肉を自分が食べる、まぁ多人数で行ってもそれなりには楽しいんだけど一人焼き肉も好きheart04

いつも行っている城東町?の焼き肉あずま屋がリニューアルしたという。
行ってみたがな~んにも変わっていない。尋ねたらオーナーが変わったそうな。
そんなことをわざわざ客に知らせるなよな。

心臓をオーダーしたら、どうみてもレバーだろってのが出てきた。食べてみたらやっぱりレバーだった。
店員を呼んで聞いてみたら自分はわからないと言う。オマエ、焼き肉屋だろが。
で、やっぱりレバー。酔っ払っていてもわかるぞ。

いつもここでこれ以上食べれないと言うくらい食べて3千円程なのだが、なんと今日は1800円。
いくらなんでも、それはありえんだろうと告げて計算させたらヤッパリ間違いだった。

若い頃、上司からオマエの欠点はバカ正直なところだとよく言われていた。
またまたバカ正直だなぁ。
けど今ではそれが自分の最大の武器だと思っているconfident

なんとなくストレスが溜まっている。原因はわかっているんだけど。
解消するためにヨメに一日一回以上はありがとうと言うことにした。
ますますストレスが増えるかもsad

まだまだだなぁ
今日は久しぶりに緑地で30km走。近頃ロングというと土山フルを走りに行ってるのでこれくらいはカルイだろうと思っていた。

しかしながら18kmあたりから疲れが。
まだまだ鍛え足りないなぁbearing

三滝MC、M野さんが13シーズンぶりにサブ3達成と聞いた。
普段から啓蒙しているM野さんは自分より確か5歳年長だったと思う。
自分はまもなく50歳になるのだが、いつまで記録って伸びるんだろうということが気に掛かる。
そんな中でのこの知らせは自分を凄く勇気づけてくれたshine
これからも希望を心に秘めて黙々と淡々と努力していきたいrun

本日のラン 中央緑地30km走
5'52-5'46-5'40-5'39-5'35(28'32)
5'36-5'37-5'43-5'31-5'38(28'04,56'36)
5'35-5'35-5'40-5'40-5'27(27'57,1:24'33)
5'40-5'45-5'41-5'44-5'21(28'11,1:52'44)
5'53-5'40-5'43-5'45-5'50(28'52,2:21'36)
6'07-5'56-5'54-6'02-5'58(29'57,2:51'33)

2009年2月 1日 (日)

1月のまとめ

今月はけっこう走ったなぁ、400kmは越えただろうと思って30日にチェックしたら383.6kmだった。31日は夕方からヨメと食事に行く約束をしていたので、どう考えても400km越えは無理。
まぁそんなに無理しようとも思ってないけど。

31日の午後は名張で仕事。
四日市へ帰ってから走ってると暗くなってきそうだなぁと思っていると手頃なコースを伊賀(旧上野)市内に入った辺りで発見。
往路がほとんど登りと、まるで福井県でよくあるタイプのコースにそっくり。さらっと10km走って終了。1月走行距離393.6km

くじ運
くじ運はとっても悪い。福引きや宝くじなどは、まず当たらない。
毎年、年賀状を数百枚いただくのだが今年なんぞ一枚も当たらなかった。
まぁその分ほかにいいことあるさ、とタカをくくっていた。

昨日、家に普段は飲まない種類のビール(第三の)が一ケース置いてあった。
003
なんと懸賞で当たった。思い起こせば去年の焼津マラソンではfishが当たったんだっけ。
小さな幸せを感じる(シミジミ)。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »