フォト

twitter

無料ブログはココログ

« いびがわマラソン2008 | トップページ | 第8回 新宿トラッドジャズフェスティバル »

2008年11月11日 (火)

お会いしたい

Kさん
一度お会いしたいなぁと思っていたご近所ランナーでKさんという方がいらっしゃる。
実は、この方のご家族全員(たぶん)を以前から存じあげているのだが、今年の春この皆さんがご家族であることを知ってびっくりしまくった。

Kさんのお名前やランニングに関するご活躍は調律の顧客を通じて数年前からお聞きしている。
他のご家族は、私の趣味の野球観戦と調律の仕事を通じてお目にかかったりお話ししたりしていた。
このKさんご本人だけが未だお目にかかっていなかった。

ところが先日いびがわマラソンに参加した際、同行された方の中でKさんという方がいらっしゃった。
ピンとは全くきていなかったのだが、お話を聞いていて「あれ、ひょっとして?」と思い恐る恐る話しかけてみたらご本人だった。

お忙しそうだったのでご迷惑とは思ったが、このときとばかり無理矢理お話しさせていただいた。
この日、自分はマラソンのタイムが今ひとつだったけど、お話しさせていただいたお陰でマラソンの結果に落ち込むことなくパワーをいただいて帰路につくことができた。
Kさん、ありがとうございました。

Mさん
ヨメの勤務地とは隣合わせの地区にある小学校の教頭先生でMさんという方がいらっしゃる。
走っている人だというのはヨメから聞いて知ってはいたのだが、そんな人は回りにワンサカいるので気にもとめていなかった。
先日、仕事の絡みもあって教員名簿を見る機会があり教頭先生のお名前を見て「あっ」と思った。
お名前はヨメから聞いていたはずなのに耳からでは脳まで到達していなかった。
このお名前は絶対見たことがある。それも新聞だったかのマラソン大会結果の記事で。
要は上位入賞しているってことだ。

いびがわ当日、名簿をチェックしていたら出場されていた。
昨日、ヨメが学校で尋ねたら「調子が悪かったから3時間11分だった」とか。はえーっ!
かもしかでは表彰台に上がった方だったとは。
今度、調律に行ったら1メートル以内でイッパイ空気吸ってこよう。

速いとか遅いとかは全然関係なく、今一生懸命走っている人たちとお話しすると元気をもらえる。
今回も新たな出会いがたくさんあって元気イッパイになって帰ってきた。

いびがわマラソン結果の検証
タイムがイマイチだったので少々落胆していたのだが今日、自己ベストだった今年の篠山の記録と比較して気づいたことがあった。
混雑していた最初の5kmと、やはり多少混雑が続いていた10kmまでで篠山より約4分遅い。
しかしながら後半は今回の方が明らかに速くタイムの落ち方も緩やかだった。
単純比較は出来ないものの多少は距離に対して強くなっている気がする。

本日のラン
午後からの仕事がドタキャンになったため午前中亀山へ行ったついでに鈴鹿青少年の森で走ってきた。元気をたくさんいただいたお陰か調子ヨサゲだったので2.4kmの周回コースを5周してきた。
これからも故障しない程度に頑張って走っていきたい。

次回の大会は11月24日、名古屋シティマラソン:ハーフ

« いびがわマラソン2008 | トップページ | 第8回 新宿トラッドジャズフェスティバル »

ランニング」カテゴリの記事

コメント

後半の落ち込みがだんだん少なくなってくると、フルを走る力がついてきたという感じがしますよね。
僕も、やけに失速したと思っていましたが、実は落ち込みは今までの中ではいちばん少なかったということに気づきました。
次をめざしましょう!

それにしても、どうも私が家でダラダラしているときに限って調律師さんが青少年の森を走っているみたいですねえ。
携帯メールアドレス書いておきましたので、来られるときには、ぜひひと言おかけください。スクランブル発進できるときもありますので!

P.S.名古屋シティ頑張ってください。

hoyohoyoさんへ

東京までに、土山を走りに行きましょう。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/25235173

この記事へのトラックバック一覧です: お会いしたい:

« いびがわマラソン2008 | トップページ | 第8回 新宿トラッドジャズフェスティバル »