フォト

twitter

無料ブログはココログ

« 西武優勝 | トップページ | お会いしたい »

2008年11月10日 (月)

いびがわマラソン2008

金曜日にな~さんからお誘いをいただき、菰野RCの皆さんにヨメ共々混ぜていただいて総勢15名で参加してきた。
001

自分は地元出身だけに、どなたとでも少々お話をすれば共通の知り合いが二人や三人は必ず出てきて懐かしい気分に浸れるのが嬉しい。
また、お名前だけでしか存知なかった方々とも初めてお会いできて楽しい一日だった。

さてレースのほうは:
初マラソンがこの大会。
2005年にも参加した。
初マラソンは4時間46分。前回はナント4時間53分とあわや制限時間オーバー。

ここ1,2年練習量も増えて、どの大会でも3時間台で走れるようにはなっている。
どれくらいのタイムで走れるか期待と不安の中この大会に臨んだ。

急遽ゲスト参加が決まった高橋尚子がスターターをつとめたためか例年以上の大混雑。
最初の1キロ通過は8分近くを要した。
003_3         スターター台から手を振る姿に、参加者は全員思いっきり両手で手を振り返したと思う。すごく華があった。となりの芸能人は完全に影が薄かった。

5キロを過ぎた辺りからようやく予定通りのスピードに戻ったと思うもすぐに新たな軍団に巻き込まれなかなかペースが作れない。

10キロを過ぎ人並みもばらけだして、やっと目標のペースで走れるように。
二週間前にも練習でこのコースを走っているのだが過去二回参加したイメージよりも随分難易度としては低い気がした。
しかしながら、コースのほとんどが登っているか下っている。フラットな場所が少ないだけに知らず知らず体力を奪っていくのかもしれない。これがこのコースに潜む難易度の高さなんだろうな。

結果としては3時間42分55秒(自分の時計でネットタイム)。たぶんグロスで+1分半かな。
002_2 ゴール直前。ヨメが撮影してくれた。

今年の練習量からすると不満の残るタイムだけれど、これが現在の実力なんだろうな。
しばらくは練習内容の模索が続きそうだ。

今回ご一緒させていただいた菰野RCの皆さん、サスガに現場をよくご存じ。
出発時間を聞いてちょっと不安だったが、自分が通ったことのないルートでスイスイとたどり着いてびっくりした。
お陰で随文楽をさせていただいた。

菰野に帰ってきてからヨメと希望荘へ行って温泉、夕食。
さぁビール飲むぞぉと思ったらヨメが「免許証持ってこんかった」とばっさり。

希望荘はメニューが変わった。
かやく飯御膳(違う名前だったような気がする)というのが安くて量もありおいしかった。これにトンテキを食べたら動けないくらいに満腹になった。
で、「帰ったらビール飲むぞ」と言ったら「ビール、冷やしてないよ」と、またまたバッサリ。

PS:菰野RCの皆さん、ありがとうございました。
   な~さん、行き帰り運転お疲れさまでした。ありがとうございました。

« 西武優勝 | トップページ | お会いしたい »

大会」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です!!
33.8㎞の関門に引っかかった鷹です。
しばらくはこの数字にうなされそうです(笑)

お会いでき、そしてお話できて嬉しかったです!!

これからもよろしくお願いします!!

あっ、厚かましいですけど、調律師のブログを、
僕のブログにリンクさせてもらっていいですか?
検討して下さい!!

声援ありがとうございました。ゴールで待とうと思っていたのですが、思ったより足がたまらない状況で…… あっきーさんにきいたら菰野の人たちは鮎を食べているという話だったんですが、どこかわからずじまいでした。

鷹さんへ
お疲れさまでした。
自分もほんの少し前までよく似たレベルでしたので気持ちがよくわかりますhappy01
次回のフル参加にむけて機会があったら一緒に走りに行きましょう。

リンク、もちろんOKです。
私もリンクお願いします。


hoyohoyoさんへ
事前に菰野RCの皆さんと一緒とお伝えすればよかったと後悔しています。

自分は食べませんでしたが立派な鮎でした。

お疲れ様でした。

この大会が初フルだったのですね~

僕も今回、このいびがわが初フルでした。

あっきーさんからは、初フルでいびがわというのは勇気のある決断と言われちゃいました… (^_^;)

結果はと言いますと… (ブログの方をご覧頂ければ分かります…)

苦笑

けっこう経験がモノ言いますからね。
やっぱり30km越えた辺りがネックになりますね。
これに懲りず、また挑戦して下さい。

再び、鷹です!!
リンクの件、ありがとうございます!!
早速、リンクしますね~!!!

鷹さんへ

いえいえ、どういたしまして
私も早速リンクさせていただきました。

お疲れさまでした。私も折返区間で調律師さんに気がついたのですが、気がつくのが遅く声を掛けることができませんでした。そしてその時はすごく快調でした。が33キロ過ぎから左足がおかしくなり、40キロの少し手前ではあっきーさんに抜かれ、ビッコに近い状態でもう限界と思いながら走っていたのですが、最後にhapichiのPaPaさんに声を掛けてもらい、なんとかゴールまで走ることができました。
今回は撃沈でしたが「かもしか」と「揖斐川」はこの地域では最高に楽しい大会なので、来年もぜひ走りたいと思っています。

あかつきの普通電車さんへ

お疲れさまでした。
結果には、ちょっと落ち込んでらっしゃると思いますが、この悔しさをバネに益々のご活躍に期待しております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/25190554

この記事へのトラックバック一覧です: いびがわマラソン2008:

« 西武優勝 | トップページ | お会いしたい »