フォト

twitter

無料ブログはココログ

« YAMAHAフルコン第一号 | トップページ | P.S.アイ ラヴ ユー »

2008年10月23日 (木)

浦嶋りんこ2

浦嶋りんこ出演のsing, Harlem singを金山(中京大学)市民会館へ見に行ってきた。

ゴスペルが数曲続いた後、ブラックミュージックの歴史っぽい進行で最後はまたゴスペルみたいな演出だった。

浦嶋りんこは唯一の外人シンガー(アメリカ人から見て)だった。
で、15年ぶりくらいに生でりんちゃんを見た。

席は12列目中央という絶好の場所。
客層はバラエティーに富んでいた。
昨今はゴスペルを歌うのがブームなので、幅広い客層が集まるんだろうな。

中に誰か入っているんだろうか、と思わせるくらいよく膨らんだお腹のシンガー達がこの世のものとは思えないくらいの声量で歌う。
圧倒されっぱなしの二時間だった。
十分、入場券代に値するステージだった。

ところで、このショーには今は前妻と住んでいる娘と二人で行った。
お誕生日プレゼントの一つなのだ。
もちろん、今日は学校へ行っていたので放課後四日市で待ち合わせて名古屋へ向かった。

今は高校二年生になっているのだが、会うときはいつも化粧をしていたので素顔を長年見たことがなかった。
娘は津市内にある6年制の女子校に通っているのだが、5年目にして初めて制服姿も見た。

以前からずっと、見た目は大人になったなぁと思っていたのだがスッピンの娘はムチャクチャ幼い顔でビックリ。まだ中学生みたい。

行き帰りとも、ほぼ大学進学に関しての話題で盛り上がった。
母親は外人なので当然この筋の話には疎い。
このときとばかり、たくさん話をしてくれた。

前妻と結婚するきっかけは浦嶋りんこが作ってくれた。
彼女がいなかったら、僕の娘は存在しなかったんだなぁと思いながら彼女の歌を聴いていたら知らない内に涙が出ていた。

二時間近くゴスペルを聴いていたら30%くらい心がきれいになった気がした。

本日のラン
5kmごとの三段階ビルドアップ。最後はかなりへばって目標タイムはクリアできず。
     
     本日走行距離   16km
     月間走行距離  258km

« YAMAHAフルコン第一号 | トップページ | P.S.アイ ラヴ ユー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/24702986

この記事へのトラックバック一覧です: 浦嶋りんこ2:

« YAMAHAフルコン第一号 | トップページ | P.S.アイ ラヴ ユー »