フォト

twitter

無料ブログはココログ

« お久しぶり、かもしかハーフ | トップページ | ヨメの居ぬ間に »

2008年6月19日 (木)

希望荘アタックその2

 先週の金曜日、あえなく失速してしまった希望荘アタックに再チャレンジしてきたflair

今回の目標は、全区間走ること往路より復路が早いこと
失速の理由について思い当たることを挙げてみたthink

①荷物が重い:前回の持ち物は、携帯、飲物750cc、ゼリー2パック、着替えTシャツ1枚、お金で約2kgcoldsweats02
②前日、普段よりたくさん走ったうえ筋トレもしたcoldsweats01
③暑かったcrying
④重い靴を履いたgawk
     以上が思い当たる理由。で対策として

①携帯はそう必要とも思えないので持っていかない。
 飲物はこれくらいは必要だ。ゼリーはいらん。どうせ希望荘で食事するし。
 Tシャツは食事の時に汗だくsweat01だと入場断られそうなので着替えがいる。お金もそうだが、どのみち重くはないので持っていく。
 結局、半分の重さになったheart04
②前日は中央緑地をゆっくり10kmだけ走った。
③雨が降りそうだったが幸いにして涼しかった。天気はなんともならんけどなdespair
④とりあえず完走が目的なので今日はadizeroを履いていった。

 前回は家が出発点だったが今日はいつも行くジム、ホリデーから。理由はゴールしてすぐにシャワーしてマッサージチェアに座れるからhappy02

 10時には出発したいと思っていたが夏休みの旅行の手配などをしていたら、いつのまにか11時に。昼から雨が降るらしいから早く出発しようと思っていたのにbearing

 で、結局11時過ぎにホリデーを出発、スピードコントロールもうまくいってほぼ時速10キロで走る。N村さんの距離表示が相変わらず役に立つ。

 N村さんの5キロの表示が過ぎると途端に一人きりで走っている気分になった。
この辺りで少し雨がsweat02

 まっすぐな道なので、少しずつ登っているのがよくわかる。さあ今日はどこまで走り続けられるのか。

 菰野町役場に1時間10分ほどで到着。先日はすでにお疲れモードだったが今日はまだ元気up。かなり楽観的な気分だscissors

 菰野町役場からそこそこの登り、さらにカモシカコースの2,5キロを超えると相当キツイ登りになる。途中で三度くらい歩こうかと思ったが必死で耐えたbearing

 湯ノ山街道に合流すると登りの傾斜は幾分かゆるやかになる。
そして、ついに1時間43分51秒で希望荘spa玄関に到着。

 まぁ取り敢えずはK子さん表敬訪問。また来たか、こいつsmileと思われながら2Fトイレへ移動して着替え、そして昼食。
 前回同様、トマトスライス、温玉入りうどんを食する。
 昔はトマトが大っ嫌いだったが、子供が小さい頃に栄養があるから食べなさいと言っていたら自分が食べられるようになったcatface。子供は今でも絶対食べない。

 レジの女の子に「あ、この間四日市から歩いてきた人」と言われるpout。一応、走ってきたんだってばぁbleah

 食べてからすぐに走ったのでお腹が痛いshock。腹筋に力を入れて根性で治すpunch

 黙々と淡々とタイトル通りに走り続ける。今回は道を一度も間違えなかった。

 N村さんの5k印を見つける。ここまで来ればゴールは近い。4k3kと見落としたのは何故なんだろうeye

 復路は1時間37分35秒。往復3時間21分26秒と前回より40分くらい早かったかな?

 すぐにシャワーと思ったが、気合い入れ直して筋トレしてきたぜいsign03

      本日走行距離    34.2km
      月間走行距離   290.8km

« お久しぶり、かもしかハーフ | トップページ | ヨメの居ぬ間に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

希望荘往復達成おめでとうございます! この梅雨の蒸し暑い時期に走るのはけっこうじわじわときますよね。調律師さんを見習って、そろそろ僕もスタミナづくりのために、走り込み系に切り替えたいと思います。

このコースは結構オススメです。
尾平ジャスコに車をおいて往復すると30kmくらいです。
梅雨が明けると暑くなってきますから今のうちに、ってところです。

楽しそうですね。羨ましい。

韋駄天翁様へ

はじめまして
お名前は以前から存じ上げておりますがブログは初めて拝見いたしました。
お年からすると、若干お若いですがウチの両親とほぼ同世代。
私より、ずっと楽しそうなお姿ですよ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1025283/21748631

この記事へのトラックバック一覧です: 希望荘アタックその2:

« お久しぶり、かもしかハーフ | トップページ | ヨメの居ぬ間に »