フォト

twitter

無料ブログはココログ

2018年6月15日 (金)

大雲取越小雲取越

35383716_2027439887328868_762522120

熊野古道を歩いて(ときどき走って)きました。

35190875_2025218387551018_589191591

深夜1時半、M野師匠にピックアップしていただき、3時に嬉野PAで○サさん○ぇみんさんと合流。

まずは新宮市を目指します。

この夜宿泊予定のグランホテル新宮の駐車場にM野師匠の車を置き、○サさんの車で大門坂Pへ。

Photo

約600mの大門坂から登り口の青岸渡寺へ。

35206707_2024901344249389_448734775

奥熊野いだ天ウルトラ以外では、ここへ来るの初めて(=´Д`=)ゞ

35268172_2024900314249492_172328701

梅雨の真っ只中なのに奇跡的に快晴ヽ(´▽`)/

ほとんど展望のないコースですが、久しぶりに見える下界に歓声が上がります。

Photo_2

35225728_2024896407583216_434635819

百間ぐらからの景色に癒されます。

35358002_2027462430659947_718886755

5時間少々かけて雲取越を終え、しばしアワタイム( ̄▽ ̄)

35238172_2024898527583004_604634358

さあ小雲取越へ。て、M野師匠グッジョブ!みんな登り口を通り越えちゃった(*^.^*)

酒屋のおばちゃんから小雲取は楽!って言われたものの、そこそこきついです。

けど、今度は走れそうなところは走ります。

35242681_2024896160916574_901595345

無事下界へ~

そしてゴールの熊野本宮へと走ります。

35335002_2024895527583304_408034434

金峯山寺主催の、修験道最奥の修行とされる大峯奥駈修行。
世界遺産に登録された大峯奥駈道を吉野・金峯山寺から前鬼山までの道を行じます。

ちょうどそのゴール場面に遭遇できました。

この修行、選考会があるのですが、来年の参加を目指しています。

小雲取越は2時間半というかなり早いゴールタイム。

ビールを探すもことごとくお休みだったため、お土産物屋さんでビールとおつまみ(;´▽`A``

その後バスで新宮に戻り、チェックインしてシャワーして打ち上げ

35279884_2024891250917065_474015510

お疲れさまでした~ヽ(´▽`)/






















2018年6月 4日 (月)

5月のまとめ6月の予定

5月のまとめ

4月からウルトラモードに入っているのですが、5月はその結果を出す1ヶ月でした。

31760142_1966052250134299_690537685

まずはアワイチ。4月にも走ったアワイチですが、今回初めて仲間うちで走りに来ました。
ウルトラソウルさん主催で走らせていただいているときは、いかにエイドで助けられているかを実感しました。

24時間136kmで終了しましたが、あと2時間あれば一周できたなあと感じました。
ウルトラ対策は成功していると思っていたのですが、そんな思いをへし折ったのが土佐乃國横断遠足。

34101130_2003906969682160_823176245

200kmを越えるような超ウルトラは何が起こるかわかりませんね。

完走自体はなんの不安もありませんでしたが、よもや途中で故障するとは思いもしませんでした。

膝の裏に水が溜まっているそうで、水は自然に抜けたのですが、あれだけ足が動かなくなると続行するのは無理でした。

20年走っていますが、DNFで大泣きしたのは初めてです。本当に悔しかったです。

月間走行距離522.7km

速度7.0km/h 8’32/km

速度はウルトラを2本走ったため遅いのですが、やはり土佐乃國を走っている一昨年が5.8km/h、昨年が6.1km/hですから今年はなかなか頑張って走れていると思います。

6月の予定

Photo

本来ならこれひとつで単独のブログを書くとこなんですが(=´Д`=)ゞ

30代~40代(推定)の美人ランナーさんたちと「アラビア~ン美女軍団と王様チーム」を結成して絆マラソンに参加してきました。

34447615_2009586835780840_372604034

けっこう気合入れてパネルを製作しました。
ツタンカーメンはずいぶん前から企画していたのですが、ようやく製作することができました。

けど過去最大かつ前が見にくい。

34343668_2009601649112692_659136112

34305362_2009596179113239_117553479


34441781_2009594892446701_616117722

みなさん、大変だったことと思います。
今日は筋肉痛やなんでこんなとこに?って青あざ見つけて深いため息をついてらっしゃることと思います(;´▽`A``

まあそんな苦労が実って

Photo_3

団体パフォーマンス賞受賞ですヽ(´▽`)/

34369115_2009586782447512_399970737

最後は全員で練り歩いてきましたo(*^▽^*)o

参加のみなさん、また遊んでくださいね(o^-^o)

PSホノルル在住のKaoriさんが応援に来てくださいました。
帰省の途中Facebookで僕が参加しているのを見て急遽やってきてくれたんです。

お土産ありがとうございました。メンバーでいただきました。
こちらには売っていないフレーバーかな。
本当においしかったです。
ありがとうございました。

またホノルルマラソン、よろしくお願いします(≧∇≦)

さあ、来週は兵庫県みかた残酷マラソンです。
今年もスーザフォン担いで走ります。

19096115_1266960820092382_189229336

6月は熊野古道を歩きます。
また報告しますね。

まもなくこの地方も梅雨入りです。

不安定なお天気が続きますが、みなさんお体に気をつけてお過ごしくださいね(◎´∀`)ノ













2018年5月31日 (木)

土佐乃國横断遠足2018その3

252

ずいぶん長いこと歩いたり走ったりの繰り返しですが、後続も同じようにしているのか全くだれも追いついてきません。

ときどきスタッフの方が車を止めてエイドしてくださいます。ありがたいです。

この日はほぼ曇りで前日ほどは暑くありませんでした。

2523

そうこうするうちに152キロすぎの大エイド。
ところが昨年と場所が変わっていて通り過ぎてしまいました。

通り過ぎたのを見かけた方が追いかけてきてくださり、ようやく到着。

食事とシャワー、着替え、そしてきっかり30分寝ました。

258

なんとか明るいうちにクラインガルテン大エイドを出発。

後続グループが到着したのは僕の到着から1時間ほどしてからでしたので、ここからもまた単独でした。

クラインガルテンを出発して3kmほどで暗くなってきました。

257

大きなクーラーボックスが手書きの看板の後ろに置かれていました。
陸不動産さん、ありがとうございました。
ちょうだいしました。

この手前のコンビニでペットボトル2本と眠気覚まし用のガム、そしてゼリーを購入。
ここから約20kmコンビニとか商店がありません。

上りは全部歩き、下りはほぼ走り平地は歩いたり走ったりしながら3時間半かけてようやくコンビニが見えてきました。

とにかく暗くて一人ぼっち。明かりがとても恋しかったです。

2515

これが夜11時過ぎでした。

さあ2晩目の深夜走です。

254

今年はお会いしないなあと思っていたら会えました。

吉田先生のエイドです。

256

本当にありがとうございました。

255

ビーフカレー、ごちそうさまでした。

軽快に出発したのですが、右膝の裏がかなり痛くなってきました。
中村街道の長い下りで痛めたようです。

ときおりストレッチしながら進みます。

さびしい海沿いを抜けて市街地に入ろうとするあたりから幻覚が現れてきました。

地元の消防署に勤務しているという20代くらいの女性が、「サバイバルシートにくるまって一緒にバス停で寝よう」と囁き続けるのです。

2612

このあとお誘いに乗って15分ほどバス停で寝ました。

夜明けが近づき、だんだん明るくなってきたのですが、この頃から小雨が降り始めました。
寒くなってきたのでTシャツの下に長袖のファイントラックとシャツを着ました。

逢坂トンネルに向かって、いたむ右足を引きずりながら歩きます。

毎回この区間は真っ暗な中を誰かと一緒に進んでいるのですが、今回は一人。

明るいので景色が全く違っていて、ひょっとしたらコースロスしたかとずーっと不安でした。

ようやくトンネルにたどり着いたのですが、本格的に足が痛く、少し歩いては立ち止まります。

距離は200kmを超えました。なんとか四万十大橋のエイドへたどり着きたいのですが、地図をクラインガルテンに忘れてきました。

頼りのFacebookの地図ですが、やはり大会HPが無いと探せませんね。

けっきょくエイドへの行き方も分からなくなって、ここでギブアップ。
本部に電話したらタイミングよく留ちゃんが出てくれて、千夏ちゃんが迎えに来てくれることになりました。

中村駅へ送っていただきそこからバス。
駅ではだんなの応援に来たという昨年ホノルルマラソンでお会いしたO倉さんにばったり。

寝過ごさずにバスに乗ることができました。

261

来年は走ってここにたどり着きますねo(*^▽^*)o

足のほうですが、急にやってみたテーピングが原因のようで、膝の裏側に水が溜まりました。

34101130_2003906969682160_823176245

3日ほどで水が自然に抜けました。
今週末までは養生します。


























2018年5月30日 (水)

土佐乃國横断遠足2018その2

今回の結果をまず。

残念なことに、160kmあたりから右膝の裏側が痛くなり、ずーっとだましだまし歩いたり走ったりしていたのですが、200kmでついに動けなくなりリタイアしました。

3度目の土佐乃國はDNFに終わってしまいました。

さて今回を振り返りたいと思います。

2427

スタートから28kmあたりのエイドまでほぼノンストップでした。

今回は午後3時のスタート。
天気予報では高知市内は30度と、この時期としては異常な暑さでした。

けど室戸岬は24度程度、風も少しあって特に暑さは気になりませんでした。

気になったのは調子の悪さ。
あちこち痛いです。

最初に痛かったのは右くるぶし外側の下。
こんなとこが痛くなったのは初めてでした。

それでもいつもと同じ6分半ほどのペースで走ります。

28kmエイド到着は夕方6時15分頃かな。
今回から到着時間の記録がなくなったのではっきりと分かりません。

やはりあれはほしいなあ。

それとここまではコンビニが無いのでお腹もすくし、昨年までこのエイドにあったご飯メニューがなくなってしまいました。

249

エイドを出て1時間、ようやくコンビニがありました。
ここからしばらくはコンビニが豊富だったので、たくさん食べることができました。

62kmヤシイパークAD到着は夜11時頃。

2422

いつもは暗くなり始める頃に到着しているので、スタート時間が変わるってレースのイメージがずいぶん変わりますね。

247

こちらはメニュー豊富。
2kmほど手前でスタッフの方がメニューを聞いてくれました。

迷わずカレーにしました。

245

浦戸大橋は今回も暗い時間の通過です。実は今回はかなり速いペースです。というか速くはないのですが、私設エイドが少ないからか途中で止まることがないので早い時間の通過になりました。たぶんこの時点だと3時間ほど早い通過だと思います。

けど、この手前に私設エイドを出していただいてて刺身とビールをいただきました。

竜馬像へは深夜12時前に到着しました。
昨年まではエイドがありカツオのたたきも食べられたのですが、今回はスタッフ自体いません。

CPになっているので、竜馬像の写真を撮りましたが、何の写真か判明できませんでした。

88kmピンクの豚というラブホの交差点を曲がってしばらくしたところで脹脛が猛烈に疲労し始めました。

しばらく座って回復を待っていたら、一昨年はしばらく並走、昨年は私設エイドをしていただいたM田さんが声をかけてくださり、3kmほど一緒に歩いてくれました。

競馬場の坂を下りきった交差点にあるコンビニで小休止です。
ここを早朝4時半ごろ出発。

ここからはけっこうまた走れるようになりました。

2518

97km今回新設のあじさいエイドは顔なじみの皆さんがスタッフ。

2519

具沢山のラーメンをいただきました。

251

5時20分の到着でした。

このエイドを出て10分ほどしたら強烈に眠くなってきました。
ショッピングセンターみたいな場所の壁に囲まれた場所を見つけたので、サバイバルシートをかぶり15分ほど熟睡。

歩いたり走ったりを繰り返しながら進みます。

おかしくなってきたのは焼坂の長い下り。
序盤は右側だったのですが、こんどは左足首外側の下が猛烈に痛くなってきました。

こんなとこが痛くなるなんて今までに無いことです。

途中の休憩所で休みながら、そうだ!今回初めてやってみたテーピングの場所がまずいんだ!と気がついて両足とも剥がしました。

やはり正解。痛みが消えました。

2514

このレース最大の難所添え蚯蚓への曲がり角のあるローソンで腹ごしらえ。
この時点でヒル12時50分。
添え蚯蚓の途中のエイドでも食べ物はあるはずですが、今回はけっこう期待と裏腹に食べ物が無いので警戒して食べました。

2512

ルートはとても分かりやすいです。

2510

コンビニで食べておいて正解でした。

スタッフすらいないCPでした。

259

3度目ともなるとずいぶん慣れますね。
けど下りでもまったく走る気になれず、ずーっと歩きました。

もう何10kmも一人旅なのですが、添え蚯蚓を歩いている間、だれかがついてくる気配がずっとありました。

253

ようやく人に会えました。
この先は町並みがあります。

つづく













2018年5月29日 (火)

土佐乃國横断遠足2018 その1

土佐乃國横断遠足に今年も参加させていただきました。
3年連続です。

Ad825af44c920f6559eef453d993795c

高知県東の岬室戸岬から西の岬足摺岬242km(実際には250kmはある)を走ったり歩いたり寝たりする大会です。
ジャーニーランという呼び方がとても気に入っています。
本当にちょっとした旅ですよ。

233

実は今年から主催が変わりました。

昨年まで主催してくれていた団体さんがエントリー開始直前に降板されまして、あわや中止かってとこを救っていただいたのが徳島県のウルトラマラソン愛好家チーム「ウルトラソウル」さんでした。

で、いろいろ変わりました。
自分にとって一番の変更は送迎が無くなったことでした。

今までは高知空港にお迎えのバスが来ていてくれたので、単に高知空港へ行けばよかったのですが、今回はなんと現地集合(lll゚Д゚)

室戸岬ってどう行くのか分かりません。
って単純に高知空港~室戸岬ってなんで思いつかなかったのか自分でも不思議┐(´-`)┌

2420

旅の計画って酔っ払いながらやっちゃ絶対ダメですね。

すぐに思いついたのが、大阪へ行ってバス移動。

ハービス大阪とかいうバス乗り場をネット情報で見つけたので、そこに近いホテルを予約。
少々高かったのですが、徒歩1分に惹かれました。

間違いに気がついたのはホテルに着いてから。
ホテルをグーグルくんで探してたら、なんとホテルは難波なのにハービスは梅田じゃんΣ( ̄ロ ̄lll)

たしかにホテルから徒歩1分にバス乗り場はありましたが、それは難波のバス乗り場(u_u。)

234

難波のホテル、単に旅行と考えれば非常に良いロケーションで、ホテルの近くには飲食店がたくさん。
緊張感無く、ビールと串揚げ( ^ω^ )

231

こちらは翌朝5時ころに食べたファミマ飯。

バスは8時前の出発。到着はスタート時間3時の約1時間前の予定。

これはたくさん寝られるというのが利点ですね。
半分以上寝ました。

2419

鳴門の渦潮もしっかり見ましたよ。

2417

2月に行った海部川マラソンへの道も通りました。

あの頃とはずいぶん気持ちが変わりました(o^-^o)

スタート1時間前に到着予定でしたが、なんと早々と1時過ぎに到着。

243

まあ顔見知りの方が多いので、すぐに時間は過ぎました。

2426

今まであった前夜祭もカットで、いきなりスタート。

それでは行ってきまーす(◎´∀`)ノ














2018年5月15日 (火)

古いピアノ

32367779_1983152055090985_6966091_2

こちら、僕のピアノです。

なぜこんな状態なのかといいますと、

実は5月12日、本来は練習会だったんです。

6月3日に30代~40代(推定)の美人ランナーさんたちと絆マラソンに出るのですが、本来襷を繋いでリレーするこの大会、なんと我がチームはスーザフォンを繋ぐのですo(*^▽^*)o

13227283_997797746962895_2129135520
(こちら前回出場した2016年の模様)

で、スーザフォンを担いで走ったり、受け渡したりする練習をする予定だったんですが、雨のため中止になりました。

で、時間がたくさん余ったので、自宅のピアノを調律しようかな、てことに(;´▽`A``

32498197_1983152038424320_234588870

さらにヒマなのでスーザフォン担いで徘徊。
エレベーター前の鏡に映った、かなり怪しい自分の姿(≧∇≦)

32374878_1980658335340357_311517950

そのメンバーでの懇親会は予定通り。

32399249_1983151981757659_891177352

中央の坊主頭は、ビジター参加の○川さん。

32557538_1983175325088658_223355505

この大会の主催者です。
みなさん、ご参加よろしくお願いしますヽ(´▽`)/

さて本題。

32467460_1983151888424335_107788515

毎年調律に伺うこのピアノ、なんと40年前、僕が初めて調律したピアノなんです。

まだ調律師の修行で浜松にいた頃、帰省したとき友人が通っている教会関係者のお宅にあるピアノを調律してくれっていわれたのがきっかけだったと思います。

20年ほど前に障がい者施設へ譲られたのですが、そのまま調律に伺わせていただいてます。

まだまだ良い動きですよ。

32392135_1983151768424347_8693732_2

こちらは、先ほどの教会関係者の方が現在ご自宅に置いてらっしゃるピアノです。

ピアノのボディ右側に銅版のようなものが貼ってあるのが見えますでしょうか。

32474095_1983151781757679_427253442

なんだか文字が消されていますね。

実はこのピアノ、今から59年前にこの地方を襲った伊勢湾台風で被害を受けた小学校などに、アメリカの女優シャーリー・マクレーンさんから寄贈されたものなのです。
この銅板にはそんなことが書かれているのですが、廃棄する際都合が悪いのか、文字が消されたようですね。

東海3県に47台贈られたそうです。

僕が調律師になった40年ほど前、公立学校においてはピアノの耐用年数は25年だったようで、当時何台か見かけたこのピアノ、もう四日市市には残っていません。

現在三重県では桑名市に2台だけ残っています。

ちなみに現在は耐用年数50年になっているようですよ。





















2018年5月 3日 (木)

アワイチマラニック

たしかあれはお花見をした4月1日のこと、一番かかわりの深いランニングクラブ?藤田会の藤田会長から、「5月の1,2にアワイチ行きませんか?」とお誘いがありました。

酔っ払った勢いで、「行こう行こう」と言ったものの、お花見の1週間後に「ウルトラソウル」さん主催のアワイチ。
さらにその2週間後は奥熊野100km。

奥熊野のほぼ1週間後にまたアワイチって走れるのか?( ゚д゚)

てことで行ってきました┐(´д`)┌

31856062_1966052590134265_576132020

本当に良いお天気、てことは暑いです┐(´-`)┌

31854926_1966052280134296_182966270

5月1日、予定よりやや早い10時半スタートですo(*^▽^*)o

31784316_1966052473467610_572996894

過去2回参加したアワイチですが、スタートは淡路島南部の福良。
今回は北部の淡路SAにしました。

メンバーでスタート位置を何度も検討して、ようやく淡路SAスタートに落ち着いたのです。

スタートの場所が違うし、過去のアワイチは夕方4時か5時のスタートなので、疲労の具合や景色がすごく違って面白いですね。

31934064_1966052543467603_470506759

早めのランチは、またまたシラス丼。

スタートするとやはり前週の疲労が残っていて、足が重くて出にくかったです。

31768738_1966052436800947_402004424

それでもなんとかみなさんに付いて行き、まずは先月も行った北淡震災記念公園へ。

トイレから出てきたらだれもいない。
Lineに連絡するも、だれも反応なし。

10分ほど待って、先に行ったのかもしれないので僕もリスタートしようかと足を踏み出したら、野島断層保存館から出てらっしゃいました(;´▽`A``

17kmほどでようやく初めてのコンビニが出現。
食べられるうちに食べておこうと、まずはプロテインと素麺。

翌日の天気予報が雨だったのでソックスはドライマックスを履いていたのですが、なんだか指先が痛い。

スタートから25kmほどかな、コンビニ休憩のときにソックスをうす手のものに交換しました。
このコンビにではおにぎりと麦茶購入。

ここからようやく走れるようになってきました。

先月のアワイチでは終盤ということもあってほとんど走れなかった区間ですが、今回は軽快に走れました。

36km五色町のファミマ、豆乳とぶっ掛けうどん。とにかくどんどん食べます。

ここからしばらく自由走にしましょう。てことで一気にペースが上がった藤田会長を追いかけます。
先月はほぼ歩いた区間、走れると気持ちがいいです。

アワイチのチェックポイントだった慶野松原ローソンに着き、とりあえずお茶を購入。
ここで、もう8時間近くかかっていました。

31870387_1966052396800951_917306002

そしてM野師匠おすすめの中華屋でマーボー豆腐定食。

お店を出ると既に夜。
ヘッデンを装着しました。

すっごく満腹になったので、1時間ほどみんなでお散歩(=´Д`=)ゞ

慶野松原から福良のコンビニまで5時間近くかかったかな、今度はチキン、ゆで卵、お茶を2本購入。

福良からは40kmほどコンビニがありません。

31760142_1966052250134299_690537685

道の駅福良の足湯スペースでしばしくつろぎます。
かなり眠くなってきました。

12時頃?だったかな?リスタート。が、

ここで藤田会長と坪ちゃんが離脱。国道28号線でショートカットします。

M野師匠、のび太さんと3人でリスタート。
まもなくのび太さん不調のため離脱。

M野師匠と2人で暗い海岸線をすすみ、100kmを越えるとやがて山中に入り、ひどく登る九十九折へ。

下りに入るととんでもない眠気に襲われました。
M野師匠は気を使ってくれて先に行くことなくずっと歩いてくれてました。

明るくなるに従い眠気は覚め、M野師匠が3月に行ったというスーパーで朝食。
おにぎりとサンドイッチ、そして寒くて震えていたらM野師匠が「先に行ってください」。
この言葉で一気にスイッチオン。

先月は、暗い中で震えていた洲本市のコンビニでプリン。
追いついてきたM野師匠とそのあとの打ち合わせの結果、24時間をめどにやめましょうということになりました。

かなり軽快に走れていたものの、完走するには時間が足りなさそう。
遅くなると焼き穴子が食べられないんですよね。
とりあえず140kmを目指します。

31841761_1966052340134290_813776241

昨年のアワイチのとき、突っ込んで捻挫した側溝も、明るいので確認ができました。

31758288_1966052326800958_466971539

130kmを越えたあたりのコンビニでどん兵衛完食。
今回は胃にダメージ無く、たくさん食べることができて良かったです。

スタートから24時間後の10時半が近づいてきたため、ワープするバス停を探しながら走りました。

けど見つからない。2kmほど走ったけど見つからないのでグーグル君に相談すると、走っているルートにはバス停が無いことが判明。

グーグル君を頼りに、急いでバス停に向かいました。

同じバスにM野師匠も乗っていて一安心。

総走行距離136kmで終了ヽ(´▽`)/

31764705_1966052156800975_204755205

まずはスーパー銭湯でコロッケバーガー。
無茶苦茶熱くて、飛び出してきたコロッケの具で手を火傷しました(。>0<。)

31895133_1966052100134314_508818871

焼き穴子も食べましたよ( ^ω^ )

31762375_1966052003467657_455194968 31891056_1966051990134325_127339823

四日市に戻り、打上げ。
お勧めのお店、みなさん気に入ってくれて良かったです。

ご一緒いただきましたメンバーのみなさん、ありがとうございました。
また行きましょうね(≧∇≦)

2018年4月30日 (月)

4月のまとめ5月の予定

4月のまとめ

そろそろ秋の大会のエントリーが始まっていますね。

場合によっては出ないかも、とは思っているのですが、やはり出られる、となったときにエントリーしてないと悲しいので2大会にエントリーしました。

両方とも昨年走った大会です。

4月からは、しばらくウルトラマラソン(フルマラソンを超える距離のマラソン)が中心です。

4/7から8にかけて、やはり昨年も走ったアワイチ(淡路島1周)を走りました。

488

昨年は途中で怪我をしたこともありショートカットの135kmでしたが、今年は正規の150kmを制限時間24時間以内で走れました。
ホッとしましたね。

もう1本、こちらもやはり昨年走った奥熊野いだ天ウルトラ100kmを走ってきました。
10名の仲間と3台の車に分乗して向かいました。

昨年同様さくらネイチャーランの応援をしつつ現地へ向かうというマラソンツアーでした。

2232

仲間のゴールでもらい泣きしたりで、一人参加では味わえない感動がありました。

2114

そして今年もともや師匠、昨年は体調不良のため欠席だったYurikoさんも一緒に前夜祭で演奏しました。

昨年はこの時期禁酒していたのですが、今年は大会前以外は制限していません。
本当に飲みに行った日が多かったです。
とくに奥熊野以降は食欲がたいへん。ストレスかな?

やや太り気味の現在です。

昨年、普段は1日15km走っていたのですが、今年は10kmにしています。
だらだら走るのはやめよう、という考えです。

4月月間走行距離457.6km(6’49/km)
ウルトラ2本走った割には良いペースだと思います。

5月のまとめ

4月の始めにアワイチを走ったのですが、また走ることになりました。
誘われたので軽く返事をしてしまったのですが、奥熊野で100km走ってからまだそう日にちが経っていないことに気がついたのは最近のことです(;´д`)

まだそれほど回復してないし毎日の暴飲暴食で体調もイマイチ。
走れるのかなあ。おまけに雨みたいだし(;´Д`A ```

こちらもやはり昨年一昨年と走った土佐乃国、また走りますよ。

69

一時期中止もうわさされたのですが、徳島県のランニングチーム「ウルトラソウルさん」が主催を買って出てくれたおかげで今年も開催されることになりました。

本当に感謝します。

ただ今までとは勝手が違いそうです。
スタート地点へも自力でたどり着かなくてはなりません。

5/23水曜日に大阪へ行き宿泊、翌日バスでスタート地点の室戸岬へ移動。
到着1時間後にはスタートして242km先の足摺岬を目指します。

そんなイベントの予定ですが、今年は30kmペース走とかトラック練習も合間にやりたいなあ。

そうそう、最近は神や仏に頼ることが多く、一度修験体験なるものをしてみようと思います。

これは昨年7月に奈良県のいかるが市で開催された高石ともや師匠のコンサートのあと、打上げで同席させていただいた方に金峯山寺の高僧の方々がいらしゃって、そんな偉い方とは知らずおもろいおっさんやなあと思いながらお話していたら修験体験のことを聞き、これは絶対に行きますね!とそのときに約束していたことがようやく実現するのです。

ともや師匠も西国三十三箇所巡りを走っていて、そんな話を聞いたことも大きく影響しました。
とりあえず今月中に行ってみようと思っています。

どうか5月は平穏な1ヶ月でありますように。合掌。

2018年4月26日 (木)

第20回奥熊野いだ天ウルトラマラソン100kmアフター編

2232

ゴールで記念写真です。
初100を走られたメンバーの感動の涙にもらい泣きしましたね。

このゴール会場、この場所を大会じゃないときに見たことがない方も多いのではないでしょうか。
世界遺産の補陀洛山寺というお寺です。
機会がありましたら是非訪れてみてくださいね( ^ω^ )

2222

少々事情があり、他の男性メンバーとは別行動。
ホテルへ戻りアフターをお誘いしたのですがお断りをいただいたため仕方なく一人打上げへ。

駅前へ繰り出したらご覧の通り開いているお店が無い(;´д`)

2228

駅前へもう一度出て見回すと、「おや?ラーメン屋さんが開いてる?」

2223

なんで那智勝浦まで来てラーメン屋に入いらないかんのや!と思いつつ仕方なく入店。

2224 2225 2226

冷やしトマト、炙り焼豚盛、餃子。全て美味い!

2227

ラーメンは(;´▽`A``

コンビニでビール買ってホテルへ戻りました。
なんだか寂しいです(;;;´Д`)ゝ

232

大して寝ないまま朝を迎えました。
港に向かいます。

231

マグロ市場を見に行ってきました。
朝が早いので、まだセリは始まっていません。

近くのコンビニへ行きカレーを食べ、コーヒー飲んで朝食終了。
今度はだれか誘ってくださいね。寂しい(;´Д`A ```

235

一人寂しく足湯。

236

一人寂しく散策しながら機関車を見に行きます。

その後、集合してゴール地の補陀洛山寺。

そしてスタート地点だった那智の滝へ。

237

階段降りるのたいへんですよね。

239

西国33所一番札所青岸渡寺

2310

ランチはこちら

2315

こちらをいただきました。

2313

ここでみなさんと別れ、一人自宅に向かいました。

四日市に戻り、洗濯を終え一人さびしく打上げ。
串カツ&ビールで満腹になり、ふらふらと帰路についていたら

Photo

9月に28時間走という奇妙なイベントを立ち上げた石川畳店店主じゅんちゃんにバッタリ!
そのまま拉致され、ワイン二人で1本空けて、イベントの話、ピアノの話、むにゃむにゃな話をしながら幸せな気持ちで第20回奥熊野いだ天ウルトラマラソンを終えましたヽ(´▽`)/















































2018年4月25日 (水)

第20回奥熊野いだ天ウルトラマラソン100km当日編

221

Start-5km 745-641-639-638-635(34'17)

那智の滝をバックにスタート。滝の高さ133mと同じ133段の階段を上りスタート。
上り終えて左に曲がり少し下ると折り返し。10kmの第2エードまでほぼ上りっぱなしです。

6-10km 657-630-604-539-604(31'15/1:05'32)

このエードを越えると、まともに走るのも難しいような急激な下り。
毎回飛ばしすぎて失敗しているので慎重に下るのですが、やはりうまくコントロールできません。

222

10-15km 517-533-530-558-548(28'05/1:33'37)

16-20km 542-553-555-546-524(28'41/2:02'18)

21-25km 558-541-539-626-530(29'14/2:31'32)
ようやく下りが終わり、集落を抜けていきます。
この区間のペースをもっと落とさないとダメだなあ。

26-30km 615-530-534-744-547(30'50/3:02'22)
31-35km 637-541-536-656-603(30'53/3:33'15)
36-40km 525-547-545-714-651(31'01/4:04'17)
徐々に傾斜がきつくなってきます。
頑張って走っているのですが、ずいぶん歩幅が狭くなってきました。

41-45km 940-744-1026-558-551(39'39/4:43'56)
ついに歩いてしまいました。

223
昨年も序盤並走していただいたおねえさん(本人申告18歳)が急坂をえらい勢いで登ってきます。

46-50km 553-817-524-613-1152(37'39/5:21'35)
42kmあたりでピークを越えると、また強烈な下り。
と思ってるとまた上り。

224

51-55km 830-922-1020-847-1003(47'02/6:08'37)
GPSより表示距離は+2kmほどです。
エイドでめはり寿司をいただき、もう一頑張りしてのぼるとブルーベリーエイド。

56-60km 702-656-830-615-822(37'05/6:45'42)
この区間もけっこう上るのですが、頑張って走りました。

226

61-65km 602-834-550-549-844(34'59/7:20'41)
しばらく気持ちの良い下り。昨年は太ももの筋肉が痛くて走れなかった区間ですが、今年は走れましたね。

66-70km 629-618-731-1043-848(39'50/8:00'31)
また集落のフラットな区間に入ってきたのですが、なんだか根性が切れてきたのと暑さのせいなのか走れなくなってきました。

71-75km 843-1206-1227-1605-730(56'51/8:57'22)
出会い橋エイドを出てからは全く走れず歩きとおしました。
長井集会所で預け荷物からジェルやら栄養ドリンクなんぞでドーピングしたら、少し走れるようになってきました。
先日のアワイチのように、念仏を唱えながら走りました。

76-80km 719-902-738-824-1045(43'08/9:40'30)
一昨年熱中症で倒れたゴルフ練習場エイドあたりからは、また走れなくなりました。

228
(マッサージを受けるさなえちゃんは、僕がサイパンで初めてスーザフォン担いでフルマラソン走って以来のお付き合い。さあ、この隙に逃げなくては(≧∇≦)

81-85km 1101-1735-946-734-1030(56'26/10:36'56)
井鹿会館?エイドで初めてマッサージを受けました。
上手でしたよ。
そのおかげかしばらく走れました。

227

86-90km 727-1035-1758-1155-1038(58'34/11:35'29)
コースはまた山の中です。そして上り。

229

この日はこの時期としては異常な暑い日。7月頃の気温だそうで、こちらも25度以上あったんだと思います。
ただ、山の中では涼しい風が吹くので、それほど暑さは感じませんでした。

しばらく走ったりしていたのですが、長くは続きません。
GPSと表示距離は相変わらず2kmほどあります。

91-95km 656-759-657-644-620(34'56/12:10'25)
南平野三叉路エイドを越えるといよいよ下り。
昨年はほとんど走れなかったのですが、今年は全部走りました。

昨年一緒に参加した「にらっちご夫妻」が名古屋から応援に来てくれました。
元気をいっぱいいただきました(o^-^o)
ありがとうございましたヽ(´▽`)/

96-97.4km 610-614-240(12:25'25)
最後のエイド、井関三叉路は場所が変わったんですね。
見落としてしまいました。

2210

結果、昨年より3分ほど早いゴールでコースベスト。なんですが、自分のワースト1,2,3ってこの大会。
エイドの多さが災いしているんでしょうか。
12時間台を記録したのって、この大会以外はありません( ̄▽ ̄)

2212

ゴール会場本部には、前夜祭でスーザフォンに使ったパネルが飾られていましたshine

«第20回奥熊野いだ天ウルトラマラソン100km前日編

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30